FC2ブログ

春を感じています

いつまでもパピが大好きな私です。

パピを想う時、笑顔よりもまだ涙の方が多いです。

こんな残念な飼い主を、パピはどう思ってるかな・・・


教室では、最近、ガラスをいじる事が多いですが、
家では羊毛フェルトちくちくしています。

今はこんなパピを。

お浜畑をバックに撮ったパピの写真を元にしています。

201303お花

お花がいっぱいの、ちょうどいい布を見つけたので、それを利用。

今回ちょっと閃きまして。
お花にも羊毛をちょっと刺してみました。
これで遠近感とか出せたらいいな。

花にもさしてみる

今はこんな感じになっています。
ちょっとだけ立体感を出してますがわかりますか?

全体

立体感??

立体感?

あとはどこで妥協するかなんですが、
顔回りがイマイチなので、もうちょっと手を入れたいと思います。

お花をいただいだので、飾りました。
なんかね、今はパピに、って頂ける物が一番嬉しいかも。
私以外の人にも、パピを覚えていてもらえるのが本当に嬉しいから

お花、ありがとう

ミモザがきれいだったので、つい買ってしまいました。
我家はすっかり春です。

ミモザを飾る

スポンサーサイト



こんなの作ってみた

ちっちゃなちっちゃなパピさん

パピロンと名付けてみた

パピロン

さっそくキーホルダーにつけてみる

キー

ちょっと雑な作りだけど(笑) これからは一緒にお出かけしようね

羊毛刺繍のその後

先ほど、下絵を載せたばかりですが、
実は、もうかなり進んでいます。

最初、目と鼻から始め・・・

201910刺繍

口まわり、目の周りから毛をさし始め・・

201911パピ

今はこんな感じになっています。
刺繍っぽくしたかったのだけど、私の腕では表現できなかった・・デス

201911パピ2

土曜はしばらく用事があって、教室に行けないので、先生に相談する事もできず、こんな感じになってしまいましたが・・
でも、私は結構気に入っているからいいかな

久しぶりのパピ

少し前から、なんだかな・・な 日々が続いています。

ただ、パピが恋しい。
すぐに泣ける自分がいます。


久しぶりにパピを作る事にしました。
このところ、ガラスばかりやっていたので、久しぶりの羊毛フェルトです。


気持はいっぱいなのに、下絵が描けなくて。
先生にお願いしちゃいました。
これはフェルトに描いてあります。
そこにチクチクさしていきます。
写真とにらめっこしながら・・・

パピ・・ 本当にかわいかったな(顔がどうのこうのじゃなくてね)
私の自慢の子です。

   201910下絵

マジで・・・

 ヘタすぎる

 似てなさすぎる

 マジでがっかり


       な、パピさん

愛はいっぱいだし、気持もいっぱいこめてるのに

この出来はいったいなんだ

残念な結果1

         残念すぎる・・

このパピさん、20センチちょっとある大き目の子です。
このままの姿じゃね・・

なので、またやり直しまーす

全身は私には難しい。無理。

頑張ったのに、かなりちーんな出来事でした。

もういくつ目になるんだか。

今のささやかな楽しみは、
教室に通って羊毛チクチクしたり、ガラスで好きな物を作ったり、
友達とランチしながらおしゃべりしたり。

まだパピがいない事に泣けるけど、
長生きしたいとも思わないけど、
残っている時間は大事にしたいと思えるようになりました。

やりだしたらやめられない人なので、
毎晩ツクツクしたり、ミシンをかけたり。
昔から「ながら族」なので、一つの事だけに集中できないかも。
テレビだけ見る事は特に苦手。
テレビがついてるのは好きだけど、何かもしていたい。
そういう時に、座ってできるツクツクはもってこいなんですよね。

自分が作りたい、と思っていたものが、徐々に出来上がってきています。
これはあと、先生に見せて、仕上げのアドバイスをしてもらう予定です。

写真と比べて

写真をもとにしたのですが、似てない(笑)
とりあえず、雰囲気だけ。
手前のひまわりが大変すぎて、パピがかすんでしまった感じがします。
バックのひまわりをどうしようか迷いましたが、先生の知恵を借りて、ボカしてみました。
私、パステル画とかも好きなので、この雰囲気、気に入っています。

正直、出来栄えはイマイチ
でも、作る事で満足している私には十分かな。 と納得させてます。


こんなのできました♪

構想を練っていたものに(オーバーな)、
お花を一緒に見に行くのが大好きだったので、それを形に残したいと思っていて、
特に、紫陽花と向日葵は思い出がいっぱいなので、なんとかと思っていました。
でも、今の私に花は難しすぎる@@

造花を探したり、シャドウボックスに挑戦してみたり。
でも、しっくりこなくて。

そんな時にインスタで見つけた @midori_chalkart さんのリース(スワッグ)がとても素敵で、一目ぼれ

 あじさいのリース

コラボなんて、そんなエラそうなものじゃないけれど、許可をいただき、こんな形になりました。

勝手にコラボ

壁が白いので、見にくいかと思いますが、
前足でちょこんとリースにつかまり、自慢だった長い尻尾も。

勝手にコラボ1

シックな色合いのリースに、私が作るマンガチックなパピはどうよ?と思わなくもありませんが、
私はとても満足しているので、お許しいただけたらと思います。


お友達からモッコウバラをいただき、パピの周りはますます賑やかです。
もっこうバラ (1)

モッコウバラ

時間があればチクチク

羊毛フェルト、とっても楽しいのですが、
最近はずっとガラス工芸にチャレンジ中。

この年になって、習い事に行くとは思ってもみなかったけれど、作りたいものができる、というのはいいですね。
羊毛フェルト、ガラス工芸、同じ教室に通いながら、好きな時に作りたいものを作らせてもらっています。

今、ガラス工芸で手掛けているものが二つ。
それと、もうひとつ作りたいものがあって・・
やっぱり続けてやった方が、ガラスカットなどは慣れてくるのでいいのかなと思っています。
一気にいっちゃうかなー


羊毛フェルトは、家でチクチクやっています。
ん?と思う事は、教室へ行った時に、やり方を相談したり教えてもらったり、いい感じで進んでいます。
こちらも二つ手がけていて、作りたいものがもう二つあります。

本当に欲張り。
みな、パピに関係あるものばかりです。

最初の頃に作った、全く似てないパピも、少しずつ手直ししていこうかなー。
似てる、似てない関係なくチクチクやる事で、心が落ち着くので、それはそれでいいかと思っていたけど・・・
似てないのが並んでいると・・ さすがの私も気になるようになってきました。

ただいま製作中のこの子。
まだボーボー 羊毛ぱ

これからちょっと手を入れて・・
写真ではあまり違いがわからないですね。
   azi1 (2)

azi1 (1)


完成♪

できた!

走ってる姿のパピの姿を残したくて、頑張ってチクチクしました。
この3つが完成するのに、1ヶ月かかってないと思うのだけど、最初に作ったのと次のと、全然出来が違うのが自分でもわかるという・・
作っているうちに、コツをつかんでいくというか。
何でも数をこなせ、って事ですかね。

走1

走2

走3

当初は1m四方くらいのタペストリーを作って、たくさんのパピをチクチクしようと思っていました。
実際には、ひとつずつ作って貼る、という作業になるのですが、
半年くらいかかるのかなーとか思っていて、
でも、その時間よりも何よりも、場面場面の配置、配分が難しくて、断念しました。

で、できたのがコレです。

パピ走

パピ走1


走ってる時の楽しそうなパピの姿が残したくて。
パピ10歳11ヶ月の思い出です。

走の写真


バックには芝柄の帆布を使いました。(薄いので、キルト芯を挟んでいます)
フレームはパズル用34*102

さて、次は何ができるかな。
(自己分析、ほとんどビョーキ)

途中経過♪

楽しくチクチクしています。
興味ない人には面白くない画像かもー なので、羊毛フェルトとかパピに興味ある人だけ見てもらえたら嬉しいです
記録の為にも残したいと思ってます。


まだ全貌はあかせませんが(引っ張る!笑)

パピが走ってる姿を残したくて頑張っています。
これは途中経過です。

       2の顔

この写真から

これもう~ん?


写真通りにやればいいんだけど、やっぱり難しい。
チクチクしているうちに、
「写真は平面だけど、少し立体的にしたい」と思うようになり、
部分的にわたわたを使って膨らませてみる。

頑張ってますが


写真では伝わりにくいかもしれないけれど、少し立体感を出しています。

3の顔1

3の顔2


細かいところは難しい。
これでいいのかな(汗)みたいに、自問自答の繰り返し。
時々先生にアドバイスをいただき、ひたすらチクチク。
夜はあまり見えないくせにやりだすとやめられなくなって、凝り性の自分にちょっと困りつつ
でも、着々とできてきています。
とりあえず、の出来上がりなので、最後に手直しする事になると思います。

もうひとつできたら、フレームに入れようと思っています。
もう少し!
楽しみです


    パピ・・
    お空でも走ってるかな。
    お空の上は気持ちよく走れるかな。

走ってるかな



プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク