FC2ブログ

旅のまとめ

最後におまけ。
自分の記録用に。

まさか、蒲郡で泊する事になるとはね、なんですが、
でも、しっかり楽しんできました。

全貌の写真はナイ。
撮れる雰囲気ではなかった。とも言います。
この右奥に見える所です。
全貌?

普段体験しない事もやってきました。
写真はないけれど、ジム。一度、経験してみたかったので、あれこれ試してきました。

スパ。
昼間の写真です(宣伝用ですね)
夜遅かったので、真っ暗でしたが、明るいとこんな雰囲気なんですね。
これを露天といっていいのかわかりませんが、気持よかったです。


spa.jpg


部屋から

プールサイドにて。
モデルはパピコ。
リゾート
対岸にはラグーナが見えます。
ラグーナがみえます

ベイコートにて

リゾート中のパピコ

でっかいソファーにご満悦。
でかいぞ、ソファー


食事も、珍しく。
好き嫌いが多い、というか、肉類とか生ものが食べれないので、コース料理は面倒なのです。
(ホテル側も、十分面倒だと思いますが)

夜景を見ながら食事

対岸にラグーナ

夕食メニュー ベイコート夕食1

B夕食2 B夕食3

B夕食4 B夕食5

B夕食6 B夕食7

B夕食8 B夕食9


朝食も同じ所で。
雲ってますね。

ダイニングから外

Bモーニング6 Bモーニング5

Bモーニング4 Bモーニング3

Bモーニング2 Bモーニング1

普段の私からみたら、ちょっと贅沢な旅でしたが、
見たいものを全部みれたし、とっても満足した旅となりました。
これでパピがいたらもっと素敵だったはず。
(パピはのんほいは入れなかったし、たけすいもダメかな?となると、ゆっくり滞在する事は無理だったけどね)

スポンサーサイト



蒲郡~形原温泉あじさいの里

一気にいこうと思います!

蒲郡の帰り道に、形原温泉のあじさいを見てきました。
6/1~30日は、あじさい祭りをしています。

全体的には少し早いかな?で、満開ではありませんが、逆に言うと、枯れてる花がないので、とてもきれいです。
小雨だったので、余計に色が鮮やかだった気がします。

ここのあじさいは、パピと何度も来ているので、思い出す事も多く、涙も・・

でも、
キレイと思う自分もいて、よかったと思います。

お花に説明はいらないので、よかったら見てください。

形原17

あとの写真は、追記を開いてくださいね。

続きを読む

蒲郡~竹島水族館

竹島水族館
本当に久しぶりの来館です。
古いちっちゃな水族館、のイメージ。
でも、ここが最近何かと話題になっているので、また来てみたいと思っていました。

めっちゃ楽しかったです!

本当に、スタッフ手作りの水族館という感じで、オシャレでもなく、キレイという訳でもなく、
なのですが、
魚の紹介がとても楽しい。

私、水族館はかなり好きで、名港水族館は何回も行ってるし、
美ら水族館、海遊館、葛西臨海水族館、八景島シーパラダイス、品川水族館、サンシャイン水族館、鳥羽水族館、伊勢シーパラダイスとか・・
あと北陸の水族館も。結構行ってるかもです。

そんな中で、一番小さい竹島水族館、でも、とても楽しい水族館です。
ちょっとだけご紹介。
写真はないのですが、

覗ける水槽

覗いてみましたが、幸いな事に?目が合わずに済みました
説明文読んで、魚の顔をついガン見(笑)
よく見ると、おもしろい顔をしている子達がたくさんいます。

透けてる!(笑)トランスルーセント・グラスキャットというそうです。
わかりますか?
透ける魚

ちっちゃな所なので、くるっと回るだけなら何分もいらない所ですが、
じーーーっと見てしまうので、それなりに時間がかかります。

動かないイタチウオ。部屋番号も書いてありますね(笑)
1匹ずつ名前もあるという事でしょうか。
団地動かない
その説明は・・
イタチウオの説明


飼育員もお手あげの魚だそうですが。
飼育員お手あげ
これまた動かない。おまけにお尻を向けたまま・・
お手あげの魚


笑えます
笑ってもらえましたか?そのみじめな睡蓮はこちらです。
みじめな睡蓮


トルネードとな?
トルネード?
ちっともトルネードしてないし(笑)
カージナルテトラ


ちっちゃなエイ。かわいい顔してますね。
ちっちゃなエイ

よーく見ると、それぞれかわいい口元しています。
ボケてるので、わかりにくくて残念ですが・・

たけすい5

たけすい4

それにしても、色はもちろん、柄とか、彫刻みたいに掘ってあるように見える子もいて、
芸術だなーと思ってしまいました。
たけすい3

たけすい2

たけすい1


スタッフの解剖図鑑もありました。
今度は真剣に読んでみよっと
スタッフ解剖図巻


俗にいう、コバンザメですかね
クロコバン

くらげ。スタッフが捕獲するそうな。買うと1匹1000円だったかな?
くらげ

カサゴ


なぜかカピバラもいたりします。でもって、ショータイムもあるらしいです。
ただ、芸をするかどうかは・・・?
カピバラ


ウツボの感謝状
確かにちょっとキモイです・・
ウツボ

この模様、スタッフにいちごパンツと呼ばれているらしいです。
いちごパンツと呼ばれているらしい・・

1口

たけすい7

たけすい8

たけすい6

本当は口の中を見てほしかったんです。ピンボケしちゃって残念
口の中を見てほしかったんだけど


暗いせいか? ピンボケ写真が多すぎて、あまり紹介できませんでしたが、
本当に楽しい所です。蒲郡方面、機会があればぜひ。
大人が一人、ワンコイン(500円)なのも、とても嬉しいですね


蒲郡編~のんほパーク

先日、パピを想う旅をする、と書きましたが、
先月いったひるがのの 和み舎 もそうです。
泊った棟は違うけれど、パピと歩いた道を散歩してきました。
相手はにの でしたが・・


今回は、蒲郡です。
といっても、蒲郡は日帰りで行けるコースなので、一緒に泊まった事はありません。
たまたま泊る機会があり、せっかく泊まるのなら、好きな所を一周しようという訳で、

モネのを睡蓮を見に、のんほいパーク、
最近話題の竹島水族館、
そして・・形原温泉のあじさいを見に。
梅雨時だけど、あじさいが期間限定なので、6月となりました。

蒲郡、豊橋方面にお出かけの方、お勧めの所です。

写真をいっぱい載せていきますので、興味ある方、見ていただけたら嬉しいです。

今日はのんほいパークを紹介させてもらいますね。
残念ながら、わんちゃんはNGです。

のんほいパーク

実は、動物園はあまり好きではありません。
子供たちが、実際の動物を見ることができるので、かかせないものかもしれません。
でも、狭い所に閉じ込められる彼らのストレスはどうなんだろう・・と考えてしまうので、大人になってからは行くのが苦手な場所となりました。

のんほいパークも、睡蓮だけ見たらそれでいいと思ってましたが、
展望棟の一番上のカフェで、パピコの写真を撮っていたら・・

展望棟ぱぴこ

優雅に歩く、いえ、走ったりしているシマウマ、ダチョウ、キリンの姿を発見!
(この写真に写っているかはナゾです)

展望棟から

ちょっと見てみたくなり、結局、動物園部分、ほぼ一周。
広い所で優雅にしている子達ばかりではないけれど、いろいろ工夫がされていました。
(最近の動物園は結構工夫されていますね)

キリンさんの食事場所、すぐ近くまで上がれるので、アップでみれます。
仲良くごはん

きりん+

シマウマさんもトコトコ。
のんびりシマウマ

サービス精神旺盛なシマウマさんが、近くまで下りてきてくれました。
シマウマ坂をおりる

一緒にダチョウがいます。
のんびり歩いてました。
ダチョウとことこ

パタスざるさん、多分、この子がボスだと思うのですが受けました!
入口の扉があくと、さささーと、挨拶に来てくれます。
パタスざる

マンドリルさん、近くでじーっと見たら怒られました。
ごめんなさいー
怒られた


そして・・
高齢のトラ、シロクマを見た時には嬉しかった。
高齢になってから、他の動物園から来たようで、トラさんには谷(というのかな)に落ちないように、防護のロープが張られていました。
トラさん

シロクマさんはもう20歳以上。のんびりゆっくり余生を過ごしてくれたらいいと思います。
のんびりシロクマ

何してるのかなーと思ってみたら、
ゾウさん

ゾウさんが足裏をキレイにしてもらっていたのにも感動。
左、とか右とか言われ、きちんと足を出してました。頭いいんですね。
ゾウの足裏

全体的に、ほんわかモードの動物園です。


あ、とりあえず目的は睡蓮を見に行くことだったので、写真を。
これもちょっと早かったかな。

睡蓮をたのしみに

       わくわく

のんほい睡蓮1

のんほい睡蓮2

のんほい睡蓮3

のんほい睡蓮4

のんほい睡蓮5

のんほい睡蓮6

バラはそろそろ終わりですね。
のんほいバラ3

のんほいバラ2

のんほいバラ1

のんほいパークの中には、自然史博物館があります。
結構、大きな博物館です。
自然史博物館

恐竜ホネ
恐竜

のんほいバス

とっても満足したのんほいパークでした。


せせらぎ街道~新緑がとてもきれいでした

二日目。朝はのんびり散歩をして、のんびり朝食を食べて
せせらぎ街道新緑を見ながら帰る事にしました。

そうそう、道の駅、ななくらにて。
ツバメの大群に遭遇。
駅がツバメのマンションみたいになっていて、あちこちで子ツバメが巣立ちの練習していました。
かわいいですね。元気に海を渡って欲しいです。
道の駅ななもり

新緑、本当にきれいでしたー
きれいな黄緑色に感動します。
この日は景色を堪能します。

お昼はおそば。
清美庵さん
おおくら

なかなかのテラス席
もちろん、わんこOKです。
お蕎麦を食べながら
おおくら1

一面の緑がとても素敵でした
山菜の天ぷらもおいしく、でも、何かな?これ。でしたが(笑)
清美庵おおくらのおそば

この後、これまたお勧めの でご一 というカフェ?。
これまた新緑が素晴らしくて、
でご一さんから

でごいちさん 空がきれい

でご一さんならではの風景を楽しんできました。
でごいちさんテラス


この後、郡上八幡へ
食べたいものがあったのに・・
なんと、昨年からカフェはやめてるとの事。
もうほんと、ガビ~ン! なのだけど、
郡上八幡、ゆっくり歩いた事がない私達には、ちょうどいい機会だったかも。
意外と楽しめ、素敵な街だと思いました。

郡上の街1

郡上の街

郡上1

やなかの水のこみち だそうです。
石の使い方がとっても素敵でした

        やなかの水のこみち1
          やなかの水のこみち
        やなか1

やなか


宗祇水は、名水百選に選ばれてるとのこと。
湧水があちこちにあるらしいけど、結局見つける事はできず。
もっと意識しないと見つけられないのかなと思います。
        郡上八幡 宗祇水

             宗祇水

お城が高い所にあります。
お城がみえる

もっと時間をかけて歩いたら、さらに楽しい物が発見できたかな

前日行ったラシェーズさんの郡上八幡店がこちらにあり、パピのお土産にマフィン、それから後日の女子会の為にチーズケーキをホールで買いました。(冷蔵庫に保管すれば3日くらいは大丈夫だそうです)

ひるがの近いですね。
走行距離も、二日で340㎞くらい。
非日常なので、疲れはありますが、それほどでもありませんでした。

           うめ


パピがいなくなってから初めての旅行、
少し迷いもありましたが、いつまでもパピを追いかけてる訳にもいかない。
いつかは、パピを想う旅をしたいと思っていました。

旅行のほとんどはパピと一緒だったので、隣に姿がない事が悲しく、物足りなく・・
何度も泣けましたが・・
それでも、いつも一緒。と信じています。
グリーンがパピのイメージカラーだと思っているので、新緑をたくさん見れた事、やっぱり嬉しかったです。
また一緒に旅したいと思います。

ひさしぶりに・・

もう先週のことになりますが、ひるがのへ行ってきました。
想いはいろいろありますが、それは最後に書かせてもらおうと思います。

まずは、ラシェーズさんへ。 
http://www.hane.gr.jp/
ここへ来たら、これ!というチーズケーキとティをいただきました。
チーズケーキ1

窓から見る風景がとても新鮮
窓から見える風景

せっかくなので、分水嶺公園へ

分水れい

桜にしてはピンクが濃いけど・・
分水れい桜??
まだ水芭蕉を見る事ができました。
分水れい水芭蕉

ここでちょっと雨に降られ、この日の宿泊先へ。

今日は、コテージレポをお届けしたいと思います(ホントかな?レポは苦手だけど)

宿泊先は、前にも行った事のある 和み舎さん
http://www.nagomi-ya.jp/hirugano/

たくさんのコテージが並びます。

和み舎
今回はスモールに宿泊

スモール棟

ここはまだ新しいので、トイレもお風呂もきれいで気持ちよかったです。

おふろ

トイレ

4~5名まで宿泊可能とありますが、わんこもいたら、ちょっと狭く感じるかな?
2~3人が適当な感じがします。

かわいい窓から見える風景がまた素敵
窓から見える風景1
寝室
寝室

ロフトは、私が座ってギリな高さ。階段なので、危ない感じはないですが、低いので、ちょっと注意が必要かなと思います。
ロフト

ランが広い!
ここまで広くなくても、と思うくらい広いです。
かといって、フェンスはあまり高くないので、やっぱり小型犬向きかと。
それと、下が砂利なので、ちょっと歩きにくそうでした。
広いラン

2人でとことこ

歩きにくそう

テラスも広くて、バーベキューができるようになっています。
テラスはいいね

ご飯は自力で。
キッチン
おなべややかん、食器類も。
もちろん、冷蔵庫、レンジ、炊飯器もありました。
流し下1

流し下

流し下2

たいていの物は揃っているので、簡単にチーズフォンデュを用意しました。
なんだかんだと、あれこれ食べているので、それほどおなかはすいてないのに・・
食べれるのは旅だからかな。
夕食512


にのはどうなんだろう?と思いましたが、意外と平気で、
楽しんでいたかはわかりませんが、心配していた室内でのマーキングはなく、一緒に行ったうらはる母さんとこのはるちゃんともそつなく過ごしていました。
上出来ですね。

嗅ぎまわる

嗅ぎまわる1

春が一気に来たような感じで、どこもお花がとてもきれいでした。
ムスカリ バラ

なのはな1 芝桜2



久しぶりの旅行 with パピ

先週の金土(16~17日)で、神戸の方に旅してきました。

パピとの旅行は、昨年の10月末以来。
実は、この旅行の2週間くらい前の血液検査で、数値が悪かったので、ドタキャンも覚悟していました。

食生活を気を付け、家での点滴を増やし、CREはまだ高めながら(これが高いからダメなんですけどね)体調は安定しました。

今、10日に一度、鍼灸をしてもらっていて、ちょうどその週末が時期だったので、鍼灸をしてもらってからのスタートです。
(どんなんだ(笑))
でも、インスタには載せましたが、ちょうど、犬猫みなしご救援隊のバスに出会い、ちょっとワクワクしました。
2011年の震災で初めて知った愛護団体さんですが、今でも地味ながら応援させてもらっています。
栃木から広島へ帰る所だと思います。ちょっとストーカーしちゃいました
DSC_2760.jpg


同行者の希望もあり、金曜は神戸三田のアウトレットへ。
平日のアウトレットへ行ったのは初めてだし、雨あがりという事もあったのかもしれませんが、
とっても空いていて、お店の梯子(笑)
ホテルへの帰り道、パピも入れるお店を探して夕飯を済ませました。
昼も夜もとってもシンプルに済ませました。

1521377251572.jpg

1521377285726.jpg

DSC_2772.jpg DSC_2777.jpg
風があって肌寒かったけど、これははずせない(笑) DSC_2774.jpg


道中はぐっすりお休みのパピ。
翌朝はいつも通り、6時前に起きたので、二人で散歩してきました。
朝陽もみれました。あさひ

海辺なので、風がちょっと強かった。
ランがあるとの事だったので、せっかくなので、ランラン・・・というか、トコトコしてきました。

DSC_2795.jpg

ランをとことこ

ランどころか、朝早いせいか、さすがに誰もいない・・・
        ゲート前

ベイコート

DSC_2789.jpg

まあ、いつも通り、貧乏旅行なんだけど、ちょっとだけ贅沢して、朝食はインルームダイニングをお願いしました。

和食の一部  和
洋食  モーニング

パピさんの定位置は、ベッドの横。
フローリングは滑るかなとちょっと心配してましたが、意外と滑らない所でした。

ベッド下

のんびり朝食を食べて、神戸へ。
モザイク

ここでもお買いもの。
合間にパピで遊んでみる。パピは全くやる気なし。

DSC_2814.jpg

DSC_2811.jpg

なんだかお買いものをしに行ったみたいな旅でした。
女ばかりだとそんなもんですよね
でも、お天気もよくて、パピはモザイクでお散歩もできたし、カートの中ではウトウト(笑)
じっちゃまなので仕方ないし、どこでも寝てくれるのは、ありがたい事でもあります。

一泊二日の旅、無事に終わり、帰りに病院で点滴してもらって帰ってきました。
またいつもの日常です。でも、これが一番幸せなのかもしれませんね。


伊良湖

伊良湖へ行ってきました。

台風と一緒の、それはそれはの旅。
先週の日曜のお話です。
行きはどしゃぶりの雨の中、周りはグレー一色でなかなかスリリング。恐かった(笑)

あ、余談ですが、あんな状態の時は、ぜひ、車のライトを点灯してもらいたいと思います。
前を走る車が無灯火で、余計に恐かった事、付け加えておきます。
ライトの点灯は自分の為だけではないと思います。
周りに知らせる為でもあると、私は思います。~余談終わりです。


伊良湖につく頃には、すっかり雨もやみ、夕焼けさえ見られたのには感動しました。
のんびりする為に来た旅行なので、みんなでのんびり。

パピのよき相棒かのんちゃん。
老夫婦はここでもマイペース。

DSC_0937.jpg

DSC_0939.jpg

食事はいい写真がない・・・
朝晩、バイキングです。

     DSC_0940.jpg

              DSC_0942.jpg

        DSC_0943.jpg 

            DSC_0957.jpg

翌日は晴天だったけど、風が強かったー

ランで走る芽生ちゃんを尻目に、老夫婦は仲良くバッグIN

めいちゃん

めいちゃん1

DSC_0966.jpg

DSC_0964.jpg


帰りはちょっとだけラグーナよってきました。
ここも風が強かった(笑)

DSC_0968.jpg

DSC_0969.jpg

DSC_0970.jpg

DSC_0971.jpg

車の中ではぐっすりのパピ。どこでも寝てくれるから、疲れもそんなにないのかなぁ?
翌日もいつも通り、5時くらいのお目覚めでした。

DSC_0974.jpg


ラグーナによったあとは、一路、知多半島を目指します。
伊勢湾岸、風がすごーーく強くて、これまためっちゃ恐かった(汗)

看板犬まりさん。そうマリーさんに行ってきました。
10月いっぱいでお店をしばらく休むそうです。まりちゃん、また会えるといいね。

DSC_0976.jpg

DSC_0978.jpg

さおりちゃん、のんびり寝てましたよー

DSC_0982.jpg

DSC_0983.jpg


最終日は・・・

最終日、わんパラを出た所で、うらはる母さん、じゅりママさんと別れて、私はお友達の家へ。

東京の住まいを捨て(笑)八ヶ岳に終の棲家をかまえたお友達は、随分前に我が家にいたチワワさんの里親さんです。
竜君は亡くなってしまったけれど、お友達としてお付き合いさせてもらっていて嬉しい限りです。


ビックリする事に、パピがとてもくつろいでいました。
初めてではないけど、それにしてもねー

竜くんち

くつろぎすぎ

ルイくん。
パピとお誕生日が同じなんですよ。
生まれた時から知っているルイくんももう9歳。

ルイくん


ランチ場所に選んだのは、
以前に竜くんと来た、カフェ&レストラン 睦さん
こちらは、テラスと室内にもわんこOKのスペースがあります。
今回はもちろんテラス。期間限定ですもんね。

睦のテラス


あの時と同じ、ほうとうを食べました。
お野菜がほんと、いっぱい入っていて、なんだか健康になった気分になります。
結構お気に入り
デザートも生チーズソフトが入ってておいしかった

ほうとう

スイーツ1

お付き合いしてくれたルイくん。
初カフェ

ルイくん


おしゃべりしだすとキリがなく、でも、残念なことにパピの病院があるので、名残惜しかったですが、八ヶ岳をあとにして帰ってきました。


2泊3日の旅、お天気にも恵まれ、とても楽しく過ごす事ができました。
うらはる母さん、じゅりママさん、ありがとうございました。

そして、ルイくん、ありがとう
おばちゃん、また行くから覚えててね


駒ヶ根~八ヶ岳 3

二日目の宿泊先は、
八ヶ岳わんわんパラダイス
八ヶ岳わんわんパラダイズ

実は私、わんパラは初めて。
パピが犬が苦手で、犬がたくさんいる所では犬酔いして、ヨダレがタラタラ
なので、宿泊先はあまりわんこと出会わない小さな所を探していました。
今回、わんこの数も多い事だしと、わんパラチョイス。
初めてなのでちょっとわくわく(笑)

全貌の写真はないですが。
私達が選んだコテージはこちらです。

     コテージ


なかなかよかったです。が感想です。
コテージも、多分リフォームされていて、結構きれい。
キッチンも清潔で、わんこご飯を作るのに不便がありません。
強いて言えば、やかんがありません。ポットがあります。
フロアーマットなので、滑る事もないし、快適に過ごせました。
和室がついてるお部屋を選んだので、さらに快適!

和室

天井高いです。
天井たかい

きっちn


ちょっと難といえば、玄関が裏側なので、荷物の運び入れとか大変かなと(特に雨だったりしたら)
それと、駐車場から玄関まであまり灯りがないのも不便かな。
日が暮れるの、早くなりましたからね。

もっとも、このコテージは、わんパラが作ったものではなく、個人の別荘を買ったものと聞いているので、玄関は仕方ないですね。
でも、灯りはもう少し欲しいかも。
レストランまでの道も、夜は歩きたくない感じです。
(フロント棟から離れているコテージだったので)

ご飯も食べて、みんなお疲れモード。
荷物にうもれて

みゅうちゃん

しゅりちゃん

あんちゃん

うらはる一家は別室でぐっすりでしたよ

食事はおいしかったです。つい食べ過ぎる感じ。
パンはおかわりができますが、とても無理でした。

レストランにて1
レストランにて
魚1 魚
コロッケ

パテ スィーツ

朝食はバイキング。
温野菜がとってもおいしかったです

わんぱらモーニング

             モーニング1

モーニングひめ

パピも元気
モーニング

ほしい


お散歩も気持ちよかったです。
パピも結構歩きました。
わんぱらお散歩


最後にコテージの写真をもう一枚。
コテージ
広いテラスもありました。
コテージテラス


プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク