ひよりちゃんのこと

続きになります

ひよりちゃんのパパ、ママはセカンドオピニオンを求め、県外の病院へひよりちゃんを連れていってくれました。
そこの病院は、クッシングについて詳しい病院だそうです。

そこで、ひよりちゃん、
クッシングではないのではないか、との診断を受けたのだそうです
もちろん、この段階で単純に喜んではいけないと思います。
確定ではありませんから。

クッシングの検査以外に、クッシングの症状にあてはまるものがない事などから、

アロペシアX、通称ポメハゲではないかと言われたそうです。
一般的には、ポメラニアンの病気ですが、稀に、他の犬種にもでるようです。
ホルモン異常により起こるものですが、この病気だとしたら、そんなに難しく考える必要もないのではないか、
単純に素人考えかもしれませんが、少し気が楽になります。

二か月後に再検査をして、それなりの判断を下すことになるようですが、私はこちらの診断を信じたい。
あの、ひよりちゃんがクッシングであると信じたくない、というか、信じられない。

だって、あの食欲旺盛ないたずらっこさんが、
パピと一緒にボールを追いかけ、走りまわっていたあのおてんばさんが、
そんな難しい病気だなんて思いたくない。

それだけです、きっと。

たまごちゃんのマツゲが大好きで、なんとかかじろうとして必死だったひよりちゃんの顔、
忘れられません。
(一番覚えている顔がこれってどうよ 笑)

祈るような気持ちで二か月後の再検査を待ちたいと思います。
もちろん、アロペシアXだったとしても、それなりの治療は必要になると思います。

でも、絶対に毛が生えてこない訳でもなさそうなので、いつか毛がふさふさになった
スムチーではなく、ロンチーのひよりちゃんに会えるのかな?と思っています。

そんな日が来ることを楽しみにしたいと思っています。



そして、ふと考えました。

同じ保健所出身(場所は違いますが)のひよりちゃんと、うちにいるポメのジジとビビ

ジジとビビにも、そんなふうに一生懸命にしてくれる家族が見つかるかな?
一生懸命にやってるつもりでも、やっぱり預かりと家族は違うかも、なんて思ったりしたのでした。
なら、頑張るのみです。

ジジとビビ、ただいま家族を募集中です。
よろしくお願いしま~す

     ぽめちゃんずバナー

スポンサーサイト

ひよりちゃんの事

元 メル 現 ひよりちゃん

昨年の12月に、岐阜の某保健所に迷子として収容され、お迎えがなかった為に、処分対象となった子です。


SUZUさんに引き出していただき、我が家へ来た、ロングコートのチワワさん

毛色は珍しいブルータン

彼女は、繁殖犬だったと思われます。
(乳首が大きく、帝王切開の跡あり)

ブルーの毛だけ脱毛しているため、カラーミュータントの可能性が高いと思われましたが、
いろいろの可能性も考え、アカラスの治療と甲状腺の治療を始めました(甲状腺の数値が、若干ながら低かったため)

保護当初から、 クッシング であることも頭にはありました。

でも、メルが普通に元気なこと、ブルーの毛だけが抜けていること、
血液検査の結果、クッシングなら低くなるであろう肝臓の数値が正常値であること
よく食べて太っていくこと、

何をとってもクッシングの症状にはあてはまらず、
自然と私の中から、クッシングの危険性は消えていました。


メルがひよりちゃんとして新しいパパさんとママさん、お姉ちゃんワンコと生活し始め、

パパさんとママさんは、ひよりちゃんにできるだけの事をしてあげたいと、セカンドオピニオンも求め、
いろいろ検査をしてくれました。

その結果・・

ひよりちゃんは クッシングである と診断されたのです。


パパとママの驚きと悲しみは、私以上だったと思います。

私も情けないです。
保護ワンコさんを見慣れてしまった?

皮膚の状態が悪いのは当たり前 みたいに思っている分があり、
もっと頭の中の経験を白紙にして考えなければいけなかったのに、
あらゆる可能性を考えなければいけなかったのに、
(これは病院側も、です。病院側にもかなりの衝撃でした・・)

ちょっとした油断が、病気を見逃してしまったようです。

パパさん、ママさんに、本当に申し訳ない事をしました。

もちろん、こんな事をいったら、パパさん、ママさんに怒られる事もわかっています。
ひよりはもう、うちのコだから。
そう言ってくださるのは、目に見えてわかっています。

それでも・・
私の中にはやりきれない思いが残っています。

何の為に、1匹だけ預かってる?
ひよりちゃんは、治療が大変なのがわかっていたから預かったのに。
きちんと見てあげたいと思ったのに。


救われるのは、パパさん、ママさんがとても前向きに考えて下さっていること。

私自身、ママさんと話していても、信じられない気持ちの方が強いのです。
毎日、ひよりちゃんと一緒にいるママさんは、もっと信じられない思いでいると思います。


美容院で、マイクロバブルをしてもらったら、皮膚の調子がいいみたい。
と、マイクロバブルシャワーヘッドを購入してくれたママさん。


私が何もしないうちに、ひよりちゃん、あなたが勝手にみつけたパパさんとママさん
本当に、あなたは最高の人たちを選んだね。
もしかしたら、私じゃ不安だったのかも・・
なんて、思ってみたりする。


ひよりちゃん。
あなたは病気なんかに負けない。
私はそう信じてる。

何だって奇跡はあるし、想像もできない結果に終わる事もある。
何より、あなたの検査結果は、クッシング検査の結果以外、どこも悪いところがないもの。


あなたは運の強いコ。
(悲しいけど、 はやっぱりあると思う)
とっても素敵なパパさん、ママさんに出会えたのも、あなたの強運がもたらしたもの。
その強運、もう使い果たしていいから、病気に負けないで。



これは、カフェで写してもらったものだそうです。
さすがきれいです 1


  2.jpg

ママさんのお膝で幸せそう 3.jpg

        5


ひよりちゃん☆お花見編

ひよりちゃんもお花見にお出かけ

抱っこしてもらって
もうすっかり馴染んでますねぇ

     ひよりちゃんお花見.jpeg

きなこちゃんとお揃いの服を着て、お揃いのリードをして、一緒のカート
幸せオーラが出ていますね ひよりちゃんお花見1

ひよりちゃんお花見2

                  ひよりちゃんお花見3



・・・ねぇ。預かりママのこと、ちょ~~~~~っとは覚えてる

         と聞いてみたい(笑)

ひよりちゃんの近況報告♪

メル改め、ひよりちゃんのかわいい写真が届きました

先住ワンコのきなこちゃんとお揃いを着てます
かわいいですね
すっかり馴染んでる気がします。

   きなこちゃんとひよりちゃん.jpeg
              きなこちゃんとひよりちゃん♪


おまけに 大好きなたまごちゃん
まつげをかじってしまいそう、と我が家では触らせてもらえませんでした
  ひよりちゃん3
        ひよりちゃん2


それもピンク
お洋服もベッドもピンクで、我が家と違い、随分優遇されてます


ちょっと気取ってませんか
   ひよりちゃん1

幸せそうなひよりちゃん。

だから出せる。だからお願いできる。
そう思います。

ひよりちゃん。
きなこちゃんと仲良くね。
いつか、ひよりちゃんがすっかりワタシを忘れた頃、会いたいと思います


    ・・え もう忘れてますって

    ・・いえ、お願いだから、もうちょっとは覚えてて

メルに家族ができました♪

メルにとても優しいパパとママができました

メルの事をとてもかわいく思ってくれています


先住ワンコさんとは、まだまだこれからですが、

パパとママは、先住ワンコさんの気持ちを大事にしながら

試行錯誤中です

メルの病気?も含めて、安心してお願いできる方です

メルと先住ワンコさんが仲良くなった姿がいつかご報告できますように・・


応援ありがとうございました



~預かり日記「最後の家族を探しています」と同文です~

バナーを貼ってくださった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました

つまんない動画(笑)

どうしても同じものが欲しいパピとメル
同じというのは、同じ種類とか同じ形とかそういう問題でもなく、そのモノ

メルはパピが持っているガムが欲しくて狙っています

あっちウロウロ、こっちウロウロ

パピが途中でカメラに気づきました。カメラ目線がキライなコです

 [広告] VPS


さて・・パピに怒られても、メルはまだあきらめません。
一番つまらない部分で~す。

[広告] VPS


意外な結末(笑)

 [広告] VPS



多分、パピはそれほどガムが欲しかった訳ではないと。
でも、メルが欲しがるから、噛んでる、みたいな

要するに イジワル です

もういらないからあげる

そんな感じなんじゃないでしょうか

飼い主の分析です


メルも、たいていは隙をみて、パピさんから上手にいただいてくるのですが、
この時は、ちょっと高い所で噛んでたから、様子が伺いにくくて遠慮したのかもしれません



珍しい動画です♪

パピとメルが遊んでます

パピさんが預かりっ子とからむことはまずありません。
なので、とっても珍しい光景です。

過去にこんなことがあったのは、スムチーのマロンちゃん(うちにいた時は、ぷーちゃん)
そして、ロンチーのきのこちゃんがいた時

それも、数えるほどしかありませんでしたが、こうやって考えると、パピはチワワさん好きかも
幾らチワワさんがデカくてもパピよりは小さいし
小心者パピさんがちょっと強気になっています

もっとも・・ワタシは、周りがあまりにも汚いので、公表したくなかったデス
でも、滅多に撮れないので、迷いに迷い、公表します

[広告] VPS


もうひとつ。

メルさん走ります
メルさん、一目散です
ちょっと顔が緊張してます

 [広告] VPS


メルの動画・お遊び編

ただ、かじってるだけなんですけど

[広告] VPS



[広告] VPS

食事風景

メルとパピの食事風景、後半です。
最初から全部撮ったら、1分半くらいだったのですが、データが大きすぎて変換できず。
なので二つに分けてみました

さして面白くもありませんが、食器は間違いなく、と~ってもきれいになります。というところを見てやってください


[広告] VPS


[広告] VPS

メルとミルフィの動画です

1.29 動画がみれるようになりました。

見れたのはいいのですが、あまりの部屋の汚さにびっくり




動画、みれませんが、一時的にアップします。



動画4連発です

実は、まったく片付けをする時間もなく、ひたすら散らかるだけの我が家
動画は正直、ちょっと・・なんですけど、
今のメルを見てもらいたくて、恥を忍んでアップしました。

周りは気にしないで下さい~
普段は、もう少し片付いています、ハズ・・

ボールを追っかけるパピを追いかけるメル
すごく早くなりましたよ。
パピがボールを追いかけはじめると、めざとく一緒に走ります。
まだ、ボールを追いかける・・というより、パピを追いかける。かな
ボールを持ってくる気はさらさらありません
 

[広告] VPS

そんなメルさん、
最近、おもちゃにも興味ありあり です
先週末届いたダンボールの中から、おやつはもちろんだけど、たまごちゃんを見つけ、気になって仕方ない。
   何が届きました?

何がそんなに気に入ったかというと・・
たまごちゃんのマツゲです
これを齧りたくて仕方ないらしい
当然の如く、取り上げられますが、まったく・・どこに目をつけるかわかりません。



[広告] VPS

ご飯待ちの3ワンズ

メル、我が家へ来た当初より、随分落ち着きましたが、まだぴょんぴょん状態。
ミルフィがこれに輪をかけてすごいんです
彼女は平面でしか動きませんが・・
この映像はたいした事ないですね。普段はもっとすごいです。
(カメラを向けるとちょっと身構える彼女です)


[広告] VPS

左端の方で地味に動いているのがパピです。
完全に押され気味・・ではなく、押されています

ミルフィが地味にボールと戯れる、です
ちょっとだけ興味が出てきたようで、
ただ・・・
この後、すごい事が判明(笑)
ミルフィ、おもちゃにかなり固執するタイプ。
取ろうとすると、怒ります。怒っても、私には取られるんですけどね。
かなりの抵抗をします。
お菓子と交換、を教えようと思ったら、
お菓子の袋のガサガサ音で、もうおもちゃをホイしちゃいましたー
簡単すぎですね・・
でも、ワンコとの取り合いは絶対に譲らないかと・・


[広告] VPS

ミルフィは、24日、日曜、無事に抜糸を追え、お見合いをしましたが、
先住ワンコさんの心配もあり、お返事は後日いただけると思います。
トライアルという事になれば、またお知らせさせていただきます。
先月22日に3.65㌔だったミルフィ、手術前の体重は4.35㌔
昨日計ったら4.6㌔
食べさせすぎちゃいましたかね
それでも、まだ背骨はごつごつしています。
毛がないので余計に目立ちます。
・・おなかはポンポコリン
お見合い後は、ボス宅へ帰りましたミルフィ・・.jpeg


さて、我が家はまず掃除です(笑)
私には3匹のお世話は無理かも・・
特に、栄養気をつけて、食フン気をつけての二匹でしたから、ちょっと神経使いましたし。
明日からパピさんの散歩、しっかりしなきゃー
ずっと怠けてて、でも、おやつはたくさんもらえるから・・
そう、パピさんもデブってます



関東で里親募集中だった柴犬さん
里親様が決まったそうですので、
バナーをはずします。
よかったです。幸せにな~れ


プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク