昨日の補足です

http://mbs.jp/news/kansai_NS225200604251857490.shtml

昨日アップした記事の詳細です。
りんみるママさんが探してくれました。

裁判官も務めたことのある弁護士さんでした。
一部戻された子もいるそうで、本当に問い掛けたいです。


「愛護法」ってなんですか?

とりあえず保護したところで、結局要求されれば返すしかない。
預かっただけで何か意味があるの?
適正飼養がされていない子達の保護は、強制的にはできないの?
最初は4~5匹だった子が増えて、というご近所さんの話から察するに、まだ増える可能性も高いです。
このままうやむやになってしまうのでしょうか。
適正に飼うという事、これには当然近隣に対する配慮も含まれていると思うのですが。


そして、みゆちんのところで、又ウサギが撲殺されたというニュースを見ました。
なぜ?もう言葉が続きません。

我家のチャッピーもウサギです。
同じ仲間が・・と思うとやりきれません。

こんなにかわいいのに。くつろいでいます。

くつろいでますが・・


先にシャンプー・ツメきりされたパピより
お前も頑張れよ

お前も頑張れよ


チャッピーはツメきりだけですが、やんなっちゃうな・・

やんなっちゃうよ

スポンサーサイト

今朝のニュースで

今朝のニュースで、
奈良市の多頭飼いのお宅の話をしていましたが、見られた方、いますか?
糞尿の匂い・鳴き声
私はとっても犬が好きですが、それでも、近所にこういう人がいたらやっぱりイヤかな。と。
もちろん犬達に罪があるとは思いません。
やっぱり、動物を飼うには、適正な飼養ができる範囲で。
これはもう必須条件ではないでしょうか。
愛すべき犬が非難を浴びるのは、本当に辛いです。
人を噛んだこともあるという犬達。
どんな環境で飼われているのかと思うと、切なくなります。
小型犬ばかりといいますから、もともとそんな性格の子はいないだろうと思います。
今は飼い主さんの狂犬病予防注射接種義務違反
で、犬達は保護されているようですが、当然のことながら、飼い主からは返還要求が出されているそうです。
あくまで飼い主の持ち物です。
愛護法はここでも又、なんの効力も発揮できないようです。
いったい何の為にあるの?
そして21匹の子がいなくなった家には、又新たに2匹の犬が増えているとか・・
そして驚いたことに、この飼い主さんは弁護士さんだそうです。
まだ現役なのでしょうか?HPで調べてみたら奈良の弁護士会には登録がなかったです。
そして、70歳の方との事。
ご家族がいるのかどうか、私が見ている限りでは触れていませんでしたが、
70歳で20頭以上の犬達、そしてまだ若い子もいる。
生涯に渡って面倒をみてあげられるのだろうか・・
不安になります。余計なことかもしれないけど。

それにしても、弁護士さんて、市民を守ってくれる人だと思っていましたが、どうも違うようです。
というか、こんな人が弁護士さんでいいの?と素朴な疑問。

私が見る事ができたのはこの辺りまでです。この先をもしご覧になった方がいましたら教えて下さい。


なんだかちょっと気持ちが暗くなってきましたので、パピを見て笑ってやってください
いじられる事は決して好きではありませんが、それなりです

へびの襟巻き


それでも寝ます

里親募集の子達

ももたん

お洋服も似合っているでしょう

ももたん


教育係りのクッキーは、お母さんみたいに面倒をみてくれています

ももたんとクッキー


(写真はみゆちんちから無断借用)
こんなにかわいく元気に育っています。
川崎の近くが希望です。宜しくお願いいたします


大阪のヨーキーちゃん、あと3匹です。
しずかちゃん、リンちゃん、ジューンちゃん
残りの犬生をのんびりゆっくり過ごす事ができますように・・


大阪のシェルティミックスの子達は、あと6頭です。
どの子もかわいい顔をしています。いいご縁がありますように・・


沖縄の子達はあと20頭くらいが預かりさんのもとにいます。
お話が進んでいる子達もいます。あと少し・・頑張ってね


早く皆が暖かい家族に迎えられますように願っています。
ボランティアの皆様、本当にご苦労様です。
この子達の為に宜しくお願いいたします。


そして・・
切手を集めて私に下さろうと思っていらっしゃる方にお願いです。
割り箸の袋も集めています。
これは地区によって、福祉関係の役にたつようです。
ただ、コンビニでもらうもの、スーパーなどで売っているものはダメなんです
その割り箸を出してくださるお店の名前が入っていないとダメです。
我家はあまり高級なお店に行かないのでなかなか集まりません~
ちょっと心がけていただけたらと嬉しいです

結ちゃん、ももたん、そしてパピ

先週の土曜、キャバリア一家さんと風のドッグランさんに行ってきました
キャバリア一家さん宅のキャバ4匹と、預かりワンコの結ちゃん。
まだ皆若いので元気元気

結ちゃんは、一度は里子に出ましたが、事情があり戻ってきました。
動物を飼うという事は、キレイごとではありませんから、少々うちが汚れても、傷ついてもいい、という覚悟が必要ではないかと思います。
すごく嬉しそうに走り回っている結ちゃんをみて、つくづく思ったのでありました。
結ちゃんはしばらくキャバリア一家さんのもとで生活します


たくさんいるよ



そして、お友達のみゆちんが預かっているももたん
ももたん、先日お見合いしましたがうまくいきませんでしたので、再度里親さん募集中です

このももたんは、2月の下旬、ポリ袋にオシッコシートと一緒に入れられて、ゴミ置き場に捨てられていた2匹のうちの1匹です。
1匹はみゆちんの近所のお宅にもらわれて、いまやご近所のアイドルです
ももたんは、拾われたときには、ミルクもうまく飲めなくて、もうダメなんじゃないか・・と絶望的な気持ちになりながらも、みゆちんが頑張って育ててきました。
クッキーという教育係りにも恵まれ、日々成長しています
あの日のことがウソのように、元気に、そして天真爛漫に育っています
特に預かり日記などはありませんが、みゆちんブログはももたんネタで満載です。
暖かいご家族に巡りあえますよう、宜しくお願いいたします。


http://miyuchinmama.blog10.fc2.com/


そうそう、ランに行くと、走るどころかほとんど動かないパピちん
キャバリア一家さんはパピに会うのは初めてだし、風のドッグランの翔ママさんも、きっとパピは大人しいと思っているんじゃないかな
パピはかなりの内弁慶で、うちにいる時はとっても元気で態度デカいし
何より外で走る事が大好きな子です

日曜の朝、ちょっと雨が降ったあとだからというより時間が早かったから
貸切公園で走る走る
嬉しそうでしょう本当はこういう子です
パピ走ります~


思い切りピンぼけですが


写真見ても信じてもらえないかもね

ご報告です

兵庫からでていました猫ちゃん達のSOS

なんとか里親さんが見つかりそうですので、いったん募集をさげる事になりました。
皆さん、本当にありがとうございました

猫ちゃん達が幸せになれますように・・

ネコちゃん里親募集


里親探しに尽力されてるボラさん達、本当にご苦労様です。

チャッピーです

今日はお約束どおり、チャッピー特集を

その前に質問のありました切手についてですが
こんな感じで、切手、スタンプの周りを5ミリくらい残してカットしてくださいね
記念切手じゃなくても大丈夫ですよ

  
切手



チャッピーは息子のお気に入りです。
ご飯をあげるのも、トイレやサークルのお掃除をするのも私ですが
懐いているのはやっぱり息子
ま、彼はチャッピーの嫌がる事(ブラッシングとか爪きりとか)は何もせずにおやつをあげるだけですから、もっともだと思われます。
サークルから出して、放してあげることに楽しみを感じてるような子ですから
少しはお世話もしてくださいな。と母としては思うのです。

出してくれ~!チャッピー編


チャッピーは、自分から抱いてもらおうとかそういうのはないみたいです。
ふつ~に、横切っていったり、踏んずけて通っていったりはするので、人が恐くもないのでしょうけど。
でも、息子と一緒に寝てることはあります
この一人と一匹には、なんか不思議な関係が築かれているような気がします。
私からみたら、息子が動物化してるような気がしますが

チャッピー、サークルの中から私達の姿を見つけると、柵ににへばりついて見ています。
これはおやつの催促みたい

チャッピーおやつくれ~


チャッピーおなか空いたよ!


眉間を撫でてあげるととても気持ちよさそうにしています。
抱っこは、強制的に抱いてしまえば、大人しくしています。
外では、おしっこもウンチもしないので楽ですが。。。
大敵は 電化製品のコードと電話線
なぜか、ああいった長く細いものがお好きなようです。
コードを巻いたりして保護もしてますが、しきれてない部分も多く、部屋に放すときは要注意です

パピとの関係も悪くはないと思います。
決して仲良しとはいいませんが、パピがかまいたくて仕方ないような気もしますが
それなりです。
あ~ 名前を呼んでもきません(キッパリ
もっと手をかけてあげれば来るようになったかな・・とちょっと反省も
なにしろ小さい時に、あまりにいろいろやられたので、私はその方がショック
一度、死にそうになった事もありましたが、それからはとても元気元気
正確なお誕生日はわかりませんが、我家に来てちょうど5年。
売れ残って大きくなっていましたから、5歳と3ヶ月くらいかな
もっともっと元気で長生きしてくれるといいな

チャッピー2

緊急で募集いたします☆

ネコちゃん里親募集



ネコちゃん達の里親さん募集です。

ロシアンブルー、アメショーの子達です。
飼い主さんが病気入院、経済的にも破綻した為、緊急にこの子達の里親さんを募集する事になりました。
兵庫県からです。

詳しくはkaoriさんのブログをご覧下さい。
すべての子に暖かい家族を・・
どうぞ宜しくお願いいたします


http://kaori.blog12.fc2.com/

くどいような・・

新城の桜淵公園
名前のとおり、がいっぱいですが、ソメイヨシノは時期を逸していました。
でも八重桜が満開。

桜淵公園八重桜


ほとんどが濃いピンクなのですが、たまに薄い色のものもあります
とってもキレイでした
手前のが少し白いんですよ。わかりますか?

紅白八重桜


この公園、初めてなのですが、結構高地にあるんです。
そして広い。
川をはさんで両側が公園なのですが、この川もダムがあるくらいの大きな豊川です。
ボートの貸し出しもしていて、せき止めてあるのでしょうけど、とりあえず橋から見た感じではどこにもダムらしきものは見えず、果てしなく川。
流されたらって考えると私には恐くて乗れなかった
勇敢なひと家族がいました
パピの後ろにボートが見えますか
あんなに小さく見えるほど高いんですよ、ここ

パピとボート


ついでだから(得意の)ちょっと足を伸ばして、ブッポウソウで有名な鳳来寺へ。
まだ桜が残っていて、風に舞ってました

桜吹雪の後


私は散り始めが一番好きなんです
うぐいすは鳴いてましたが、ぶっぽうそうの声は残念ながら聞けませんでした。
ぶっぽうそう~と鳴くのだそうです

鳳来寺山


歩いてる途中で見かけました。スミレかな
これから山野草がきれいに咲く時期です。
どこか山登りしたいなぁ・・と自分のトシも考えずそう思ってしまったのでした

スミレ?


そしてここの桜、すごく小さい。
押し花にしていますので、できたらお見せできるかしら。
帰り道は国道を通ってゆっくり帰ってきたのですが、まだまだ桜が見頃のところもありました
今年は桜を満喫しました

いろいろです☆

今日はいろいろ紹介とお知らせです
まずは、これは誰でしょう

0415チビとはる


当った人すごい
あなたはポメちゃんズをかなり理解されています
そう、チビちゃん そして、もう1匹のパピヨンは、はる君
はる君は、昨年の秋、神奈川軍団が保護した繁殖リタイア犬のうちの1匹です。
縁あって大阪へ
今はチビちゃん家族と一緒に暮らしています。
チビちゃんの反応が心配されましたが、並んでお散歩もできます
思ったより、諍いもなく大丈夫そうとの事、
もしかしたら、チビちゃんにいい刺激を与えてくれるかもしれませんね

あ、チビタママさんはお引越しされ、その煩雑さと、まだネット環境が整っていない為、代理出品です

それから次は
チィちゃんとその家族です

家族といっても、一緒に住んでいる訳ではなく、チィママさんのお嬢さんが飼っている2、1
最初、ビビりチィを心配されていましたが、これまた問題なく、チィの勝ち
しっかり取り締まっているようです

まず、チィちゃんとパグのこたろう君
なかなかのやんちゃ君らしいです

チィとこたろう君


それからポメのまりもちゃん猫のルナちゃん
まりもちゃん、ルナちゃんは、昨年お見合いさせてもらった席にも同席。
まだ2ヶ月そこそこのまりもちゃんは、チィちゃんの娘といってもおかしくないくらい感じが似ていました。
ルナちゃんはお嬢さんが拾われた猫ちゃんです。

まりもちゃんとルナちゃん


次は久々にレモンちゃん
夜はまだ寒い日があります。
あったかく毛布に包まれてみました
このレモンちゃんの目は・・救いを求めてる

みのむしレモン2


それからこれは我家のリース
パピとチャッピー
お友達のミクさんにお願いして作っていただきました

リース


ミクさんは、樹脂粘土細工が趣味で、かわいい作品がいっぱい
私も利用させてもらってます。

http://plaza.rakuten.co.jp/migmin316

シンプルなのが好きなので、こういう形でお願いしました。
写真を見て作ってくださるので、そっくりでしょう
私はチャッピーが特にお気に入りです
かわいすぎ

なお、ミクサンは使用済み切手を集めています。

「古切手でできるボランティア」

http://plaza.rakuten.co.jp/migmin316/017000

集めているのは 社団法人 日本動物福祉協会さん
http://www.jaws.or.jp/
ですが、こちらはある程度まとめて送って下さいとの事ですので、
私は ミクさんに送って協力させてもらっています。
ご協力いただければ嬉しいです。
少しだけど協力したいとおっしゃって下さる方、ご一報ください

ご紹介させてください

老犬介護のお話
犬も高齢化してきた今、やはり考えなければいけないのは 介護 の問題。

実は私は介護の経験がありません。
自分の中で未知なる部分だけに、正直なところ、不安で恐いものでもあります。
元気なうちはいいです。かわいくて一緒に楽しめます。
でも、寝込むような病気になってしまったら?
痴呆になってしまったら?
私はこの子と一緒に戦っていけるだろうか?

不安がいっぱいです。
でも、先に知識としてもっていれば、いざとなった時に慌てる事もないでしょうし、
落着いて対処できるような気がします。


老犬「思いやり読本」


手元においておいたら安心。
そんな感じがする本です。
なにより・・このイラスト、どこかで見た気がしませんか?
そうです
お友達の継母さんのイラストなんですよ

継母さんのイラストが、本当に気持ちを優しくしてくれます。
とても大変なはずの介護が、なんだかとても優しくできそうな気がしてきます。

そして何より、世話がかかって大変なはずの老犬が、とてもいとおしく思えてしまうのです。
こんなふうに最期まで看てあげられたら・・と思わせてくれる本です。

本自体も軽くて、いい感じです。

上の写真、光ってしまってうまく写せないので、継母さんのHPより、ちょっと拝借してきました。

思いやり読本


そして、継母さんのHP

継母さん


HPで紹介されている手作り介護用品もすごく参考になります。
かわいいイラストもいっぱい見れます。
私なんかこのまま本にしてもらいたいと思っているんですよ。
必ずやってくる老後のために、皆さん見ていただけたら嬉しいです。


本屋さんでは扱っているところといないところがあるようで、
(ワン関連の本ってみなそうですよね。不満)
私は早く欲しくて、ネットで購入してしまいましたが、本当は本屋さんで頼むとよかったかな。
1冊頼むと、2~3冊仕入れてくれるところが多いらしいですし、
(未確認情報ですが)となると、店頭に並ぶかもしれないですもんね
多くの人の目にとまると嬉しいな
お奨めの1冊です






血液検査

先日お知らせした ¥4,800の血液検査結果が出ました
調べてくれるのは以下のとおりです。

栄 養    総蛋白
        アルブミン
肝臓・胆臓  総ビリルビン
        GOT
        GPT
        ALP
膵 臓    アミラーゼ
腎 臓    尿素窒素
        クレアチニン
脂 質    総コレステロール
糖 尿    血糖値
フィラリア抗原

ちなみに昨年受けた血液検査は
白血球
赤血球
へモグラビン濃度
血球容積
平均結石球容積
平均ヘモグラビン量
平均赤血球ヘモグラビン
血小板数
GOT
GPT
ALP
アミラーゼ
血糖値
尿素窒素
クレアチニン
フィラリア直接
フィラリア抗体


さてでも、いいかなこれで。
気になる所が見つかったらその辺を詳しく検査してもらえば

ちなみにパピはALPがちょっとだけ高く、
でも先生に言わせれば、「GPT、GOTが共に異常ないので、大丈夫です」との事。
おバカな私は「何か気をつけた方がいい事ありますか?」と
先生曰く・・「GPT・GOT共に異常がないので大丈夫ですよ。何かあれはこちらの数値も変わりますから。もし心配なら1~2ヶ月後にもう一度検査してみてもいいですけど・・」と。

心配症の私・・
この辺の数値に詳しいアヤちゃんに聞いてみたら、
「それだけなら一過性だろうから大丈夫だよ」と聞いて、やっと安心。
どちらが主治医
イエイエ、セカンドオピニオンです


先生~冗談ですから、これからも宜しくお願いいたします

健康体パピのまる~~い背中です

健康体パピ

リンク集に追加します

モコさん

http://mokosukenosuke.blog60.fc2.com/

ポメラニアンのマメ太郎くんと、コウメちゃん10ヶ月の兄妹愛が見られます。
「子供が産まれるから犬が飼えなくなった」という話を時折耳にしますが、そんな事はありません。
案ずるより産むが安しです。
マメちゃん、コウメちゃん、いいお手本になってね
私はちょっと事情があってコメントできませんが、皆さんも応援してあげてくださいネ

ラフィキさん

http://sunshower.way-nifty.com/

ラフィキさんのところのキャバリアのRose ちゃん、ウェスティのMaryちゃんは、レモンちゃんと同じく昨年の夏、クッチェッタで保護された子達です
この2月、クッチェッタでの里親会でお会いしましたが、2ワンともかわいく家庭犬に大変身していました
先輩ワン達(ゴールデンです)と仲良く暮らしています

どうぶつたちへのレクイエム

どうぶつたちへのレクイエム


どうぶつたちへのレクイエム
この本はご存知の方も多いと思います
今日ご紹介したいのは、昨年出版されたリニューアル版です

保健所の動物達の写真
言葉より多くのことを物語ってくれています


最初の一日目は飼い主さんが迎えに来てくれる事を待っているのでしょう。
それがだんだんと諦めと変わっていく時、彼らは何を思うのでしょう。


飼い主が持ち込んだ子は即日処分
世話が必要な乳のみ児も即日処分
迷子の犬は3~7日の収容期間を過ぎたら処分


多くは首輪をつけているそうです

お願いします

鑑札・迷子札は彼らにとって「命綱」です
ひとりで遠くに行かないから大丈夫、うちの中で飼っているから大丈夫
100%大丈夫なんて事はありえません
実際にたくさんの子が迷い犬として収容されているのですから

必ず、鑑札・迷子札をつけてあげてください

そして、子供を望まないのなら
避妊・去勢をしてあげてください

「身ごもった母犬」がいました
子供ができてしまったから、と連れ込まれたのだそうです


「最期を看取るのがイヤだから」
と連れ込まれた子。10歳です。


だったら飼わないで!

この子達の瞳を、正面からみれる大人でありたい
そして、子供達にも知ってもらいたい
命の大切さ、温かさ


何よりも飼い主のモラルが問われているのでは、と思います

お花三昧

続けてはちょっとくどいかなと思いつつ、とってもキレイなので見てやってください

この週末はどこへ行っても、満開のを見られて満足満足
特に道路の両端に桜が植えてあったりすると、桜のトンネルを通っているようで、とても嬉しくなります。

桜のトンネル


日曜はもう絶好のお花見日和。
これはもうお出かけしかないね
目指すは、岐阜県にある木曽三川公園

チューリップにはちょっと早いのだけど、桜とのコラボレーションが見れるのは今週しかない

やっぱりちょっと早いかな
でも、ムスカリの紫が効いていてとってもきれいでしたよ。
桜の木はちょっと地味かな。

桜とチューリップ

木曽のチューリップ

木曽チューリップ2


モデル業が好きじゃないパピはあっち向いてホイ状態。
去年はチィも一緒に来たね
チィはおりこうさんだったのに

パピとチューリップ

チューリップには勝てないね


ここまで来たのだからと(ちっとも帰り道じゃないけど)、三重県長島にあるアウトレットジャズドリーム長島
実はあまり興味がある分野ではないし、人混みがキライな人なので、もう何年も前にできたのだけど、いまだに行った事がない。何かで、ワンちゃんOKと見たので、じゃあって感じです。
隣には有名な長島温泉・遊園地があります。

ここはあまり広くなく、適度で良かった
おまけにワンちゃんOKのところはグリーンのシールが、NGのところは赤いシールが貼ってあってとてもわかり易い
とってもいい感じでした

ジャズドリーム長島


パピはソフト少々と餃子マンの皮、少々をゲット
それだけで来た甲斐があったね

いただきっ!


方向的には少しもついでじゃないのだけど、帰り道に五条川の桜を見に。
ここは 日本の桜名所100選 に選ばれているだけあって、かなりの距離に渡って、川沿いに桜が植えられています。
そして7~8キロの間は、川幅も狭くなり、両岸に
川面につきそうなくらいの桜が、本当に見事です。
ここも去年チィと来たっけ
チィが初めてに乗ってお出かけをしたのがここです。

ちょっとカッコつけてみた

五条川でパピ


本当にキレイです

五条川の桜

桜三昧

いよいよ桜も見収めかな・・
このところの晴天ですっかり満開~早々と散り始めました。
今日はお花見三昧

まずは、近所で
川沿いにずっと咲いてるし、公園にも。なかなかきれいなんですよ
桜の花の匂いを嗅いでみたパピ

桜の匂いを嗅いでみた


あれ舌なめずり

桜、美味しかったかも!


もう少し足を伸ばして、やっぱり川沿い。

桜


ちょっと登ってみた

桜とパピ


伸ばしついでに小牧山まで
ここは初めて来ましたが、とってもキレイ
雪柳もレンギョウも満開でとてもステキ
モデルがちょっと・・

桜と雪柳とパピ


あれ?又舌が・・


あれ やっぱり味見してる

匂いを嗅いでみたよ


帰りにドッグカフェで
いい加減にやめなきゃ、と思いつつやっぱり
パピどんも舌が出てるよ

カフェべるにて

ありがとうございました。

ミミちゃん


思いがけず、たくさんの方からコメントをいただき、本当に嬉しく思っています。
その反面、淋しさ、悲しさも・・
なんだかとても複雑な思いでいます。
ごめんなさい。
コメントのお返事は明日させて下さいね。
本当にありがとうございました。

ミミちゃん

私が預かりをしていたポメのチィちゃん。当時はチッチちゃんと言いました。
この子は昨年の昨日、名古屋にきました。
当時のことをご存知の方も多いと思いますが、
奈良で保護された(この言葉が適切かどうかわかりませんが)チッチ(チィ)には、他に4匹の家族がいました。
ペグ・チビタ・ジジ、そしてミミ
3日に、奈良から車に乗せられてやってきたポメちゃんズ、5匹。
美加さんのご主人、パパごんとお嬢さんに付き添われてやってきました。
今でも昨日の事のように思い出せます。
体臭と口臭で匂いがきつかったけど・・チッチ以外は皆、尻尾振ってペロペロ顔を舐めて大歓迎してくれたっけ。

その夜、ミミちゃんは急死しました。
ミミちゃん、幸せになれるはずだったのに。
私の元から里親さんのところに旅立つはずだったのに。
悔やんでも悔やみきれない気持ちでいっぱいです。
どんな理由であれ、私の無知さがひとつの命を亡くしてしまった・・
今、ミミちゃん以外の4匹は、とても幸せに暮らしています。
ミミちゃんも天国で幸せでいますように・・そう祈るばかりです。

ミミちゃん・・我家からそう遠くはない、ペットの共同墓地に眠っています。
我家代々の子達、実家の子達もここに眠っています。
きっと淋しくないよね?

慰霊碑の傍には、桜の木が1本。
まだまだ3分咲きくらいでした。

5匹揃った最後の写真となりました。

pome



左から チッチ・チビタ・ジジ・ミミ・ペグです


ミミちゃんの事、書こうかどうしょうか、ずっと迷っていました。
でも、勝手ではありますが、ミミちゃんというポメちゃんがいた事、
せめて当時を知る方達だけでも覚えていてくれたら・・ミミちゃんの供養になるかな、と思って書かせていただきました。
一緒に罪人にするようで申しわけありません。

私がブログを書き始めたのは、昨年の夏ですが、その前には日記を公開していました。
昨年の3月の事です。
今回、その時の日記をリンク集に追加しました。
去年の今頃の事なのに、もっともっと昔の事のように感じます。

春ですね

少し春らしくなってきました。
名古屋はこのところ、寒い日も多いので、の開花がちょっと遅れています。
でも、やっとこんなに咲きました。この1本だけきれいに咲いています。
今度の週末には満開のが見れるかもです。
それまで大雨とか強風がない事を


桜1


桜2


ところで、我家のパピですが、たくさんのアレルゲンを持っています。
春先はやっぱり花粉とかが影響するのか、涙も多くなりますし、手も痒いようで、よく舐めています。
それより、ちょっと笑えるのは(悪い飼い主です)、朝、散歩に行こうと玄関を出たとたん、
クシュン、クシュンとクシャミの連発
いや~ 人並みです
ちなみにたまに鼻水も・・

昨日、狂犬病接種をしたのですが、
その時に、フィラリアの為の採血。
どうせ、血を採るのだからと、毎年血液検査もしてもらっているのですが、個別に肝臓・腎臓などを調べてもらうと結構いい金額になってしまいます。
今年は朗報
なんだか業者が、今年初めて、お得な血液検査セット?を
確か7月の半ばくらいまでの期間限定らしいのですが、腎臓、肝臓はもちろん、コレステロール値や血糖値まで調べてくれます。
で、4,800円。
もちろんお願いしてきました
検査結果が出るには1週間くらいかかるそうですけど、楽しみに待ちます

そうそう体重がちょっとだけ減りました
ダッシュ散歩が効いたかな
適正体重まではまだまだ何100グラムもありますが、この調子で頑張るゾ
尿路にできやすい結晶も大丈夫のようだし、丸々ではありますが、パピちん、健康です

健康を祝して、ドッグカフェで
(これって・・飼い主が食事の支度をしたくないだけか
狂犬病の菌と戦っているパピは、最初はとても大人しかった。

狂犬病菌と戦うパピ


でも、匂いと共に起き上がる
欲しいビームだしまくり

あれ?


ドッグカフェではありますが、食事も結構おいしいんですよ。
名古屋ではまだまだ夕食を食べれるカフェは少ないので、貴重です。
(写真を撮ればよかったと後悔)
ま、食欲旺盛、結構なことで。




クックちゃん

クックちゃんバナー


まぁさんが預かりをしています、車椅子のクックちゃん、
ごめんなさい。私の勘違いです。
「両足がない」のではなく「下半身不随」です。
本当に申し訳ありません
訂正方々お詫び申し上げます。

クックちゃんを見ていて、同じく下半身不随のモナミ君を思い出しました。
元気かな?モナミ君。
モナミ君も絶望的だったのに、飼い主さんの温かい愛情とリハビリで、何歩かですが歩けるようになっていました。
今はもっと歩けるかもしれませんね
クックちゃんもきっと歩ける
私はそう信じています。
いつか又自分の足で歩こうね、クックちゃん。
クックちゃん、優しい里親さんを捜しています。

SOS現場より

 大阪のヨーキー

今預かりさんのお宅にいるのは13頭だそうです。
そのうち5頭は、体調が思わしくなく里親募集をかけれない状況だそうです。
一見、元気にみえたヨーキーちゃん達ですが、高齢の子も多かったようで、やっぱり病気の子もいるようです。
病気になっても治療してあげられない?あげない繁殖場・・
繁殖者の方に多いに反省してもらいたいと思います。
彼らも生きています。
感情があります。痛みもあります。
どうぞわかって下さい。
預かり日記が公開されている子です。ご覧下さい。
 チョビちゃんの預かり日記
http://hamoblo.com/gureyayo/1

 ナミちゃんの預かり日記
http://kariyado.blog.ocn.ne.jp/hanamama/


 軽井沢

本日佐久市の保健所に電話してみましたら、警備会社の方?が出られて、今日はお休みですとの事。
この前も土曜に電話したのですが、あの時はきっと譲渡会前でお仕事がいっぱいだったのでしょうね。
そして・・もしかしたらこの前、私がお話させていただいた方、移動があったのでは?と言われてしまいました。
後日問い合わせしまして、何かわかりましたらお知らせします。


 大阪シェルティミックス

http://sos27wan.blog59.fc2.com/blog-category-1.html

ここで預かりワンちゃんや、現在の状況がわかります。
里子に出た子より、預かりさん宅にいる子の方がまだ多いようですが、最悪の事態は免れたようですが、これからもご支援宜しくお願いいたします。


 沖縄

今回の詳細、現状がわかります。


http://okinawa-wish.net/item/190/catid/42

以下の文はここから抜粋してきました。
最後の選択がかかっています。
どうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m


「出来なければ最初からやらなければいい」と言う意見もあるでしょうが
Wish! がやっていなければ、沖縄県内では「全頭処分」か
現場に近い状況の「劣悪な環境の保護シェルター」に詰め込まれていたでしょう。
「元飼い主」に改心させることも無かったでしょう。
私は残った犬よりも、家族を守ります。これ以上家族を犠牲には出来ません。
最終的には「安楽死」か「環境の良くないシェルター」の二者択一を迫られるかも知れません
しかし、諦めずに出来るところまでは精一杯がんばりますので
引き続き緊急に里親樣を募集します。
みなさまのご協力をお願いします。


 福島

サイトは閉じられたままですが、直接お話をしたことはありませんが、何回かメールのやりとりをさせて頂き、この方(達)なら、最後まできちんとしてくれる・・と思っています。
いつか嬉しいご報告ができたら・・そう願っています。
皆さんも心にとめておいて下さい。
それが、保護活動をされてる方の応援にもなると思います。



プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク