福岡からのSOSです

フーちゃん1


中型犬、雌の10才くらいのミックスで、腹部に良性か悪性か不明の腫瘍があります。
飼い主がパーキンソン病の為、散歩は知り合いが、たまに連れて行っています。
食事も満足に与えられず、雨風にさらされっぱなしで、繋ぎっぱなしの可哀相な環境です。無駄吠えなど一切なく優しい子です。


というような内容で、モナミママさんからSOSが入りました。
画像で皮膚の状態が見れますが、今はこれより多少よくなってるようです。
のみ・ダニによる皮膚炎と思われます。
現在はフロントラインしてもらって手入れをしてもらっています。
フィラリアの検査はまだしていないと思います。
又詳細がわかりましたらアップしますが、この状態でも引き受けてくださる方を探しています。


フーちゃん2



こんな環境下でも、とても優しい顔をしています。
どなたかどうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

連絡先 bellpapi2@yahoo.co.jp
mami

スポンサーサイト

発見いろいろ

おやつをそれぞれあげてみました
パピさんは、残念なことにグリニーズが好きではありません。
このピーナッツ味なら食べる・・かな、いつかは。

居候さんには歯を大事にしてもらわなきゃ
が。。。どうしていいのかわからず遊ぶ、イヤ遊ばれる

グリニーズに遊ばれる


ぷーさんには、これ
シニア用のガム

ほねっこシニア


ぷーさん用に買ったのに、結局3匹でこれを食べた

ぷーさん、ほねっこに挑戦


その後、めざといぷーさんは、グリニースを発見
でも、危険だからととりあげられた
もう少し様子をみてからね。
残念

ぷー、グリニーズをゲット!


今朝のお散歩は、初めて3匹で。
居候パピちゃん、リードに慣れないからか、まっすぐに歩くのがイヤなのか、歩行拒否
ぷーちゃんだって、やっと少し歩けるようになったばかり。
半分以上は抱っこなのに・・
途中で断念の散歩
パピさん、運動不足とオヤツの食べ過ぎで、ますます体格がよくなりそうね・・

この写真を見る限りは嬉しそうなんだけど

お散歩りなちゃん060829_0655~01

期間限定お預かりワンコ

パピヨンちゃん♀です
しばらく我家に居候しますので宜しくです

確かにパピは大きい。デブいとも思ってます。
でもね、こうやって現実を見せられるのもどんなもんかと

大きさの違い


2ショット!


しばらくドタバタだね、きっと。
でも、滅多にない事なので、それも楽しませてもらっちゃおっと
とりあえず、今日は静か。
ぷーさんは、近くによると、怒ります。
ぷーさん、恐くないけど、性格悪いよ

パピさんは、いつものごとく様子見。
今度はなんだいって感じなのかな

パピの日記☆

今日は、ぷーちゃんのカフェデビュー

おまけのボクはやる気なし

カフェでパピさん


ゴーヤ君とジュン君。すんごく姿勢がいいよね。
まあ・・おやつから目が離せないだけらしいんだけど


ゴーヤ君、ジュン君1


ぷーちゃんは、ジュン君がとても気に入ってたみたい
年上の彼女もいいかもよ、ジュン君。


ジュン君とご挨拶


そうそう、今日は朝からチャッピーが脱走して、ママは大騒ぎしてたよ
ボクは久々にチャッピーと遊べて嬉しかったけど


パピとチャッピー


チャッピーが救いを求めるのはお兄ちゃん。
が。ザンネン。爆睡中でした


脱走チャッピー


チィブログ♪

やっと・・
チィブログをアップしました
かわいいチィちゃんを見てやってください

チィ♪

夢を見た・・

今朝方夢を見た。
私が夢を見る事はあまりない。爆睡タイプ
いえ、結構小さな物音とかにも目が覚める。
ま、それはいいとして、
夢の中身は 地震
東海地方は何年も前から、大地震の予報が出ている。
その何年か前には、一応防災グッズ、というほどでもないけど、水とか常備食を用意したりした。
でも、それも過ぎ、小さな地震は何回かあったけど、ビックリするようなものがないので、いつしか意識の中ではとても小さなものになっていた。

私に予知能力があるとは思えないけど、
たまに、これって、以前、夢で見たようなと思う事は何度かあった。
そして、私の場合は面白いことに、途中で、「これは夢だ」と気付くのです。
(で、又ふか~い眠りにつくのだけど

今回、まずパピを呼んだ。
たいていは、私の横で寝ていてすぐに目に入るはずなのに、いない。
呼んだらどこからともなく、姿を現したのでホッとした。
さて次はどうする
ぷーちゃんチャッピー
3匹抱ける

 ・・何故か息子が出てこない(笑)
この地震、結構長いぞ
と考えているうちに、「これは夢だ」と気付いた。

最近、ちょっと甘い。
日本の至る所で、台風だったり豪雨だったりで、かなりの被害が出ているのに、
なぜか、自分の所は安全、と思っている、いえ思いたい自分がいる。

又、防災グッズを揃えるかな。
私達の食事はなんとかなるだろう。きっと援助物資がくる(やっぱり甘い・・)
彼らのフードとか水とか、リードとかもひとまとめにしておこう。
備えあれば憂いナシ

びみょ~な関係

バナーと里親募集のページができました☆

あたし、プラムよっ☆

バナーと里親募集のページができました。
ぷーちゃんに素敵な家族ができますよう、見守っていただけたらうれしいです

リンクしていただけましたらメール・コメントなどでご一報いただけましたら幸いです。
どうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m


ぷーのバナー


みゆちん、アヤちゃん、いつもありがとう

ぷーちゃん退院しました☆

スミマセン
お休み中に、チィブログをUPする予定でしたが、予定外のこともあり、更新が遅れてしまいました。
スミマセンがもう少しお時間下さい。

ぷーちゃんが昨日、20日に退院してきました。
避妊手術も18日に無事終わり、
痛みがないのかな大丈夫とこちらが心配するくらい、普通に元気にしています
食欲も旺盛

あああ・・又カラーだよ

お散歩♪


いつものことながら、みゆちんに里親募集のページ、アヤちゃんにバナーを作ってもらっています。
今ごろ、奮闘中かも

ぷーちゃんの預かり日記 あたし、プラムよっ☆ 
今まではたくさんの繁殖犬の中の1匹。
これからはこの世でただ1匹のワンコ、プラム。
そういう思いをいっぱいこめて、新しい家族探しをします。


尚、ぷーちゃんの預かり日記は、私のブログ管理の都合上、レモンちゃん預かり日記を変更させていただきましたので、宜しくお願いいたします。


無事にバナー・里親募集のページができましたら、
皆様の所でも、リンク、ご紹介いただけたら嬉しく思います。
その際には、ご挨拶に伺いますので、メール・コメント欄にてご報告いただけたら幸いです。

いつも思います。
私が預かりをして、里親さんを探す。
でも、これは皆様のご協力なしでは決してできない事です。
この場を借りて、お礼申しあげます。
本当にありがとうございます。
そして、これからも宜しくお願いいたしますm(__)m
ぷーちゃんの幸せ探しの旅を見守ってやって下さい。


ぷーちゃん・・実はすごくかわいい女の子です
嬉しそうな顔をして、尻尾フリフリついて歩きます

どちらかというと、遠慮してるのはパピ。
ま、いつもの事だけど


パープーコンビ1


どうぶつたちへのレクイエム展

19日、静岡県掛川市で行なわれていた どうぶつたちへのレクイエム を、大家さんと見に行ってきました。
本は持っているので想像はつきます。
でも、一度はこの目で、そう思っていました。

一人でも多くの人に見てもらいたい
知ってもらいたい
本当にそう思います

あなたは、この子達の瞳をまっすぐに見返す事ができますか

できる筈もありません
この子達をこんなふうな運命に追いやったのは、他ならぬ私達人間
彼らに生きるチャンスを・・
どうしたらこのような事をなくす事ができるのか
一人一人の胸に問い掛けてみませんか

今後の レクイエム展 の予定がわかります

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~s-kodama/

見るのは辛いです
でも、ぜひ見て下さい
知る事から何かが変わります
知らなければ何も変わりません


と言いながら、最後の叫びが聞こえてきそうで、その写真は撮れませんでした。
これらの写真は、明るい老犬介護 から。
最期までこんなやさしい目で見てあげてください。
彼らに微笑んであげてください。


明るい老犬介護


明るい老犬介護2


最近の出来事

暑いのが大嫌いな私は、正直、この時期は全くやる気がありません。
なんだかモクモクと日々過ごしています・・
ランダムになりますが、最近の出来事をまとめてアップ

まず、チィちゃんに会いました。
詳しくは、チィブログにUPしますので、見てやって下さい
(このお休み中には・・苦笑)
相変わらずかわいいチィちゃんです

チィちゃんにぜひ会いたいと、ゆきママさんとナナミママさんが、わざわざ夜名古屋まできてくれたのに、渋滞に巻き込まれたチィちゃん達。
会えずに断念
本当にごめんね

パピちぃ


それから花火
今年最後の花火になるかな。
たまに散歩に行く池の花火大会です。
近場なのに、他の花火大会と重なるので、ここに来るのは初めてです。
豊田・岡崎なんかと比べると、規模はかなり小さいのですが、
電飾船(ちょうちんのようです)と花火のポラボもなかなか。
それに池に写る花火も・・小さく見えるのが電飾船です。

三好 花火


なにより、近くでのんびり見れたのが嬉しかったですね。
水中花火も見れましたし、ナイアガラもしっかり見れました。
でも、これこそ、何かの爆発みたいです

水中花火


旅行には、パピさんを連れて、蓼科へ
計画性のない人なので、いつも直前になって行動です。
もうどこも取れないよ~なんて言ってたら、運良く取れてしまい、そりゃ行くしかない!笑
ぷーちゃんが入院中なのが気になっていたけど、体調は良さそうだし、病院側が大丈夫ですよ、と言ってくれたので、お言葉に甘えて
やっと暑さから逃れられるぅ~~
まあ、とってもいいお天気だった訳で、お昼はそれなりに暑かったけど、それでも、キレイな空気をいっぱい吸ってきました。
こういう所だといっぱい歩けます。

途中で寄った 伊那谷道中
ワンコOKです。
飲食も外でなら大丈夫。信州ソバを食べてきました
小型犬なら抱っこしていれば、一緒に映画も見れます。
3Dを見てきました。さすがに初めての経験なので、パピが吠えたら外に出ようと思っていましたが、パピさん、問題ありませんでした。
でも、いったいなんだと思っていたんでしょう。
天井をぐるりとお化け?みたいな物も回っていましたが・・
ちょっと聞いてみたいかも

伊那谷道中


蓼科高原、見るところはいっぱいです。
1泊ではもったいないなぁ・・
とりあえず、パピがいるので、ワンコOKの所を探して・・
まず、蓼科高原のゴンドラ。
これは気持ちいい。
高いところ、好きではありませんが、景色がきれいだから許せます

蓼科高原~後ろは女神湖


イングリッシュガーデン
ここは、何かに入れていればワンコOKとの事で、別に頭は出ていても構わないそうです。
たまには役立つパピさんバッグ

イングリッシュガーデン


お花がすごくきれいな時期ではありませんでしたが、雰囲気でお茶を飲みたくなる所でした。
お夕飯前なのにね

イングリッシュガーデン1


宿泊先はペンション
かけ流し温泉とお酒とお料理が売りだそうです。
お食事は、女性向きですね。デザートも手作りだそうで、とてもおいしかったです。
このペンション内は、お風呂以外はワンコ、ノーリードでもOKです。
お食事が終わったあとも、ロビーでくつろぎながらワンコ話に花が咲きます。
パピさん、どうも初めてのワンコ達はダメみたいで、たまに威嚇していました。
情けない

二日目は車山でリフトに乗りました。
中腹で一度乗り換え、結構高いと思ったら、標高2000m近くあるようです。
さすがに涼しい

車山のゴンドラ


下りは歩き
ダメなら途中からリフトに乗ればいいや、と結構お気楽気分で
空気がきれいだし、登山道もそう悪くないです。
パピさんも気持ちよさそうに歩いていたので、(飼主としてはダイエットを期待)結局、山麓まで歩きました。
40分くらいでしょうか。花はもうあまりありませんでしたが、それでも気持ちよく歩けました。

車山~下りますよ


パピさんのご褒美はソフトです。
運動したあとは特においしいね。でも、これじゃ、頑張って歩かせた甲斐がないかも

このあとは、美ヶ原の美術館
ここもワンコOKです。私には理解不可能な芸術品がいっぱいで(笑)、それでも、大自然の中を歩くのは気持ちいいです。

ハウルの動く城

美ヶ原高原美術館1


パピさんも芸術品の仲間入り

仲間入り

マルガリータさんです♪

マルガリータぷーさんです
でも、とっても似合うでしょう

マルガリータぷー2


この方がかわいいとさえ思ってしまった私。
皮膚病の心配はないようです。
背中の傷がわかるでしょうか。
ところどころ、こんな傷跡がありますが、もう古いもののようです。

背中の傷


おでこの傷、鼻の頭の傷、これはケージにぶつけて自分で作ったもののようです。
出してほしかったのかな。
それと、ご飯やシートを鼻でつついていることもあるそうです。
ストレスなのかなぁ。。
これは、2年間くらい、ぷーちゃんを預かってくれていた繁殖場の人も言ってました。
もうすぐ自由にしてあげるから。
体の傷も心も、少しずつ癒していこうね

ぷーちゃん、私が写真を撮ろうとすると、思い切り挙動不審。
なので先生が撮ってくれました。
しっかりカメラ目線のぷーちゃん。この違いはなんだ

マルガリータぷー1


かわいいでしょう
こんなしぐさも見せてくれます
歯がちょっと足らないせいもあるんだけど

えへっ!



リンク集に追加させて頂きます。
くぅさんは、プラムちゃんが出ていた譲渡会の時にお知り合いになった方です。
とても優しくステキな方です。
HP、ぜひ見て下さいね。
動物を愛する気持ちがいっぱい伝わってきます。


もうひとつ、これはお知らせです。
プラムちゃんと一緒に保護されたチワワちゃん。
litaさんがお預かりの予定でしたが、予定通り(笑)litaさんちのコになり、ミントちゃんというかわいい名前をつけてもらいました
プラムちゃんより、一足先に幸せを掴みました。
続け、ぷーちゃん

ぷーちゃん

プラムちゃん、実は名古屋へ来て、4日目の9日、水曜日、朝から水様便をするので、検査をしたらパルボ菌が見つかりました。
幸いなことに、ぷーちゃんは先月2種のワクチン接種をしていたおかげか、とても軽く、順調に回復しました。
周りは、というか、今預けている病院側以外、と書いたらいいのでしょうか、
私ももちろん、ぷーちゃんを私に預けてくださった方、そして譲渡会をしてくれた病院、ボラさん達、
大騒ぎになってしまいました。
騒ぎをよそに、ぷーちゃんは食欲もあり、元気もよく・・という感じで、私も何度か会わせてもらいましたが、拍子抜けするくらいでした。

ただ、そのせいで、避妊手術が遅れ、退院が延びてしまいました。
昨日会ったぷーちゃん、先生に抱かれ、診察室に入ってきた時、尻尾を振って、とても嬉しそうでした
すっかり病院に慣れたようです。
私を見て、フリーズ
おいおいまたかい?です~

パルボについては、きちんとワクチン接種をしている子と接するのは、もう問題がないだろうという事なので、
一度退院も考えたのですが、
すっかり病院に慣れてしまっているぷーちゃん、
一時的に我家に来て、又入院して手術ではかわいそうなので、このまま手術という事になりました。
この辺は病院側にお任せしています。

昨日のぷーちゃんです
体重が増えてました。
保護当時、1,95キロ。今は2キロから2,1キロあるそうです。
とても華奢な足をしていますので、太らせないように十分気をつけなければ・・です。

ぷーちゃん060815

悲しい出来事

妃奈ちゃんが虹の橋を渡りました。
昨晩の出来事です。
少し妃奈ちゃんについて書かせて下さい。
私にとっても、とても思い入れのある子です。

妃奈ちゃんの飼い主であるアヤちゃんと私が出会ったのは、3年前の秋の終わり頃です。
私がネットデビュー(というの?)をしたのが、3年前の春。
今、仲良くしてもらっているみゆちゃんと一番先に知り合いになりました。
そのあとに知り合いになったのがアヤちゃんです。
当時のアヤちゃんは、もう少しで愛犬が子どもを出産という状況で、とてもハイテンションだったのを覚えています。
正直、当時の私は、自家繁殖というものに少々疑問を持ち初めた頃で、パピを去勢したあとでしたので、ちょっとテンションは下がり気味でしたが、
出会った場が、あくまで、パピヨン大好きの親バカトピでしたから、それは仕方ないか、と思うところもありました。
そして、素直に子どもが生まれるのを喜んでいるお嬢さんを見守ってあげよう、それくらいの気持ちでした。


妃奈ちゃんは1匹だけ、早産で生まれました。
そして何より親であるケリーちゃんに、「子どもを産み育てる」という、本能がありませんでした。
多分、臍の尾もうまく処理できなかったんじゃかったでしょうか。
当然飼育放棄、というより、妃奈ちゃんが傍に寄ることも許さなかったようです。

アヤちゃんは仕事を辞め、育児にかかりっきりになりました。
そうそう経験した方はいないと思いますが、昼夜関係なく3時間おきくらいの授乳、
そして、おしっこ、ウンチも促してやらなければ自力ではできません。
妃奈ちゃんが生まれたのは11月の終わりです。
当然北海道はもう寒いのです。
アヤちゃんの苦労はどれくらいのものだったでしょう。
きっと私の想像以上だったと思います。
何回かの山場を乗り越え、成長する妃奈ちゃんを見守るアヤちゃんは、親そのものだったと思います。

060626目線の先には?
  

妃奈ちゃんおもちゃが大好き051212


そんな妃奈ちゃんに、信じられないような出来事。
昨年の春です。
避妊手術を受けた妃奈ちゃんの様子が何か変。
麻酔のせい?
いろいろ検査をして、下された病名が 門脈シャント
私には初めて聞く病名でした。
それから、アヤちゃんと妃奈ちゃんの病気との戦いが始りました。
そう、妃奈ちゃんだけでなく、アヤちゃんも戦っていた。
本当にそう思います。
病気をとことん調べ、検査を受け、手術も・・
食事も、療養食でなく、肝臓にいいものをと、手作り食に変えました。


後天性のシャントは、今の医療技術では治らないと言われています。
それでも、何度かの修羅場を乗り越えた妃奈ちゃんのことを、アヤちゃんは信じていましたし、私も信じていました。
必ず奇跡を起こしてくれると。

ひなちゃん退院050725
  

ひなちゃん050423


その願いは叶わなかったけど、最期まで頑張った妃奈ちゃんは素晴らしい子だったと思うし、
何よりアヤちゃん、本当によく頑張ったと思います。
妃奈ちゃんの為に犠牲にした事も多くあるだろうけど、得るものはもっと多かったはず。
妃奈ちゃんは、本当にいっぱいいろんなものを残してくれました。

アヤちゃん、思ったよりずっと落着いていました。
この1年と少しの間、アヤちゃんは覚悟をしてきました。
いつか その日 が来ると。
でも、精一杯頑張ってきたから後悔はないと

もしかしたら、淋しさ、悲しさはこれからかもしれない。
その時は、大声で泣いたらいい。今迄頑張ってきたのだから。

私はいつも、妃奈ちゃんの前では笑顔で。と言いつづけてきました。
ワンコは本当に敏感で、飼い主さんの顔色を見ます。
妃奈ちゃんに不安を与えないで、と。
残酷な言葉だったと思います。誰よりも辛く悲しいのはアヤちゃんだったのに。
でも、アヤちゃんは見事にやり遂げました。
立派だったよ、アヤちゃん。あなたを誇りに思います。

私の携帯の中は妃奈ちゃんの写真がいっぱいはいっています。
私にとって妃奈ちゃんはなんだったんだろう。
私にも、やっぱり多くのものを残してくれたと思います。

私の中での妃奈ちゃんは、いつも元気でキラキラ目の女の子です。

もっと欲しいひなちゃん060612


生きてるって素晴らしい事。
頑張るって素晴らしい事。


当たり前のように生きてきた自分を随分反省したものです。
限られた命を生き生きと過ごせたら・・
人生長いと忘れがちですが、それでもやっぱり限られた命です。
一日一日を大事に・・
私も妃奈ちゃんが教えてくれた事を忘れないようにしたいと思います。

そして、今、病気のワンコを抱えている皆さん、月並みな言葉で申しわけありませんが、頑張って下さい。
同じ思いをしている人はいっぱいいます。
それでも皆、頑張っています。
それを忘れないで。あなたは一人ではありません。
そして、何より、愛犬(猫)は、あなたを頼りにしているのです。辛くても悲しくても笑顔で接してあげて下さいね・・



すみません、コメントのお返事、少しお時間下さい。
暖かいお言葉、本当にありがとうございます。
プラムちゃん、頑張っています。

プラムです。よろしくお願いします☆

チワワちゃん、とりあえず プラムちゃん と命名
愛称はぷーちゃんです

実はプラムちゃん。。名前があったんです。
バラされたのでハキマス。
「うめちゃん」というのだそうです。
この名前、妙に受けました。でもね、私としてはもうちょっと・・ハイカラに
梅=プラムなら改名にならないかとか、
レモンつながりでライムなら涼しげでかわいくないとか。

で、いつもお世話になってる先生に、どちらがいいかお任せしたのに
「うめちゃん、いいじゃないですか~」って。
先生、このコのこれからがかかっているんですよ
反対したら、「じゃ、ぷーちゃんにしましょう」って。
「先生、ぷーちゃんじゃないですよ。カルテには、ちゃんとプラムちゃんって書いてくださいね」としっかりお願いしてあります。
というわけでプラムちゃんです。よろしくです。

さて、プラムちゃん、病院に慣れてきたのか、他のワンコが前を通った時に吠えたそうです。
げ~~
チワワの本性が出てきたのでしょうか。
我家は吠えるワンコはご法度です。
これは躾がいがあるかも

三重から連れて帰ってくるとき、私の膝の上で丸くなって寝ていたプラム。
時々、首を伸ばしては外を見てましたが、意外に大物か(身体は小さい癖にね)と思っていました。
やっぱり~かも~

目に関しては、片目はもうダメなのはわかっていました。
先天性の可能性もあるかも。
なんとかもう片目は・・と願っていますが、随分白くなってしまっているので、先生にも保証はできないそうです。
当たり前か・・いつから?どうして?何もわからないのだから。
ともかく、最善を尽くしていただくよう、お願いしました。
目にいいもの。ブルーベリーそんな問題じゃないか・・
でも、どなたか、何か知っていたら教えて下さい。

血液検査は異常なし。フィラリアも陰性です。
健康状態は良好なので、我家に来る前に、避妊手術とか済ませてしまいましょう、という事になりました。
あまり居場所を替えるのはかわいそうだもんね。
信頼している先生なので、すべてお任せする事にします。
レントゲン、心電図をとって、異常がなければ、この入院中にお願いする事になります。
皮膚もところどころ変なので、丸刈りにして様子を見る事になると思います。
マルガリータぷ~ちゃん。きっと似合う。きっとかわいい。
そう言い聞かせています
よくみたら、鼻の頭もちょっと変です。これも様子見。
それと、左足の腿に、イボがぶら下がってる感じ。自分で掻いたり何かにひっかけたりすると危ないので、ついでにとってもらいます。

私の手元に帰ってくるのは、少しあとになりそうです。
我家に来たら、愛情をいっぱいあげる、抱きしめてあげる。
そう思っています。
早く帰っておいでぇ~

あとの難関はパピさんだ

全身の写真。カラーは興味ないので良く知りません。なんていうんでしょう

プラム全身


目の感じがわかるでしょうか
プラム2

とても長くなりますが・・

えっと・・ちょっとご無沙汰していて、
何から書いたらいいのかな?
先週はお友達の所のワンコがお泊りに来ていて、しっちゃかめっちゃかになっていました。
無事にお返ししまして、さて~と思ったら、又花火で(笑)、そして予定外の行動もあり・・

SOSです。
岐阜のボラさん達のところにも、保護犬が増えています。
今月は暑いこともあり、炎天下に動物達を連れ出すのはかわいそうなので、里親募集のイベントはしません。
保健所からの引き取り、飼い主さん死亡の為の保護、捨て子、繁殖リタイア犬、
本当にたくさんたくさんいます。
一番多いのはやっぱりダックスです。
何匹か写真アップしますが、他にもたくさんいます。
もし詳細が聞きたいという方がいましたら、メールなりコメント欄になりで問い合わせ下さればうれしく思います。
1匹でも多くのワンコに、優しい家族を見つけてあげたいと、ボラの皆さん、日々頑張ってみえます。
どうぞ、宜しくお願いいたしますm(__)m

又、9月18日(祭)に、愛知県一宮市のハウジングセンターで里親募集のイベントをします。
お近くの方、どうぞお越し下さい。


ダックス♀5~6才

ダックス♀5~6才


ダックス♂7~8才

ダックス♂7~8才


ミックスのう~ちゃん1歳くらい?♀
(以前にも登場しました。とっても臆病な子です)

うーちゃん



そして、三重からのSOSです。
繁殖場の閉鎖に伴い、繁殖犬がたくさん里親さんを待っています。

日曜、三重県津市のアニー動物病院で、里親募集の会があり(里親募集の会は、毎月のように行なわれているそうです。)
今回は多くの繁殖犬の里親さん募集もしました。

ダックス、シュナウザー、コッカー、チワワ・・
順次運ばれてきていたので、正確な数は把握できていません。
多くの子が疥癬で、皮膚がひどい状態ですが、
動物病院さんの全面的な協力のもと、
出しても大丈夫、という子から里親募集をしているようです。
純血種ではありますが、今は雑誌やテレビで見るようにきれいではありません。
でも、皮膚の状態がよくなれば、毛が生えてくればキレイな子になります。
そして、トイレの躾とかもなされていません。
多分、愛情を込めて抱いて貰った事も、名前を呼んで貰った事もないでしょう。
私が出会った繁殖犬のほとんどの子が、無表情です。
どうぞ、この子達に愛情をいっぱい注いであげて下さい。
必ず、あなたの良きパートナー、そして家族の一員になってくれます。


パグ


チャイニーズ

ボストン


子猫ちゃん達もたくさんいて、避妊・去勢の重要性を痛感しています。
里親募集の会、9月は10日(日)の予定だそうです。

場所は今回と同じ アニー動物病院 です。
どうぞ宜しくお願いいたします。

この子達は両方ともチワワです。
見た目が随分違いますが。


2チワワズ


2匹とも目が傷ついたままほっておかれたので、角膜が傷ついているようです。
スムースの方の子の左眼はもう見えていません。
目の傷がなければ、きっとすぐにでも里親さんが決まりそうなのに・・

実はこの子達、ロンチーがlitaさんの元で、スムースが私の元で、治療を受けながら里親さん探しをする事になりました。
(今回は里親さんが見つからなかったので、又繁殖場に戻すって言うんですもん・・この言葉に二人して負けました)

少し落着きましたら、里親さんを募集させていただきますので、その時はご協力宜しくお願いいたします。

まだまだ繁殖場ではたくさんの子達が、里親さんを待っていますので、この子達のことも宜しくお願いしますと共に、この2チワワズ、宜しくです~
もっともlita家では、もううちの子だぁ~という話があるらしいです(笑)

ちなみに我家が預かったスムースチワワちゃんは、推定年齢6歳の♀、クロシロ。
胸に軟骨がでていますが、生活にも支障がありませんし、痛みもないようです。
額に傷跡があり、その部分は今現在ハゲていますが、毛が生えてくれるよう、栄養のあるもの食べさせておきます(笑)
ただ今、目の治療、投薬(虫下し)をしてもらっています。
又何かわかりましたらお知らせします。
現在、病院にて経過観察中?
今日現在、とても元気にしていて、院内をチョロチョロしてるようです。
明日には様子を見に行ってこようと思っています。


今回は litaさん にお会いできたこと、くぅさん とお知り合いになれた事、
私にとってはとても有意義な一日でした。
お世話になり、本当にありがとうございました。

取り急ぎ

http://www.nagoyatv.com/up/index.html

明日、8月8日、名古屋テレビで18時17分から19時まで放映予定のUPです。

繁殖についてのお話があります。

花火だよ

どうですか花火に見えますか
豊田はお奨めです。
この周りには高い建物といえば、豊田スタジアムくらいなので、どこからでも本当によく見えますし、近くにまで行けます。
首が疲れますが

この日(日曜)は、昼間はとても暑くてうんざりするくらいの日でしたが、風がさわやか
夜はとても涼しくて、花火日和。
この感動は写真では伝えられないので、ぜひ見て欲しいなぁ・・

が。去年もそうでしたが、道路事情は最悪です。
普段は高速を使えば1時間もかからない所なのに、我家にたどり着くまで3時間以上。
もう疲れたなんてもんじゃありませんでした~
それでも見に行きたい花火
だって一年にこの時期だけです。
期間限定に弱い私には、最高のイベントです

花火1


花火2


花火3


花火4


花火5


花火6


花火7


付き合わされるパピさん、
でも、なんか貰えるから嬉しいらしい
花火なんか知ったこっちゃない

花火きれいだね


花火をバックに

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク