SOS どうぞ力を貸してください

先日、緊急SOSとしてお知らせしました、アークエンジェルさんが関わっている現場は、広島ドッグパークです。
詳細が明らかになってきました。ご覧下さい。

アークエンジェル


今、物資も資金も不足している状況ですが、
なにより必要なのは、現地広島の現場を手伝っていただけるボラさんです。
お近くの方、どうぞ宜しくお願いいたします。
少しでもお手をお貸しください。

全頭放棄、今の場所も使わせてもらえる事になりましたが、
写真でご覧いただければわかるとおり、ひどい状態です。
こんな状態で、いつから?ご飯は?お水は?
彼らを道具としてしか見ていなかったのでしょう。
ひどい・・

少しの時間でもお手伝いいただければ、きっと助かる命があるはず。
どうぞお願いいたします。
彼らに人の手のぬくもりを教えてあげて下さい。
このまま、人間不審のまま逝かせないで・・


スタッフの皆さん、ボラの皆さん、本当にお疲れ様です。
そして現地の子達
もう少しガンバレ!!暖かい寝床が、安らかな時間が待っているから。


スポンサーサイト

お知らせ☆

今度の日曜、10月1日ですが、三重県津市のアニー動物病院で、譲渡会が行なわれます。
時間は13時~15時です。

愛知県では、名古屋ハウジングセンター春日井会場で10月14日(土)10時~15時 岐阜のボラさん主催の譲渡会があります。

お近くの方、ぜひいらして下さい。
現状を知っていただくだけでも嬉しいです。

今日、保健所から保護された子達です。
まだ目が開くか開かないか・・これからボラさん大変です。
でも、助かってよかったね。
運の強い子達。きっと幸せになれる
保健所からのワンコ



お友達のようこりんが、繁殖リタイア犬のロングコートチワワ ♀ 4才の空ちゃんを預かっています。
茶器パンコママさんのブログで、これから空ちゃんの様子が見られます。
一日も早く、新しい家族に出会えますよう、応援宜しくお願いいたします


空ちゃん

里親さん募集中しています

フーちゃん1


中型犬、雌の10才くらいのミックスで、腹部に良性か悪性か不明の腫瘍があります。
飼い主がパーキンソン病の為、散歩は知り合いが、たまに連れて行っています。
食事も満足に与えられず、雨風にさらされっぱなしで、繋ぎっぱなしの可哀相な環境です。無駄吠えなど一切なく優しい子です。


画像で皮膚の状態が見れますが、今はこれより多少よくなってるようです。
のみ・ダニによる皮膚炎と思われます。

フーちゃん2



こんな環境下でも、とても優しい顔をしています。
どなたかどうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

連絡先 bellpapi2@yahoo.co.jp
mami


ぷーちゃんの里親さんも募集中です

ぷーのバナー



今日はボクが書くよ

ぷーの日記で、もう読んだ人がいるかもしれないけど、昨日ボクとぷーは山登りに行ったんだ
ここはお気に入りの山なんだよ。
山といっても、標高1300と少しで、車で随分行けるから、ちょっとしたハイキング気分で

寒いかなと覚悟というより期待していったのに 暑い
山頂は風が少しあって気持ちよかったけどね。
意外だったのは、ぷーさん。
ママはぷーさんの歩行拒否を予定して、抱っこバッグを持っていったのに必要なかったんだ
ぷーさん、なんだか嬉しそうにぴょんぴょんしてたよ
ぷーさんブログも見てあげてね。帰ってからは、というより、帰り道からグッスリだったけど

山登りだよ


山頂で記念に
頑張ったよ


伊吹山登頂パープー


風が気持ちいい~


風は気持ちよかったよ


なかなか撮れない2ショット

パープー頂上にて


すっごく空がキレイだったよ
食欲も増すねぇ


きれいな空でしょ


帰りは、これも恒例なんだけど、黒壁スクエアへ
この町並みがママは好きらしい


黒壁スクエア


でも・・実はもうひとつ目的が
ゆきママさんからもらったピンクの
ゆきちゃんが昔太っていた頃に着ていたらしいけど、今はかな~りスマートになってしまってブカブカだからってくれたんだ。
ママはどうしてもボクに着せたかったらしい。
さすがに地元ではちょっと恥ずかしいんだって。
ボクだって恥ずかしい足上げチッコもできないし
でもさ~確かにその辺の人にはわかんないよね
皆にかわいい~と言われ、大満足のママなのでした~
服がかわいかったのかもしれないけど、ま、いいや
ボクは、親孝行もんでしょ

どうなの?この格好


緊急SOSです

アークエンジェル


ずっと書きたかったことがあります。
あちこちにリンクしてありますので、もうご存知の方も多いと思いますが、
アークエンジェルさんが乗り出したレスキューについてです。
最初見かけたときに、大型が何匹かでしたので、ひどい状態ではあるけど、
アークさんがついていれば、と少し楽観的でした。
自分の周りもすこしゴタゴタしていた事もあり、ゆっくりアークさんのHPを覗いてみることもありませんでした。
現実は・・
アークエンジェルさんの日記です

http://arkangels.blog34.fc2.com/


どんなにひどい状態だかわかっていただけると思います。
私も驚きました。
こんな子達が、まだまだたくさんいるというのです。
そして・・・とても残念な事に、死んでいく子達もたくさんいるようです。
そうですよね、こんな状態であとどれだけ持つというのでしょう。
どうしたらここまでほっておけるのかもわかりません。

ともかく、今はひとつでも多くの命が救われる事を祈っています。
アークさんでは、今、この子達を含めて預かりをして下さるホストファミリーさんを急募です。
大規模なレスキューになる為、本来ならば大阪近郊でしか募らないようですが、今回は他所でもOKになるようです。
レスキューには膨大な費用がかかりますし、物資も必要です。
私達が少しずつでも協力できたら、きっと助かる命があります。
どうぞ宜しくお願いいたします。

買う人がいるから、ショップで売る。売れるから増やす。
この図式、そろそろ考え直して欲しいと思います。
彼らは モノ ではありません。
余ったから捨てる、いらないから捨てるでは済まされないはずです。

そして、行政側もちょっと考えて欲しいです。
一応、今現在は届け出制のはずです。
だったら、どこに繁殖場があるかくらいは把握していてくれるのですよね?
こういう場所の検査はないのでしょうか?
ここまでひどくなるまで、いえ、こうなっても、行政側は手を出せないのでしょうか。
とても悲しい事です。

リンク集に追加です☆

リンク集に追加です。

まなみさん、パピヨン ピョル君、モアナちゃんのママさんです。
久しぶりに見る若いパピヨンちゃんに感激
大変だったけど、すごく懐かしい~時を思い出します。
同じわんにゃんタウンさんの住人さんでもあります。

http://blog.livedoor.jp/manamin05/


大家さん、ブログをいったん閉めましたが(前のブログは、里子に迎えたゴーヤ君の様子を保護主さんに報告がてら、という目的がありました)、心あたらに。
私的には、ぽぽちゃんのいたずらが楽しみだったりします
あれいたずらって言っちゃダメだったっけ
大家さんの新しいブログとして紹介させていただきます。

http://apawan.blog76.fc2.com

そして、モナミママさんがブログを開始
下半身不随のモナミくん、この春、センターから引き出し、今は訓練所に通っているティアラちゃんの今後も楽しみですし、
ミックス犬のフーちゃんを助けたいという思いもいっぱいです
どうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

http://blogs.yahoo.co.jp/ichikawa_tetsu/1443690.html

里親募集のイベント

この土・日・月 3連休の方も多かったのではないでしょうか。
でも、台風でかなりの被害が出たと聞いています。
九州地方の方、大丈夫でしたか?
名古屋は昨日、少し風が強かったくらいでした。
そんな中、某ハウジングセンターで場所を借りての、里親さん探しのイベント。

岐阜のボラさん達は、本当にたくさんの保護ワンコ・ニャンコを抱えています。
1匹でも多く、いいご家庭に貰われますよう、
我家はぷーさん1匹だし、たいして邪魔にならない子なので、今回は、ぷーさん、パピさんとお留守番。

ポメ、チワワ、コーギー、ダックス
ちょっとしたショップです。子犬なら・・
子猫ちゃんも相変わらず多い。本当になんとかしましょう、と思ってしまいます。
捨てないで、産ませないで。
とても簡単な事に思いますが、違うのでしょうか。

猫ちゃん


チワワ・コーギーは繁殖家の放棄、保護。
自分が高齢になったからとか・・
人間も動物も年をとります。
人間ならそんなことはわかってる事です。どこかでけじめをつけましょうよ。
人の手を借りる前に・・

チワワ3匹


コーギー


ポメちゃんが2匹いました。
心が痛いです。まだ若いこの子達は、自分が捨てられたなんて思っていないでしょう。
1匹は離婚のため、もう1匹はおばあちゃんが飼っていましたが、お嫁さんが捨てろと言ったから・・だそうです。
2匹とも1歳の♂
血統書はありませんが、ワクチンの証明書などで誕生日はきちんとわかります。

ポメ1


ポメ2

ホワイトテリアは、子どもが産まれる為、上の子がアレルギーの為だそうです・・
コメントナシです。

ホワイトテリア


このmixワンちゃん、すごく性格がいいです。
お試しにいきました!うまくいくといいな。

ミックスワンちゃん


昨日はあまりご縁が結べませんでした。
まだまだたくさんの子達がいます。
私のところでも構いませんので、どんどん問い合わせてください。
本来は1匹、1匹、きちんとケアをして出してあげたいのですが、なかなか行届かないのが現状です。
どうぞ、こういう子達にも手を差し伸べてあげて下さい。

レモンちゃんもひどい状態でしたが、今はすっかりきれいになって、家庭犬として大事にしてもらっています。
どの子にも幸せになる権利がある筈です。
宜しくお願いいたします

今回は大家さんを誘ってしまいました~
会場が大家さんの地元だったので
快く来てくださって、本当にありがとう

今日は笑いを・・

アヤちゃんちのダックちゃん・ケリーちゃん
でも、いい写真が見つからない
本当に笑えたのに・・というか、言葉が見つからないくらいの感動
・・こういう時に感動というのだろうか

いや、アヤちゃんから太ってるとは聞いてました。
ブログで写真も見ています。
でも。。。。。想像以上に丸かったダックちゃん、ケリーちゃん

ケリーちゃんは小さなパピヨンです。
体高もりーちゃんの方が高く、全体的に一回りは違います。
でも、体重はりーちゃんの方がずっと軽い

ケリーちゃんとりーちゃん


この写真では丸さがイマイチわからずザンネン

ダックちゃん


りーちゃん、毛がまだ短いせいもありますが、かなりスマートです。
もう少し太ってもいいと思うけど、もう少しね、アヤちゃん。

りーちゃん後姿

妃奈ちゃんとりなちゃん

1歳のバースディ


今日、夕食の支度をしながら変なことを考えていた。
妃奈ちゃんとりなちゃん
生まれる前、空の上でこの子達は仲良しさんだったんだ。
その日、生まれる予定のパピヨンの♀は二匹。
北海道と静岡

さて、どっちがいいかな?どちらにする?
北海道は寒いよね?あたしはあったかい方がいいな。と、
そんな話をしていたに違いない。

その時、りなちゃんにある予感が。
このコの寿命は短いに違いない。きっと病気になるんだ。
北海道は寒いけど、優しそうなママさんだ。
きっとこのコの運命を受け入れてくれて、一緒に戦ってくれる。
静岡は暖かいけど、ワンコがたくさんいる。
ここで生まれたら、病気のコはどうなるんだろう?

妃奈ちゃん、あなたは北海道ね。
あたしは寒いの嫌いだから、静岡に行くよ!

え?ずるいよ、そんなこと、勝手に決めて!

りなちゃんは強引に、妃奈ちゃんを北海道に。
自分は望んで大勢の中の1匹に。

2年と少したち、妃奈ちゃんは自分の命が短いと知った時、きっとりなちゃんの気持ちに気づいたに違いない。
そしてどうしても、自分の代わりにりなちゃんを、と願ったに違いない。
どうしたら静岡にいるりなちゃんを、ママの元に連れて来る事ができるのだろう?
妃奈ちゃんはいっぱいいっぱい考えた。
ママの友達、静岡に一番近いのは・・
あ!名古屋にいるいる。そして、結構出歩くのが好き!
あのオバサンなら、きっとりなちゃんをママの元に連れてきてくれると。

私はきっと妃奈ちゃんにはめられた(笑)
妃奈ちゃんの思惑どおり、りなちゃんと出会い、迷いながらも名古屋へ連れて帰ってきた。
そして、妃奈ちゃんの誕生日と一緒なことに気づいた。
妃奈ちゃんの誕生日・・忘れもしない2003年11月25日
この日、偶然同じ星の下に生まれた二つの命。

自分で考えながら、私は大泣きした(ホントおバカ)。
自分ひとりで泣くのは、なんかシャクだから誰か泣かせようと思った。
どなたか一緒に泣いてください。
運命。そして赤い糸。
空の上で、私たちを見守ってくれてる命。
何でも信じたい私です。

妃奈ちゃん、これからもアヤママとりなちゃんを見守ってやってね。

車の中のりなちゃん


札幌2泊3日の旅

今回の札幌行き、本当にたくさんの方のお世話になったのに、お礼が遅くなってしまいゴメンなさい。

まず、朝ので、セントレアより飛び立ちました。
私自身は飛行機が好きではありません。
飛行機は見るもの。
あの大きな物体が空を飛ぶなんて、科学が嫌いな私には理解不能。
ただ、今回は自分が恐いとかそういう事より、りなちゃんの事ばかりが気になっていました。
乗る前に、サインもしました。
私の胸にそれが大きくのしかかっていました。

千歳空港
出口の向こう側には、先についたみゆちん、ゆりさん、そして初めて会うアヤちゃんが、やっぱり心配そうに見ていました。
こういう時の時間は、本当に長い。
りなちゃんの不安そうではあるけど、とりあえず元気な顔を見た時、もう涙涙
やっぱり涙でいっぱいのアヤちゃんにりなちゃんを。
自分の荷物を忘れて、出てしまった私。
いいの、いいの、りなちゃんさえ元気なら。
誰もがそう思った瞬間でした。

ちょっと心配した、アヤちゃんちの先住ワンコ、ダックちゃん、ケリーちゃんとの対面も無事に終わり、
ワンコは得意(笑)のりなちゃん、今は随分馴染んでいるようで安心しています。
ダックちゃん、ケリーちゃんもりなちゃんを受け入れてくれたようです

ここではダックちゃんやケリーちゃんが、どんなに太っているかには触れないでおきましょう。また後日という事で

ついでにちょっと笑い話
りなちゃん、一番先に懐いたのは、アヤちゃんの妹さん。
妹さんが食べていたとうもろこしに異常反応
それ以来、妹さんが大好きらしい
これが土曜の出来事。
日曜、私達に一日付き合ってくれて帰ったら、今度はお母さんにスッカリ懐いていたりなちゃん。
かわいそうなアヤちゃん
呼んでもたまにしか来てもらえないとボヤいていました。
仕方ないよ、私達につきあって、ずっと家を空けていたんだから。
・・これは月曜のお話しです

アヤちゃんちで、北見から駆けつけてくれた文紅さんとご対面。
なんと、バスで4時間。本当に嬉しいご対面でした

この後、5人になった私達は小樽へGO
ここで、mihoさんが合流して小樽の街を案内してくださいました。
小樽のお店は、閉まるのが早い
駆け足で見て回りました

日曜は朝から旭山動物園をめざし出発です。
札幌駅で、アヤちゃんの職場の友人、カメちゃんと、私の学生時代の友人、ジュンちゃんと合流。
ジュンちゃんと私は2年ぶり。相変わらずの天然ぶりに、きっと皆をびっくりさせたと思います。
カメちゃんは動物園が大好きとの事で、園内を案内してくれました。
おかげで、シロ熊さんのもぐもぐタイムを見れたし、アザラシも見れたし、ペンギンさんもかわいかったし
もう最高の動物園巡りができました。
カメちゃん、本当にありがとう

この肉珠、ものすご~くかわいいでしょう

くまさんの肉球


くまさんスマイル?


行ったりきたりしてくれたアザラシさん

アザラシ


あざらし2


この不審人物はオラウータンさんです

オラウータン


いっぱいいっぱい感動してきました

夜は、昼間別行動していた文紅さん・mihoさんが、そして、私の学生時代の友人がもう一人参加してくれて、お食事
mihoさんが、とてもおいしく、雰囲気のよい所を紹介してくださって、とても楽しい時間を過ごす事ができました。

ここで、総勢9人
さて誰が誰でしょう
メンバー
アヤちゃん、mihoさん、文紅さん、ゆりさん、みゆちん、カメちゃん、ジュンちゃん、ひとみちゃん、そして私

全員集合


その後、札幌街中にある観覧車に乗って、プリクラも皆でとって、思い切り若返って楽しんで来ました

深夜にはアヤちゃんの案内で、旭山公園からの夜景を見に連れていってもらって、もう大満足の一日。
しっかり午前様。

札幌夜景


月曜は、ちょっと買い物をして(どこに行ったかあまり書かない方がいいのかな笑)、私は学生時代の友人と別行動。
みゆちん、ゆりさんは、アヤちゃん宅。
りなちゃんの元気な様子を聞き、本当に安心しました。
私が今度りなちゃんに会うのは、すっかりアヤちゃんちの子になって、私を忘れた時・・かな。
でも、必ず会いに来るから。りなちゃんもアヤちゃんと里帰りしておいで。

北海道は食べ物がおいしいから、あれもこれも食べなきゃいけなくて、本当に大変
お昼には、別々だけど、スープカレーを食べ、空港では短い待ち時間にラーメンを。大慌てだったけど、とてもおいしかった

3日間、本当にあっという間。
でも、皆さんのおかげでとても楽しく過ごせました。
お世話になった皆さん、本当にありがとうございました。


PS:ずっと妃奈ちゃんに会いたいと思っていた私とみゆちん。
「今から行くよ~」は得意だけど、二人とも計画性が全くないので、なかなか実現せずにいました。
そんな私達二人をまとめて計画してくれたゆりさんには、本当に本当に感謝です。
どうもありがとう。そして・・又宜しくです♪


随分省略して書いてしまいました。
見ていただきたい写真もいっぱい・・なかなか整理できず、簡単ですみません。

りなちゃん・・居候さん

りなちゃん060819_1735~01


運命の子

ちょっとオーバーな言葉なのかな?
でも、私はそう思いました。
少し遡ります。少し長くなります。

私が掛川のレクイエム展に行った日。
一匹の繁殖犬パピヨンとの出会いがありました。

私は今、ぷーちゃんがいて手一杯だよ・・

と思いながら、パピヨンパピヨン・・連れて帰っていいよ、という先方の言葉・・
「無理」と言い切れない私がいました。
年齢を聞くと、まだ2歳だという。
血統書もいただき確認。
若いなら、きっと、すぐにでも里親さんになってくれる人が見つかるよね??
迷いながらも「連れて帰ります。」そういう言葉が出ていました。

駅まで送ってもらう帰り道、正直、私の頭の中は混乱していました。

どうやってサークル組むのだ?
我家の狭さはあなたがよ~く知ってるでしょう?
あああ・・又やっちまった・・
見たら最後、本当にそのとおりです。

と。その時!
さっき見せてもらった血統書の誕生日
確か、2003年11月25日になってなかった?
11月25日?
妃奈ちゃんの誕生日!

この時の感動は、もう思い返しても恐いくらいです。
かなり興奮していたように思います。
すぐにアヤちゃんにメールで写真を送る。

欲しい?
返事は、
三重の繁殖場の子(ぷーちゃんがいた所)?幾つなの?

電話しました。
違うの、別の子。誕生日はね・・
多分、アヤちゃんにも、かなりの衝撃だったと思います。
隣にいた大家さんにまで声が届いていて、声が変わったよ、って。
そりゃそう。こんな事あり得ない。
誕生日が一緒だよ?
パピヨンの♀だよ。茶白(というか、これをレッドというのかな)だよ。
アヤちゃんはすごく興奮していた。
そして私も。

少しの迷いはあったと思います。
妃奈ちゃんを亡くしてまだ日が浅い。

妃奈ちゃんが、アヤママを心配して、そして感謝してプレゼントしてくれたのかな?
それとも最後のいたずらだったのかな?
偶然がいっぱい重なって必然となった。そんな気がしています。


そもそも、何故、掛川まで写真展見に行くかなぁ・・
電車を乗り換えて片道2時間の旅。
妃奈ちゃんが呼んでくれたんだね、きっと。
りなちゃんをママに届けてって。

決して妃奈ちゃんの代わりという訳ではないけど、りなちゃんを通して、妃奈ちゃんをみてみたいという、アヤちゃんの気持ちが、痛いほどわかります。
そして、今迄不自由だった分、りなちゃんのこれからを幸せにしてあげたいというアヤちゃん。


私達、私とみゆちゃん、ゆりさんは札幌に行く予定をしていました。
9月の9日
本当は妃奈ちゃんに会いにいく旅。
アヤちゃんは、きっと元気な妃奈ちゃんに会ってもらいたいと思ってるって、そんな話をずっとみゆちゃんとしていました。
そして、私たちも妃奈ちゃんにとても会いたかった。

妃奈ちゃんに会いに行く旅だったのに、なんだか目的がなくなってしまったような旅。
妃奈ちゃんは絶対に待っててくれると思っていたのに・・
そう思っていましたが、違いました。
妃奈ちゃんは、私にちゃんと「旅の目的」を残してくれました。


妃奈ちゃん・・妃奈ちゃんには会えなかったけど、自分の代わりに、りなちゃんをアヤちゃんに届けるという役目を私に残してくれた。
そう思っています。

りなちゃんは今、札幌です。
アヤちゃんの元にいます。

りなちゃん。
アヤママは、きっとたくさんの幸せをあなたにくれるはずだから、いいコにするんだよ。
短い預かりだっとけど、私はやっぱり涙とともに、りなちゃんをアヤちゃんに託します。
ちょっといたずらで、食い意地のはったコですけど、どうぞ宜しくお願いします。

最後に、
今迄隠していて申しわけありませんでした。
私の中でも、今回のことは、信じられない部分も多く、無事にりなちゃんを届けられるのだろうか、という心配もありました。
ですから、無事に届けられたら皆様にご報告させてもらおうと、アヤちゃんと話しました。

ごく一部の人には話していましたので、
りなちゃんのフライトの事でご心配をおかけして、本当に申しわけありません。
私もアヤちゃんも、本当に心配しながらのフライトではありましたが、
事前にJALさんとやり取りをし、私も最善の注意を払うという事で、変更せずにの旅となりました。
無事にりなちゃんをアヤちゃんの元に届けられ、本当に本当にほっとしています。
見守ってくださった方々、本当にありがとうございました。
そして、これからはアヤちゃんちのりなちゃん、宜しくお願いいたします。

  画像は、私がアヤちゃんに送った初めての写真です









お断りとお願いです

コメントありがとうございます。
明日にでもお返事させていただきますので、宜しくお願いいたします。


そして、大変申し訳ありませんが、

私に個人的にメールを下さったかた(yahooアドの方です)
私の手違いでメールを削除してしまいました。
もし、土曜から今晩までにメールを下さった方がいましたら、もう一度くださいますようお願いいたします

レモンちゃん!

久々です
レモンちゃん、あまりの毛の多さに、サマーカットをしたそうです
そして、この夏は野菜主体の食事で、ダイエットに成功
羨ましい限り

レモン


野菜が大好きになったレモンちゃんとのんちゃん。
野菜室のドアをあけると飛んでくるそうです。
なんでわかるのかな
他のドアでは反応がないそうです。
そして、お姉ちゃんが大好きなレモンちゃんは、グッスリ寝ていてもお姉ちゃんが帰ってくるのがわかるようです。
座って、尻尾を振ってお迎えするそうです

レモンちゃん、とても幸せ
のんちゃんも仲良くしてくれてありがとうね
もう少し涼しくなったら又会おうね。

レモンとのんちゃん

3ワンきれいになったよ♪

最初はパピさんだけのつもりでした。
居候さんは明日かな、とか、ぷーさんの洗いどきはいつだ
(ぷーさん、汚れがわからないし)
なんて考えながら・・もういいか、居候さんも洗ってしまえ
じゃ、ぷーさんもついで

てな訳で、皆さんシャンプー。
さすがにパピさん以外は、シャンプー時に私がちょっと緊張して写真をとる余裕はありませんでしたので、代表パピさんで許してやってくださいませ

いい湯だね~1


いい湯だね~2


シャンプーも楽だったけど、シャンプー後も楽なぷーさんと居候さん
この後、洗濯物を引っ張りまわしたり、飛び回ったり、一通り暴れておりました。
で・・この2ワンさん、静かにしてると思ったら、私の大事なデジカメのカードをかじっておりました
取れるところにおいた私が悪いです、ハイ。
でも・・一応、バッグの中の袋の中のプラケースの中のカードなんですけど・・
どうやってお出しになったのかしら
こういう時に、仲良くするのは止めてよね
でも、食べてしまわなくて良かった。こんな小さな細い体では心配です。


パピさんは、冷ややかな目で見ておりました
きっと、食べれないモノをかじるなんて、パピさんの辞書にはないに違いナイ。
きっと、 アイツら、バカな事を・・ くらいに思っていたのでしょう。
・・だったら、ちゃんと教育してやって(願)

シャンプー後は余計テンション高いね、居候さん

あああ・・りーさんまで


ぬれたまま・・


りーさん風呂上り

家庭犬のためのしつけインストラクター養成講座

去年からこの講座を受けていて、そりゃ夢はパピさんと一緒に・・(レベル7からは、自分がしつけたワンコが必要)
だけど、今のところはちょっとかなり難しいので、とりあえず、
私だけでもいける所まで頑張るぞっ!と受け始めました。
去年、名古屋でレベル1と2の講座を受ける機会はあったのだけど、とりあえず、1だけ受けました。
まさか2を受けるのにこんなに苦労するなんて思わなかった・・

なあんと、レベル2、今年は名古屋での開催はナシ
残すは9月の大阪だーという訳で、日曜大阪に行ってきました。
でも、今の我家は2ワンの預かり。
とても時間の余裕がなくて、私にはあり得ない、それだけの為の日帰り、というかトンボ返り
美加さんにも会いたかったよ~チビママにも会いたかったよ~
本当に本当に残念(涙)

頭が老化しつつある私の頭には、ほどよい刺激となり、
インストラクターなんてなれるとも思っていないし、無理なんだけど、
それでも、これからもワンコと接していきたい私にはいい勉強になります。
レベル3と4が、来年2月頃に東京であります。
続けて2日あるはずですので、日にちがあえば頑張っていきますので、関東軍団さん、遊んでやって下さい

ちょっとだけ余談です。
デモンストレーションしてくれるワンコの中に、トイプーが2匹(飼主さんは別ですが、兄弟ですって)いたんですが、この子達、断尾してなかったんです。
普通のワンコのような立派な尻尾がついてました。
(写真撮影が禁止なので、写真がなくて残念ですが)
なんか、とても嬉しく思いました。
断耳、断尾・・純血種が何らかの役割を持っていた頃には必要だったこともあったかもしれません。
でも、少なくても今の日本では愛玩動物です。
尻尾があっても、耳が長くてもなんら支障はないと思います。
無駄なことはやめて欲しい。無駄な苦痛なら与えないであげて・・
そう願っています。

ソフトに目の色が変わっているパピさん。
家庭有料、いえ家庭優良犬には程遠い


ソフトだっ!

悲しい出来事

悲しい事件がたくさんありました。
もう皆さんご存知の方が多いと思いますが、
まず、フレンチブルのビスコちゃんが、フライトによる熱中症?で亡くなった事件。
私も人事ではないので、JALさんに問い合わせました。

貨物室は、客席と一緒の空調に保たれているというお返事を頂きました。
客席の一部だけでも、ペットと一緒にいられるところを作って欲しいという問いには、「アレルギーのお客様に対する配慮」だそうです。
客席で一緒にいられないのなら、せめて見回りなどしていただけませんか?という問いに、
貨物室は、客室の下に位置し、飛行中は、客室から貨物室へは入れない」との事。

ペットが生き物で家族の一員であると考える私達からみると、なんとも淋しい限りの返事です。
何より、JALさんが
「ペットとお出かけ」というサービスをわざわざうちだしていて、それは、最近、ペット輸送の需要が増えていると考えたからではないかと思うのです。
それにしてはお粗末な待遇だと思うのですが。
サービスだというのなら、もっと命と真剣に取り組んで欲しいと思うのです。

そして、フレンチブル・百代ちゃんの話
これももうご存知の方が多いと思います。
札幌での出来事です。
ちょっとの買い物。外につながれた百代ちゃん。
飼主さんが、買い物から戻ったらいなかった百代ちゃん。
飼主さん達の必死の捜索で百代ちゃんの居場所がわかり、犯人の家に出向いた飼主さん達。
百代ちゃんとの距離は、本当にあと何メートルかです。
なのに、飼主さんは生きた百代ちゃんを抱くことはできなかった。
感動の対面はありませんでした。

百代ちゃんは、犯人の手によって、6階のベランダから投げ落とされたのです。

飼主さんは悔やんでも悔やみきれないでしょう。
確かに、飼主さんがちょっとだけ・・と思って、百代ちゃんをお店の前に待たせたこと。
それが悲劇の始まりです。
でも、百代ちゃんは自分で逃げたのではないのでしょう。
連れ去られた・・ここに人の手が加わります。
犯人が連れ去らなければこの事件は起きなかった。
人為的なものとなると、私は又別物だと思うのです。

死んだのは1匹の犬。又、器物破損罪?
この事件がこれだけで終わらない事を祈ります。
子どもがいるという犯人。その子ども達の目の前での出来事です。
子ども達の為にも、このまま済ませてしまっていい訳がありません。
命をそんなふうになくしてしまっていい訳がありません。
私もひとつの意見を、メディアなり警察なりに届けたいと思っています。

どうしてこんな世の中なんでしょう。
子どもが親を刺したり、自宅を放火したり。
逆に、親が子どもを虐待し、あげくの果てに殺してしまったり。
なんだか悲しい事件が多すぎます。
世の中、根本から違っていませんか。
一番大事なものは何か。
世の中が裕福になって、便利になって、代わりに失われつつあるもの・・
今一度、真剣に考える時がきているような気がします。

今日はボクの日記だよ☆

二匹ともカラーが取れたんだよ
カラーなしでの初めてのお散歩。
ママは記念撮影って頑張ったけど、二匹のあまりにも落ち着かない様子に断念

お散歩で2ショット


お散歩で3ショット


一番のいたずらっこは居候さん
しょっちゅう、何か運んでるんだよ。
これって、ママの携帯じゃん怒られるぞ~


いたずらっこ


そうそう、ぷーさん、ボクと楽しそうに遊んだんだ
良かった。遊べるようになって本当にママは嬉しそうだった


パピと遊ぶぷーさん1


ボク、得意げでしょう

でも、このあとぷーに取られたんだ
得意げなパピさん

居候さん満載☆

今日は居候さんのオンパレード
無事にまっすぐに歩けるようになったお祝い

3ショットだよ
居候さん、とりあえず、まっすぐに歩く事がわかったみたい
ぷーさんは、いまだに断固拒否があるけど

3ワンズの散歩だぞ!


笑顔がかわいいでしょ
歯もぴかぴかになって、食事もすすむよ

笑顔でしょ?


歯もぴかぴかになったんだよ


頑張ったでしょ?


車に乗る練習もしてるんだよ。
居候さんが入っているのはパピの「ハウス」 
手のついたバッグなので持ち運び便利です
ぷーさんはパピのお散歩バッグに入ってしまいます
この写真ではそこから出てきて寝ている所です。
2ワンともとてもおりこうさんに乗っていられます。
もちろん、ケージに入っての移動もします。

車の中で



あたし、プラムよっ☆

ぷーのバナー


ぷーちゃんの紹介、リンクしていただけた方、どうもありがとうございます。
お礼に伺うようにしていますが、もし忘れていたら申しわけありません。
ぜひご一報くださいますようお願いいたします

引き続き、↓の フーちゃんの里親さん も募集しています。
宜しくお願いいたします
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク