カフェオーレさんでの譲渡会

昨日、ちょっとだけお知らせしたとおり、
雨の中の譲渡会、かなりのもんでした

時折、テントの間から、ドバ~っと雨が
一瞬背筋が伸びます。良かった、下にいなくて(笑)

参加メンバーはそれなりだったけど、誰も縁なく・・ぐすっ

バザーもともnet作品も、恒例の身内買いもボチボチ(笑)

迷子リボンの新作です
ハリーハッピーママさんが作ってくれました。
今度、パピさんのも頼もうと思っています

   迷子リボン新作

ともnet の新作をおそろいで
ありがとうございます

   ともネットお揃い


バザー売上    15,900円
ともnet作品売上 13,000円


それでも、上記の金額となりました

雨の中、来て頂き、ご協力していただいた皆様、
本当にありがとうございました

私はお会いできませんでしたが、
ともnet のブログを見ています とおっしゃって、わざわざT市から来ていただいた方たちもいたようで、
本当にありがたく思っています。
少しずつでも、こういった事が広まり、皆さんが関心を持ってくれたら、
きっと多くのわんにゃんこ達が救われるに違いありません。


参加メンバーの写真など

ペキニーズ・ミルフィ みるふぃ

ペキニーズ・カルピス カルピス

仲良く一緒にペキニーズ ペキニーズ

シーズー シーズー

ミックス ルフィ ルフィ

久し振りのヨーキー・よもぎ よもぎ

ダックス エース エース

チワワ あんず あんずちゃん

チワワ もこ もこちゃん♪

コッカ 杏 杏ちゃん

この鼻は誰だ?(のちほどわかります)誰のはな?


お友達参加者


車いすダックスの奈々ちゃん 奈々ちゃん

ミックス みやこちゃん みやこちゃん

奈々ちゃんもみやこちゃんも、おとなしくて本当にいい子です。
いいご縁があるといいね。

ミックス かんた君 かんた君

預かりさんは文太ママさんです。
初めて会った頃の勘太君は、人が恐くて後ずさりをするような子でしたが、今は普通に撫でさせてくれます。
お座りもできるようになりましたよ

ミックス ゆうちゃん(こんな呼び方をしたら、きっと怒られる。本当はもっとスバラシイ名前があります)
預かりさんはみやさんです。

 P1010056.jpg

セッター えりか様 えりか様

ずっと不貞寝をしていたえりか様
ひらめき~
ウルフ・ノワ・レーチェパパさんがものすご~く好かれてました。
えりか様、猛アピールしてたけど・・方思いで終わったようです 笑
100626_1401~010001



預かり先変更です


コッカ・杏ちゃん・きゃばりあ一家さん
ただ今、病院に検査入院中
頭や体のあちこちにあるデキモノが気になります。
頭のこぶ、保護以来、いつもぐちゅぐちゅしている感じでしたが、
昨日、病院で会ってきた限りでは、土曜よりは固まりつつあるような感じがしました。
血液検査、心電図、レントゲンなどを見る限りでは異常がありませんでした。
フィラリアもマイナスです。

トイプー・マリーちゃん・・さきほどのハナの持主です
ナポママさんが初めて預かりさんに挑戦します
ただ今、病院に検査入院中
先住わんこのナポちゃんとの相性はいかに?
楽しみですねー(人事) マリーちゃん


チワワ・もこちゃん・

いつもお手伝いしてくれている、ともnetソーイング班のももちんマムさん
やっぱり初めて預かりさんに挑戦です
なんでも、もこちゃん、前回のトーエネックさんでの譲渡会で、寒かったももちんマムさんをあっためてくれたんですって
恩を感じてる律儀なももちんマムさん
ももちんの反応が楽しみです


3ワンズとも、詳しくは
ともnetブログをご覧下さい


えりか様も移動しています。

それから、少し前から、コーギーのりこちゃんが、ゆっきぃさんのところに行っています。

   riko.jpg


どの子も、幸せになってくれるよう、預かりさん達、頑張りますので、よろしくお願いいたします。

迷子リボンの方は、ハリーハッピーママさんが新作を披露してくれました
なかなかいい感じなので、今度は私もパピ用を頼もうと思います

この日の、看板わんこさんはゆめちゃん
ゆめははさんは、ワンコ用ジャーキーを作ってきてくれたので、
ありがたく、バザーで使わせていただきました
(写真がなくてザンネン私も買いましたが、昨日、パピさんに届けてしまいました

      ゆめちゃん

ロンママさんもお手伝いに来てくれて、本当に助かりました。
ありがとうございました
また宜しくお願いします(あつかまし~



今日のツィッター

雨の日の譲渡会はキツイです。やってる時も大変だけど、帰ってからがもっと大変だから
まだ、今日が晴れてくれてよかったデス


スポンサーサイト

譲渡会

無事に終了しました。

雨の中、来ていただいたお客様、応援に来ていただいた方、
本当にありがとうございました。

預かり先の変わった子達がいますので、
ご報告かたがた、お知らせしますが、今少しお時間いただきますよう、お願いいたします。


ザンネンなことに、家族の見つかった子達はいませんでした

カフェオーレさんでの譲渡会

6月26日(土)

11~15時


岐阜県可児市のカフェオーレさんで譲渡会を行います

譲渡会の他に

迷子リボン作り
ともnet作品販売
バザー


よろしくお願いします


譲渡会参加メンバーです

★mix かんたくん
★mix チャッピー
★mix みやこちゃん
★ダックス 奈々ちゃん

ボス宅から…

★チワワ もこちゃん
★チワワ あんず
★ダックス エース
★mix ルフィ
★ペキニーズ ミルフィ
★ペキニーズ カルピス
★ヨーキー つくし
★ヨーキー よもぎ
★ポインター えりか
★トイプー 
★成猫 かなさん


体調などにより、変更があるかもしれません。

それぞれのプロフは ともnet のブログでご覧下さい



・・梅雨ですよね・・
でも、小雨は決行です

ひよりちゃんのこと

続きになります

ひよりちゃんのパパ、ママはセカンドオピニオンを求め、県外の病院へひよりちゃんを連れていってくれました。
そこの病院は、クッシングについて詳しい病院だそうです。

そこで、ひよりちゃん、
クッシングではないのではないか、との診断を受けたのだそうです
もちろん、この段階で単純に喜んではいけないと思います。
確定ではありませんから。

クッシングの検査以外に、クッシングの症状にあてはまるものがない事などから、

アロペシアX、通称ポメハゲではないかと言われたそうです。
一般的には、ポメラニアンの病気ですが、稀に、他の犬種にもでるようです。
ホルモン異常により起こるものですが、この病気だとしたら、そんなに難しく考える必要もないのではないか、
単純に素人考えかもしれませんが、少し気が楽になります。

二か月後に再検査をして、それなりの判断を下すことになるようですが、私はこちらの診断を信じたい。
あの、ひよりちゃんがクッシングであると信じたくない、というか、信じられない。

だって、あの食欲旺盛ないたずらっこさんが、
パピと一緒にボールを追いかけ、走りまわっていたあのおてんばさんが、
そんな難しい病気だなんて思いたくない。

それだけです、きっと。

たまごちゃんのマツゲが大好きで、なんとかかじろうとして必死だったひよりちゃんの顔、
忘れられません。
(一番覚えている顔がこれってどうよ 笑)

祈るような気持ちで二か月後の再検査を待ちたいと思います。
もちろん、アロペシアXだったとしても、それなりの治療は必要になると思います。

でも、絶対に毛が生えてこない訳でもなさそうなので、いつか毛がふさふさになった
スムチーではなく、ロンチーのひよりちゃんに会えるのかな?と思っています。

そんな日が来ることを楽しみにしたいと思っています。



そして、ふと考えました。

同じ保健所出身(場所は違いますが)のひよりちゃんと、うちにいるポメのジジとビビ

ジジとビビにも、そんなふうに一生懸命にしてくれる家族が見つかるかな?
一生懸命にやってるつもりでも、やっぱり預かりと家族は違うかも、なんて思ったりしたのでした。
なら、頑張るのみです。

ジジとビビ、ただいま家族を募集中です。
よろしくお願いしま~す

     ぽめちゃんずバナー

ともnet 作品

やっと完成
パッチワークのカフェマット
ピンクとイエロー編

IMG_7649.jpg
    
大きさは、40*50センチくらい
キルトを結構大きめに切ったつもりだったのに、フチに意外ととられてしまいました
今度作る時は、もっと大きくしましょうか。

カラーとリード
これはご注文をいただいていたものです。
色違いのお揃いということで、こんな感じにしてみました。
のボタンでアクセントをつけています。

オーダー品

そして、こんなの欲しいんだけど。

と前から依頼があったのに、チャレンジしてみました
両手があいてたら便利なのに、と思うことありませんか

肩にかけてもいいし、腰でとめてもいいように、サイズ調整ができるようにしてみました

      IMG_7709.jpg
              IMG_7711.jpg

ちなみにこれは、サンプル品です。

今度の土曜は、可児市のカフェオーレさんでお会いしましょう

ジジとビビのご報告

ご報告が遅くなってしまい、申し訳ありません

ポメずは土曜の夕方退院し、我が家に滞在中です。
パピも予定通り、その前に乳母宅へお出かけしました。

2匹であちこちうろうろし、当然あちこちにおしっこと をするので、忙しく、
掃除と洗濯に追われてます

土曜は、ちょっと神妙におとなしくしていましたが、
日曜になると、ちょっと慣れたのか、サークルの中からわんわん
きっと 出して、とかそんな感じ。
かわいそうでしたが、これは怒らせていただきました。

お願いだから、早く学習してね、
ずっと入れっぱなしじゃなくて、ちゃんと出してあげるから

と祈りつつ・・

でも、今日はおりこうさんにしてたので、もう理解してもらえたのかな
(それとも、そんなに怖かったのか

サークルの中でも おしっこ、ウンチします。
日曜、ちょっと出かけたら、その間にしてましたし

てーか、朝もたくさんしてたし
何回するのかしらん
ここでの生活パターンになれ、おしっこやウンチのリズムがとれるといいな、と思います。
しばらくはガマンガマン

預かりの最初は 忍 の字で始まります。

ビビはかなり咳をします。
金曜からお薬を飲んでいるので、もう少し様子を見ます。
気のせいか
抱いてあげると収まるんです。
まさか・・役者じゃないですよねビビさん。

ジジもビビも、手術あとはきれいなので、カラーをとっていいのですが、
2ワンズとも、耳が痒いようで、カラーをとると、バリバリかきます
なので、かわいそうですが、もう少ししていてもらいます。

ビビは体も痒いみたいで、
培養検査の結果、マラセチア菌が増殖していました。
(他の菌は今のところ出ていませんが、まだ1週間ちょっとなので、引き続きみてもらっています)
独特の匂いはこの為と思われます。
背中や腕のカサブタは、だんだんとれてきています。
ハゲてる部分はありません。
さきほど、ブラシをかけがてら体をチェックしてみましたが、本当にあちこちにカサブタ。
掻きまくっていた様子が目に浮かびます。
かなりかゆかったよね・・

おちついた生活環境(うちがそうか、微妙だけど)
と、食生活をきちんとすることで様子をみることになりました。
2ワンずとも、食欲旺盛です

ジジは特に問題がありません。
あ・・・
ジジ、なぜか、ビビがオシッコをすると舐めようとします。
自分のオシッコには興味ありません。
なんででしょう
ナゾですが、とりあえず、阻止しています。

ビビは、利尿剤を飲んでるせいもあるのかと思いますが、
オシッコの回数が多いです。

2ワンずとも、トイレ の意識はありません。
したい時にその場所で
ビビは、マーキングの可能性もあるかも
土曜は、とにかく、あちこちに少しずつ 忙しかったです
今は少し落ち着いているので、自分の匂いつけをした可能性があります。

ベランダに興味深々そうだったので、段差をなめらかにしてあげたら、喜んで出ていきました。
危険な事もないと思うけれど、とりあえず、見えるところだけサークルで囲ってあります。
ビビはここでもおしっこをちょこちょこしてました。

サークルは最初の設置場所から、移動しました。
最初の夜は、私がサークルの横で寝る形を取ったのですが、この場所、なんか微妙
邪魔。
この場所、我が家では食堂兼作業所です
どうせ私がいる時はフリーなんだし、と、サークルは寝室に移動。

寝室にあった山ほどの布などの洋裁道具が行き場を失い冬の生地は当分いらないからと、おしいれに突っ込み、
残りはサークルの代わりに台所に積まれ・・
やっぱり邪魔じゃん・・と思うのですが。
パピが帰ってきたら走るところがないよね

荷物、本当は奥の部屋に入れたいのだけが、ここにはバザー用品や、譲渡会に必要なテーブルとか椅子とか・・
おまけにスタッドレスタイヤや自転車まで入り込み
置き場所がないのでアリマス
大掃除をしたら、少しは減るかなぁ
いや、減らそう。減らしたい・・・

ジジとビビの様子は預かり日記の方に載せます
というか、もうしっかり書きましたので、
預かり日記の方へは、2ワンズの様子だけ、抜粋して載せておきます。
もう少し落ち着いたら、ネットでの里親募集やmixiの里親募集のサイトに載せたいと思っていますので、よろしくお願いします



・・写真が載せれなくてゴメンナサイ



FCRLOVERSさん主催の フリーマケットのお知らせ

6月19日までトップ記事とします。

ご協力、よろしくお願いします


FCRLOVERSさん主催の フリーマケットのお知らせ

日時:6月19日(土) 午前10:00~午後3:00<雨天中止>

場所:東京都立小金井公園いこいの広場


詳細はこちらからお願いします
        
bannar-01bb.gif


ダックスさんの家族・預かりさんを募集しています

しばらくトップ記事とします。

最新の記事はこの下からとなります。
  5.27



ベッカム
20100519164801473.jpg

おぎわんさんが、ダックスさんの保護をされています。


里親様、一時預かり様を募集しています。



詳しくは おぎわんさん のブログでご覧下さい。


いよいよ

ジジとビビ、明日、退院します

でもって、パピさんはお出かけします

疥癬治療中のジジとビビ

完全隔離が不可能に思える状況の中で
(我家が狭いし、ただでさえ、接する時間が少ないのに、それを半分ずつというのは無理に思える)
病院側に相談にのってもらい、パピの予防をどうするか、いろいろ考えてきました。

同じ治療をするのが一番ベストです。
確かに、3年前、疥癬疑惑のあるパピヨンゆめちゃんを預かると決めた時は、パピも一緒の治療をする、と決めました。
でも、今、9歳になったパピの年齢を考えると、できるだけ余分なことはしたくない、というのが本音です。

前にも書いたかもしれませんが、
パピには乳母がいます。
私が泊りの旅行などに行く時に、パピをお願いしていくお宅です。
小さい時からずっとパピを見ていてくれるので、安心してお願いできるお宅です。

かくして、パピは、フードとおやつとおもちゃとシートを持って、るんるんとお出かけするという訳です
先住ワンコもいないし、パピさん、大きな顔でやりたい放題なので、その辺がちょっと気になるところデス
久し振りにダイエットもできたけど、また、丸くなって戻ってくる可能性も大ですね


預かりっこの為に、パピさんと離れて暮らすのは二度めです。
本当は、3回目の治療が終わるまで預かってもらうのがベストなのだけど、私が無理かな・・

3回目の治療が終わる前に、私が迎えに行ってしまったら、

パピの予防として、レボリューションを使うことにしました。
疥癬の薬ほど、効果が期待できない為に、できるだけ接触を避けることが前提になりますが、
何もしないよりはいいかと思います。

我家の空間は狭くなるけど、サークルも二つ用意することにしました。
1匹ずつの方がゆっくりできるだろうし、ばあさん、じいさんに時々怒ってたからねー

それに、
お留守番時に、どちらかが をしたとして・・
2ワンズが踏んでしまったら悲惨なことになる という現場が頭に描かれ・・

いやー
それは困る。

1ワンずつおうちを貸してあげるから、ゆっくり休んでくださいませ。と相成りました。

どういう感じでおしっこ・をするかもわからないので、最初はベッドもナシ
シートとタオルで様子を見ようと思います。
寒くないどころか、エアコンがいる季節だから大丈夫よね。

部屋は狭くなるけど走り回るパピさんも不在だし、なんとかなるかな
私の作業場(ともnet作品生産所)も小さくしなきゃ、か

準備しなきゃ、と思いつつ、パピをシャンプーしたら疲れてしまいました
すべては、明日、時間勝負になりそうです

ひよりちゃんの事

元 メル 現 ひよりちゃん

昨年の12月に、岐阜の某保健所に迷子として収容され、お迎えがなかった為に、処分対象となった子です。


SUZUさんに引き出していただき、我が家へ来た、ロングコートのチワワさん

毛色は珍しいブルータン

彼女は、繁殖犬だったと思われます。
(乳首が大きく、帝王切開の跡あり)

ブルーの毛だけ脱毛しているため、カラーミュータントの可能性が高いと思われましたが、
いろいろの可能性も考え、アカラスの治療と甲状腺の治療を始めました(甲状腺の数値が、若干ながら低かったため)

保護当初から、 クッシング であることも頭にはありました。

でも、メルが普通に元気なこと、ブルーの毛だけが抜けていること、
血液検査の結果、クッシングなら低くなるであろう肝臓の数値が正常値であること
よく食べて太っていくこと、

何をとってもクッシングの症状にはあてはまらず、
自然と私の中から、クッシングの危険性は消えていました。


メルがひよりちゃんとして新しいパパさんとママさん、お姉ちゃんワンコと生活し始め、

パパさんとママさんは、ひよりちゃんにできるだけの事をしてあげたいと、セカンドオピニオンも求め、
いろいろ検査をしてくれました。

その結果・・

ひよりちゃんは クッシングである と診断されたのです。


パパとママの驚きと悲しみは、私以上だったと思います。

私も情けないです。
保護ワンコさんを見慣れてしまった?

皮膚の状態が悪いのは当たり前 みたいに思っている分があり、
もっと頭の中の経験を白紙にして考えなければいけなかったのに、
あらゆる可能性を考えなければいけなかったのに、
(これは病院側も、です。病院側にもかなりの衝撃でした・・)

ちょっとした油断が、病気を見逃してしまったようです。

パパさん、ママさんに、本当に申し訳ない事をしました。

もちろん、こんな事をいったら、パパさん、ママさんに怒られる事もわかっています。
ひよりはもう、うちのコだから。
そう言ってくださるのは、目に見えてわかっています。

それでも・・
私の中にはやりきれない思いが残っています。

何の為に、1匹だけ預かってる?
ひよりちゃんは、治療が大変なのがわかっていたから預かったのに。
きちんと見てあげたいと思ったのに。


救われるのは、パパさん、ママさんがとても前向きに考えて下さっていること。

私自身、ママさんと話していても、信じられない気持ちの方が強いのです。
毎日、ひよりちゃんと一緒にいるママさんは、もっと信じられない思いでいると思います。


美容院で、マイクロバブルをしてもらったら、皮膚の調子がいいみたい。
と、マイクロバブルシャワーヘッドを購入してくれたママさん。


私が何もしないうちに、ひよりちゃん、あなたが勝手にみつけたパパさんとママさん
本当に、あなたは最高の人たちを選んだね。
もしかしたら、私じゃ不安だったのかも・・
なんて、思ってみたりする。


ひよりちゃん。
あなたは病気なんかに負けない。
私はそう信じてる。

何だって奇跡はあるし、想像もできない結果に終わる事もある。
何より、あなたの検査結果は、クッシング検査の結果以外、どこも悪いところがないもの。


あなたは運の強いコ。
(悲しいけど、 はやっぱりあると思う)
とっても素敵なパパさん、ママさんに出会えたのも、あなたの強運がもたらしたもの。
その強運、もう使い果たしていいから、病気に負けないで。



これは、カフェで写してもらったものだそうです。
さすがきれいです 1


  2.jpg

ママさんのお膝で幸せそう 3.jpg

        5


久しぶりに・・・

久し振りに、預かり日記 最後の家族を探しています をちょ~っと書いてきました
大部分、こちらのコピー(笑)

2ワンいるし、高齢なんだから、ともかく宣伝して(お願いします)なんとか早く、家族を見つけてあげたいと思っています。



どれだけ募集してダメだったらうちの子にするという話があります。

私は、私の子は、パピで最後と決めています。

もちろん、自分で預かりをした子に家族が見つからなかったら、その子の生涯を見ていく覚悟はありますが、

決して自分のうちの子にはしません。

最後まであきらめずに家族を探します。

これは、預かりを始めた時から決めていることです。

それがその子にとって幸せだと思ったら、どんなにかわいくても出します。どんなに泣いても・・ね。


という訳で、

じいさん、ばあさん、イヤ、ジジとビビ、
高齢だけど、ちょっと難点もあるけど、
それもその子の一部として考えて下さる素敵な家族を必ず見つけてあげたいと思っています

これをご覧の皆様、どうか、こんな子達が家族募集をしていること、
少しばかり宣伝していただけたら嬉しく思います


大変なこと、あれこれ(笑)

6年目に入ったPC
どうも調子が悪いんです。
立ち上げから始まり、何をするにも時間がかかるので、
「何か」をやりながらのPC作業
(これはもう随分前から)

それが、ここ3日くらい、電源が落とせない
強制終了も無理で、電源長押しでとりあえず消す。

先が見えてきましたかね
今日は、朝からとりあえず、写真をCDに落としたり、大事そうなもののバックアップ
(消えるものもいっぱいあるだろうけど、仕方ないですねー)

この先、どうするかは 要 思案 (笑)

でも、写真とかなくしたせいか、文字をうつのは早くなりました。
ちょっと頑張った甲斐はあったみたいです


    


さてー

じいさん、ばあさん。

いやいや、ジィとヴィは元気です
でも、この名前、ダメ出しがあちこちから出ています

そのまんまやん

そう、そのまんま。
確かに、自分でもそう思うし、何より、名前を呼びながらややこしい。
特に、電話で病院のスタッフさんとと話していると、どっちみたいな(笑)

なので

ジジ と ビビ に改名しました

どちらの名前も知りあいわんこにいるので、ちょっとためらいがありましたが(笑)
すみませ~ん
かわいい名前なので、使わせて下さいませ

というわけで

♂ ジィ → ジジ
♀ ヴィ → ビビ


土日、と彼らに会ってきましたが、
ジジは変わらず元気、
ビビは、日に日に、手術後のダメージから立ち直りつつあります。
昨日は、喜んでお迎えしてくれました

2ワンズとも、人は大好きみたいです。

     ジジとビビ.jpeg



ビビのガニ股、時としてもっとひどい状態になりますが、写真を撮ってみました。

     ビビの前足2
       ビビの前足1


ジジの耳、保護当時はくつっいてしまっていて、中が見えませんでしたが、
毎日生理食塩水で洗浄してもらい、中がみえる状態に回復しています。
しばらくこれで様子をみます。

2ワンズ、今週末に抜糸を終え、退院します。
さて・・彼らのハウスをどうするか、あれこれ思案中です

バナー♪

  ぽめちゃんずバナー


翼ママさんに、ぽめちゃんズのバナー制作の予約をお願いしたら、早々に作ってくれました
かわいいスー

(リンク先は、預かり日記の方をお願いしたいのですが、まだ何も書いてません

おまけに WITH のバナーまで

          
          WITHバナー

これに使われているパピの写真、多分4年くらい前に、わざわざ雪を求めて(笑)
お出かけした時の写真で、私がお気に入りの1枚です。
ちょっと憂えてる(ただ、疲れてるだけ 笑)パピさんがとてもかわいい(アホ親)


あえて、公表はしてませんでしたが、
実はその昔、継母さん が、バナーを作ってくれた事があります

           
           バナー


もう何年も前の事で、当時は恥ずかしくて・・
このバナーは、私が初めて預かりをしたポメのチィちゃんが一緒です

この機会に、公開しちゃいます

スムチー ここあの家族募集

みゆちん預かりのスムチーのここあ、
預かり先が、ようこりんのところに変わりました。

預かり期間が長かったので、みゆちんとしては、断腸の思いで、ようこりんに託したここあ。


ここあさん、いとも簡単に、ようこりんちに馴染み、みゆちん泣き笑いです

でも、良かったね。すっかり先住わんこさん達の中に溶け込んでるここあ。

もうずっとそこにいるみたいです。

こんなここあ、引き続き、家族を募集しています

どうぞ宜しくお願いいたします。




t02200391_0480085410585227002.jpg t02200391_0480085410585452246.jpg

だぁれ?

病院で会ったこのわんこさん

あら。
どこかでお会いしました

だ~れだ

ハイジ2

ハイジ3

ハイジ1

相変わらずかわいいハイジさん
人もワンコも大好きな、とってもいい性格をしています。
みんなに愛されてる証拠だね


ぷーちゃん、太って3,9キロになっていましたが、
ハイジさんと同じ体重です。
大きさどうですか
毛ってすごいですねーーーーー
とても同じ体重にはみえません

   同じ3.9キロ


ポメちゃんの話

先日、ブログの方に書かせてもらった某保健所に収容されていたポメちゃん

ボスに保健所に問い合わせてもらいました

彼らが発見されたのは、山の上の工場

彼らが自力で来れるとは、誰も思わないだろう場所だそうです

あきらかに捨てたと思われるところだそうです

保健所の迷子情報によると
(飼い主の持ち込みではないので、迷子として扱われます)

12~13歳の高齢のオスメス
毛がカットしてあります

写真ではよくわかりませんでしたが、
♀は両前足が奇形で、咳をしているとの事
心臓病でしょうか。フィラリアでしょうか

♂はあごがないそうです


本来ならば、譲渡不可の子達です


でも

助けたい

どうして?



彼らが、そんな体でも、ちゃんと食べる と聞いたからです

動物には、死にたい、という感情はないと思います
どんなにツライ状況においても、彼らは生きる事しか考えない
生きる という事を考えるというより、本能がそうさせるのだと思います

そんな彼らをどこで分けるのか・・

私の中では、自力でご飯が食べれるのか です。

自力でご飯が食べれるということ、
体が生きたいと思っているからですよね?
だったら生かしてあげたい


ついでに、飼い主、見返してやれ
幸せになって見返してやれ

あなた達を捨てたこと、後悔してるかな?
それとも、せいせいしてるかな?

今となっては、どっちでもいい
二匹とも、今までよりずっとずっと幸せになれ


迷いがなかったかというと、ウソになります
仕事、住宅条件、環境
老犬をみてあげられるのかな?

そして、私が受け入れることになれば、迷惑をかけるのは獣医さん
そして・・ボス(ごめんね)


ほっておけば、殺処分

獣医師さんの
「死に方にもいろいろありますよね」という言葉


・・頑張ってみよう
もしかしたら、結果、死に至ることがあるかもしれないけど、できる事はやってみよう
今、生きてる彼らにかけてみよう

久々にセンチメンタル気分でそう思ったのでありました


白状します

ポメ、というのも大きかったと思います
パピヨンにも負けます
身勝手な私、丸出しデス



6月8日、ボスに保健所まで迎えに行ってもらったポメちゃんズ

ボスからのメール

元気ですよー
吠えてますよー


あれ?なんかおかしくないですか?

保健所情報では、「一日ほとんど寝てる」って。
だったら手間がかからなくていいし、2匹でもうちに置いておけるかな? と思ったのは私の誤算

そして、同情をかうようなかわいそうな預かり日記が書けるハズだったのに

なんてこった

ただの元気なじいさん、ばあさんでした。ちゃんちゃん


水曜、ボス宅へお迎えに行った帰り道、ばあちゃんは私に3度怒られました
ドライブボックスに2匹を入れてきたのですが、
しばらくして、お休みモードになったばあさん、
じいさんが触ったりすると怒るんです
ちょい、歯をむいて。
ダメですよ、ばあさん。
今のところ、人には逆らわないようです。

じいさん、優しくてたまにばあさんをぺろぺろしてあげてました。
こんなじいさん、歯が一本しか残っていませんでした

        仲良し?.JPG


保健所情報、正しかったです。
 がありません

多分、歯槽膿漏がひどくなり、歯が抜けおち、顎も溶かしてしまったと思われます。
口?はあるので、すごく悲惨な感じはしませんし、のぞいてもよくわかりません。

ジーの顎.jpeg

じいさん、かわいいです
ちょっと子粒の2,3㌔(痩せてます)

ジィ.jpeg


じいさんの左耳、変形しています。
外耳炎を長くほっておいた為と思われますが、
なにしろぐちゃぐちゃしていてくっついてしまってました。
とりあえず、洗浄をしつつ、様子をみます。

耳ダニも飼っていらっしゃいました
ま、何でもありえる耳をしています

血液検査の結果、若干、白血球の数値が高かった ですが、耳が炎症を起こしている為と思われます。
あとは、特に異常がありません。


ばあさんも問題がいっぱい

ばあさんの歯、左の犬歯が横向き(笑)
何かに役立ったかしらね
(この歯、抜いていただきました)
他の歯もほとんどありません。ヴィの犬歯.JPG


両前足が奇形です。
恐ろしくガニ股
生まれつきなのか、小さな時から散歩などの運動がなかった為か、よくわかりませんが・・

保健所でをしていると聞いていましたが、
心雑音と不整脈があります。

ただ、ボス宅でも、病院でも今のところ、咳をしないので、しばらく様子を見て、今後どうするかを考えたいと思っています。
首筋あたりから、背中いったいに、かさぶたがたくさんありました。
ダニが疑われますので、疥癬治療を始めています。

ばあさんは、3,15㌔でした
じいさんより、お鼻がちょっと大きめですね。

    ヴィ.jpeg


こんなじいさんとばあさん、
年齢もあり、特にばあさんは心臓に難あり、ということで、麻酔をかけることに、私としては珍しくためらいがありました。

でも、2匹とも、口の中はこのままにしておけない。
じいさんは耳もくっついてしまっている。
とりあえず、何かをしなきゃ仕方ない

というわけで、今回は口の中を重視、無理なら途中でやめてもらって構わない旨を病院側に伝え、
手術をお願いしました。

じいさん、ばあさん、
とってもがんばりました。
避妊・去勢手術も終えました。
彼らは生きる気、満々です。

手術後会ってきましたが、元気でした。
いえ、ばあさんはちょっと凹んでましたので、さすがに手術のダメージは大きかったと思われます。
(それでも、自力で歩いてました)


今日は2ワンズともご飯完食
昨日より元気になっているとの事で、安心しています。

彼らが退院するのは、来週の末くらいになると思います
(虫下し中なので)
ともに、疥癬治療中で、最後の治療が終わるのが、7月の8日になります。


こんな、考え方によっては、ちょっと手のかかるじいさん、ばあさんですが、家族を募集したいと思います。

高齢の子だって、病気の子だって、

その子の事を気にかけてくれる人は絶対にいる

その子にあった居場所がある



私はそう思っていますので、時間がかかっても、必ず、その子を幸せにしてくれる家族を探してあげたいと思っています

一生預かりのうちの子になってしまわないことを願いつつ・・


じいさんには ジィー (そのまんまじゃない
ばあさんには ヴィー

と名付けました。

2匹一緒だと名前がややこしいので、どなたか早くお願いします(笑)
2匹一緒に、が本当はいいのかもしれませんが、
1匹ずつでも、ともかくきちんとみていただける方にお願いしたいと思います。

彼らのこれからが幸せなものでありますように・・
願いを込めて、募集させていただきます。
(詳細は、退院してからお知らせしたいと思っていますので、宜しくお願いします)


        ぽめず



たまには、パピ

別にたいした写真ではないけど、たまには載せてみたい

      2010.6.7パピ9歳1.jpeg
        2010.6.7パピ9歳2


      たまには追記で・・

続きを読む

お願いとご報告です

みゆちんが、mixiの里親探しのコミュに載せてくれました。

mixi 会員の方、応援よろしくお願いします

ここあも引き続き、応援よろしくお願いします

プーちゃんとここあの掲載ページです

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=53713659&comm_id=2920

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=49472693&comm_id=2920



そして、嬉しいお知らせ

ようこりん預かりのシーズーきなこ。
トライアル中でしたが、家族決定です

ようこりん、よかったね。本当におめでとう

まどかさんの所にいたトイプーのメイプルも家族ができたし、

嬉しい便りが続いています。

次に続くのは誰かな




6月26日、譲渡会があります

忘れてました

6月26日(土)

11~15時


岐阜県可児市のカフェオーレさんで譲渡会を行います

譲渡会の他に

迷子リボン作り
ともnet作品販売
バザー


よろしくお願いします


参加メンバーは後日お知らせします

先日、里親様決定のお知らせをした、チワワのモコちゃん
残念ながらお話がなくなりました。
引き続き、里親様募集していますので、お願いしま~す

ペキニーズのけんちゃん
 はトライアルへ行きました

さて、バザー用品、我が家にてんこ盛り
(バザーに必要なテーブル・椅子などもあるので)
少しでも減りますように・・(笑)
ご協力、お願いいたします

昨日、とってもかわいい(スヌーピー模様)のカートもご寄付いただきました
少々補修させていただき、復活しています
猫ちゃんキャリーもいただきましたし、
トイレトレイ(小型用)もあるし、
ワンコグッズ、結構、充実しています。




久しぶりにくるみちゃんを。

          くるみ♪


相変わらずきゅ~と
年齢を感じさせないオバザンですね

念願の芝桜

なんだか久しぶりにお花を見に行くために頑張った気がします

パピさん的には、朝もはよから何ごとですかのあくび

     パピ気合なし.jpeg

風があったら壮大だろうと思う鯉のぼり
(でも、風があったらめちゃ寒いだろー
風なし.jpeg


どうしても見てみたかった一面の芝桜

パピさん、相変わらずやる気なしのモデル
(だって、モデル料ないもん。か

記念撮影
記念撮影1
乱れてみました 乱れ髪

小さな声で・・
ここの芝桜、遠目の方がきれいです
テレビで見てた方が楽チンできれいです
まだ3年目なのかな。
全部根がはってない事もありますが、夜露?にやられているような気がします。
昼間見たらもっときれいなのかもしれませんが。


            まだマバラ
芝桜3

感想ははこの顔かな 見た感想は?


ただ、ロケーションは素敵です
後ろに山が見え、雲がかかり・・
全体像として捕らえると素敵です。

          芝桜
                     芝桜2
        ロケーション1
      ロケーション2
                  芝桜4



お花を見に行く事が大好きですが、少しそういう余裕をなくしているような気がしました。
きれいなモノを見て きれい と思う心、大事にしたいと思います。

帰り道、ぐっすり眠るパピ 
パピの寝顔 LOVE です・・・ハイ。親バカ

 もうだめですから1

            もうだめですから2

ヨーキー・プーちゃん家族募集です

まどかさん預かりのヨーキー・プーちゃん

いつ里に載せました

http://www.satoya-boshu.net/keisai/d2-47639.html



翼ママさんにバナーを作ってもらいました

        プーちゃんバナー


さて、準備が整いました

プーちゃん、人もワンコもOKな、明るく元気な子です。
(猫ちゃんはちょっと・・かも)
真菌治療中ですが、元気なワンコさんには簡単に移る事はありません。

写真は、真菌治療中につき、丸刈りになっているプーちゃん
ちょっとイタグレさんぽいですね
今ならお手入れ楽で~す

どうぞよろしくお願いします


保健所に・・・

相変わらず・・なのかもしれませんが、岐阜のあちこちの保健所に、たくさんのワンコさんが収容されています

飼い主さん、探していますか?

それとも、捨てましたか・・・



高齢のポメラニアンの♂と♀

同じ場所で保護されています。

そういえば、違う保健所でも、同じ(ような)場所で保護されたダックスさんとテリアさんがいましたっけ。

いったいどうなってるんでしょう。


お願いです

岐阜の保健所の迷子情報で、この子達の姿は見られますが、

「処分しないで」というようなメールや電話はやめて下さい。

それは何の解決にもならないどころか、業務に支障をきたします。

(飼い主さんか、飼い主さんが見つからなかったら自分が家族として迎えてもいい、という方のみのお問い合わせでお願いします。)




大事なのはそんな事ではないのです。

なぜ、こんなことになるのか。

一度は家族として迎えたのではないですか?


確かに、人間、明日のことはわかりません。

今日、元気だから、明日も元気かというと、その保障はありません。

自分に もしも の事があった時、あなたの大事な家族はどうなりますか?

そこまで考えて動物を飼って欲しいというのは、無理なお願いなのでしょうか。


里親募集をされる子達の理由、いろいろあります

繁殖リタイア犬、多いです
保健所からの保護も多いです
(この中には、本当に迷子だったかもしれない子、繁殖家が捨てたであろう子達も含みます)

一般家庭からの遺棄としては、

●吠える・噛むなど、しつけがきちんとできず、問題犬になってしまった
●引越しの為に飼えなくなった
(離婚なども含みます)
●家族にアレルギーが出た
●飼い主が死去、または入院の為
●経済状況の変化


動物を飼う時には、もしも自分に何かあったら という事も考えて飼ってもらえたら、と思います。

命 を預かるということ、とても大きなことです。

使用済み切手~ありがとうございます♪

家族募集中の車椅子ダックスの奈々ちゃん
彼女の預かりさんが、この間の譲渡会の時に、たくさん持ってきてくださいました

でも、これって値打ちものじゃないですか
ただ、全部埋まってないので・・という事でした。

世界の遺産シリーズ
伝統的工芸
高山植物シリーズ
特殊鳥類シリーズ 


などが、スタンプ帳になっていて、
切手を1ページに1枚~2枚貼るようになっています。

このままミクさんところへ送らせていただきます

 切手1
                    切手2
        切手3
               切手4
         切手5
    切手6

切手
               切手2
       切手6



いつもは周りをきれいにカットして送るのですが、
今回は、一部、いただいたままの形で送らせてもらいます。

切手の周りのカット、これは、高齢者の方たちのリハビリにもなるようですので
今回はお願いしてしまうかと思います

やっとのことで、仕分けだけ終わり、あとは箱に詰めて発送するだけとなりました
(どれだけの量かわかるように、新聞をおいてみました)

切手♪


また、ベルマークのお問い合わせを以前いただきましたが、
今度からは、ベルマークもOKとなりました。
こちらは小学校の備品購入にあてられることになります

最近、あまり目にしなくなりましたが、もしよかったら、こちらもご協力ください。
捨ててしまうものが役立つとしたら、こんなに素敵なことはありませんよね

最近、譲渡会の方に、切手や書き損じハガキなどを持ってきてくださる方が増え、本当にありがたく思っています。
これからもよろしくお願いいたします


さて、あとは荷造りをして送ります。

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク