ぽぽ・たろ・ふく 家族を募集しています。

二番目に、しばらく、この記事をあげさせていただきます。

本当に困っています。
大家さんも、飼い主として、できるだけの事をする覚悟でいると思います。
どうか、里親募集の3ワンズ、よろしくお願いいたします。

   

(9/2 エントリー)

大家さん のブログをもうご覧になった方はご存じかと思いますが・・



お友達でもあり、ともnet 仲間でもある大家さんが、自分のうちの子の里親募集をすることになりました。

賛否両論、いえ、もしかしたら否の意見の方が多いこと、誰よりも彼女自身がよくわかっての里親募集です。

友人として仲間として、今回の事は、とても残念に思いますが、

彼女と知り合って5年、そして、一人になって2年ちょっとの彼女を見てきて、

5匹のわんこと生活をしていく為に、かなりの努力をしてきたことを知っています。

それでもどうにもならない。

彼女が、心身共に疲れきっているのがわかっていました。


今回、彼女が出した結論。

彼らの為にも里親募集をした方がいい。


この結論を出すにあたって、彼女自身がどれだけ考え悩み悲しんだか。

もちろん、当たり前です。

どんな形であれ、自分のしてきた事の責任を途中で放棄することになるのですから。


大事にしてきたわんこを手放すこと、考えるだけで涙が出るでしょう。

でも、私は冷たく、「同情はしない。この結果はあなたが招いたことなんだから」と言いました。

ここで同情して一緒に泣いてあげたところで、何も解決しない。

大事なのは、5匹のわんこのこれからと、彼女の生活。

もし、手放すことによって、わんこさんが今まで以上に安らぎと幸せを感じることができたら・・

それが一番いいんじゃないか。


今の彼女の心は察するにあまりあります。

が、優しい言葉はかけません。

今は5ワンの事を第一に考えましょう。

泣くのはすべてが終わってから。


今、自分の目の前の命を最期までみてあげられないことに、誰よりも彼女が悲しく思い、傷ついています。


本当に申し訳なく、情けないことかもしれないけど、

今はどなたかの深い愛情にすがり、それぞれのわんこの幸せを願うしか、残された道はないように思います。

そして・・いつか、彼女に余裕ができた時、

別の命かもしれませんが、消されそうな命を救ってもらえたら、と思っています。


そんな彼女を非難するのも、それを応援する私を非難するのも、それはひとつの意見としてお受けします。

ただし、個々にお返事する時間はないと思いますので、それだけはご容赦ください。

そして、今は何より、彼らの幸せを優先したいと思っています。



高齢のキャバリア・ゴーヤ
全盲となってしまったシーズー・じゅん
      は、自分の手元に残すと彼女が決めました。

家族を募集するのは

ミックス・ぽぽ ♀
柴・たろ ♂
キャバリア・ふく ♂


私が知る限りの彼らは

ミックスぽぽは、5年前の春くらいに、子犬の時に保健所から彼女が引き取った子です。

その前に飼っていたわんこさんが外飼いで、あまりかまいもせずにかわいそうな飼い方をしてしまった彼女が、
それを悔いて、今度はきちんと飼ってあげたいと思って引き取った子です。
私がぽぽちゃんに始めて会ったのは、生後1年にならない頃、8ケ月くらいだったかなと記憶しています。

人懐っこいわけではありません。
誰にでもすぐに心を許すわけでもありません。
淋しがり屋さんなんだと思います。いつも誰かに傍にいてもらいたい子だと思います。
わんこさんとの相性も重要です。
    ぽぽ
  ぽぽとたろ


柴のたろちゃん

迷子さんを保護し、飼い主を捜しましたが見つからず。
その後、里親募集に切り替えましたが、なかなか見つからず自分のうちの子として迎えました。
保護当時、フィラリア陽性でしたが、吊り上げの手術、そして薬の投与によりマイナスになりました。
柴の♂ですので、高齢とはいえ、わんこさんとの相性はあると思います。
            taro.jpg

キャバリアふくちゃん
繁殖場からの保護です。4年くらい前の事なので、6歳くらいになると思います。
保護当時は、きっと里親募集も頭に入れていたと思いますが、
かわいくて手放せずに自分のうちの子としました。
現在、手先と胸にハゲができているそうで、ストレスかアレルギーが考えられると思います。

            ふくちゃん
ふくちゃん



彼女自身が今現在、平常心ではないこと、
犬同士、決して仲が良いわけではなく、
また、だからといって、彼女自身がずっと見ていてあげられる状況にない為、
ワンコたちも、それなりのストレスを抱えていると思います。

諸々の事情をひっくるめて、彼らを引き受けてくれる方を捜しています。
本当に勝手なお願いかと思いますが、どうかよろしくお願いいたします。

彼女も自身のブログにて、自分の言葉で綴っています。
あわせてご覧下さい。

大家さん





スポンサーサイト

かなりブルーなパピ(笑)

我家の預かりっこパピヨンの風、かなりのお子チャマのようで、風(ふう)ちゃまと呼ばれてますが、

そう、お子様。パピヨン。

かなりテンション高い。 パピ的には、ウザイタイプ。

嬉しいと、家の中、ハイスピードで走り回る
これの回数が多い
お帰り~ の時はかなりのもので、なかなか止まらないから止めるしかない

やらせてあげたいけど、風が走り出すとパピが怒るんで・・
きっと恐いんだと思います。
自分だってやってた癖に、人がやるのは許せないらしい
心の狭い男だとは思うけど、犬は苦手だし、仕方ないか


おもちゃも、つい最近まで、布ものにしか興味がなかった風が、
パピのお気に入りのたまごちゃんに興味を持ちだしたから大変
パピは大好きな遊びの邪魔をされる。
二匹で走ると怒りながらになるので、結局止めることになるし
(動画なんか撮ってみたけど、カメラを変えたら、アップが不能となりました

パピのストレスはたまるばかりなり~
ついでに私のストレスもたまるんだけど。


風。もう少し空気読んでくれ。

おまけに、なんだこれ
あはっ スヌードの試作だよ。失敗作あげる(笑)

     かなりブルー



先週、名古屋預かりメンバーで旅行に行ったんですが
多分、他のメンバーのところで見てくれたと思うので、
私は近いうちにさりげなく載せたいと思ってます。
メンバーも行ったところもお料理も、みんながいっぱい載せてくれたので、私はちょい怠けて・・

もう一週間たつんですねぇ・・感慨深げ(笑)




ゆとり

     ゆとり

ハリーママと知り合ったのは、このフリーペーパーの取材を兼ねて、でした。
あれは、いつの事だったかしら

あれから毎回のように、ともnet関連の記事を載せてくれて、
車いすダックスのきらら はここに載せてもらったのがご縁で、今の家族と巡り合いました。
今回、嬉しいお知らせ ということで、きららを載せてもらっていますが、
・・・・・・泣ける記事でした。
きららは今、最高の幸せを手に入れています。

   きらら


そして、もう一人、わんこグッズ(主にお洋服だと思います)を作っている方の紹介がされていますが、
先住わんこさんを亡くされ、まだわんこは飼えない・・と思っていたところに、
ボス宅の保護わんこが目にとまり・・(保健所にいた時から気にしていてくれたと記憶しています)
いてもたってもいられなくなり、譲渡会に会いに来てくれました。

それがご縁で、今やすっかりお嬢様に変身したポインター様
鈴(りん)ちゃん というかわいい名前をもらい、幸せに暮らしています。

          鈴ちゃんの里親さん


  

こうやって結ばれる縁、本当にありがたく嬉しく思っています。


・・ゆとりさん・・今度は高齢犬の紹介などしていただけると・・・ゴホっゴホっ・・


グチってもいいですか


相変わらず、岐阜の保健所にはたくさんのわんこさんが収容されています。

飼い主さん、探してませんか?

もしかして・・捨てましたか?

もう何度このセリフを書いたことか・・

こう書きたくなるくらい、同じ場所で保護されるわんこがいたりします。


捨てるくらいなら持ち込んでくれた方がせいせいします。

わんこ達は、保健所で無駄な時間を過ごさずにすみます。

いっその事、飼い主持ち込みわんこさんもHPで公開したらいい。

飼い主ならその子の誕生日や癖、習性などわかるでしょ?

それも全部公開して、それでも、といってくれる新しい飼い主さんを捜したらいい。

これじゃ、まるで保健所が里親探しの場となってしまうけど、

保健所がそうしちゃいけない理由はない。

保健所ができないなら、他の機関を作ったらいい。


予算、はいはい、わかってます。

でも、助けるボラさん達、多くは自腹です。

行政がもっと頑張ってくれないと(啓蒙活動を含めて)、彼女たちが大変になるだけだし、

変な話、期限が切れて処分になっていく子達・・

決して彼女たちのせいではないのに、彼女たちも苦しむって変ですよね?

自分が手を差し伸べれば助かる命なのに・・と、彼女たちが悩むのって変ですよね?


書き方が悪くてごめんなさい。

時々、こういうジレンマに襲われます。

なぜなら、最近、高齢犬が目について、

高齢犬、あと少しなのに、なぜ最期までみてあげられない?

今まで一緒に過ごしてきたのに、病気になったからとか、高齢になったからとか、そんな理由でなぜ捨てられる?


もうわかんない事ばかり。

もし、本当に飼えなくなったとしたら、自分で一生懸命里親さんを捜すとか、努力してみました?

どうしても最期までみてあげられないというのなら、自分でその命の灯を消す事も選択のひとつだと思います。

あって欲しくはない、悲しいことですけどね・・


ともかく、捨てるなんてサイテー

誰かに勝手に託すなんてサイテー

お願いするなら、自分で頭を下げて、とにかく、自分にできる事をして。

何もしないで 捨てる なんて選択をしないで。


飼い主の意識向上

殺処分される命の数を減らすのは、これが根源にあると思います。

保健所だってセンターだって一生懸命なんです。

飼う人の責任が一番大きい。

安易な気持ちで飼わないでください。

動物ですから、思い通りにはいかないことも多々あるし、

かわいい時期ばかりではありません。

人間と一緒で、年老いていくものだという事、忘れないでください。

これがわからない人は、生き物を飼わないでください。

途中で放り出されるほど、彼らにとって不幸な事はありません。




思い切りグチってしまいました。

最後まで読んで下さったかた、ありがとうございましたm(__)m

めっちゃ遅い嬉しいお知らせ

ホント、どんだけ遅いんだというご報告ですが

まどかさん預かりのヨーキー・プーちゃん、正式譲渡になりました
とっても素敵なファミリー(そのご家族だけでなく、ご姉妹の方とか)で、私もホント嬉しいです。

    t02200367_0240040010746221258.jpg

繁殖場で過ごした6年半。
遅いスタートではるけれど、これから青春を取り戻してね
うちの記念と7歳のお誕生日を記念してのケーキ、とってもおいしそう
(未練がましく写真を載せたりするt02200367_0240040010755841592.jpg


ボス宅の、ボスの秘蔵っこ、ペキニーズのミルフィもトライアル中でしたが、このたび正式譲渡となりました
ミルフィ、きっとまた会えるね。
先住わんこもいないので、甘えん坊ミルフィにピッタリのところだと思います。

mirufi1.jpg

タバサママさんさん預かりのダックス・サーヤちゃんも正式譲渡です

 t02200165_0400030010702879726.jpg

みゆちん ちゃんが預かっていた子猫ちゃんも正式譲渡が決まりました

  子猫もも


みんな幸せにな~れ
そして、まだ残っている子たち、このあとに続け


  スミマセン、写真はいつもの如く、無断借用です

土岐市三仙院での譲渡会

昨日は 土岐市の三仙院さんというお寺で行われている 幸せの切符さんの譲渡会へ行ってきました。

        看板


たった二人でボラ活動を始めたという人たちへ激励に
・・な~んちゃって、私から激励受けてもしゃーないじゃんなんですけど。

三仙院は、動物供養をされているお寺です。


猫ちゃんが主体
の譲渡会ですが、
猫ちゃんは、本当にたくさんで大変。
確かに、犬が1匹増えるよりはあまり増えた感がないような気がします。
でも、逆にいうと、それが恐いんです。

猫ちゃんの多頭飼育の崩壊、一般家庭でもよく聞きます。
こちらの 幸せの切符さん が関わっているところもいくつかあると思います。
現実に、名古屋でもいまあるようで、その写真が貼ってありましたが・・
汚い・・
と言ったら、まだ片付いた方です、と言われました
   チラシ


なぜにこんな風になるまでほっておけるのかわかりません。
かわいそうだから、と捨て猫を拾ったり、ご飯をあげたりした結果なのかもしれません。

かわいそう、という心、大事ですが、
忘れないでほしいことがあります。

かわいそう、と思うのなら、これ以上そういう子達を増やさない為に、
その子たちの避妊・去勢をするべきだと思います。
かわいそうな命は、その代限りにすること。


でないと、猫ボラさん達がどんなに頑張っても追いつけない気がします。
そして・・殺処分される子達の数も減ってはいきません。

まだまだ手探りだというボラさん達。
どなたかお手伝いをしてくる人を募集中です。
(預かりでも、譲渡会のお手伝いでも)


一人一人の力は小さいけど、たくさんの人が集まれば大きな力になります。
少しの時間、お手伝いいただければ、と思います。

猫ちゃん達
小さなかわいい子から、半年弱の子まで。
猫ちゃんの遊ぶ姿、あどけなくていいですね
        子猫
                2か月半♀
   子猫1

こちらは東濃猫お助け隊の猫ちゃん達
どの子も人懐っこいです。
(1匹、シャイなコがいるそうですが)
    グレー黒・白 ♀
    黒♂サビ♀ 4か月
2か月半♀


飼い主の飼育放棄のわんこさん達もいました。
(飼い主高齢で入院の為)
高齢になって飼う場合(まだ1歳に満たない子もいたそうなので)、
自分に何かあったら、その子たちを託せる人がいるか、これはとても大事なことだと思っています。
でないと、こんな風になってしまいます。

   マルチーズ
          マルチーズ♂1歳半


シーズーさん、マルチーズさん
飼い主さんが見つかりますように・・

ここでワタシはこんなもゲットしてきました

   100円でゲット

たまにリードをかみ切る子がいます。
そういう子には、やっぱりこれが必需品
100円でゲット

この譲渡会は、毎月最終の日曜に行われる予定です。
猫ちゃんを欲しいという方、一度のぞいてみてはいかがでしょう

時々、息抜き by papi



走るの大好き1

パピは走るのが大好きだけど、ランじゃ走れない

わんこの匂いの方が気になるらしい

こんな時は少し遠出をして走る

今日はかのんちゃんも一緒だよ

海を見るのは初めてのかのんちゃん

初めての海はどうだったかな

   かのんちゃんも楽しいかな?
         かのんちゃん、初体験
   楽しい?2
             走るの大好き2
走るの大好き


 
でね

この日のランチには、ももちんも参加 
    momo.jpg
    kanon.jpg
         P1010765.jpg
   papi.jpg

    

リンクしていただけたら嬉しいです

17365508_600808380_152large.jpg


風のとってもかわいいバナーを、さくらぎ みすずさん が作ってくださいました


リンクしていただけたら嬉しいです

リンク先は  

   http://bellpapi3.blog26.fc2.com/ 



なお、 ポメラニアン・ジジのリンク先を

http://ameblo.jp/ginnojo/ へ変更お願いいたします

埼玉より SOS 

さいたま市のブリーダー崩壊45頭レスキュー

さいたま市で、ブリーダーが崩壊、45頭の子達が残されました。
お友達のミックさんが関わっているWonderful Dogsさんが、保護活動をされていますが、
預かりさんが足りなくて、まだ現地から全頭を助けてあげられない状況にいます。

残されているのは、チワワ、トイプー、ダックスです。

どなたか手を貸して下さる方はいませんか?


        埼玉ブリーダー崩壊

今更ですが、譲渡会のご報告

譲渡会のご報告ですが、ともnetの方をご覧頂けると嬉しいです。

申し訳ないですが、私は、ともnet のご報告の補足、というか、個人的部分というか

暑い一日でございました
毎日、どうしてこうも暑い?みたいな
参加わんこさん達、本当にご苦労さま

・・3連休の初日は、過去歴からいうと、人出が少なく、
そう、この日もあまり人がいなくて

結果、多分・・撃沈だと思います。

いつも、ワンコおやつを提供してくれてる Nekoさんのところのらんちゃん。 
暑いところ、ありがとう
おやつも完売です
私が味見したかったさつまいも味。気付いた時にはなかったデス
ジジにも特別にやわらかいおやつを作ってくれました。
写真、撮り忘れてしまいましたが
らんちゃん らんちゃん


そして、写真がないわんこさんもいて(だってー IT班に取られた笑)申し訳ないけど、
卒業生達が遊びに来てくれてました

このわんこさんは、いつもお世話になっているBaaBeeBooさんさんのスタッフさんのわんこ。
どちらもボス宅の保護わんこです。
暑い中、本当にありがとう
また、快適空間にお邪魔させてくださ~い。
卒業生


mixi友達のセナ君(いや、友達なのはママでしょう)も来てくれてありがとう。
いつも保護わんこさん達に、とたくさんのおやつをありがとうございます
写真がなくてごめんなさい


in the dogさん のトレーナーさんのしつけ教室。
モデルはスタプーもどき?のムーちゃん
ムーちゃん、テンション高くて飛びつきが激しいようで(笑)
   しつけ教室 ムー

しつけデモは、午前と午後の二度ありますが、
間には、しつけ相談にものってくれます。
春日井の譲渡会にも来てくれる予定ですので、悩み事がある飼い主さん、ぜひわんこさんを連れてどうぞ。


そして・・このわんこは
ああ、もう感動モノ。
あの噛みっこと言われた翼が、家族で来てくれて、とっても優しい顔を見せてくれました。
本当に、ご家族の愛情と根気の結晶です。
車に酔ってしまったみたいで、ごめんね。
    翼


翼。風にも教えてあげて。
人間を信じること、とても素晴らしいことだって。
人間に甘えていたら、とっても楽に幸せに、時間を過ごすことができるって事。

風もいつか、翼みたいな素敵な家族に出会えますよう・・

そんな風はin the dogさん のトレーナーさんにご指導を受けました。
まだ我家にきて日が浅いので、私自身、まだ風を理解しきれてません。
もう少し、私なりに風と接し、今回はトレーナーさんの手も借りてみようと思います。
    風 トレーニング中



この日の
バザーの売上  15,900円  
ともnetオリジナル商品の売上  14,000円

暑い中、お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。
今回、縁が結べた子はいませんでしたが、次回、10月2日の春日井で頑張ります
風の、少しでも成長した姿がお見せできると嬉しいです。
(あ、でも私が午前仕事の為、風と私は午後からの参加になる予定です)


IMG_0136.jpg

スミマセン・・;

譲渡会のご報告などしなければ、と思いつつ、
なかなか時間が取れずにいます。

すみませんが、今少しお時間くださいませ・・

譲渡会のお知らせ

譲渡会が終わるまでトップ記事とさせていただきます

譲渡会のお知らせ


9月18日(土)
ナゴヤハウジングセンター 一宮会場

10月2日(土)
ナゴヤハウジングセンター 春日井会場


詳細は追ってお知らせしますので、
よろしくお願いいたします。

保護わんこ・にゃんこさん、たくさんいます


一宮の譲渡会では


名古屋のin the dogのトレーナーさんがしつけ教室を担当してくださいます。

前にも譲渡会でご協力いただいたことがありますが、Y先生は、名古屋の愛護センターでもボランティアとしても活動されています。

何か心配な点があるわんちゃんの飼い主さん、ぜひ来て下さいね。



Nekoさんからは、おいしいクッキーが届いています。
秋らしく、さつまいも が新登場

    P1010544.jpg
    

9/14 追記


ボス宅以外からの参加者です

 ミックさん預かりのデコ ♂ 3~4歳 
deco.jpg

S姉ちゃん預かりのチャッピー♀ 4~5歳
チャッピー


イエローラブ ログ ♂ 7~8歳
詳細はこちらから
http://wonderfuldogs.blog118.fc2.com/blog-category-2.html

   ログ

イエローラブミックス ポパイ ♂ 3~5歳
詳細はこちらから
http://www.happylabs.jp/popie/index.html
   ポパイ

文四郎ママさん預かりの勘太クン♂
034_convert_20100913021448.jpg


それと、間違った情報を書きました

一宮の譲渡会、車いすのダックス奈々ちゃんは参加しません。

すみません

いよいよ明日です

いよいよ明日はナゴヤハウジングセンター一宮会場にて、譲渡会を行います。

この日の、一宮会場では、わんわんペットカーニバルと称し、

会場内、あちこちで、ワンコに関するイベントが行われています。

詳しい内容はこちらでご確認ください

http://ichinomiya.nha.or.jp/event.html

風(ふう)参加します。
ジジも参加します。
ビビも参加します。

心配してるのは、ボス宅からのわんこ、本当に多いので、みんな連れてこれるのか?なんですけど

バザー
ともnet作品の販売
迷子リボン作り 
しつけ教室・相談


明日のしつけ教室、しつけ相談はしつけ教室は、in the dogさんのプロのドッグトレーナーさんのご協力を得て、開催します。
何か心配な点などありましたら、ぜひご相談ください。
私も風をみてもらおうかと思ってます。


暑さも予想されますが、スタッフ、参加わんこ、みんな頑張りますので、お近くの方、いえ、遠い方も大歓迎ですので、ぜひお立ちより下さい

パピヨン・風(ふう)

ジジが昨晩、 まどかさん宅へお引っ越ししました。
我家ではいいご縁を結んであげられなかったジジ。
おとなしくて本当にいい子です。
確かに高齢ではありますが、私には小さな子供のようにみえます。
ジジ・・いつか最後の家族に出会えますように・・・

代わりに我家へ来たのは
パピヨンの風(ふう)

迷子として保護され、某保健所にいましたが、

あぶない。ちかづかない

なんて貼り紙された檻に入れられていました
かなり威嚇しまくりだったようで

でも、本当はとっても人好きの甘えん坊さん
ただ、かなりのビビりさんの為に、恐さが先立ち、威嚇しまくりだったと思います。

確かに名古屋へ運ぶ車の中で、何もしてないのに ウーウー唸ってました(笑)
今は随分よくなっています。
普通に抱っこしたりする分には怒りません。
「抱っこしようね」とか、話しかけながらしています。
今のところ、拘束されて何かされるのがイヤなのではないかと思っています。

明日にはシャンプーチャレンジしますので、どうなるかお楽しみに

人は大好きです
ただ、気をつけなければいけないのは、ONLYタイプかもということ。
過去にもそんな子いましたっけ
私的には、普通に噛む子より厄介
だいたい我家でONLY ONE にさせるなったってー
そこら中、連れまわしの刑、ですね

そんな風ちゃんのこれからは、預かり日記、最後の家族を探しています でご覧下さい

2010.09.15風・退院しました


今度の土曜は譲渡会です


忘れてしまってごめんなさい
文四郎ママさん預かりの勘太クンも参加します。
会うたびに成長している勘太クン。宜しくお願いします。
          034_convert_20100913021448.jpg

先日、ボス宅のわんこを書きだしてみましたが、

大変大変
そんなに甘くはなかったです
まだ忘れている子たちがいました

ミックス子犬(半年くらい?)・シャーク
パグ・ぼん
ワイイヤーフォックス・ビスコ
ボストンテリア・ぶんぶん

そして、新しく仲間に加わったミックスさんには、楓という名前が付きました。
どうぞよろしくです


それにしても・・こんなにたくさんのわんこ達がなぜにいるのか。
その理由も、ぜひこの機会に考えていただきたいと思っています。


繁殖リタイアわんこさんが多い時もありますが、今は、多分2匹です。
あとは全部保健所からの引き取りわんこ。

そう、迷子で保護され、飼い主のお迎えのないまま期限を迎え、処分が決定した子たちそれか、
飼い主が いらない と持ち込んだ子たち がこんなにいるんです。

そして、たくさんいますが、これがすべてでもありません。
これ以上の子達が、殺処分されているという現実も知って下さい。


犬ねこを飼いたいと思っていらっしゃる方、どうか、こういう子達にも目を向けて下さい。
確かに、病気・高齢などのリスクを抱えている子たちもいます。

でも・・本当にかわいい子たちです。
人間を信じ、一生懸命に生きています。
どうか、この子たちの命をつないでください。
(もちろん、保護された子達が、里親様が見つからないからといって、また保健所に戻ることはありません。
が、今、保護している子たちが減っていかなければ、次の命が救えない、という現実があります)


9月18日(土)

ナゴヤハウジングセンター一宮会場

10~16時

たくさんのわんこと一緒にお待ちしています

ボス宅、新入りさんの紹介です

ボス宅の新入りの2匹のプードルとミックスわんこをご紹介します

スタンダードプードル?ムーちゃん
 ♂ 半年くらい? 黒

ムー


ミニチュアプードル?めめちゃん
 ♀ 2~3歳? アプリコット?

めめ

大きさ比較 めめとムー

ムー大きさ比較
隣にいるのは、ボス宅わんこ。ゴールデンくらいの大きさかな


どちらもばっかりですね

ムーちゃんは、スタプーというには小さくて、
この間、やっと永久歯に替わったばかりなので、まだまだお子様です。
もう少し大きくなるにしてもスタプーまではいかない大きさではないかと思われます。
私も実際、会ったことがありますが、大きくありません。

めめちゃんはトイプーにしては大きくて、
これまたナゾです

もちろん、規格外、別に珍しくもないですが、
どちらも純粋ではないかもしれません。

めめちゃん・・ボスによると

超、超、超チャカチャカで落ち着きのない元気な元気なお嬢です(^_^;)
ピョンピョンはねまくり、ガブガブ甘噛みしまくり、叱られてもキャハハー!!な人です

でも、ワンコさんはちょっと苦手かもしれません。


ムーちゃん・・ボスによると

ムーはとってもおりこうさんです
数日でおすわり、お手、おかわりをマスターしたし、トイレもできます。
でも、まだまだ甘噛みもします。大きくなるので、きちんとしつけて下さる方に。
だそうです。


あと、必ず頭に入れておいてほしいのは、

プードルは、トリミングが必要な犬種です。
トリミング代も決して安くありません。
毛が抜けないからお手入れ楽そう ではありません。
逆に大変だと思います。

もう1ワンは、
大きめの柴ミックス
♀4~5歳くらい
性格はよさそうです


  ミックス白



譲渡会、もう今週の土曜となりました。

ボス宅からの参加者、暑ければ、高齢者はお留守番になる予定です。
それでなくても参加者は多いと思われます

ざっと書くだけで、

先に紹介させてもらった ムーとめめ
ミックスの♀(すみません、保健所出たてでまだ名前がないです
ペキのミルフィ
ダックスのメイシー

う・・ん 若めってこれだけ

年より軍団
ヨーキーのつくしとよもぎ
ペキのカルピス
シーズーのしずか
パピヨンのくるる(も高齢かなぁ?)
ポメのビビ

げ。6ワンもいるじゃないですか

ボス宅から出ているのは、

ミックスのあゆちゃんと、柴の龍馬
ポメのジジと
パピヨンの風(ふう)
トイプーのミッキー
チワワのぷりっつ

全部集合したら大変なことになりますね
若い組でもいいから、誰か出て行け~~~



ごたいめ~ん♪

昨日、11日ですね。
パピさんの健康診断に病院に行ったので、風(ふう)と対面させてもらいました。

パピさん、風をみるなり、一発 がうっ

やりましたね、自分は強いぞ、的な行動(笑)

    風とパピ


風さん、ビビってしまい、それからはパピに近づかず
パピの作戦勝ち

風、昨日は一度も怒る事なく、普通に抱っこもできました。
顔はかなり緊張ぎみでしたが

風も一生懸命なんだと思います。

この人は乱暴しないかな?怒ったりしないかな?

風の顔、かわいいですが、時としてきつくみえる事があります。


いつでも笑顔でいられるように・・

風に優しさと愛情をいっぱい注いでくれるご家族がみつかりますように、里親探し、頑張ります

パピヨン♂ 2~3歳くらい
まだまだ遊びたい盛りの元気な子です。


        風


あ、付け加え。記録。
パピの健康診断結果ですが、

健康診断で、血液検査、心電図、エコー、レントゲンなどをしてもらいますが、
どこも特に異常なし。

血液検査で、若干数値が高いものもありましたが、全然許容範囲内、という事で、これからも健康に気を付けるべく、楽しいワンライフを送りたいと思っています
心配していた心臓も絶好調のようで、トータル、ワタシの方が調子悪いじゃん

子猫ちゃんの里親様募集です

HI3G00050001.jpg  HI3G00120002.jpg

生後2か月過ぎくらいかと思われる、真っ白で、鉤しっぽの男の子です

捨てられていたのを保護し、風邪を治療し、蚤駆除、シャンプー、砂、シーツでのトイレトレーニングも済んでいるとの事。

元気一杯で凄く甘えん坊な子だそうです。

保護場所は多治見となります。



里親さんに、と考えていただける方は私の方まで連絡お願いいたします

bellpapi2@yahoo.co.jp

トイプー・ミッキーとパピヨン・風

昨日、ゆずママ と、入院中のわんずの面会に行ってきました。
写真は、ゆずママのブログで見て下さいね。

・・アタシったら、デジカメ持っていったのに、なんとカードが入ってなくて・・タラー・・

手術した日に会いにいったら、かなりブルーだったトイプーのミッキー

それが、
あり得ないほどハイテンションになってましたーー
あちこちぴょんぴょんし、風にマウントして怒られ、それでもめげないミッキー
さすがトイプー
最後の方は、風、めっちゃ怒ってて、今にも食いつきそうだった

風ちゃん、人間には随分慣れてきました。
毎度ですが、病院のスタッフさん達に感謝です

でも、テンション高く絡んでくるわんこさんはダメみたい
カラーがついてなかったら、ミッキーとどんな戦いになってたんだろ

人とは遊びたくて仕方ない感じ。
私の手をおもちゃにしてました

さて・・これから風をどうやって接していったらいいのか、シュミレーション中です。

写真はゆずママにいただきました。

    20100909180200000001.jpg


この日のゆずママは、ゆずとミニーの反応をみたくて2ワン同伴。
面会させてもらいましたが・・

ミッキー、まずミニーにメをつけ追っかけまわし
逃げるミニーを捕まえてマウント(何回怒られたことか
でも、最後の方には、ミニーもちょっと遊びモードになっていたので大丈夫かな。

ゆずは怒ってました。
ミッキー、少し教育してもらっておいで
一応4~5歳かなと思ったのですが・・めっちゃ元気なミッキーです
あ、でもお座りできました

風ちゃんはお座り知りませんでした。
彼はいったいどんな生活をしてたんでしょ


ここからはワタシの想像です。

パピヨンさん、私が知る限り、結構なガウガウっこも多いです。
うちのパピもそうで、小さな時には本当に手を焼き、流血騒ぎを起こしながらの子育てでした。
2歳半過ぎても、抱っこすると気に入らなくて噛みまくり
(今は抱っこが大好きですけど
もしかしたら、風もそんな子だったから、飼い主はしつけることを諦めてサークルみたいな狭いところに入れておいたのかななんて。

・・シャンプー恐いかも
・・ブラッシングも爪切りも、間違いなく嫌いだろうな

あはっ。
想像したら楽しくなってきました

風。歯磨きやらせてくれる
歯、とってもきれいにしてもらったんだよ



はっぴーばーすでぃ★ミニー

7日はゆずママんちのミニーちゃんのお誕生日

ミニーちゃんはデカイプードルです

な~んていうと怒られるか ミニーちゃんはスタンダードプードルなのでデカイんです

   ミニー1
ミニー2
ミニーバースディ

くまカフェでお誕生日会。
P1010475.jpeg

いっぱいのわんこさんだけど、珍しくパピが犬酔いをしなかった。
なんたって、回りの人がこれでもかっ、てくらいオヤツをくれれて大満足していたもよう
別の意味でのヨダレだらだら

ま、こんな日もいいね。
気分転換になったかな。パピ


たっくさんのわんこさんがいたけど、私の周りはいつものメンバー

ハッピーちゃん、、すくすくと育っています
 ハッピー

銀ちゃん、これからロン毛を目指します
  銀ちゃん

ももちん、相変わらずスマートです
 ももちん

このわんこさんは、愛護センターからいただいたわんこさんなんですって。
パピヨンとキャバリアのミックス。
子供が生まれたからセンターへ、という発想。
情けない飼い主

ビビちゃんは幸せいっぱいですよ
 ビビ


くまカフェで見つけたジジのそっくりさん
ジジにそっくり
ホラ、似てるでしょ くまにそっくりなジジ

さりげなくジジのアピールなんてしてみました


デカプードル、いや違った、

スタンダードプードルのミニーちゃん 

1歳のお誕生日おめでとう


・・頑張ったけど、じっとしてないミニーちゃん、かわいい写真が撮れなくてごめんよ

パピのストレス

このところ気になっているのが、パピが自分の足をゲジゲジすること

 
おかげで毛が抜けて、足の指が赤くなってしまって
(毛がないのは、私がカットしたせいもあります)

 足がゲジゲジ

なので、包帯まいてみた 包帯まかれた


犬苦手のパピ。
犬が苦手だから、傍に寄ってくる子に対して、多少の威嚇はあっても、実際に攻撃に出ることはなく、
それなりに過ごしてくれるパピに、私は甘えています。

でも、きっとパピはストレスを溜めてるんですよね。
今の預かりっこのジジ、
本当に手がかからないし、パピにちょっかいを出すこともなく、本当にのんびり生活しています。

が・・
ひとつだけ、パピがものすごく気にしていることがあります。

ジジの耳の洗浄を毎日しているのですが、
これ、ジジを抱っこしてやるんですね。
どうもこれが気に入らないようで、

これを見ている時のパピの目、ちょっとコワイです
キツイのではなく、悲しそうな目をして見るんです。
で、きゅ~ん・・って。
感違い、勘違い!と言ってやるのですが・・

なるべくカバーするようにしていますが、
今年の夏は私の体調もよくなく、いつものようにカバーしきれなかったのかもしれません。

んで

多分、同じくストレスを抱えているだろうかのんちゃんとデートしました

  かのんちゃん

まずは、おいしいもの食べて・・

ええ 余計にストレス溜まりそう。
もらえなくて(笑)

  メイン
デザート

でも、レタスもらったよね
果物ももらったよね
とってもおりこうさんにできたよね

   おりこうさん♪

テーブルの下からガン見 のぞきみ


それじゃ、こちらはどうですか
ちょっと涼しいですよ。高いですから。
         岐阜城
    岐阜城にて。かのんちゃんと


確かに・・風はありました。
下界より、少しは涼しかった。
でも・・久しぶりに歩いた山道、エラかった
(あ、しっかりロープウェイを使ったので、ちょっと歩いただけなんですが)
しっかり筋肉痛・・って、どんだけ運動不足って感じなんですけど

暑いデス 暑いデス

    岐阜城からのぞむ

岩場、昔(笑)はよく歩いたよね。
こんなに急で、石ばかりじゃなかったけど
パピは身軽にぴょんぴょんで、先に行っては待っててくれたね。
懐かしかった 昔はよく登ったね



多分、一緒にいたいんだよね。
一緒に出かけたいんだよね。

仕事の時は絶対に追いません。
奥の部屋のソファーの上から「行けば?」みたいな顔で見送ってくれるし、
譲渡会にもついていけないのは知ってるから、荷物をゴソゴソやりだすと、ついていくとは言わず、見送ってくれます。
いろんな事情、よく理解してくれてると思います。
一緒に生活して9年とちょっと。
たくさんの言葉をわかってくれます。


だからこそ、かな。

他のお出かけにはついていきたい子です。
お休みの日は、私の行動を監視していて、出かける素振りをみせようものなら大変です。
もともと、外を歩くのも車に乗るのも大好きなコですから。

この夏は随分さぼってしまったから、これからしっかりと取り戻しましょう。
この秋はお出かけをいっぱいしようね。

だから早く涼しくナレ。早く秋にナレ(希望・期待・願望・祈)

幸せ便り~はなちゃん♪

去年の夏、我が家にいたはなちゃん

はなちゃんから幸せ便りが届きました

今年も小熊さんになっていたはなちゃん。

before カット前

after カット後

おなかが丸々としていると思うのは私だけでしょうか

はなちゃんの毛・・
並じゃないから、お手入れ、本当に大変だろうなぁ・・

今となっては人事(笑)

トイプーさんとパピヨンさんの家族募集★

ボス宅のわんこさん、ともnet IT班さんがいつ里にも載せてくれています。

載ってるのは、フレブルさん、トイプーさん、ミックスあゆちゃん、チワワさん

そのうち、トイプーさんは、この間の日曜、ミックスさん、パピヨンさんと共に名古屋入りしました。
ミックスさんは、岐阜で去勢etcを終えてきたので、そのままよっちゃんさんさんのところへ

トイプーさんとパピヨンさんはそのまま動物病院に入院しました。

トイプーさん♂4~5歳と思われます。
保健所からの保護です。久し振りにみるホワイト
3.45㌔の華奢なコです。


涙ヤケがひどいですが、人もわんこもOKです
きっとかわいがられていたのでしょう。

ミッキーと名付けられたこのトイプーさんは、ゆずママ さんのところへ行きます。
そう、ゆずママが預かりに初挑戦します
応援して下さいね

ミッキー2010.9.5

ミッキー


パピヨンさんは風(ふう)と名付けました。
♂で2~3歳くらいとまだ若い子です。
3.1㌔ 痩せています。


保健所からの保護で、
保健所では、「あぶない。ちかづかない」というオリに入れられてました

岐阜から連れてくる間、最初のうちは、助手席にて うーうー と唸ってました
何かあったら食いつこうって感じ
逆にいえば、こういうタイプは急に手を出したりしなければ噛んだりしません。(多分

帰る道すがら、
「私は運転で忙しいから、噛むんじゃないよ」、と言い聞かせながらきました

体がおしっこ色になってる部分があるので、狭い所に入れられていた可能性があります。
パピヨンの大事な飾り毛、毛玉でコチコチだったからとカットされました

ハゲの証拠写真(見事なハゲ) 風・ミミの後ろ


どんな環境にいたんだろうね、風。
きっと恐い思いをしてきたんだよね

まだまだ若い風。早く最後の家族に出会えますように・・

風2010.9.4

風


こんな風の今後は、預かり日記 最後の家族を探しています でご覧下さい

9.7 本日、2ワンとも去勢手術を受けました。
2ワンとも、フィラリア-
血液検査、心電図ともに、特に異常なしです。


ミックさんのところに、保健所からの保護の黒ラブちゃん(デコちゃん)がいます。
いまのところ(笑)おとなしい子のようですよ


フチゴロウさん預かりのイングリッシュポインター えりか様、
このたび、家族が決まりました
おめでとう、えりか お疲れ様でした、フチゴロウさん。



ミックスさんの家族募集です。

よっちゃんさんちの預かりっこさんの紹介です

ミックスの龍馬君

2~3歳の♂です


保健所に迷子で収容されていましたが、飼い主さんのお迎えがなく、期限となった為に、ボスが保護しました。

人には、本当に愛想のよい子です。
多分・・体の割には、ちょっと顔が大きめです。
もっと重たいのかと思ってましたら、体重は11.3㌔
やせ気味なので、もう少し太ってもいいと思います。

フィラリア-
血液検査の結果、異常ナシ
去勢済み

IMG_8756.jpg


そして、同じくよっちゃんちの預かりわんこさん

あゆちゃん。
先方さまのご都合でトライアルが中止となりました。
という訳で、再度募集をかけますので、よろしくお願いいたします

あと、新しい預かり仲間が増え、それに伴い、ワンコさんの移動もありますが、
それは近いうちにお知らせします。
お楽しみに

みんな幸せでいられますように・・

みゆちん が預かっている子猫ちゃん、
すくすくと成長、かわいい盛りを迎えています。

まだ里親様が決まっていません。

みゆちんは、ぜんそくがあり、普段3わんことの生活でも、お薬のお世話になっていますが、
子猫ちゃんを預かることで、お薬の量が増えています。

どうか宜しくお願いします。


子猫ちゃん



少しボヤキを。

岐阜の保健所、このところ、「迷子がすごく多いです。
先週から今週にかけて、ボス宅にも何匹か来ています。

正直なところ、ボスもギブアップ、と言わざるを得ない状況です。

お願いです。

迷子にしないで。
迷子になったら本気で探して下さい。
帰ってくるから大丈夫、なんて思わないでください。
その前に、事故に遭うかもしれないし、放浪していて保護されてしまうかもしれません。
保健所に入ったその日から、命のカウントダウンが始まります。



そして、何より恐いのは、
迷子に見せかけて捨てること。

きっとお迎えあるよね?と、ドキドキしながら見守っているボラさん達。

ほんと、大変なんです。
たかが1匹増えたって、ではありません。
彼らはごはんを食べ、糞尿をします。
置物を預かるのとはわけが違います。


お願いします。
命を大事にしてください。
その命が終わる時まで傍にいてあげて下さい。






ぷーちゃん壮行会、いや送別会


まどかさん預かりのプーちゃん、真菌治療のため、かなり長居をしていましたが、
そして、3か月の治療をしっかり終えたのに、なぜか培養検査でまだ真菌が確認されたプーちゃんですが、

里親希望者様が、それでもいいからトライアルを、と望んでくださり、今週末、いよいよトライアルへ旅立ちます。
多分、一番ネックなのは、小さな子供さんとの相性。
希望者様も、それを一番気にして下さっていて、長めのトライアルをいただけたら、との事。

実は、先月お見合いをした際、私も同席させていただき、希望者様、お子さん、
そして希望者様のお姉さま、甥っこさんにお会いしています。

とても気さくな方たちで、そしてプーちゃんが何をしてもかわいい、かわいいの連発で、
こちらが恥ずかしくなるほど

本当にいい方たちで、まどかさんとしても全く問題がないと思っていますが、
気になるとしたら、臆病なぷーちゃんと小さな子供さんの相性。

プーちゃん、頑張っておいで。

の壮行会って言ったら、まどかさんに怒られた
プーちゃん、戻ってくるんかい って(笑)
なので、送別会

おいしいお料理は私たちが食べるわけで・・
なんか変かも?の激励会(ついには激励会にした)
   前菜
            デザート
・・・・メインの写真がナイ

ジジも参加しました。

   夜のカフェ


せっかくだからと、デジイチを持っていったのに、久し振りだし、夜ってどうやって撮るんだ
とさっぱりわからない持ち主
わんこの目が光ってばかりでいい写真なく・・スミマセンです

   銀ちゃn
おいしそうですね・・
  待ってますから


プーちゃん、応援してるからねぷーちゃん




プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク