BaaBeeBooさん、猫ちゃんの譲渡会のご報告

参加メンバー

みやさん
ミクボスさん
ちゅうさん
ボス宅の秘蔵っこ

猫ちゃんって、うんちやおしっこのお世話とか、散歩とかしなくていいし、
吠えないから怒らなくていいし、

お世話することもなく、
なんともいえないかわいいしぐさに かわいいい~を連発してればよくて、

はっきり言って ヒマ(笑)

私たちが宣伝しても、なかなか難しいとは思ってましたが、やっぱり・・・・・。

ぐちゅぐちゅ言ってないで、はいはい、PR

ボス宅から ボス宅1

ボス宅2

ボス宅のネコ
3兄弟

ミクボス家から ミクボス家

みやさんちから みやさんち
みやさんち1

まだ2か月未満の子ばかりなのだけど、元気元気
いつ寝るんだぁ

ちゅうさんちから ちゅうさんち
ちゅうさんち2

ちゅら家の猫ちゃんたちは、たくましいです
みんなに見られていても、いつもと一緒にごろ~んと寝たり、じ~っと見つめてみたり。
見ていて飽きないし、ホントかわいい


ボス宅から~  気もちよか


でも、BaaBeeBooさんはカフェなので、ゆっくり食事もできるし、お茶もできるし、
私たちとしては時間に余裕があって、たまにはよかったんですけど

メニューが少し変わっていて、キーマカレーおいしかったし、
お茶のお伴にパンケーキもおいしい

   パンケーキ



バザーの方も人モノ中心にしてみましたが、売り込むお相手はもっぱらスタッフ
そう、得意の身内売り~

   バザー

アロマージュさんから

       バザー2


ボラさん相手にも売っちゃいます

Mammy Houseさん
とぅうやんさん
あくびままさん

最近、いつもカモさんになる人たちです

ヒナママさんもヒナちゃんを連れて遊びに来てくれましたが、
やっぱり買わされてました

あきれるひなちゃん。 ひなちゃん



我家も断捨離してますんで(一応)
細かいものをバザーに放出
せこく売ってみました
でも、コンナモノと思われるものでも、ヨソ様のお宅では、役立つものはある訳で。
なんとも楽しいものですね


実は、持っていくのを迷ったものがあります。
もうねー古いというか、今さら役立つか?ってシロモノなのですが、
あまり使ってないから捨てれない

DVD-R(Rだけですよー)
MDも聞けるラジカセ
もちろんCDも聞けます
CDって、今や車の中で聞くだけ。ゆったりとした生活とはほど遠いのでもういらないかな。
スキャナ
これこそ、ほとんど使ってないです
初期の頃のものなので、結構古いのですが、物はいいはずです。というか、よかったデス
高かったのにねー
使ってないから捨てれないってやつです

間違って(笑)欲しい人がいらしたら差し上げますので言って下さい。


ボス宅でも、ちゅう家でも、Mammy Houseさんのところでも、まだまだたくさんの子達が家族を探しています。
猫ちゃんを迎えたいと思っていらっしゃる方、ぜひ声をかけて下さいませ

ともnet、犬中心ではありますが、保護猫ちゃんもじみ~にいますよ



参加者リスト(笑)


   ボス宅猫1
ボス宅猫2
       ちゅう家のネコ


最新情報(笑)

この日のバザー売上  19,810円
  ともnet作品売上   7,000円

皆様、ご協力、本当にありがとうございました

・・そうそう、ちゅうさんもたのしそ~にお買いものされてました
ありがとうございましたー



スポンサーサイト

笑顔いっぱい~ベッキー、新聞に載りました♪

キャバリア・ベッキーが、10月30日の読売新聞に載りました

この間、センターに行った時に、新聞に載せてもいいですか?
みたいなお話がありましたが、それが実現しました。

普段読売新聞を読まないのですが、もしかしたら、毎日ではないにしても、毎週こういうコーナーがあるのかな?

チェックしてみたいと思います

ベッキーが載ってるから買ってみました

      笑顔いっぱい


ミニピン・にこちゃん♪

週末、話題はてんこ盛りですが

まずは、この方の宣伝から。
やっぱり一日でも早く、家族が見つかってほしいから

ロンママさん預かりのミニピンのにこちゃん

ロンママさんが初めての預かりに挑戦中ですが、どんな感じか偵察に(笑)

ロンママさんはもちろん、ご主人も、ものすごくいい子です って褒めてました

お散歩ではマーキングすることもあるにこちゃんですが、おうちの中でのマーキングは数えるほどもなく、
私がいた時でもちゃんとシートにしていました

   にこちゃん


それも、♂だけど座ってしてくれるので、とってもラクなんだそうです
(羨ましいぞー。我が家にくる預かりっこさんはマーキング魔が多くて、いつもこれとの戦い


吠えることもほとんどなくて、ちょこまか動き回るので、写真はうまく撮れないけど、特に問題のないにこちゃん。
 
ビビりさんなので、誰にでもフレンドリィという訳にはいかないけれど、ちょっと時間をかけてくれれば大丈夫です。
特に、男性は苦手みたいだから時間がかかるそうですが、今ではご主人ともすっかり仲良しです

      にこちゃんとロン君


   仲良し


にこちゃん、ストレスがたまるとフケが出ます。
とってもわかりやすいタイプ
私がいた時も、地味にですが、フケが出ていました。

あ、問題はありました(笑)

食べ物がらみだと、人には大丈夫だけど、わんこにはすごい顔をするにこちゃん


彼は繁殖場にいたので、やっぱり食べ物は取りあいだったのかな。
でも、食べるのはゆっくりだそうで。 
なんか、ちょっと意味不明なにこちゃん


でも、全体像としては特に問題なしです
繁殖場出身ですが、健康面も問題なしです。

こんなにこちゃん、家族を募集しています


日々の様子はロンママさんのところでご覧ください。
コメントとかで質問とかも受けてくれると思います。

里親様の立候補はともnet の方で受け付けていますので、よろしくお願いしま~す

にこちゃん。まっくろ(笑) にこちゃん1


無事に終了しました。

ねこさんの譲渡会が無事に終了しました。


心配したとおり(笑)

予想したとおり(笑)

とっても地味に開催されました


それでも、そんな中で、ボス宅のとらすけ、ミクボス家のしまじろうにいいお話しがあったようです

まだ写真の整理ができていないので、譲渡会の様子はまたお知らせします。


来ていただいた方、どうもありがとうございました~



次回は今度の土曜日、岐阜県中津川市の、中津川ハウジングセンターで行われます。

会場がとても狭いようなので、かなりの縮小版になると思われますが、

お近くの方、どうぞよろしくお願いいたします









残念な事ですが・・

まーくん のところからの情報です。
・・・・・いつも勝手にいただいてきてしまってスミマセン

まずは、犬にとって有害な食べ物と植物

わかりやすく、リストになっています。
    
http://animalfanclub.web.fc2.com/Health/yuugai01.htm




もうひとつは悲しい出来事です。

にゃわん奮闘記さんのところで、詳しい情報が見られますが、

殺処分Oを目指しているセンターとして有名な熊本市動物愛護センター

そこでなんと、パルボが発生してしまったようです。


発症してしまった犬達の殺処分を行わなくてはいけなかったセンターの職員さん達の苦悩はいかばかりか・・

ワクチン接種をしていれば防ぐことのできる病気です。


くまにちコム 10/26日の記事

http://kumanichi.com/news/local/main/20111026005.shtml

そのまま転載します。

 熊本市小山の市動物愛護センターで、パルボウイルスによる犬の感染症が集団発生していることが26日、分かった。施設内の消毒や治療などで重症化する犬は減ったものの、今後も感染が広がる可能性があるという。

 パルボウイルスは、感染している犬の便などからうつり、下痢や嘔吐[おうと]などの症状を引き起こす。熊本市獣医師会の松田光太郎会長によると、市内ではここ数年大規模な流行はみられていない。同センターでも毎年数匹の感染例があるだけで、「大規模な感染はここ数年なかった」という。

 同センターによると、17日から下痢や嘔吐をする犬が立て続けに見つかり、25日までに約60匹のうち17匹が感染。うち3匹が病死し、7匹を感染拡大防止のために殺処分した。残りの7匹は回復に向かっているという。センターでは、1週間前に同様の症状で死んだ犬がおり、感染源ではないかとみている。

 同センターは1日1回の施設内の消毒を同3回に増やし、ワクチン接種なども実施。ただ、ウイルスの潜伏期間が1週間と長いため、感染がさらに広がる可能性もある。

 センターは「感染が疑われる犬を隔離する施設がなく、殺処分ゼロに取り組む一環で収容数が増えたことが拡大の原因」と話す。

 センターでは迷い犬の保護は続けているが、感染がまん延している犬舎でなく車庫で収容。犬舎の見学や譲渡もしばらく見合わせるという。

 同センターの犬の収容数は26日時点で収容限度いっぱいの63匹。殺処分数は同日時点で14匹と、昨年度の18匹に迫る勢いとなっている。(後藤仁孝)




前回の処分は、確か、収容数が限界を超えてしまった為に、やむなく・・でしたね。

どうしてこんなに増えてしまうのか、
これはセンターの問題ではなくて、
飼い主である私たちが考えなくてはいけない問題です。


安易に増やさない

  増やすつもりはなくても増えてしまう事態もあります
  リスクもありますが、やっぱり避妊・去勢は大事と考えます

捨てない
迷子にしない


とっても簡単な事のように思いますが、現実がそうではないところをみると、まだまだ犬というものに対しての意識が低いのかなと思います。
とても残念です。



今の私にできること。
熊本のセンターに対して、何かできることがあるのか、少し調べてみたいと思います。

先に紹介したにゃわんさんのブログを遡ってみていくと、センター内の様子も見られます。
本当にぎりぎりで頑張ってくれている様子がわかります。


熊本氏動物愛護センター
ハローアニマルくまもと市
 
       
http://doubutsuaigo.hinokuni-net.jp/index.php



パルボは、ワクチンをすれば防げる病気です。
健康だから何もしなくていいのではなくて

健康でも、ワクチン、フィラリア予防は必要だという事も知って欲しいと思います。


明日は猫ちゃんの譲渡会ですよ~♪

明日は各務原のBaaBeeBooさんで、猫ちゃんの譲渡会があります。


12時より16時過ぎには片付け始めると思いますので、猫ちゃんに会いたい方はお早目においでくださいね。


バザーもやります。

Newわんこ服もあります P1080829.jpg

P1080830.jpg



生食

どんどん埋もれていく写真見つけました

我家のわんこごはん

形とかにこだわりないので、何でも小さく切って茹でる
それに、いろいろトッピング
見た目はおいしそうじゃないけど、

常に食欲の秋 状態のこの方たちには関係ないみたい



お肉を生で食べるのがいいってよく聞くけど、
私自身が、生どころかお肉自体が苦手なので、どうしてもあげることができなくて

まどかさんが、馬肉はいいからって冷凍ミンチをくれても、結局、さっとゆがいてあげてた私


ある日、たま~にランチに行くお寿司屋さんのメニューでみつけた 馬刺し

   baniku.jpg


聞いてみたら、直接熊本から仕入れるという。
なので、仕入れたら分けて下さいという訳で、手に入れました

パピ、風、初めての生食 ごはん

    ごはんですよー



   反応は

   ・・・・・

   ・・・・・

   ・・・・・


この人たちって、何でもガッツで食べてくれるんで、

特に違いは見られませんでした

ある意味、作り甲斐のない子達です

トッピングにはこんなもの。

納豆・ハトムギ・やぎミルク・ビーポーレン・ごまなど。
ずっとローストアマニンが品切れ中でザンネン。

    トッピング



どうでもいい事ですが、補足

私は生が苦手なので、お寿司、おさしみダメです

このお寿司やさん、会社の女性陣でランチに行くところなのですが、
生モノ嫌いな私の為に、卵、海老(海老とかイカとかは食べれる)とか、ゴボウ巻きとか、工夫してくれるので有難いところなのデス
ランチ 900円で、おなかいっぱいというか、食べれないくらい出てきます

えっとM区の亀というお寿司やさんで~す。と宣伝してみた。
生モノ苦手な人ど~ぞ。  って、何か変な宣伝な気もするけど




幸せだね

ベッキーとコナン君のかわいい写真をたくさんいただいてるのに、毎日のようにグチる事が多くて、なかなか載せられず・・
でも、近いうちにお会いする予定ので、その前に、と頑張って載せてみます

もう何年もずっとここにいるかのようなベッキー

彼女は、本当のところ、何を考えているのかななんて思ったりしますが、
とりあえず、彼女が幸せならいいとしましょうか。


お兄ちゃんのベッドどころか、ベッド占領中

おもちゃも取り上げ(笑)

     おもちゃもいただき~

でも、ベッキーが楽しそうなので 楽しいですね

お兄ちゃんは怒れない 満足



ベッキー・・考えたら、まだ2か月ちょっと
いいお兄ちゃんがいて幸せだと思うよ

うちでは絶対に見られない光景

こういうのを見るたびに、パピの心の狭さを感じます

素敵なナイト・コナン君 ソファでお昼寝


   もうすぐハロウィン  ハロウィン

あれから7か月半が過ぎましたが・・

考えがうまくまとまらず、今の私の気持ちがうまく伝わるとも思えないけど、書きたい!そんな思いで綴ります。

3月11日から、7か月半になろうとしている現在。

まだまだ被災地には問題が山積みだと思われます。

私たちは、はっきり言って、この小さな平和の中で、忘れがちになっているように思います。


こんなに多くの事が片付けていかれないのは、やっぱり原発問題が大きいと思うのです。

被災地ががれきの山となっていても、それを受け入れてあげる所がない。
普通のがれきならどこもきっと好意で受けれ入れてくれたに違いありませんよね?

そう考えると、原発ってスゴイものだと思うのだけど、反対派ばかりじゃないのはなぜなんでしょう?

もう二度とあんな事はないと思うからですか?
あんな事でも、いつか忘れ去られてしまうと思ってるからですか?
利害関係の方が大事ですか?

電力会社自体、体制を見直すべきです。
独占企業って・・やっぱりイメージよくありません。

世の中一般、競争しながら頑張っているんですよ。
その上で、あぐらをかいて儲けようなんて、意味不明ですから。


たまに、議員さんのブログをのぞく事があります。
最初の頃は、動物関連、頑張ってくれていた議員さん達も、
時間がたつにつれ、当たり前ですが、他の仕事をしなきゃいけない
日常の業務がある、

で、なんだか忘れ去られたような淋しい気持ちになっていましたが、

たまき雄一郎衆議院議員が、ブログにて下記のように書いていました。

         

http://ameblo.jp/tamakiyuichiro/entry-11057711248.html


以下、転載です。


暫くの間、警戒区域内のペット保護活動について書いていなかったので、これまでの取り組みも含めて、報告させていただきます。

5月10日から8月26日まで、住民の一時立ち入りと連動して、環境省、福島県、および、関係民間団体からなる動物救援本部が協力して、警戒区域内のペットの保護活動を実施してきました。

また、8月26日に住民立ち入りが一巡したことから、一時立ち入りに連動した保護活動は終了し、9月からは、主に福島県が中心となって警戒区域内全域の保護活動を実施してきました。

これらの保護活動の成果は、以下のとおりです。(犬と猫を合計した数字)

5月 105(4月28日~の数字)
6月 221
7月 132
8月  34
9月  22(10月16日まで)

この結果を見ていただくと分かるように、8月に入ってから保護頭数が大幅に減少しています。9月以降は、その傾向が顕著になっています。

そこで、今後の活動が重要になってくるわけですが、先日、環境省の動物愛護管理室に確認したところ、本日(10月24日)から11月18日までの間、9月から実施してきた福島県の保護活動を一層強化する形で対応するとの回答でした。

これに対して、私から、「強化」といっても、具体的にどういう対応をするのかと尋ねたところ、他の地方自治体(例えば、兵庫県など)の協力を得て、投入する人と車の数を増やすとの回答。

具体的に、何人、何台で対応するのかと聞いたところ、

車1~2台で、合計2~6人で対応するとの回答。

それでは、広い警戒区域の保護活動としては不十分ではないか。民間団体などの協力も得て、もっと大規模にやれないのかと改めて尋ねたところ、

これまでも150名を超える獣医師さんに登録いただいて、5月末に一度保護活動に入ってもらったが、うまく機能しなった。それで、基本的には、地方公共団体にのみ協力を要請することを基本として活動を展開している旨の回答。

これに対して、約150名もの獣医師さんに登録してもらっているなら、是非、協力してもらうべきであって、仮に、行動の統制がとれないなどの問題があるなら、日本獣医師会などがきちんと訓練・指導したうえで投入すれば、問題をクリアーできるのではないかと改めて質問。

すると、福島県と相談してみるが、県の方針は変わらないだろう、との回答。

なお、環境省としては、動物調査会社に委託をして、警戒区域内のペットの現状について調査を行うことを検討しているようですが、もはや調査ではなく、具体的な救出オペレーションをもっと積極的にやるべきだと思います。

福島県が主導的役割を果たさない(果たせない)のであれば、国(環境省)が音頭をとって、せめて獣医師さんたちの協力を得た大規模な保護オペレーションをまわすべきだと、私は考えます。

寒い冬が近づいています。

もう、誰が悪い、誰が動かないという批判や責任転嫁は不要です。

必要なのは、具体的行動のみです。

私も、具体的な行動に踏み出したいと思います。


                            以上、転載です

    


ここからは私の意見です。

そう、今さら誰が悪いなんて騒いでる場合じゃないんです。
責任の追及はあとでいい。

どこをみても感じるのは、だんだんと日常業務に戻っていく・・ということ。

何より、現場は現場にいる人にしかわからない事、いっぱいあると思うのです。


もっと、地元の自治体に任せたらどうでしょう?

自治体は独自に、保護団体に頼るもよし、獣医師会に頼るもよし、

自分たちの力で自分たちにできる事、しなきゃいけない事を早急にしたらいいんじゃないですか?

現場の声、広すぎる所では、小さな声は届かないです。




独自に、寄付を募ってもいいのではないかと思います。

未だに活用しきれていない義援金より、すぐにでも役立つと思います。



だんだんと餌やる人が減り、寒くなり草木が枯れ、虫がいなくなったら・・

飢えた動物たちはどうするんでしょう?

人が住むところへ出たりしませんか?
こういう時って、犬でさえも恐れられますよね。
群れをなしていたら特にです。

そんな彼らが捕獲器で捕まり処分、なんて事にどうかなりませんように・・

捕獲器で捕まえるくらいなら、さっさと保護して欲しいと願います。
どうか、いつまでも放浪させておかないで・・

飢えは動物を野生に戻します。
性格さえも変えてしまうでしょう。


お願いです。
一日でも早く、ではなく、1分でも早く、動いてください。
その為に私たちにできることがあれば教えてください。


私が時々チェックしているところです。

被災地動物情報のブログ

    

http://ameblo.jp/japandisasteranimals/



今度の土曜は、各務原でねこちゃんの譲渡会です☆

今度の日曜、30日は
岐阜県各務原市の BaaBeeBooさんにて、

ねこちゃん(ここ重要です、お間違えのないように)の譲渡会
 を行います。


ともnet初です。

どんな感じになるのか、サッパリ見当もつきませんが、全力で頑張ります

参加にゃんこさんも多そうですよ。

ねこちゃんをご家族に、と考えていらっしゃる方、ぜひぜひお越しくださいませ。


じゅりママさん がともnet ブログに参加メンバーを載せてくれていますので、そちらでご覧下さいませ。

ちゅう家のにゃんこも参加しますよー



バザー、ともnet作品販売、迷子リボン作りなどは、いつもどおり行う予定ですが、

バザーは人物というか、日用雑貨が主となると思います。


でー
さっそく、はなぴーさんが送ってくれました。
いつもいつも気にかけてもらってありがとうございま~す

このカゴ、何かに使えそう
引っかけるところがついてますよ。バザー用品


そうそう、使用済切手も送ってくれました
いつも気にかけていただき、ありがとうございます。

ついでに(笑) 使用済切手、次回の発送予定は、11月25日くらいを目指しています。
少量でもいいので、ありましたらぜひ下さいね。
使用済切手、書き損じハガキ、常時集めています。


本題に戻り

お洋服の方は、ともnetソーイング部の新人、ヒナママさんの作品が届いています

レトロキャラが好きなヒナママさんらしい作品です。

   お洋服とマット


で、これは初もの

診察券入れやティッシュ、ポリ袋などがまとめて入れておける袋が付いています。
ちょっとしたお出かけにオシャレ 診察券入れ

30日に皆さまにお目見えします。
よろしくお願いします


ちょうどよい機会なので

ともnet作品を作ってくれている仲間たちは、厚意で作ってくれています。
それに対して、微々たるものですが、材料費をお支払しています(1枚幾ら、の計算です。サイズによって若干変動があります)

買っていただくお客様からみれば、バザーの服は安いのに、と思われる方がいるかもしれませんが、
(ついでに、バザー用の服は、すべて寄付していただいたもので、新旧あり、大きさもいろいろですが、
すべて1枚500円、2枚800円、3枚1000円、4枚以上が一枚300円となっています。)

その差額(売上金額ー材料費)が、保護犬・保護猫たちの治療費になることをご理解いただきたいと思います。

今年はおかげ様で、治療費+フィラリア、フロントラインの費用も出してあげることができています。


バザー用品、特に募っているわけでもないのに、ご厚意で寄付していただけ、本当に嬉しく思っています。

皆様のおかげで、治療費を気にせず保護できること、ボスもとても感謝しています。
もちろん、私たちスタッフ一同もです。
本当にありがとうございます。



もひとつ、ついでに書いてしまいます


食費やトイレシーツ代、その他、首輪だったりリードだったりにかかる費用は、すべて預かりさん負担でお願いしています。

預かりさんの負担分もかなりあると思われますが、
それでも、1匹でも預かって助けてあげたい、と思われる方は、ぜひ預かりさんにも立候補をお願いします。


な~んて、ついでに預かりさんも募集しちゃったよ(笑)

でも、そうお願いしたいくらい、次から次へと保護犬が増えています。

一人増えれば、それだけ保健所やセンターから出してあげられる子が増えるかな、なんて単純に考えてしまっていますが、

費用がかかってしまう事だし、当然時間も使う事になります。手間暇かかります。


なので、どうしてもとかぜひとか書けませんが、

関心を持っていただける方、連絡下さいね

いい加減にして欲しい。

前々から気づいてはいました。

岐阜の迷子として収容される犬達の中には、あきらかに捨てたでしょ、と思われる子達がいる事。


そして・・繁殖家が捨てたと思われる、モロ繁殖犬と思われる子達がいる事。



リアルタイムで書くのもどうかと思いましたが、

先日のブルドッグさん、そして名古屋市のセンターのパンク状態

そして・・・今この時、岐阜の某、某保健所に、繁殖犬を思わせる子達がたくさん保護されています。



もう、ぜ~ったいに許せんと思っています。

繁殖を商売にするところから変でしょう。

趣味でやるならともかく、儲けようなんて思ったら、

とりあえず、子どもを産ませ、用済みになった子達は処分するしかない。

年を重ねていけば、病気だってするだろうし子供だって産めなくなる。

そういった子達まで生涯みてくれる繁殖場がいったいどれだけあるのでしょう。



お願いです。

知ってください。考えてください。

あなたが大事にしているわが子にも親がいる事を。

その親がどうしているか・・少し考えてみてください。


私だって繁殖場すべてを否定する気はありません。

でも、命にかかわる仕事をしているのなら、それを大事に思って欲しいのです。


悲しいです。

命を粗末に考える人たちがいる事。



・・また、岐阜のボラさん達は頑張るんだろうな、きっと。

決して彼女たちのせいじゃないのに・・

なぜに彼女たちが尻拭いをするのでしょう。


せめて頭を下げて頼みに来たらいいのに、と思います。



    暴言と感じる部分があったらごめんなさい。
    今はとても悲しい。悔しい。

















トイプードルさんの家族募集です

    ラファエル1

トイプードルの♂ 

保健所からの保護です。
迷子で収容されましたが、飼い主のお迎えはなく。


こんな事が、ものすご~く頻繁にあります。

どこもだと思いますが、名古屋市のセンターも、少しでも多くの子達を助けてあげようと一生懸命に努力してくれています。

が、

最近、収容数がとても多く、パンク状態だそうです。


名古屋市は、迷子として収容され飼い主のお迎えのなかった子の中で、特に問題がないと思われる子は、
センターが直接、譲渡しています。
(事前に登録が必要だと思います)

センターから直接出すには少し不安なコ。

いわゆる、
かなりのビビりさんであったり、
性格はいいのだけど、皮膚病など長期に渡る治療が必要と思われる子、
どんな状態においてでも、一度でも噛んだりした子は直接譲渡の対象にはなりません。

そんな時に、名古屋市の譲渡ボランティアが出番です。

でもね・・

ボランティアさん宅も、多分どこもいっぱいなんです。

どんなに頑張っても全部の子を助けてあげることはできないんです。

捨てても持ち込んでも助けてもらえる、なんて甘い考え、本当にやめて下さい。

自分が預かった命、最期の時まで一緒にいてあげてください。

病気になったから、とか、年取ったからとか、噛むからとか、人の身勝手な理由で捨てないでください。

彼らはぜいたくしたいと望んでいる訳ではありません。



最期の時まで、家族と一緒にいられたらいいと思ってるのではないでしょうか。

彼らが望んでいるのは、ごくごく平凡な願いだと思うのです。

お願いですから、彼らの心をわかってください。



一番最近の新入りさんです。

彼にも、今度こそ、最期まで一緒にいられる家族が見つかりますように・・

ただ今、病院にてメディカルチェック中。
退院したら、
ナポママ のところで家族探しをします。

ラファエルです ラファエル

舌を噛んじゃいそうな名前をもらいました 

        ラファエル2

ばらしちゃっていいかな ラファエル3

ちょっとばかり受け口です ラファエル全身


 


福岡~最終編

最後の巻きはりーたんで

りーたん、大きくなっててビックリしました。
今年5年生。
昨年の春に会った時は、まだまだ華奢な体つきをしていましたが、
なんだかずっしりして大人になった、という感じ。

会ってしばらくは、表情が硬かったりーちゃん。
公園に行く途中で夜店をみて笑顔だったね。

花火と夜店、行きたい

りーたん、いつまでもその笑顔でいて下さい。


ホテルに送ってもらった時には、すやすや寝ていたりーたん、
ご挨拶ができなかったけど、また会いましょうね。


コスモスを撮るりーたんを撮ってみました

     コスモスを撮るりーたん

りーたん、動物と接している時に、本当に優しい顔をしています。
動物相手には緊張感はないみたいで、とてもかわいい笑顔です

   リーちゃんと羊

りーちゃんと羊1

        りーちゃんと羊


今度は名古屋で待ってます。



りーたんと一緒にいて、想うことがたくさんあります。


彼女の目に、私はどう映っているのかな
なんて考えたり、

いつまでも純真無垢な彼女を羨ましく思ったり・・

いつも明るく前向きな彼女、
今回会った時は、カメラにとても興味を持っていました。
サンタさんからのプレゼントなのだそうです。

りーたんが撮ったコスモスの写真、モナミママさんのブログで見れるかななんて楽しみにしています。


そしていつも思うのは、

りーたんを見守るママさんがどうしてあんなにパワフルなんだろうという事

自分のうちの子は、モナミ君がいなくなってしまったので3匹になりましたが、

保護わんこさん、どちらも大きく、病院通いがかかせない。

もちろん、私とは年齢が違うけれど、私も頑張らなきゃと思うのです。




長時間の移動、この年にはちょっときつかったけど、
たくさんのパワーをもらって帰ってきました。



番外編


日曜、セミナーは博多駅前で13時から。

そう、午前ちょっと時間ができたワタクシ
ムダに過ごすはずがない~

キャナルシティ博多へ行ってきました
駅前からバスで2つ。近いし、バスも100円と安い
名古屋で言うなら名鉄バスですね。距離で料金が変わります。

キャナルシティ、広いしキレイ
久し振りのショッピングを楽しんできました

   キャナルシティ1

キャナルシティ2

        キャナルシティ3

気に入ったものも見つけ、ご機嫌
もっと時間があったらねー
でも、これから新幹線で帰ることを考えたら、あまりたくさんの買い物もできず、ちょい残念なのでした。


そうそう、モナミのママさんがお肉嫌いな私の為に選んでくれたレストランは農場レストラン あんず畑から。

バイキングで、おいしそうなものばかりで、
でも、全部はとても食べきれず、残念
トマトカレーに未練が残ってます(笑)

暗くて写真が写せずに残念でした。
興味のある方、こちらから。
また行きたい と思わせてくれるお店です

農場レストラン あんず畑から


福岡での二日間、と~っても充実した時間を過ごしてきました。

モナミのママさん、りーたん、一緒に過ごしてくれてありがとう
また行きます。
農場レストラン、リベンジしに

それにね・・ 駅前


セミナーをしたビルの中には、西日本1の規模を持つダイソーと、名古屋ではなかなかお目にかかれないしまむら

うう・・・・・ みたかったぁ

福岡編~その2

海の中道海浜公園 広いんです


  コスモス2


ここで動物たちに感動する前に、実はコスモスに大感動していました

実はコスモス、見に行きたいと思っていましたが、今年は無理かな・・なんて

でも運よく見れてしまった
今年はお花がいいタイミングで見れてる気がします。
とってもラッキー コスモス3


ここのコスモス、すごいです
中途半端じゃなくすごい。
どこまでもコスモス~みたいな。
コスモスだけ見に来てもいいくらいに、とても見頃だったと思います。

  コスモス5

      コスモス6

コスモス4


これ、ブレンドだそうで・・コスモスブレンド

コスモスはブレンドじゃない方がいいかな
やっぱり優しい色合いが好みです

     コスモス1

   

どこまでも続くコスモスにただただ感動なのデシタ

イングリッシュガーデンみたいなお庭もありました。

    イングリッシュガーデン

ガーデン

     ガーデン1


雨も上がり、暑くもなく寒くもなくちょうどいい気候。
いっぱい歩いた気がします。


このあと、モナミのママさんのお宅にお邪魔して、モナミ君に会ってきました。

今は亡きモナミ君だけど、彼の瞳は決して忘れないと思います。

また会いにきたよ・・とご挨拶してきました。


そして、この方たちに会うのも目的のひとつ。

福島の被災犬のビビとルジェ。ルジェとビビ


かわいいのだ、この子たち。
とても臆病です。
大きな音や動作にびっくりするようで、やっぱり怖い思いをしてきたのかなと思います。

ビビは、初めて会う私に寄ってきて、ぺろぺろ舐めてくれてとても友好的
でも、やっぱりちょっとした動作で飛びのくくらいびっくりします。

   ビビ
ビビ1

ルジェは・・私が目に入らないくらい、大好きなバブを追いかけてました。

ルジェ
ルジェ11


この子たちの飼い主さんはわかりません。
ルジェの耳を見ていると、そして二人ともフィラリア+な事を考え併せると、動物の飼い方はまだまだだと思いました。
あの日からもう7か月が過ぎました。
近いうちに里親様募集をするのではないかと思います。


もうひとつラッキーなこと
今年はお祭りも行けなかったし花火も見に行けなかった と思ってましたが、
実は花火が見れてしまったんです

本当は先月?あったはずの花火が15日に延期になっていたんですって。
見たいですか?とモナミのママさんに聞かれ、
りーたんと私、満面の笑み きらっ て感じ

夜店もいっぱいだったけど、人もいっぱい過ぎて、写真も撮れず

みつのかけ放題 yatai.jpg


花火の写真もいまいちだけど、記念だから載せてしまいましょー
花火はもちろんきれいで好きだけど、あのド~ンという音と振動が大好きです。
だから近くで見なきゃ
かなり心臓に響いてました。ウレシー
(パピさん、ゴメンネ。今年はママだけで見ちゃったよ


    花火3

花火1

福岡~海の中道海浜公園の中の 動物の森編

先日の記事の続きです。

週末、慌ただしく福岡へ行ってきましたが、とても楽しかったです
全部を一度に書くのは無理そうなので、何回かに分けて書こうと思います。

先日書いたカピバラさん達の事。
実は土曜、福岡に行った際、海の中道海浜公園に連れていってもらったんです。
その公園の中に、動物の森、というところがあって、ここでたくさんの動物たちに遭遇しました。

動物のトーテムポール


カピバラはぜひ室内飼いで

かぴ

カピバラアップ


なんたって、おとなしくて人なつっこくて、鳴き声も優しい
このあと、ひっくりかえって、おなかを出していました。

     カピ


子供達はやっぱり走り回ってましたが、おとなのカピバラさんはいい
初めて かわいい~ と思いました。
人が歩くところにロープが張られてますが、カピバラさんは自由にそこも横断しています。

     カピバラ横断中


羊さんは声が大きいので、マンションでは無理ですね。

何か文句があるのか(笑)、ずっと二匹で鳴きあってました。
それも甲高い声と低い声の二重奏
ずっとないてて結構笑えました

  hituzi.jpg

カメさんとオウムさんは、一代では飼いきれないかもです。
ぜひ、あとを引き受けて下さる方を見つけてから飼って下さい。
なんたって長生きです

カメさん、背中に乗らないでください。たたかないでください。持ちあげないでください。

なんて注意書が背中に貼ってありました

   カメさんからのお願い

かわいい。
カメさんの足とかお尻とか、マジマジとみたのは初めてで~す

     カメさんのお尻

   陸がめ

陸カメさん、スタッフさんの話では、今日は随分張り切っているとの事でした

このカメさんは、ふれあい広場みたいなところにいたのですが、
ここにはブタさん、羊さん、ヤギさんがいて、
ブタさん、名前を呼ぶと反応します。
かわいいですね

      ミニブタ

ふれあい動物


スタッフさん達がまた明るくていいです。
お掃除も完璧
見ていて気持ちがいいです


アカカンガルーさん・・ カンガルー

これまた、めっちゃかわいい
ずっと見ていても退屈しない。
背中をかく姿はおっさんだった
不審者を感じるとみんな同じ格好をしてそちらを見るのもおかしい

     カンガルー不審者

毎日が暇な人、退屈な人向き


ラマさん ラマはなまけもの?

きれい好き
おトイレ決めてるみたいで、きちんとそこでしてました。
本当は、荷物を運んだりする働き者だけど、ここではなまけものです
でも、かわいいから許します。

        ラマはなまけもの?


ポニーさんポニー自由です

仕切られてはいますが、その中でフリーです
それぞれ性格とかが書かれていて、笑ってしまいました。

なるほどーという目で見てきました
そういえば、カピバラさんのところにも書かれてました。
同じ顔みたいだけど、違いがあって、名前もついてました。

      ポニーの説明

    ポニーの説明1

他にもサル、クジャク、フラミンゴ、馬などもいました。

フラミンゴ

おさるさん

     引退?


みんなに言えることは、広いところで、とても清潔にしてもらっていて、なんだか伸び伸び自由にしている感じがしました。

このウサギさんが何してるかわかりますか
立札かじってます  うさぎさん何してますか

看板かじってます

ひろ~い運動場でそれぞれ遊んでました。

見ている方も嬉しいですね。
こんな動物園ならあってもいいと思いました。



以上、最初の方に書いたことはあまり気にせず、スルーして下さい。
でも、モナミのママさんと感じたことを書いてみました

ここは、海の中道海浜公園の中の 動物の森 です。

      

http://www.uminaka.go.jp/


獣医さんの業務日誌よりお借りしました。


『いのちの輝き』というテーマで展開している動物の森ですが、なにも難しいことではなく、のんびりと平和にそして生き生きと楽しくいきている動物たちを見て『いいなあ』と感じていただければそれが、「いのちの輝き」を感じた証になるのです。動物たちを見て「いいなあ」と感じられる瞬間がたくさんあれば、心がぽっと温かくなり、その温まったハートをもって帰って家族やお友達にあったかハートのおすそわけができるようなステキなスポットになればいいなと思っています。

みなさん、動物の森の楽しい仲間たちから、優しさや温かさの癒しパワーを感じ取って、「生きてるってほんとにいいなあ」という気持ちを持ち帰ってください。



本当にその通り。

しっかり感じてきました。

なんだかとっても温かい気持ちにさせてもらって嬉しく思っています。



この公園、とても広くて、私が歩いたのはごく一部なんだと思います。

でも、どこもきれいで、スタッフさん達の努力を感じました。

また行きたいところです。


福岡編。続きます

嬉しいお知らせ


ちょっと遅いお知らせもありますが

迷子の柴・ハチゴロークン
見つかりました


みゆちんのお友達が保護していた子猫ちゃん
預かっているうちにかわいくなって、そのままそのお宅の子になりました


ナポママが預かっていたトイプー・ルイ
家族が見つかりました


そうそう、ようこりんが預かっているチワワのコロンがトライアル中です。
高齢のせいか、なかなかいいお話がなかったコロン。
ぜひ、家族のハートをゲットして欲しいものです。
ガンバレ、コロン


こういうお知らせは嬉しいですね



ブルドッグの遺棄

この春から、某所でたくさんのブルドッグが遺棄されています。

本来ならば、迷子と書くところですが、あえて遺棄と書かせてもらうには意味があります。

●♀は見るからに繁殖犬とわかること
●情態の悪かった子も多く、保健所で亡くなった子もいます。
  そんな子が逃げてくる元気があったと思えないこと
●一緒に何頭か保護された事があり、その場所が、とても自分たちで降りれる場所でないこと
  (落された?)
●同じような場所で何回もあったこと

今現在も、1匹収容されています。
この子は噛むので、譲渡は難しいとされていること・・

悲しいです。

なぜにこの子たちがこんな思いをしなきゃいけないのか。

人の欲の為に利用され、あげくの果てに捨てられる。
こんな身勝手な事が許されていいのでしょうか。



今年の春から、ボス宅でも3匹のブルドッグを保護しました。

保護された時に、大きな石を抱えていて手術をしたひよこ。
まだ皮膚の状態もイマイチで、PHコントロールの療法食を食べています。
ともnetのブログには載せていますが、譲渡会には、暑かったり寒かったり、いい状態を保ってあげられないのでお留守番組です。


その次に保護した
保健所から引き取った時には、ひよこよりずっといい状態でした。
見た目も体調も・・
ところがこの子は突然に亡くなりました。
あとで冷静に考えたら胃捻転かもしれないと思われています。


今いるシンバは、ペットショップの前に捨てられていました。
多分、この子は繁殖犬ではないでしょう。

性格はいいのですが、
おしっこもウンチも自分の意思でする事ができません。
そう、垂れ流し状態です。
多分、これが理由で捨てられたのだと思います。


なんだかな。

ブルドッグ
誰でもそう簡単に飼える犬ではないと思うんですよ。

暑さにも寒さにも弱そうだし、皮膚の手入れも大変そう。

もちろん、犬種に惚れて、ブリーディングの勉強をしていい子を残したい、と思うのはアリなんだと思います。

でも、犬種に惚れたのなら、手入れも行き届いてるハズだし、間違っても捨てることはできないですよね?

保護される子の多くは、皮膚の状態も悪いし、外耳炎だったりします。

決して、手入れをきちんとして大事にしていた とは思えません。


手間暇かけてあげられない、生ませるだけでいい。

そんな繁殖ならやめてしまえ。



飼った子もそうです。

自分で飼ったのなら、最期まで責任をもって飼って欲しい。

純血種なら、その犬種について十分に勉強してほしいし、
もし、問題点があるのなら、その問題をクリアにすべく、努力して欲しいと思います。



その子の笑顔が見れるか見れないか、
本当に飼い主であるあなたしだいなんです。

笑顔なんて見たくない。

なんて思う人は、動物を飼ってはいけない。

彼らにだって心があります。
それを大事に思う人だけ飼って欲しいと思います。




昨日、今日と少し言葉遣い荒いですね

楽しかった福岡の話を書くつもりだったのに、連日こんな話を知っては冷静ではいられない自分がいます。

こんな事を書かずにすむ日が来ますよう、祈るばかりです。



両方に言えることは、命を食い物にした、という事ですね?

絶対に許せません。




お願いします。

保健所に 助けて下さい というお願いメールや電話はおやめ下さい。


職員さん達も、ひとつでも多くの命を救ってあげたいと頑張ってくれています。

今回、HPの方にも、担当者からのコメントとして、これだけのブルドッグが迷子というのは考えにくい旨、記載されていました。

「心当たりのある方はご連絡ください。」とも。


何か情報となるものをお持ちの方、この子を飼ってもいいと思われる方のみの連絡でお願いします。
(今回は、攻撃性があるということで、譲渡は難しいようですが)




迷子の柴犬を探しています

 見つかりました

 ありがとうございました!




   しばらくの間、二番目の記事として固定します。

    最新の記事は3番目からとなります。



迷子の犬を探しています


名前:ハチゴロー

10月10日の夕方より行方不明

ハチゴローの特徴は まつげが 白いことと 犬歯の3本がカットしてあることです。

連絡先 surprise62002@yahoo.co.jp 大垣市在住 タワタリ


   首輪も迷子札もつけていないそうです

詳細はこちらから http://blog.goo.ne.jp/hachigoro_002


   82c66e94499d47dfec2938361f7a9933.jpg


0037f30ea9b07e8382d327678afbadc4.jpg





許せない!!


オヤジぷーさんのところで知りました。

うまく説明できそうにないので、

オヤジぷーさんの記事をご覧下さい。



知らない方がよかったと思うくらいのショック

許せない、許せない、絶対に許せない


あの倒れていた方のわんちゃんは、生きていたとはいえ、瀕死の状態だったかもしれません。

日本中の、いえ世界中の愛犬家達が気にしていたであろうあの2匹をエサに、お金を集めようとするなんて。

それも、まだ震災から日の浅い時に思いつくなんて。


極悪非道

あなたの為にあるような言葉です。

・・・あなたなんて言葉、似合いませんね。


サイテー男


あんたのおかげで、救われたかもしれない命が消えたかもしれない。

あの大津波を乗り越えたのに、あんたのウソで命が消されたとしたら・・

許せない、許せない。


どうか、彼らがどこかで助けられていますように。

今はそれを祈るばかりです、。




ひとつグチってもいいですか?

フジテレビさんでしたよね?これを報道したの・・
あなた達は報道が仕事

もしかしたら、何にも優先して仕事なのかもしれないけど・・
倒れて苦しんでるのが人間だとしても、仕事が優先しますか?
報道が優先しますか?


かもしれないと思いつつ・・

犬では助けませんよね、と思いつつ・・

唯一、現場を知るあなた達がその時に手を差し伸べてくれたら・・と思うばかりです。

もちろん、わかっています。
そんな事は絶対にあり得ないだろう事・・

今は怒りと悲しみ。それだけです。



あの男に、ぜひ重罰を。



福岡へ~駆け足の旅

先週末、福岡へ行ってきました。

目的はモナミのママさんちのモナミ君とりーちゃんに会う事。

そして、このセミナーを受ける事。セミナー



おいおい記事にしていきたいと思います。

今回の福岡滞在で学んだ事は

カピバラさんはおとなしく、声も小さいし、人なつっこいのでぜひ室内飼いで

羊さんは穏やかだけど、声が大きいので、マンション飼いには向かないようです

カメさんやオウムさんは、長生きですから、後継者を探してから飼いましょう

なんて

ジョークの通じる方、
気になる方はまた後日になってしまいますが、詳しく書きますので、読んでくださいね


ちなみにセミナー。

対象が、ただ今、看護士さん、看護士さんになるための勉強中の人なので、

ド素人の私にはどうだったんだろと思う反面、

こういうの大好きな人なので、楽しかったデス。





ベッキー旅に出る、の巻き

ベッキーが蓼科へ行ってきたそうで~す

ぜひ車山でリフトに乗ってくださいとお勧めしたら、乗ってきたそうです。
もちろんベッキーもイイコだったそうです


リフトを降りてから、頂上まで少し歩くのですが、
ベッキーは3歩歩いてはママを見上げるのだそうです(笑)
当然、ママは負けてベッキーを抱くハメに
ベッキーの瞳にじっと見つめられたら負けますね。間違いなく(笑)

ベッキー的には、でこぼこ道は私が歩くところじゃないわ。かしら

   車山

   車山1

   車山3

   車山4


あまりの天気の良さに、コナン君もベッキーもまぶしそうです


ベッキー、すっかり普通の家庭犬。


お兄ちゃんに見守られて、とても楽しく穏やかな時間を過ごしているようです。

これからも楽しい事がいっぱい待ってるからね

行く途中のドッグランで。11.jpg


譲渡会のお知らせ

急ですが、

10月30日(日)12~17時


岐阜県各務原市のBaaBeeBooさんで、

ここ間違えないでくださいね  ネコちゃんの譲渡会を開きます。


参加は猫ちゃんだけですので、くれぐれもお間違えないように・・


バザーなどはやる予定ですが、日にちが急に決まったので、もろもろはこれからです。

家族に猫ちゃんを迎えたいと思っていらっしゃる方、ぜひお越しくださいませ。


BaaBeeBooさんさんはカフェなので、もちろん屋根があります。

臨時駐車場も用意していただけます。

自費ですが、ランチやお茶も召し上がっていただけます


急だし、いつもと違って猫ちゃんだし、

ぜひぜひ宣伝お願いいたします


もうひとつは、11月5日(土)

岐阜県中津川市にある中津川ハウジングセンター

岐阜県中津川市茄子川字堤下2077-253
 
こちらは10~16時だと思います。

中津川のハウジングは初めてです。
場所も狭いということなので、縮小版になると思います。

わんこさんもたくさんは連れていかれないと思いますので、もし「この子に会ってみたい」というご希望がありましたら、ぜひお知らせくださいませ。


生体に関するカテゴリの掲載終了のお知らせ

じゅりママさんのところで知りました。
              
http://www.bidders.co.jp/news/20110929.html


ビッターズが生体のオークションをやめたようです。



嬉しい、本当に嬉しい。

もう何年も前から気になっていて、やめてくれるよう、友達と随分、メールを送ったものです。

でも、その返事が

「喜んでいただけるお客様がいるので」というものでした。


かわいい子犬が1円スタート・・

時に、難あり という説明がついてたりします。

難って何ですか?
生き物に難って?

そういえば、皮膚病の子もいたりしました。

この世にただ1匹

とうたい、純血種のミックスが売られていました。



命を命とも思わない生体販売。

遅すぎるくらいですが、それでもなくなった事を、今は素直に喜びたいと思います。


やっとみんなの気持ちが届いた・・・

どんな事も諦めないこと。

みんなの気持ちがひとつになれば、きっと声は届きます。

これからも届け続けましょう。

少しでも彼らの居場所が心地良くなるように・・・



記録  アニマルドッグ


7歳になった時に、シニア時代に足を踏み入れたパピの為に、毎年受けることにしました。

結局、半年ごとに受けてるんですけど

何をするかといえば

●尿検査
●検便
●心電図
●エコー
●レントゲン
●血液検査

こんな感じです。

この日の体重は3,95キロ
4キロ未満が希望なのでよい感じです。
血液検査の結果なんて、私よりいいです。
コレステロールが枠内
私は何年も前から上乗せ分アリなのに(笑)

尿検査は、結晶もなく、血も混じってないけど、PHが7~8と少し高めでした。

もともと結晶ができやすい体質のようで、
初めて結晶ができた2歳の頃から食べるものを意識し、
毎月、尿検査をしています。

一時期、フードをPHコントロールにしていた事もあります。
ドライフードが主だった食事から、手作り食が主で、ドライフードを少し乗っけたご飯が主になった今、
一番気になるのがこのPH。
次に、年齢とともに衰えてくるであろう心臓。

なんせ、飼い主、結構お気楽タイプなので、ものすごく神経質になっている訳ではありません。
やっぱりおいしく食べて欲しいし、楽しんでも欲しい。
そうなると、やっぱりおやつも必需品。


私たちよりずっとずっと短い命なら、いつも笑顔でいてほしい。
ちっちゃくカットしたおやつをあげながら思うので~す
(わんこさんは大きさではなく、回数で満足するものらしいです。なので、ちっちゃ~くして回数増やしてます

ついでに白状しちゃいますが、私は決して完璧な飼い主ではありません。

私が食べてるソフトを横からかすめとるパピ、
覚えたての頃は、ペロッと舐めていたかわいいパピも、
今では舐めるよりガブっといく方がたくさん食べれると知っています。
いけないことはわかっていても、毎日食べる訳でなし、
それでパピが満足して嬉しいのなら、と許すいけない飼い主でもあります。

もちろん、健康であればこそ、なんですけどね。


ただいま、サメのなん骨と格闘中です

     P1080073.jpg

   P1080074.jpg

10歳と4か月1週間になりました10sai.jpg


浜松へ~チィに会う旅

チィを里子に出して6年半になろうとしています。
時々会わせてもらえる私は、本当に果報者

   チィ3


そして、チィが結んでくれたご縁がここに。
まどかさん預かりだったメイプル君。メイプル1

メイプルお疲れ


おかげで一緒に遊んだりおしゃべりができて、本当に幸せ

というわけで、この日(9日)もまどかさんと私、銀ちゃんとパピ。
二人と二匹、浜松へ向かったのでありました。

プランは全くお任せなので、私はどこで食事したとか、どこの公園行ったとかサッパリ(笑)

ひたすら歩き、ひたすら食べてきましたー

ランチしたのはこんな素敵なところ。
バラが咲いたらもっときれいですね。

   ガーデン1

        ガーデン3

モデルはつまらん

      ガーデン

     ランチ


二人でおねだり  二人でおねだり

みんなでおねだり おねだり1

   お行儀よく

珍しくチィも仲間入り みんなでおねだり

    みんなでおねだり1

おいしいランチをいただいたあとは、
パピも久しぶりにたっぷり運動
森林公園に行ったのだけど、山だわー(笑)
   
歩け歩け 歩け

     歩け歩け


吊橋もへっちゃらだよ吊橋歩け


パピが嫌いなのは強いて言えば高いところなんだけど、
吊橋は平気みたいです。
下は見えないにしても、かなり揺れてると思うけどね

   下を見るのは恐いから


渡る前の記念撮影 吊橋

渡ったあとにも 渡りましたよ


お茶をしに行ったのだけど・・

   おなかすきましたね

結局、食べた

    ウナギ おいしそ・・
    クレープ ガレット
    カレー デザート
これはお昼の写真 ピザ


お店がだんだんライトアップ  

  少しずつライトアップ
  ライトアップ1
  ライトアップ2


ライトアップと共に、楽しかった一日も終わります。


チィちゃん、今年12歳。
何年も前から心臓が悪くてお薬を飲んでいます。
今年のお正月明けにもうダメかも、と思った時があり、慌てて夜中に浜松へ走ったこともありました。

でも、見事復活しました。

飼い主さんの選択があってこその、チィの復活ですが、
いざとなったら、どんな姿でも生きていて欲しいと願ってしまうでしょうね・・

チィ、あまり歩かせてもらえませんが、お散歩が大好きです。
まだまだ頑張るんだもんね。

あなたの笑顔をいつまでも見ていていたい私です。


チィ・・
6年前、毛がまばらでぼさぼさで、目の周りが涙やけしていてタヌキのようだったあなたを思い出します。
本当はこんなに美人さん。

チィ、まだまだ輝いていて。
チィを見守ってくれるママが傍にいるから。
家族が傍にいるからね。


   チィとパピ

最後はチィの笑顔で・・

   チィ1

   チィ2

   チィ4

チィの横顔

チィの横顔1

チィ横顔

       チィ5

       チィなのだ

ミニピン・にこちゃん退院しました~嬉しいご報告♪

動物病院に入院していたにこちゃん。
(メディカルチェック、去勢の為です)
昨日、無事に退院して、
ロンママさん 宅へ移動しました。

去勢前はかなりのマーキング魔だったにこちゃん。
どうだろうねぇ・・と心配していましたが、昨日はなんだかいい感じに過ごせたようです
まだ緊張しているのかな

にこちゃん

にこちゃん。
繁殖場からの保護です。
5~6歳の男の子、
家庭犬としての一歩を踏み出したにこちゃん。

にこちゃんの毎日は、
ロンママさんのブログでご覧下さい。

ロンママさんは預かりデビューです
応援して下さいね



先週、同じ病院に入院したちわわのまるもちゃんは、無事に去勢手術を終え、大きなカラーをしているせいか、
ちょっとビビってましたが、
しっぽフリフリ寄ってきてくれます。

もう少しだからね まるもちゃん1


ロンチーにしてもゴージャスな毛の持主、こちらも5~6歳の男の子、
よろしくお願いします
退院後は ももちんマムさん宅へいきます。


ついでに

このところ、ボス宅はあちこち移動で大忙しです。

ミックス・カール、トライアル中でしたが、正式譲渡となりました
スゴイびびりさんなので、ボスがものすごく心配していましたが、今ではすっかり慣れて、お仕事帰りのご主人を迎える喜びぶりはかなりのもののようです
ボスも安心して譲渡を決めました。

    カール


ダルメシアン・ボンゴ

大きすぎて譲渡会にも連れてこれず、じみ~な募集しかできなくて、
なかなか家族ができなかったポンゴ。
でも、このたび、ぜひボンゴを、と言ってくれた方がいて、ただいまトライアル中です。
うまくいくといいなぁ・・

飼い主引っ越しの際に、置いていかれてしまったポンゴ。
今度こそ、最期の時まで一緒にいられますように・・

     ポンゴ


柴・旬

トライアル中です

新入りのブルドッグ・シンバ

今年はいっぱいブルドッグの遺棄がありましたね。
この子も、ペットショップの前に捨てられていたそうで・・

チェリーアイです。
そして、おしっこ、ウンチが垂れ流しに近いです。

治療で治るものでしょうか
覚悟して引き取ったのですが、やっぱり大変そうです
このせいで捨てられたのかもしれませんね。
しばらくボス宅にて休養してから診察してもらう予定です。
少しでもよくなるといいなぁ・・
性格はとってもいいそうです

ブル

     ブル♂2~3

土曜は・・

先の記事にちょっと書いた、パピのアニマルドッグ。
今年も特に異常なく終える事ができました

しいていえば、尿のPHが若干高めなので、少し食べるものに気を付けたいと思います。
でも、ずっとPHコントロールをあげていないにしてはいい感じかと思ってます。

そんなパピさん、土曜は結構ハードに過ごしました。
病院を出た足で、にゃんこを届け、仲間とランチし、

        P1070821.jpg
P1070830.jpg

ここではわんこさんにヨーグルトをいただけます。

  P1070829.jpg


多治見のら・ぱれっとさん
ランチもおいしいし、結構お気に入りです

検査結果良かったからお祝いしてくださいね  by パピ

下さいね


さて、次に会ったのはひなちゃん
ひなちゃんはと~ってもかわいいヨーキーさん。
とってもちっちゃくて、こんな子ならめっちゃ甘やかしてしまいそうなワタクシです
パピはそれよりも食い気みたいだったけど

   P1070838.jpg

         P1070836.jpg

P1070835.jpg

ヒナママさん は、以前に紹介させてもらったお洋服やマットを作ってくれた方です
ただ今新作もお願いしていますので、お楽しみに
(リンクの許可をいただきましたので、訂正してリンクさせていただきました)

  DSC01857_20111010222343.jpg

DSC01858_20111010222336.jpg

で、ボクのお祝いは  祝・パピ




うん。我ながら頑張った。
まだまだ続きがあるのだけど、またにします。
ちょっと頑張ったお休み、明日からは仕事なので、今日は早めに寝たいと思います

子猫ちゃんの家族募集です

聞くも涙の物語・・

うん ちょっと違うかな
でも、感動物語です

始めまして

始めまして10.8

こんな子をいただいてしまいまして・・
ハイ。でも、聞くも涙の物語なんです。

ちょっと長くなりますが、ぜひ読んで下さい。


10月8日土曜日。

この日はパピの半年ごとに受けているアニマルドッグの日で、
お昼くらいに検査を受け、結果待ちをしていたところ、
まだ中学生くらいと思われる男の子が、段ボール箱に入った猫ちゃんを連れてきていました。

ちゃんと診察券を出して診察待ちをしていたので、
えらいなぁ、自分で連れてきてるんだ、と思ってました。

男の子が呼ばれ、無事に診察を終え、段ボール箱を持ってでてきた男の子。
その後ろから笑顔の院長先生。

「Mさん、この猫ちゃんいりませんか」

・・・・・・・・・・・。

でも、次の瞬間出た言葉が「先生、何g

あははー  やった

早速、mammyhouseさん

450gもらってくださーい

とりあえず、預かり先を確保して、
よくよくお話を聞いてみたら、

9月25日、中学校の文化祭の日、学校の駐輪場で見つけたんですって。

2週間くらい前の事、当然、まだ自分で動き回れるような大きさでもなく、
多分、誰かが捨てていったんだよね・・
当時の体重は250g

その男の子は、拾って、自分でミルクをやって育ててきたんです。
風邪をひいていたので抗生剤を飲ませ、点鼻と点眼。
昼間は学校なので、病院にお願いして。

そう、朝、学校へ行く前に病院に連れてきて、
スタッフさんが朝早く預かり、昼間ミルクをあげ、
学校帰りに迎えに行って自宅へ連れ帰り、自分でミルクをあげ薬を飲ませる。
そんな日を2週間。

偉いね、本当に頑張ったね。
そんな話を聞いたとなれば、あとはオバサン達が頑張るしかないよね

なぜ、この男の子が、自転車で15分かかるこの病院を選んだのかわからないけど、
縁ってやっぱりあるのよね。

ここで私と出会い、
今までの私なら 猫ちゃんは・・と戸惑っただろうけど、
最近仲良くさせてもらっているmammyhouseさんとうぅやんさん
子猫と聞いちゃ黙っちゃいられない二人


でも・・院長先生。
陰謀じゃありませんよね
私とその男の子は、たまたま出会ったんですよね

いつもお世話になってますから、たまにはお役にたちたいと思ってますけど
偶然とシンジマス


ボクちゃんと名前をもらったかわいい子猫ちゃん
ただいま、mammyhouseさんで里親様を待っています。

かわいい写真がお二人のブログに載っていますので、見て下さいね

今日、頑張って激写してみたものの・・
使えそうなのは二枚ナリ
それくらい元気に動き回っています。
大事に育ててもらっただけに、とても人になついています

   ボクちゃん2011.10.10


ボクちゃん



そうそう、シャムちゃんとクロちゃんの近況報告も

瞬膜を切る手術を受けました。

シャムちゃんの目は本当にきれいになりました。
クロちゃんは、角膜まで傷がついていて、完全にきれいにはならないようですが、
生活に支障はありません。

ボス宅から移動してからたまに見てきている私の目には、2にゃんともとってもきれいになりました


シャムちゃん シャムちゃん

P1080026.jpg

クロちゃん P1080007.jpg

P1080029.jpg

こんな2にゃんも、温かい家族を待っています

ヨーキー・キャサリン☆ダックス・アリス家族募集です

お休みは平日より何かとバタバタしていて・・

書きたい事はいっぱいあるのに、なかなか書けずに失礼しています

今日はこれから少し頑張りたいと思いますのでよろしくです~


まず、家族募集からです

ヨーキーずの1匹、

じゅんぴさん預かりのキャサリンが家族募集を開始しました。


新しい写真をいただいてこようと思ったのですが、なぜかいただけず

ふる~い写真で失礼します

  2011082214181918f_20111010201238.jpg

一番右側がキャサリン。
一番大きいけれど、2,5㌔くらいです。

かわいいキャサリン、よろしくお願いします

キャサリンの様子は、じゅんぴさんのブログでご確認ください



お知らせです

センターから保護しましたダックス母さん。

アリスというかわいい名前をいただき、
ボス曰く、ごくごく普通のダックスさんだそうです。
どうかご安心を(センターの方が、初めての人にはかなり吠えるから、と心配してらしたので)


DVC002161_convert_20111009164237.jpg DVC002183_convert_20111009164449.jpg

母親業から解放されたお母さん、とっても優しい顔してますね

2歳の女の子(当たり前か)こちらもよろしくお願いします



家族募集の子達があとを絶ちません

わざわざボスに出てきてもらって、5日、名古屋の愛護センターへ

チワワさんとダックスさんをいただきました


チワワさん迷子

お目々がおっきくてかわいい子なのに。
(大きすぎ )
毛がものすごくゴージャスで、もしかしたら、ポメさんとミックスですか?という冗談もでるくらい、ふっさふさ。
お迎え来てほしかったね。

でも、こうなったら過去は振り返らず、前向いて頑張ろう

センター出た足で、病院に直行しました。

まるもちゃんと命名されました。
保護された時の体重が4,5㌔。
この日、4㌔ですが、もう少しダイエットが必要です。
5~6歳の男の子です。

 まるも




ダックスさんは飼い主の持ち込み
それも、1~2か月の子供と一緒に。

たくさん生まれたからいらなくなりましたか
でも、お母さん、まだ2歳です。
まさかさ、子供を残してお母さん捨ててませんよね
なんだか考えると暗くなるのでやめます。

    110929_1538~01

110929_1538~02



センターでは知らない人に結構吠えていて、どうなる事やらと少し心配しましたが、
ボス宅では意外や意外、結構静かにしているそうです

慣れない場所だし、新入りだし、
今まで守ってきた子供と離れ、守るべきものがなくなり、
慣れ親しんだセンターの職員さん達とも離れ、守ってくれる人もいなくなり、
ちょっと弱気になってるかな

あはっ。最初が肝心、とはよく言ったもの

私も大好きな言葉ですが、
ここでちょっと社会勉強しましょうね。
これは、誰の為でもなく、あなたの為に。
今度こそ、生涯一緒に暮らせる家族を探しましょう。


このダックスさん、5種のワクチンを打ったあと、アレルギー反応が出たそうです。
それも翌日。ステロイドでひいたそうですが。

狂犬病接種とか、ちょっと慎重に行きたいと思っています。
もちろん、産後でまだホルモンバランスも崩れているだろうから、そのせいもあるかもしれません。
まだおなかも大きくて、6,5㌔
もう少しダイエットですね。

写真は、センターから出す前に写したものです。
名前はアリスちゃん。かわいい名前をもらいました





無事に去勢手術が済んだにこちゃん。
様子を見てきましたが、いつものテンションの高さはなく、ごくごく普通のわんこさんでした

  niko.jpg


この日から病院にお世話になるチワワのまるもちゃんとご挨拶。

    ごあいさつ

以上が5日分です。




本日、無事に去勢手術を終えたまるもちゃんに会ってきましたが、
ちょっと凹んでました

でも、ちゃんと寄ってきてくれるし、傷口がちょっと痛いだけみたいです。
早くよくなるといいね。
   


プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク