チワワ・来夢~夢を追え!

来夢と書いて、らいむ と読みます。
名前をつけさせてもらったのは私です。

繁殖場にいた来夢。
この子の夢が、本当の家族と過ごす時間だとしたら、それはきっと 来る から
私たちが一生懸命、赤い糸の先を探すから、家族と過ごす優しい時間を夢見てつけました。

   来夢



ボス宅からうららとはるの母さん のお宅に移って、すっかり、うらはる母さんの心をとりこにした来夢。

保護当時から、足の付け根にちっちゃな塊みたいなのがあって、ちっちゃくなったり又大きくなったりと変化していたようです。
薬を飲んでも完治しないので、このまま希望者さんにお願いするのは心苦しいよね、というわけで、その塊をとり、念の為にと病理検査をお願いして・・
でも、この時は、あくまで念の為、というか、里親希望者さんに安心してお願いする為にもしておいた方がいいね、という気持でした。

まさか、まさかの結果 脂肪細胞腫


決まっていたトライアルを白紙に戻し、今、来夢の為に何ができるのか、何をするべきか、
うらはる母さんは一生懸命に考えてくれました。

今、来夢は、インターフェロンとステロイドの注射を1日おきに8回受けます。
同時に、アガリスクなどの入っているサプリを飲みます。


今のところ、すごい副作用は出ていないようで、
何よりご飯が食べれているようでほっとしていますが、先の事はわかりません。

うらはる母さんの気持ちを思うと、本当に切なくなります。


私もネットサーフィンを随分しました。
今、治療を乗り切り、今元気なコがいると、母さんに連絡します。

病気そのものの説明を聞くより、こういう子達が今、どうしているか、どうやって乗り切ってきたか、その方が参考になると思ったから。
100%ダメなんて事はありません。

私も信じます。
来夢が、とりあえず、この治療を乗り切ってくれる事。
そして、爆弾を抱えているかもしれないけど、それでも来夢を、と言って下さる方がいる事を。

  来夢1
来夢3
来夢2
  

来夢、私に抱っこをせがんでくれたりして、とってもかわいい子です。

抱かれていたらとってもおとなしくて。

来夢4


ありのままの来夢を受け入れてくれる人がいたら。・・本当に嬉しく思います。

がんばれ、来夢

病気になんか負けるな



スポンサーサイト

宣伝、宣伝~ともnet作品

毎度、週末はご無沙汰してしまって

世間一般3連休、お天気、よかったですね
私は3日間とも光合成して、身も心もリフレッシュ・・
いえ、年寄りには紫外線は結構きます。
ちょいお疲れ(笑)
仕事がらみのお休みは、その上に、疲れの上書きをしてくれてなかなかのものです。

なんて事も言ってられません

とりあえず、今、できあがってるもの宣伝です

今回はちょい大きいめのものも作りました。

胴回り60センチとかのもあります
 ボーda-

肩リボンです kataリボン

こちらはLサイズくらい ブルー花
Mサイズは旅立ち~ 

こちらはレース地のもの。
両側はカットされてるので、それを裾に使うとこんな感じになります。
  レース・花柄

生地のまんなか部分のものは、裾にレースをつけました。
サイズはS,Mくらいです。
 レース3

裾 レースの裾


時間ができたら、3連休のご報告を。
なつかしい顔がみれるかもです

今、手掛けてるのは、Lサイズより少し大き目のもの。
3日までにできるといいな

ダックス☆ぽてち

20130424220037430.jpg



ともnet を見た方はもうご存じだと思いますが、
14日のモリコロパーク参加の翌日、ダックス・ぽてちが歩けなくなりました。
診断の結果は ヘルニア

ぽてちは私が知る限りでも、2度ほど軽いヘルニアを患っています。
どちらも薬で乗り越えられるものでしたが、今回は歩けなくなる、おしっこができなくなる、というもので急激にきたものと思われます。

手術をして入院1週間。
なんとか自力でおしっこができるようになったぽてち。
無事に退院して今はボス宅にて療養中。
もちろん、リハビリは必須で、またボスの仕事が増えています・・
でも、おかげで、少しずつですが、自力で立つ姿も見られるようになり、すごい回復力を見せています。

がんばれ、ぽてち


ぽてちは、長くみています。
彼が保護された時のいきさつから・・
スムースのダックスさんて珍しいですよね。
なんか不思議な生き物をみるような気がしてました。
寒さに弱い彼が動き回れる季節はあまりなくて、私が見るぽてちは、ベッドの中で丸くなってる姿が多くて。

それがね、最近、私に(違うか)かわいい顔を見せてくれるようになったんですよ
今までは、カメラ目線をしないので、どんなに写真を撮ってもうまく撮れてなくて。
カメラマン(え)泣かせの彼だったのに、先月くらいからはいい写真が撮れるようになってて。
私の中では、こいつ、かわいい になってました。


201304242156580ee.jpg

エコフェスタの譲渡会での報告をした時に、ぽてちの写真を載せましたが、
実はあの時、もうぽてちの状態は悪かったのです。
でも、あえてそれには触れずに載せました。

あの時のぽてち、本当にいい顔してたから。
外の空気に触れ、クローバーいっぱいの土を踏みしめ、とっても幸せそうに見えたから。
そんなぽてちの姿をみてもらいたくて、あえて何も書かずに載せました。


今、ぽてちはなかなか順調と思わせる回復ぶりを見せています。
すごいね、ぽてち。
今はこんな姿になっています。でも、毛はすぐに伸びてくるでしょう。

DVC00998_convert_20130424215530.jpg


   そう、まだあなたは最後の家族と出会ってない。
   まだまだ頑張るんだもんね。
   いつか、本当の笑顔を見せて下さい。
   それまでみんなで応援してるよ



一番お気に入りの写真 20130318120540784_20130425164906.jpg


一石二鳥?

パピが大好きなぬいぐるみ。
ぬいぐるみはこれでしか遊ばないんじゃないかというくらいのお気に入り。
さすがに年期が入ってきて、あちこちハゲがあったりするけど捨てられない

遊び疲れて・・
(といっても、最近は短時間

     遊び疲れたね

あれ

     あれ?

手で押さえこんでますね?
誰も取りませんけどね?

     押さえこんでませんか?

もしかして、眠くなってきましたか

     眠そうですね・・



     寝ちゃいました

しっかり顎をのせてお休みです。

そっかぁ・・
枕代わりにもなるんだね。
大活躍のぬいぐるみさん、まだまだ頑張ってもらわなきゃ


というわけで、お天気がいいとこんな事になってます
耳でぶらさげてごめんよおひさまあたりちゅう


譲渡会のお知らせ~ともnet作品

時間のたつのは早くて。
ふと気づけば、もうすぐGWとやら

後半の初日、5月3日に 愛知県春日井市にある ナゴヤハウジングセンター春日井会場にて譲渡会があります

そして、追加

月に二度、譲渡会をやることはまずないのですが・・

5月19日(日)

いつもやらせてもらっている、岐阜県可児市のカフェオーレさん にて

譲渡会をやらせてもらうことになりました。




保護犬が多いこと、それも高齢の子が多いので、ボス宅近くというメリットがあります。

そして・・何よりかつてないほどの資金難に陥ってまして

ともnetとしてもガンバロウ というわけです。

詳しくは近いうちに・・ボスが頑張って書いてくれるかと。
ボス、毎日あちこち、あれこれ大変です




ハウジングは久しぶりです。

保護わんこさんはいっぱいいます。
誰が参加するかは、追ってのお知らせになりますのでお待ちくださいね。


私も、ともnet作品の準備を着々と進めています。

これはすでに旅立ち組

かのんの姉さま宅にて姫様達が着てくれてます
Cathのこの生地はねえさま持ち込み
でもって、残りはいただいたので、ワンピ゜は無理だけどスカートならできるかな

    キャス


こちらの生地は綿と麻(15%)
なのに、すごくやわらかで気持ちいいです。お勧め素材

花がら3点

ブルー系のも購入したので、今度はそちらで作る予定です。
同じ形で、サイズがS、M、L くらいです。

・・スモッグ風、体系がカバーできる=着れる範囲のわんこさんが多い。
それに、脱ぎ着がしやすい、ということもあり、つい作ってしまいます
縫い方も定着したので楽チンというのも大きな理由かも。


こちらも旅立ちました

   レース

サイズがどうかな?と少し心配していますが、レースがかわいいし、綿100%のレース地なので夏向きだと思います。


今回は少し大型わんこ用にも挑戦してみようと思います。
お楽しみに~

なんたって、ハウジングは
WonderfulDogさん と一緒です。
普段、なかなか大きな子と接する機会がないので、この際、ちょっと着てもらってどんな感じかみたいです。
あわよくば、買ってくれないかな、なんて ← かなり厚かましくなってます





みーちゃんと会いました♪

先週末、水月に会ってきました
その時の様子は、

最後の家族を探しています に詳しく書きますので、興味のある方、ご覧下さいね。

パピヨンなのに、丸刈りにされた水月。
さて、今は

水月

とってもきれいに毛が伸びて、どうみても(笑)パピヨンさんになってました





帰りにパピさんがおみやげをいただいてきました

お鼻にサクラの花びら。おみやげ

ソメイヨシノはもう終わってるけど、山桜は結構きれいでした。


週末は平日より忙しく動いてるので、PCを開ける事もない日が多いです
(普通と逆ですね)
その分、平日は頑張りたいと思っています。

こんなものもまた増えて、どうしたですけど
  また増えた布

とりあえず、全力疾走でーす
パピも私も暑くなるとやる気が失せるので、今のうち

家族募集~サビ親子



ともnetブログから転載です。

ボスの怒りの声を聞いてください。



新人・サビ親子です 


猫です。
親子です。
 
さび
       
ペットショップの前に、
箱に入れて置き去りにされました。

子猫はまだへその緒がついてます。

さび・子

今は子猫シーズン真っ盛り。
どこのボラさんも子猫だらけで大変な時期です。
我が家はもうすでに猫だらけなので、
保健所に猫がいても、
一般の方から頼まれても引き取りを断ってます。

が、今回はちょっと事情があり引き取りました…

捨てた元飼い主がこういうブログを見てるとは思えませんが、
我慢できないので言わせていただきます。

無責任です。
いい加減にして下さい。

こんな捨て方をするくらいなら、
どうして猫なんか飼ったんですか?
子猫が産まれて困るなら、
なんで避妊手術をしなかったんですか?

ペットショップの前に置いていけば
助けてもらえると思いましたか?
大人なら、ちょっと考えたらわかりませんかね。

店内には大事な売り物の
子犬や子猫がたくさんいるんですよ。

どんな素性かもわからず、
どんな病気を持ってるかもわからない
捨て猫を受け入れると思いますか?
お店の経営がかかってるんです。
個人宅よりも
シビアに対処するのが普通ですよ。

捨てられて泣いてる猫をほっておけずに拾ってしまった人が
どんなに大変な思いをするか知っていますか?

  

自分で飼える人だとしても、
突然やってきた猫の為にやらなきゃいけない事はたくさんあって大変だし、
自分で飼えない人の場合はもっと大変です。
簡単に捨てるような事ができないから、
飼えないのがわかってても拾っちゃうんだから、
飼えない、もらわれない、でも捨てるなんてできない、と。

どんなに辛い思いをするか、考えた事はありますか?

どうしても飼えなくなって、
どうしてももらってくれる人も見つからなかったら、
その時は、
自分の腕の中でその命を終わらせて下さい。
それが飼い主としての責任です。



「そんな可哀相な事できない」って?

その行為を可哀相だと思うのは、
私達も同じです。

ボランティアだって限界はあります。
限界を迎えた時は安楽死もありでしょう。

無責任な飼い主がするべき事を、
なんでボランティアがしなきゃいけないんですか?

「辛いからやりたくない」?
だから、
それは私達ボランティアも同じなんですってば。

可哀相だと思っても辛くても、
それが自分の撒いた種ならやらなきゃいけないんじゃないですか?
それを他人にやらせるのは無責任だと思いませんか?

自分の腕の中で命を終わらせた罪悪感を一生引きずって下さい。
「どこかで幸せにやってるわよねぇ」
なんてごまかさず、
自分が殺したんだという事を自覚して、
せめて泣いて下さい。

そして、二度と犬、猫を飼わないでください。


※※※※※※※※※※※※

子猫はまだ生まれたばかりなので、
しばらくはお母さんにまかせます。

無事に育ったら里親さんを募集します。
必ず無事に育つという保証はないので
ご予約はお受けできません。

そして、子育てが終わったらお母さんも里親さんを募集します。
美人なサビで、
今は子育て中なのでちょっとピリピリしてますが、
多分人なつっこい子だと思います。

このまま猫が増え続ければ、
崩壊もありえるんじゃないかと思っている我が家です。
この親子には
なんとしても新しい家族の元へ引っ越してもらいたいと思います。

この親子の赤い糸を探してます!!
よろしくお願いいたしますm(__)mm(__)mm(__)



以上、ボスからです。


本当に無責任すぎます。

この母猫は見るからに飼い猫だそうです。

信じてた飼い主に裏切られ、まだへその緒がつい子猫たちと捨てられたこの子は何を思うのでしょう。

飼う=その子の命を預かる事 だと思います。


ボランティア崩壊、ありえない事ではありません。

優しい人、見逃せない人ばかりが苦しい思いをするの、変だと思います。

自分さえよければいい、なんて考える人に、動物を飼う資格はありません。

お母さん、一生懸命子育てしています。
どうか、彼らに家族が見つかりますように・・

  さび親子



cafe & bagle KRAM

4月にオープンしたばかりのこのお店。

みもと家卒業生のトイプー・マリーの里親様が始めたお店です

先週末、姫路からかおりんが来たので、一緒に行ってきました。
ルカ、長旅ご苦労さま

  るか

かおりんが会いたい会いたいっていうから(笑)
風も一緒 風

銀ちゃん、かのんちゃん、結ちゃんもいたのだけど、おしゃべりばかりしていて写真がない(笑)

    ベーグル
ベーグル、大きくて、とっても食べでがあります。もっちり~
ポテトが特においしかった


帰り際、あ、外からの写真を撮り忘れたー とばかりに車から撮った写真。
降りて撮ればいいんだけど、オーナーさんが見送ってくれてるから、まさか降りる訳にいかず

   ひどい写真
   ひどい写真1

でも、あまりにもしょぼいので、お店のHPからお借りしてきました。

まずは外から。KRAM.jpg

  KRAM1.jpg

かわいいお店でしょ

中です。photo1.jpg

左の窓側と左奥の一角がわんこOKスペースです。

テラスもOKです photo4.jpg

テラス、気持良かったです

モーニング、やっているそうです


          cafe & bagle KRAM

       営業時間: 7:30 ~ 18:00

      住所:愛知県日進市五色園四丁目2305-1

         TEL:0561-73-2260
  

エコフェスタ~13日編

KRAM さんでランチをした私たちが向かった先は、
東海エコフェスタ会場
明日に備えて、駐車場と譲渡会場のチェック

時間ギリなくらいだった為に、たくさんのお店に心惹かれながらもスルー
ひたすら譲渡会場場所を目指します。

あ、あそこに見えるは・・キャラメル
ひと回り大きくなってがっしりした感じです。

キャラメル

ハルト君 ハルト

ボンボンちゃん ボンボン

ひなちゃん ポメ

ん?誰? うしおの背中

うしおでしたー
  うしお


我らメンバーも芝生満喫中
気もちいいねぇ・・


るか
かのん

ふう
結
銀ちゃん、ごめん。何枚か撮ったのに、みんなお目々がこんなになってた
銀

みんなと出かけるとパピの写真がない(笑)
風と。外では仲良しだね
パピ風

そうそう、今さら書くけど、土曜の朝、
かおりんが姫路から出てきました。
東海エコフェスタの為に(笑)

おまけに、土曜は、日付けが変わっても、仕上がったわんこ服の糸きりとかアイロンがけとか、
はたまたボタンつけまでお手伝いしてもらいました。
ごめんね、かおりん。しっかり使ってしまって。(ホント、ホント、そう思ってるから)

かおりん、名古屋へ来て、何ができたかって・・
二日間、モリコロパークで過ごしました。
あ、でも、ベーグル食べて、カフェブロで夕飯食べて、おいしいものは食べたよね。
家にお菓子がいっぱいあるからと思っていたけど、食べる暇すらなく、譲渡会の準備が終わったら即効寝るみたいな感じだったか。

譲渡会当日も、迷子リボン作りのお手伝いやら、売り子さんやら。
普通にみんなに混じって活躍してくれました。

なかなかの名古屋だったね。
またお手伝いに来てね~
今度は、5月3日だよ(笑)



東海エコフェスタ会場にての譲渡会~卒業生・お友達編

今日は、卒業生・お友達編、頑張りたいと思います

でも・・昨日より写真が多い・・感
おまけに、土日の連写で、途中でカメラの充電なくなるという失態もありで・・
残念も多いですが、気を取り直していきます


あれ どこかで見た事がキース
 キース

すみません、順不同というか・・

アシュレイ アシュレイ

トライアル中でしたが、すっかりご家族のハートをゲットしたようです。
名前はアシュレイのままで。
譲渡会参加数も多かったアシュレイ。もう他人事(笑)
家族によりそい、それでもボスのことは覚えていて(当たり前か。ほんの2週間くらい前の出来事でした
それでも、なんか、そんな姿も嬉しかったです。
ボク、幸せだよ。って報告していますねDSC08559.jpg



同じくトライアル中だったバズ
新しい名前はテリー
トライアル当日から心配ごとのあったバズだけど、里親さんは笑顔でした
困ったらいつでも相談にのります。
わんこがいたら楽しい。そんな生活を満喫してくださいね

ラン中のバズ ラン中バズ
バズ

バズの里親さんは、ぷーちゃん姉のお友達です。
心強いですね。
でもって、ぷーちゃん、姉の許可なく丸刈りになっていました(笑)
ぷーちゃんは隣の県在住ですが、ぷーちゃん姉が名古屋の為、よく譲渡会につれてきてくれます。
感謝感謝 ぷーちゃん2
ぷーちゃん

ぷーちゃんもラン中 ぷーちゃんラン中


びっくりしました
予告なしで私の前にアンジェの顔(笑)
アンジェ


アンジェを送っていって3週間。
覚えていてくれましたが、なんか感動薄いですよ
あんちゃん的には、今の生活が最高なんでしょう。
よかったね、あんちゃん。
でも、あまりわがままはダメですよ。
あんちゃんがお買い上げしてくれたワンピはパピさんとお揃いです。
ありがとうね アンジェ1
まさかこんなにすぐに会えるとは思いませんでした。
わざわざ来ていただいて、本当にありがとうございます


アースカラー、私の好きな色合いですが、とても似合っています。
お買い上げ、ありがとうございました
だっくすさん

かわいいポメちゃん。カートの上でまったり。
ポメちゃん

チワワさんず。みんなおとなしいですね。
ちわわさん

変わったミックスさん。でも、かわいい。
かわいいですね

わんこさんがいっぱいで、本当にわくわく
お友達4

お友達1

お友達2

お嬢様ですね


しゅうちゃん、ももちゃん発見。
仲良しだね しゅうちゃん・ももちゃん


元気になったラテラテ

実は、前回カフェオレさんの譲渡会では何も書きませんでしたが、
あの時、ラテの調子はあまりよくなかったんです。
それでも、あの日は朝から調子いいからと連れてきてくれたのですが、
あの後、様態が急変して手術を受けました。
胆嚢破裂。
手術後も、予断を許しませんでしたが、今は完全復活
元気な姿を見せてくれました

やっぱり4ワンずがいいね。
頑張ってくれたご家族に感謝です。
そうそう、この中の黒いポメちゃんがうちにいた光太郎です。
今はノア君。
あれから・・5年? あらびっくり(笑)
4ワンの写真なんて・・
ムリ4ポメ1
あっちを立てれば4ポメ~らて
こっちが立たず4ポメ
・・って、レーチェ~

ウルフ家のお友達 ポメちゃん1


未来ちゃん。いつもにこにこ顔だね。
未来ちゃん

未来ちゃんちの新しい家族は、あくびママさんちにいたメルモちゃん。
おしゃれ~にしてましたよ。
めるも

ともnetの為に、マットやリボンを作ってくれるヒナママさんちの
ひなちゃん ひなちゃん

あられちゃん。私はこの顔が大好き
あられちゃん


紫音ちゃん
たくさんの家族と一緒に来てくれました。
きれいになったね、紫音ちゃん。
相変わらずかわいい紫音ちゃんでした。
   紫音♪


ひよちゃん
久しぶりに会うひよちゃん。
と~ってもつやつや肌になっていてビックリしました。
保護された時に、皮膚が真っ赤でかゆかゆでかわいそうな状態でした。
肌トラブルの多い犬種です。きちんと手入れが必要です。
よかったね、ひよちゃん。ひよこ


このスレンダーさんは、ワンドクさん出身です。
大型大好きボスがいち早く見つけました(笑)
お友達

スレンダー2ワン


チロルみ~つけた
お散歩の引きが強いようで、chaiさんの指導を受けてました
チロル


美形わんこさん発見
私はこういう顔が大好きです
お友達3


明日香さんちのロンくん
動きすぎていい写真が撮れない。めっちゃ変顔もたまには、いっか
   ロンくん変顔

遠く、大阪からルカ・ミエル
ルカ・ミエル1
ルカ・ミエル


ルカとミエルに絡むのは(笑)
Mammy's Houseさんのジョディとピッピ ルカ・ピッピ・ジョディ
ミエル、たじたじ(笑)DSC08524.jpg



今日は風、そして昨日はお留守番だったまろんちゃんが来てくれました。
毎日会ったらそう感動のないよねぇ(笑)
というか、私ったら遊びすぎて写真がナイ
せっかくまろちゃんが来てくれたのにごめんね

そういえば、キリトが来てくれた時には、充電終了・・・


譲渡会、何が嬉しいって、新しい家族が決まる子がいる事、
家族の元に巣立った子たちが会いに来てくれる事、
彼らが幸せの上書きをして、過去を忘れていってくれる事が本当に嬉しいです。

私たちもその上書きの途中にいる訳だから、忘れられても仕方ない。
それもいいかなって思います。

私たちの中には、過去の彼らがいるけど、彼らは忘れていったらいいんです。
辛かった過去、悲しかった過去なんていりません。
今の幸せを大事にしてくれたらそれでいいと思います。

この人、誰  上等ですよー








14日エコフェスタ会場での譲渡会のご報告

いろいろありますが・・
まずは、
14日の譲渡会参加わんこさん、譲渡会場の様子をお知らせしたいと思います

         会場


朝のうちはあまり人がいなくて、
確かに私たちのブースは少しだけ他のブースと離れていて、一番奥の方にあります。
でも、回りが広くて芝生で、とても居心地のよい空間をいただきました
   会場1

ランも朝のうちはすいてました rン

今のうちに撮った写真です
おやつもいっぱい(おいしそ~おやつ

マグネットもかわいいのがいっぱい
お洋服もいっぱいきれいに並びました。

いただきもの、バザー用品もいっぱい 
ベッド他


イエロードッグプロジェクトイエローリボン
リードに黄色いリボンをつけてるわんちゃんがいたら、何らかの理由で、他のわんこさんを近づけないでくださいね。というお知らせです。
気配りしてあげてくださいね。

パンフレットもたくさん置いてあります。
パンフ



バザー・ともnetオリジナル作品ともネットバザー

マット・バッグ類 カフェマット

お洋服 とも1ねt

マナーベルト・スヌードもあります ともnet~、スヌード他

迷子リボン(一枚も写真が撮ってくて、うらはる母さんからいただき
チクチクぬいぬいしました 迷子りぼん


なんて、のんびりできたのは束の間で、いつの間にか、回りはわんこさんだらけ
迷子リボンのご注文もいただきまして、
この日もこのスペースで過ごすことが多かったです。
でも、迷子リボンをつけていただけるのはとても嬉しいのでガンバリマス
そうそう、タバサママさんが自分ちの子用で張り切ってました。
今度から助っ人してくれるかしら


この日、とても楽しそうだったのは樹(いつき)
ボスのお嬢さんと一緒に、広い芝生広場を走り回っていました
時々、ケンカを売りながら(笑)いつき
いつき1
いつき2
いつき3


ぽてちも気持ち良さそうでした
日差しもいっぱい浴びれたし、土の上も歩けたし、とっても満足げなお顔をしていました。
ぽてち2
ぽてち1
ぽてち


ぱるる。
ボスにだけは(笑)とても素直なよい子です。
ONLYなコですねー
ぱるる1
  ぱるる2
ぱるる


にの。かわいいんだけど。かわいいんだけど(笑)
にの1
  にの


よっちゃんさん預かりのりゅうくん。
ちょっと太られましたね(笑)
芝生の上をとても楽しそうにりゅうくん
  りゅうくん1
声かけたら、ど~んと近づいてきました。
ちかっ りゅうくん、誓よ
ちっちゃなわんちゃんがちょっと苦手です。


ひかるもランを走ってましたよ。
気に入られたかなラン中ひかる
自分から寄ってくるようになったりして、ぶるぶる震えていたひかるとは大違い。
イイコだね、ひかる。


アスラは落ち着いちゃって(笑)アスラ
めっちゃかわったと思います。
やる気が全く感じられず、抱っこされてまったり。
これがちょっと前まで、犬という犬に(♂が多いですけどね)ケンカ売ってた子かな


おうじ。ちょこちょこ芝生を歩き、わんこさんは大好きなようで、おっきなわんこにも物おじせず
おうじ1
  おうじ


思ったより元気だったのは、コッカーが入ってるんじゃないかと思われるキャバじいのシャルル。
いけいけじいさんです(笑)
シャルルとセルの写真がない!と慌てて探してきましたが・・見つからず
うらはる母さんとこで、こんなシャルルを発見。
無断でいただいてきましたー
  シャルル


あと・・セルの写真がありません
本当にごめんなさい

誰かのご縁がつながるといいのですが。
その時にはまたご報告させていただきます



会計報告がありましたので、一緒にご報告させていただきます。

みなさまからご寄附いただいたバザー品の売り上げ ¥25,700‐

ともnetオリジナルわんこ服、わんこグッズ、手作りわんこおやつ ¥82,400-

いつもお世話になっている イヌモノヤサンでの売り上げ¥4,000‐

     合計 ¥112,100-



ともnetオリジナル作品、医療費の足しになれば、と試行錯誤で始めましたが、

こんなに売上げがあってビックリするとともに、お買い上げくださった皆様に、本当に感謝します。

スタッフの励みにもなります。

よりいっそう、力を合わせて頑張りますので、よろしくお願いいたします

バザー用品は、特に募ってはいませんが、皆様からいただいたものばかりです。

皆様によって支えられているということ、痛感します。

本当にありがとうございます。

そして、これからも応援、よろしくお願いいたします。



最後に、こんな大きなイベントに参加できるように取り計らっていただいたペットサロン NANNYさん
       NANNYさん
縁を結んでくれたボバン君 ぶんぶん
ありがとうございます。

そして、
参加許可をいただきました東海エコフェスタ実行委員会サマにお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。


・・と書きながら、これがもしかしたら、次につながるかどうかって・・私たちがした結果なんでしょうか。

と思ったらちょっと汗


前日、ボスから緊張する~というメールをもらったのですが、土曜は日付けが変わっても忙しくしていたので、
何も考える余裕のない現地入りでした。
今さらながらに、どっと汗



この日の友情出演 ボス宅ミドリガメ 健やかに育っています
あら、顔が 亀さんスタッフ
は~い亀さんスタッフ1


次回は、遊びに来てくれた卒業生たち、お友達編行きます


ウラ話~譲渡会編

14日の譲渡会、無事に終了しました。


で、燃えつきました・・

前回の譲渡会もかなり燃えつきましたが、今回はもっと(笑)


本当にたくさんの皆様に来ていただき、感謝感謝です。

私たちは朝早い集合だったので、全く気付かずでしたが、来ていただいた皆さま、みんなに「駐車場、大変だった!」と。

貴重な時間を使ってきていただいて、本当にありがとうございました。

単純な私は、

ドッグランもあったし、わんこさんがとっても多く、その中から卒業生たちを見つけては、わー と喜んでました。

エコフェスタの方は見る余裕がなくて残念だったけど、たくさんのわんこさんに会えたから、それはそれでよかったかな。


こんな素敵なイベントに参加できたのは、

ボス宅にいたボストンテリアのぶんぶんが結んでくれたご縁です。

ぶんぶん、今はボバン君。
ペットサロン NANNYさんで、お姉さま方に囲まれてのんびりと過ごしています。


ここでつながるご縁があるといいな。

嬉しいご報告がある事、楽しみにしていて下さい。

卒業生たちもいっぱい来てくれたのに、え~ん、しゃべる事に夢中で、写真を撮り忘れたとか、
昨日から写真を撮りまくりすぎて、途中で充電がなくなったとか・・

写した写真も、どれだけ使えるのがあるのかわかりません。
整理に少し時間がかかりそうなので、

今日は、譲渡会前のウラ話でも



実は、譲渡会前々日の夜、前日引き取りに行ったものが届いたものがあります。

まず、こんなにかわいい切手で届いたもの

みすずさんから~ かわいい切手


譲渡会前になると、ワンコ用おやつを送ってくれます。

今回はわんこ型のクッキーでした。

私なんて、荷物とか送るのに、一言も書かず、モノだけ無愛想に送るという、なんて味気ない人なんですけど、

みすずさんはあちこちに気配りがしてあって(笑)

これ めちゃ受け

今回は、わんこ型クッキーでした
くっきー

私がいつも、「私用」にサンプルちょうだいね~って言うものだから。
いつも「パピさんへ」って書いてきますぱぴの
おまけに今回は「ここ大事」とか書いてあるし

めげずに、パピに「ちょうだいね」と言って、分けてもらってる私です
今回のは、人間が食べても、マジおいしかった
お砂糖、いりませんねー

・・・なんですけどね・・
本当においしかったんですけどね・・
本当に残念なことに、みすずさんも書いてきたとおり、ボロボロ形が崩れるんです
なので、譲渡会で売ることはできず、
遊びに来てくれたお友達にプレゼントさせていただいたりしました。
みんな喜んで食べてくれましたよ
あと、カメラ目線をいただく為に使用
みすずさん、ありがとう
本当においしかったから、次回はぜひ、私用に


それと・・週末にどんと増えた生地達。これ、半分くらい。
だってねー、送料払いたくないもん
さて、何になるんでしょ

     布



譲渡会のお知らせ

終わるまでトップ記事とします。
最新の記事はこの下からとなる事、ご了承ください。


4月14日 (日)

AM10:00~PM4:30


愛知県長久手市にある、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)である、

東海エコフェスタ というイベントに参加させていただく事になりました





私達はいつものように、譲渡会、
バザー、オリジナル作品販売、迷子りぼん作りをする予定です

詳細はわかり次第またお知らせいたします。



このイベントは、4月13日、14日の2日間あって、
私たち ともnet は14日に参加させていただきますが、
13日は何かと懇意にさせていただいているWonderfulDogさんが参加されます。




一度行ってみたいと思いつつ、なかなか日にちがうまく合わなくて行った事がなかったエコフェスタ

エコフェスタも楽しんできたい・・と密かに思っています

楽しそうなお店がいっぱいありそうです。
お時間のある方、ぜひ一緒に楽しみましょう・・あれ?違うか

参加メンバーが決まりました


★ダックス・ぽてち

★ダックス・ぱるる

★ポメラニアン・樹

★ミニピン・セル

★チワワ・にの

★キャバリア?・シャルル

ももちんマムさん 預かりのチワワmix ひかる

chaiさん 預かりのアスラ

よっちゃんさん 預かりのmixりゅうくん



今回、初めての場所ということもあり、ワンコさんは少なめです。

場所は会場内に作ってあるドッグランの横、ということです。

バザー・ともnetオリジナル作品販売・迷子リボン作りはいつもどおり行います。



譲渡会は、行きにくい、と思ってらっしゃる方、

今回はエコフェスタ会場ということもあり、他でも楽しんで頂けると思います。

また、会場になっているモリコロパーク、緑がいっぱいでとてもいいところです。

わんこ連れでも楽しんでいただける所だと思うので、ぜひいらしてください

      *お車の方、駐車場料金が500円かかります




ともnet作品~どうでしょ(-"-)

複雑な思いで(笑)作ってみましたが、色合いは優しくて気に入ってます。

何が複雑って、
この生成りの部分、ニットなのですが、綿100%ではないかも・・・
なにしろ、去年の秋くらいに買ったと思うので、あの時期は綿にこだわりがあまりなかったので。
逆に冬は合繊が入った方があったかったりしますしね。
スカート部分は綿100%です。

   新作1


ついでにちょっとボヤいておこうかな。
綿100%、好きだけど、ちょっと縮んで、まあ、これは許せるとしても、
シワになるのがねー
アイロンかけが苦手な私にはちょい辛いところです。


サイズ的には変えていて、細めのダックスさんが着れるくらいだと思います。

え?サイズ?ですよね
小さい方が、胸周り37センチくらい 丈30センチ
大きい方が、胸周り40センチくらい 丈35センチ弱です。
ほんと・・細め


それと、先日書いたレースの服。
2段で挑戦してみました
結果・・ちょっと失敗しました が・・
優しい方がそれでもいいって言ってくれるかもしれないので、とりあえず仕上げてみました

    レース

丈は25cmくらいあります。


諭吉さんが舞う今年

考えたら、パピの今年の病院通いは、かなりの回数を更新中。

1月に受けた健診で、肝臓に水?みたいなものが見つかったのが始まりです。

それも先月くらいからなくなり、今月6日に受けたワンドッグでも異常ナシ。

たまには違ったところでと、血液検査は、フィラリア検査と一緒に外部に出してもらった結果も出ましたが・・

すい臓の数値が少し高くて、なかなかな状態にはなれないみたい。これは1か月後くらいにまた調べてもらおうと思っています。

あとは、尿検査もよかったし、エコーも心電図もレントゲンも異常なく、心臓にも変化なし。



このところ、お友達のわんこ、我が家の預かりっこだった子たちを見送る事が多いのだけど、
みんな高齢になってきてるので、これは仕方ない事だし、
看取ってくれる家族がいるという事、本当に幸せな事だとわかっています。
でも・・悲しい思いをします。


だんだん高齢になる我が子、
検査ばかりするのはどうなんだろうと思うけど、治る病気なら早く見つけてあげたい、
簡単な治療で済むうちに見つけてあげたい、そう思う小心者の飼い主なのです。


寝てる時間も長くなったかな?
でも、ガサガサって音をたてるとすぐに起きてくるし(笑)
りんごの皮むきななぜにわかるんだか呼ばなくても台所に飛んできます



私はまだまだ仕事をやめるわけにはいかないので、もっともっと頑張ってもらわないと。

いつか・・一緒にのんびりした生活がしたい。

それが私の夢

叶えてくれるのはパピ。

ガンバレ 


寝ている時に名前を呼ぶと、とってもうざそうに見る(笑)
なに?

眠いねぇ・・
ベッドを移動したらいいのかと思ったらしいけど・・
 眠いけど

ザンネン。ベッドとベッドの間、近い
でも、睡魔が勝ったね
  ねちゃった

安らかな寝顔に安心する飼い主。

こんなひとときにとっても幸せ感じます。


最近、かちん!と来る事が多いです。
それは近いうちにまとめて書かせてもらおうと思います。
その前にボスがぼやいてくれる事でしょう。






緊急のお願いです☆命をつないでください

みゆちゃん のブログから転載です

以下、転載です

    



アクアくんのママさんより転載です

http://ameblo.jp/8322aqua/entry-11507971542.html


*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆



この子の命を繋いで下さい

シーズーのくるみちゃん
ご近所のワンともです。

t02200293_0413055012494671149.jpg

この間まで元気だったくるみちゃん
自己免疫性溶血性貧血と診断されました
赤血球が異常に早く破壊されておこる貧血です。
今は赤血球を破壊しないように治療をしているのですが
輸血が必要という事です

治療が終わるまで輸血しないと死んでしまう病気なんです

今はお友達のワンコが輸血してくれています

お願いしたいのは3歳以下の大型犬で10k以上

ワクチン接種  病気をしてない  薬を飲んでない  輸血受けてない 

女の子だったら出産してない

板橋区常盤台の方に来て輸血出来るワンコを探しています


とても難しい条件付きですが

犬の血液は保存出来ないんだそうです

どなたかワンコ連れて輸血しに行っても良いよと言う方是非連絡下さい


畑島  hata-hana@ezweb.ne.jp

くるみママが病院の詳細は教えてくれます
直接病院に電話されると診察の迷惑になると言う事で
くるみママのメールアドレスを書きました
私にメッセージ頂いても大丈夫です

出来る限りの事をしてあげようとくるみママ必死です
何もしてあげられないもどかしさはありますが少しでも役にたつならと転記させてもらいました。

入院中のくるみちゃん
ママが写真送ってくれました

o0240032012494671150.jpg


以上、転載です

くるみちゃんの命が繋がりますよう・・


メイプル君♪

まどかさん宅の預かりっこだったメイプル。
ちょっとご縁があって、何かとご一緒させてもらっています。

メイちゃんはわんこに興味なしだから、パピとももめなくてありがたい

同じようにベッドがお好きなようで


メイプル
メイプル1

二人ともヘビに食べられちゃう~
   ヘビにまかれて

   食べられる?

なんで?なんで?

ちょっと怒りが・・・な為に、書く順番がごちゃごちゃだったり、文章支離滅裂かもしれませんが、
思ったとおりに書きます。あしからず、です。


先週、ボスが保健所から引き取った子達です。

1_convert_20130406131543.jpg 7_convert_20130406131753.jpg

1_convert_20130406123735.jpg 6_convert_20130406123916.jpg


去年の夏くらいから保護されるダックスさん、全部ではないけれど、

高齢、乳腺腫瘍、歯茎どころか顎まで溶けてるような子が多くて、

いったいどうやって飼っていたらこんな事になる??

かわいそうだけど、お口のクサさは何とも言えず・・・

もちろん、体臭も。体臭=皮膚の状態が悪いとか、シャンプーされてないとかそういうことですよね。


普通って何だ??

適正って何だ??


今回のこの子たちに関しては、繁殖場が捨てた、と推測しています。

はっきり書いてしまって、間違っていたら申し訳ありませんが、あくまで推測ではありますが。

この地域の保健所に保護される子達、以前から、明らかに繁殖犬だった?と思わせる子達が多いのも事実です。



使うだけ使って、利用するだけ利用して、
いらなくなったらポイ。とどこかに捨てる。

ある意味、合理的ですよねー。

儲けさせてもらったけど、捨てるのにお金はかけない。

法を全く無視し、それより何より、心が全く感じられないやり方です。


彼らにも心があるって考えたことありますか?

嬉しいも悲しいもわかるんですよ。


悔しい、悲しい。



ボスは毎回こういった子達を、本当に悩みながら引き出しています。


いつくらいかな・・
保護しても、なかなか家族が決まらない子達が出てきて、

またそこにメンバーが増える。
あとから入る若い子達がどんどん出て行き、こういった子達は残る。


当然ですが、保護できる枠には限界がある訳で、

そして、世話するのはボス一人です。



ボスがどうしよう?と迷ってる段階で、私は結構冷たく言う事があります。

だって、私が預かってあげる事もできないし、世話ができる訳でもないし、その子に生涯かかるだけの費用を負担してあげる事もできないですから。
無責任に、なんとかしてあげて、なんて言えるはずがありません。

何より、私はその子たちを見てないから、言いたい事を言えるんだと思います。
自分が見たら・・そんな事を言えないのはわかっています。


でも、たとえ私が何を言おうとも、

ボスは優しいから結局のところ、引き出す事になってしまうんです。


どんな子にも、どこかに赤い糸の先があると信じている私ですが、
こんなに数が多いのはどんなもんだ・・と、ちょっと切なくなります。

ヨーキー つくし・よもぎ

シーズー みお

ペキニーズ きこ

ダックス ぽてち
     ほのか
     姫

ブルドッグ シンバ


最近、保健所から引き取ったキャバリアさんも高齢そうだし、心臓悪いです。

今回引きだしたダックスさんも、1匹はフィラリア+で心臓の具合が悪いです。

となれば、口をきれいにしてあげたくても麻酔のリスクが高い事を考えると、躊躇します。
でも、ご飯があまり食べれないのは、もしかしたら口のせいかもしれなくて、そう考えるとなんとかしてあげたい。



ボスもたまにはボヤきたくなりますね・・・



どうか、せめて、一般家庭で飼われている方、


命つきる最期の時まで、傍に置いてやって下さい。

彼らは高度治療を望んでるわけではないでしょう。

ただ、一緒にいて、体を撫でてもらい、名前を呼んでもらえたら、本当に嬉しいと思うでしょう。



でも、

生き物を飼う以上、ご飯代だけでなく、病気の予防にも治療にも、お金がかかる事も仕方ありません。


そして・・
最期を看取る覚悟も必要です。


飼う ということは 買う のとは違うということ、よくよく考えてみたいです。


読み返してみたら・・

最初に書いたとおり、支離滅裂っぽい文章ですみません。






ともnet作品~新作♪

ともnet新作はこんな感じです

久し振りに着てもらったけど・・モデルさんはやる気なくて申し訳ない・・

   ブルーモデル

リバーシブルなので、胸の部分はこんな感じ
  前から


簡単な形なのに、私にしては珍しく型紙作ったので、ただいま量産ちゅ~

といっても、夜と朝の限られた時間なので、どれだけできるか、なんですが、14日に向けて頑張ってます

サイズはSS~Lくらいかな
この形、中型わんこさんとかには好かれないですよね


all綿100%

肩部分は綿レースです。2種類あります。
小花柄以外は、すべてダブルガーゼなので、伸縮はありません。
小花さんは綿ニットです。



綿のガーゼなので、暑くてもさわやかに着てもらえるかな
わんこさんは何も言えないので、暑い時期のお洋服は素材に気をつけてあげるといいですね。


こちらは丈が30cmくらいおおきめ
オレンジはわかりにくいけど、ドット柄です。
もう1枚は小花柄。

ブルー2枚
ダブルガーゼ・リバーシブルとちょっと贅沢な生地なので、胸あて部分を裏のドット柄の方で作ったのもあります。パピがモデルさんをしてくれたやつですね。

小さめの。
同じような大きさで、黄緑色のドットもあります。写真撮り忘れました
小さめ

クリーム色の、
これは生地というより、幅広レースです。
なので、限界の丈、20cmです。
胸あて部分は生成りのニット地を使っています。
着てもらえる子がかなり限られると思うので、とりあえず1着のみ作ってみました。
背中にレース?リボン?ボタン?と考えてみましたが、何を考えてもピンとこないのでそのままで。

  レース


ダブルレースにすればよかったかなぁ・・と。
頭の中ではとてもかわいくできてますが、できるかどうか、ですね。
時間があったら挑戦してみます。


首回りはすべてゴムなので、調整できるように、少し長めに切ってあります。

おなか周りに、ゴムの入っているものは、胴周りが緩めのものです。


作り方が決まったら簡単なので、もっと作りたいくらいだけど、ワンパターンじゃダメか と、次を思案中です。
思案してるうちに、日曜にならなきゃいいけど


ちゅうさんちの預かりっこさん~新しいブログができました☆

ちゅうさんが、別ブログを始めました

ファンクラブの一員としては、宣伝、宣伝

こちらのブログでは、

預かりっ子の里親さま募集

紹介・日常

卒業生のしあわせたより



を中心に、ちゅうさんがあったかい思いを綴ってくれると思います。

そんなブログはこちら
   

マダムちゅうのふんわりモフモフ預かり日記
http://yuki5356natuko.blog.fc2.com/


ただいま、ヨーキーひまわりちゃん
5にゃんズがいますよ

ひまわり

おんなじ格好してますね
にゃんず

にゃんこの風ちゃん。耳が聞こえないそうだけど、平和でいいんだよ
   そうちゃん

全部のかわいい写真が見つけきれなくてごめんなさい



ともnet新人 パピヨン・パフィです☆

ともnetの新人さん

パピヨン・パフィです パフィ2

H23・8月生まれの女の子

現在、1歳と7~8か月ですね。


家族に要介護者が出て、世話ができなくなった、というのが理由で、保健所に持ち込まれた子です。

ガリガリだったんですって・・

いつからお世話ができなかったんでしょ・・

というか、ご飯をきちんとあげてれば、とりあえず維持はできると思うんですけど・・

          パフィ1


考えだしたらキリがない。

まあ、そんな過去は忘れてもらって、新しい幸せ探しをしてもらいましょ

パフィ、ガンバ パフィ


ともnetブログで、ボスがパフィの事を書いてくれてます。
そちらもご覧くださいね。

くるみちゃん

くるみちゃんが亡くなりました。
先週、会ったばかりなのに、正直なところ、ピンと来ていません。


くるみちゃんが今まで歩んできた犬生はどうだったんだろ。


と考えてみるけど、

確かに、繁殖犬として生きていた何年間は、いいことなかったんじゃないかという気がします。

それは、喜怒哀楽を忘れて、何もかも諦めてしまったようなくるみちゃんの顔から想像つきました。



でも・・繁殖場を出てからは違うよね。

ご飯をいっぱい食べて、ゆっくり寝られる場所があって、

お散歩が大好きで、おっきなガムにも挑戦していたくるみちゃん。

そうそう、くるみちゃんもしょっちゅうダイエットしてたね。


あなたの後半はなかなか幸せだったと思うから、

終わりよければすべてよし。そんな言葉をあなたに贈りたいと思います。



先週、私に最後のお別れをしてくれて、

昨日は、帰りの遅いパパさんを待って、逝ったんだよね。

みんなに最後のお別れをありがとう。

くるみちゃん・・なかなか態度には現わせなかったけど、心の中はパパさんにも感謝の気持ちでいっぱいだったに違いありません。




くるみちゃん、あなたが大好きだよ。

あなたに会えて、本当によかった。


20061213233421.jpg

20070214005354.jpg

20070127232616.jpg


生きているものすべてに終わりがある。

わかっちゃいるけど、悲しい。本当に悲しい。

私がピンとこないのに悲しいのだから、家族はもっと・・ですよね・・


新着~布♪

♪つけてる場合じゃないですけど

前回買った布だってまだたくさん残ってるのに・・
ほとんど形になってないのに・・

意欲だけはある。でも、時間がないから形にできない。


布を買いに行く時間が取れないからいいようなものの・・
ネットで布を買って失敗したことがあるので、リブとか確実なもの以外は買わないようにしていたのに。

生地って、肌ざわりとか厚みとか、ニットならどれくらい伸びるとか、大事だもの。


そんな時に、

ふと見つけた 「無料で生地サンプル差し上げます」

プロートさん

   
http://www.rakuten.co.jp/pelote/ 

生地を直接見て、触ってから注文 という素敵な発想に飛びついた私です。


サンプルの一部 サンプル

結果がこれ(笑) 新入り布


いつも思う。地味ですねぇ・・


前回の譲渡会前にめっちゃ頑張ってたくさん縫って、それで消耗しつくした私の体力

今は家の中掃除週間

ほら、あったかくなるとヤツが出てくるでしょ
その前にホウ酸団子をお取り換えするべく、台所近辺大掃除
何しろ、私はヤツがとても恐いのです
住みかになってしまっては困るので、毎年とても頑張ってます。

という事もあり、


気持はあるんだけど、時間と体力追いつかずで、何にもできてない

でも、布を買ったことで焦って1枚チクチク

       新作    

小さめスモッグです。丈が22センチくらいです。
首回りがゴムで、口があけてありますので、ワンちゃんに合わせてあげて下さいね。
袖はレースです。



そうそう、新しい商品のサンプル見本がついてきました

かわゆい・・
3色の方、綿100%で、生地がさらさら。
色も私好みで、少し明るさ落してます。
うう・・負けそうだ・・

   Nサンプル



さくら

朝はずっと曇り空だった名古屋・・の我が家近く。

昨日・今日と、朝から晴れています
これは昨日の朝撮ったもの。
やっぱり青空だと素敵ですねー
(電線・標識がちょいザンネン

桜は随分、葉が出てきていて、ハラハラ散る姿も見られるけど、よく持ったかなと思います。

     さくら1

少し晴れ

      さくら

最近は夕方散歩も楽しんでいます。
夕方散歩は特別な事情がない限り(運動いっぱいさせたい預かりっこがいる時ですね)、我が家では期間限定です。
今がその時期。
気持ちいい時期は短いので楽しみたいと思います



TNR

みゆちゃん(達)がお世話しているにゃんズ達

去年の春くらい?みゆちゃんがこの子たちを知った当時は、みんなガリガリだったそうです。
今は、みんな丸くなって、人慣れしている子たちもいます。
でも、誰でもいいわけじゃないみたい。ちゃんと相手をみているようです。


今回、くるみちゃんに会いに行こうと決めた時に、
くるみちゃんにだけ会って、日帰りしちゃおうかとも思いました。
でも、チーム関東に会うのは久しぶりだし、何かあったとしても、仕事をしている私にはすぐに飛んでいける距離でもないので、
やっぱり会えるなら会いたい。と思いました。
急な申し出だったのに、みんなやりくりつけて集まってくれて、ほんと、申し訳ない。
なのに、楽しかった写真は・・・ナイ(笑)


今回、他に会いたい人は?と言われ・・
会いたい人はたくさんいるけど、限られた時間の中でそれは無理かなと思い、
猫ちゃん達に会いたいとお願いしました。


みゆちゃんのブログで見る猫ちゃん達は、みんなかわいく見えます。
もちろんかわいいのだけど、それだけじゃない、という事もわかって欲しくて、そして現実を知りたくて、猫ちゃんに会いたい。と思いました。


にゃん4

       にゃん1

       にゃん2

  にゃん3


なんだかね・・
こういう光景を見慣れない私には、一見、こんなのどかな光景すら、実は悲しかったのです。

ノラと言われる彼らの多くは、悲惨な現状の中、生きています。

ガリガリに痩せ、それでも野生の本能で子供を宿し、生む。


おいしいもの、いつ食べたのかな?
ご飯はおなかいっぱい食べれてる?
きれいなお水はいつ飲んだの?
ゆっくり眠れる時はある?


今は、たくさんご飯やおやつがもらえる。
きれいなお水もおいてもらえる。
寝るところはちょっと寒いかもしれないけど、今までよりずっといいよね?


みゆちゃん達は、ただ、ご飯をあげているだけではありません。
今いる子達は、最期の時を迎えるまでおなかいっぱい食べさせてあげたい、
そして、こういう子達は一代限りにしたいと、ここにる子達のTNRをしています。


TNRとは、

Trap-Neuter-Return の略で、

 Trap :トラップ(捕獲器)で野良猫を捕獲すること。
      
 Neuter :ニューター(不妊手術のこと) 

 Return :リターン(元の生活場所に戻してやること) 



保護した子たちの中には、妊娠中の子も何匹かいたようで、
本当にごめんなさい、という気持ちになると思います。
でも、生まれてきたとしても、その子たちの一生に責任を負える訳ではないから、ごめんなさい・・です。



世の中、猫好きの人達ばかりではありません。

庭に入ってきて糞尿する、
車に傷を付ける、
ケンカする声がうるさい、 など、苦情が多いのも現実です。

昔は飼いネコも外と家を出入りしていましたが、
今は、上記の理由も考えて、また、病気の事、事故などに遭わないように、室内飼い が勧められています。

そして、これ以上捨てられる猫・保健所に持ち込まれる猫が増えない為にも、
ぜひ、避妊・去勢をお願いしたいと思います。


ノラ と呼ばれる猫さん達は、今いる一代限りで終わらせてあげたい。

個人や団体で、TNRを頑張ってくれている人たちも多いと思いますが、
地域住民の方や、行政がもっと手を貸してくれれば、一緒に協力しあえれば、もっとこの活動は広がると思います。
そして、何より、不幸な猫達が減るはずです。



年間、何十万匹もの猫(ほとんどが子猫)が処分されているという現実、
これを真剣に考えてもらいたい現実がここにありました。



・・この場所は多くの人達のご理解を得て、そこでご飯をあげさせてもらっています。
(もちろん、快く思っていない人たちもいると思いますが)
そういう理解を得られる所ばかりではないでしょうし、

ご飯だけをあげる、という中途半端な愛情も、今一度考えてほしいと思います。

かわいそうだからご飯をあげる、これがまた猫たちを増やす現実を生んでいるという事にも気付いてください。



風はちょっとあったけど、日差しの暖かい日だったので、くつろいでいます。
でも、こんなにのんびりくつろげる時間はごくわずかなんじゃないでしょうか。

にゃん6

    にゃん8


みゆちゃん達がしている事も、本当に大変なことだと思います。
実際、最初に見た時よりも、猫ちゃんが増えていたり・・
当然ですが、避妊・去勢しない猫たちがたくさんいたら、子供が生まれても不思議ではありません。
そして、猫が集まってるところには、猫が捨てられやすいです。


人間のモラル問題です。

この現実は、人間が作っているといえるのでしょうか。


犬も猫も野生で生きていく事は許されない今、

私たちはもっと真剣に考えてあげなければいけないのではないでしょうか。









くるみちゃんに会いに・・

先週末、久し振りに、何年ぶりかなくらいに、くるみちゃんに会いに行ってきました。

6~7年前に我が家に滞在、里子に出て6年ちょっと。
くるみちゃんもかなり高齢になりました。
今年中には会いに行きたい、と思っていても、何かないと具体的にはなかなか決められないもの。

その私の後押しをしたのは、くるみちゃんの具合があまりよくありません。というママさんからのメールでした。
今年に入って、足がずいぶんふらつくようになりました、というメールをもらっていて、
これが今年中には会いたい、と思わせるきっかけのようなものですが、

具合がよくない、と聞いて、すぐにでも飛んでいきたいと思いました。
距離にしたら名古屋からちょっとあるけど、新幹線に乗って、電車を乗り換えて・・
うん、きっと行ける。


くるみちゃん、肝臓に腫瘍ができました。
それもあまり位置がよくないようです。
角膜腫瘍もできていて、今、その治療の為に、一部を除いて、目を縫われています。

血液検査の数値はよくない。
片目を縫われているので、見た目もよくない。

でも、くるみちゃんは自力で食べています。
食欲あります。

それならいいじゃん。たくさん寝て、ご飯を食べておやつを食べて・・

肝臓の数値が悪いので、普通なら、療法食とか、食べるものも限られるのかもしれませんが、
今のくるみちゃんは、食べたいもの食べなさい、と言われています。

ママさんは、見た目がかわいくなくなってるから・・と気にされてましたが、
私の目に映ったくるみちゃんは、6年前のくるみちゃんと一緒でした。
かわいい目をしてましたよ。



繁殖場から保護されたくるみちゃん。
長い間、子供を産まされる道具として使われてきました。
保護された時に、乳腺腫瘍が見つかり、二度の大手術を受けました。
悪性でした。


長い繁殖場生活の為に、喜怒哀楽を忘れてしまったようです。
我家にいる間、ほとんど吠える事もなく、怒る事もなく、かといって大喜びするような事もなく・・
淡々と時間を過ごしていたように思います。

お散歩が大好きになって、私に地味にしっぽを振ってくれるようになって・・


なんか、何もできなくていいから。
ともかく、のんびり好きなように時間を過ごしてくれたらいいから。
笑顔が見れなくても、安らかな寝顔を見せてくれてたらいい。
そんな風に思っていました。

高齢だし、乳腺腫瘍悪性だし、里親さん、みつかりにくいかも。
乳腺腫瘍を始めて経験した私はそう思っていました。



なのに、なのに、運命ってすごいですね。
ぜひ、くるみちゃんを、と言ってくれる人がいました。

でも、実は最初はお断りしました。
くるみちゃんを希望してくれたのは、若いお嬢さんでしたから。

彼女の人生は、きっとこれから大きな転機をいくつか迎えるハズ。
その時に、くるみちゃんは負担になるんじゃないだろうか?


お断りのメールに返事が来ました。
どうしても、くるみちゃんの里親さんになりたい。

その後、電話で話したと思います。
彼女の一途な気持ちにこたえてあげたい。
動物看護士さんになるべく勉強中、というのも魅力でした。

うん。何かあって困ったら私が引き取ればいい。実はそう思っていました。

実際、いくつもの転機があったと思います。
でも、彼女、くるみちゃんを手放しませんでした。
その後、実家の高齢ダックスさんを引き取り、そして、もう1匹、チワワさんを迎えています。
3ワン、そして、くるみちゃんの前からいるフェレットさん。
彼女は見事に4匹の母をこなし、
そして、人の母ともなりました。

うん、すごい。
実家のダックスさんは、19歳です。目は見えていません。
痴呆もあるのか、うろうろ動き回ったりしますが、でも、自分でご飯を食べます。

   くく

フェレットさんも7歳?毎日薬を飲んでいますが、元気です。
病院通いも大変だと思います。

ぽん



彼女の家には静かな時間が流れていました。
くるみちゃんもダックスさんも、のんびり過ごしています。

なんだか、心温まる時間を過ごしてきました。
くるみちゃん、また会えるといいな。

くるみ

唯一、若くて元気 うのちゃん

彼のKYさが、彼女を助けてくれる時もあるのだと思います。




     

春~桜ですね

何から書いたらいいのか迷ったので・・

まず、時節柄、桜で

今年の名古屋は、曇り空(曇りですよね。PM2.5の話は名古屋では聞かないので)が多く、晴天の桜を見たのは、どちらも市外で。

我家の前の桜、きれいなんだけど、曇り空ばかりで・・
正確には、朝は曇り空、かな。昼間は平日はともかく・・休日も・・いなかったので・・


満開なので、この時期、車がみんなとろとろ運転です(笑)

バックが青空ならもっときれいなのに、とても残念です。


 さくら1

さくら2

さくら4

さくら

さくら3

さくら5

さくら6

さくら7

さくら8

ぴんぼけ・・

おまけ さくらとパピ

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク