ありがとうございました♪

29日の譲渡会、無事に終了しました。

家族が見つかった子はいたかな?
またのお知らせをお待ちくださいね。

例の如く、写真の整理がまだできていないので、できしだい報告をさせていただきたいと思います。

カレンダーも素敵にできあがってきていますよ。

皆さまにお披露目できる日も近いかと思います。

本当に・・・ありがとうございました


今日は代わりにパピで




   
     細身?


ミシンをかける私の傍でくつろぐパピ。

短めの足を組む姿が、あんまりかわいいので(笑) 

ついカメラを向けてみた。


写真を見て、あれ 顔がちょっとスリムになってない

やせたかしら


と。体重を計ってみたら・・・


まあ、そんな事はあるはずないよね。

最近、抱いた感じがちょっと重いと思ってたし。


前回、計ったのは9月7日かな。

その時は、4キロで、またダイエット意識の体重だったのに、
それは頭にあったのに。

ちーん。

4.1キロになっていました


パピ。運動だけで痩せようなんて無理だからね。

  おやつ少し減らした方がいいと思うよ。

  ・・・自分にも言い聞かせながら・・

  食欲の秋ですねーーー




スポンサーサイト

譲渡会のお知らせ☆

しばらくの間 1番目の記事固定とします。
新しい記事は2番目になります。 



9月29日 日曜日

AM11:00~PM4:00


 カフェオーレさん


譲渡会の他に、バザー、ともnetオリジナル、迷子リボン作りなどはいつも通りの予定です。

参加メンバーが決まりましたらお知らせしますので、よろしくお願いいたします

9/25追記


29日、カフェオーレさんでの譲渡会の参加メンバーが決まりました。

ボス宅から

★ダックス・ぽてち

★ダックス・ぱるる

★ダックス・アンファン

★ダックス・セシル

★ダックス・リサ

★ダックス・なおき

★ダックス・ましろ

★ダックス・ほのか

★シーズー・みお

★ペキパグ・パリス

★ミニピン・セル

★ボストンテリア・フィオ

 

じゅりママさん 預かりの ★チワワ・ミニョン

うららとはるの母さん 預かりの ★チワワ・来夢

ピクルスさん預かりの  ★ポメラニアン・リッツ


あくびままさん 宅から

★ダックス・るぅ

★ダックス・ハウル

★チワワ・白音

★mix・ドラえもん

   

犬恋文(わんこいぶみ)さん  から

     ★ダックス・圭
   
     ★チワワ・JJ

     ★トイプードル・もどき


    ※あくびママさんチーム、犬恋文チームは2時半頃帰る予定です。



フチゴロウさん 預かりの ★ドーベルマン・ミシェル


WonderfulDogさん から 
  

    ★フレンチブルドック・うしお

    ★チワワ・ハルト


すごい数ですね

ボス宅は、もうダックスオンパレード


会場には、ともnetの条件がパネルでみれますが、あくまで基本条件です。

条件などは若干違ったりしますので、それぞれの預かりさんにご確認くださいね。

また、わんこさんの体調などにより、急な変更があるかもしれない事も、ご了承ください。



あちゃー

この夏、旅行に行く前に買った本。

    本

え?あれ?

    本2


えええ?

     本3


自分でもびっくりしました。
なんと3冊。
あとの2冊はいつ買ったんだろ

はい。2冊はバザーに出します。
最近、この手の本はあまり見なくなった気がします。
今でも売ってるところ、あるんじゃないかな。
新しいですよー


明日はカフェオーレさんで譲渡会です☆

かずきみすずさん からクッキーが届きました
もちろん、わんこ用ですよ

   くっきー

おまけに私のもー わたしの


毎回毎回、私がうるさいもんだから(笑)
たくさん入れてくれました。味見はまだでーす。
パピが取りそうな勢いですね

あと、センターからこんなパンフをもらってきています。
一般家庭用はいっぱいいただいてきたので、欲しい方はご自由にお持ちくださいね。
会場内のパンフ置き場においておきます。

パンフ



それでは、明日は譲渡会です。
お時間のある方、ぜひお越しください。






秋だけど・・

まず、最初に

Nekoさん から、おやつが届いています。

ひさしぶりにらんちゃんから紹介してもらいましょー

        らんちゃん♪
 
 くっきー

当然、無添加
おいしいです

29日の譲渡会で買えますよ~
・・そう、もらったんだけど、売ります
ともnet、けっちいですから


次はお洋服です。

色は春 夏 な色合い


ピンクの花柄スモッグ 

  ピンク
ピンクそで ピンクすそ

  胸周り 44    丈 26



バラの花柄スモッグ 
バラ3姉妹と名づけました
妹たちは、なんと 双子です

 バラ3姉妹

姉そで 妹すそ
姉妹でレースが少し違います。

   胸周り 40   丈 22.5 × 2
   胸周り 46   丈 26.5

スモッグなので、ギャザーを伸ばして、のサイズです。
ぴったりサイズはもう少し細めの子かと思います。


こちらは薄い茶色の格子です。
私のお気に入りの布です。
綿100なんですが、ダブルになっててちょっと厚め。
これからの季節にいい感じかと思います。

袖ぐり、襟ぐり、裾、茶色のリブです。
ポケットは共布、グリーンです。

 綿茶

ポケット リブ

  胸周り 42   丈 32
  胸周り 50   丈 40


以上、リブ以外は綿100%なので、若干の縮みがあると思います。


そして


レースひらひらのマットがあれば。のご要望にお応えしました

でもいいんですか?レース使いの苦手な私が作るとこんなですけど

自分でも、ゴージャスだけどどうなんだ?と思いながらミシンかけてました(笑)
ミシンをかけるのは楽しいのでいいんですけどね

大きさはレース部分も入れて、50*60くらいです。

  マット2

  マット1

   まっとノレース


これはフリフリじゃないですよ
シンプルに仕上げてみました。

   マット

 

チンチラさんの家族募集です☆

実は・・この子たち、私が相談を受けた子達です。

いつもお世話になっている動物病院に置いていかれた子達です。

身勝手な飼い主には、本当に腹が立ちますが、

院長も、

猫ちゃんはともnet、無理だからと、相談したアニマルサポートわんわんわんさん のありこまさんも、

「その辺に捨てられなくてよかった」 と・・


私にできることは、ともかく宣伝、宣伝です

どうか、宣伝お願いいたします。


2匹とも、とってもかわいい名前をつけてもらいました

チンチラ・シルバー♀ 2歳  シャオリン

シャオリン

シャオリン2

シャオリン1


チンチラ・ゴールド♀ 3歳 ミーシャ


ミーシャ1

ミーシャ

ミーシャ2


現在、シャオリンは、ありこまさん宅にいます。
猫ちゃんがいっぱいで預かり先がないところ、無理いっておいてもらっています

ミーシャはまだ動物病院です。

どちらもビビりさんです。
同じビビりさんでも、シャオリンはじっと我慢の子、
ミーシャは、ちょっとシャーシャー言います。
でも、噛むような勇気はないようです。
早く、普通のおうちでのんびりさせてあげたいと思います。

どうか宜しくお願いします

いつでも里親募集中にも掲載してもらいました。

いつ里からも申し込みできますし、

アニマルサポートわんわんわんさん でも受け付けてくれます。



以下、いつ里の掲載から転載です

シャオリンの掲載ページ  http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-193104.html

[特徴]
仮の名前を「シャオリン」と言います。
チンチラシルバーの女の子です。2.8キロと小柄な子です。
大人しく飼いやすい子です。ブラッシングが大好きで「もっともっと」とスリスリしてきます。
常に足元に付かず離れずいる子です。抱っこはあまり好きではないようです。

ミーシャの掲載ページ  http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-193105.html

[特徴]
仮の名前を「ミーシャ」と言います。
チンチラゴールドの女の子です。綺麗な毛並みの可愛い子です。
現在、病院で保護されているため怯えているのか多少威嚇の声を出しますが攻撃等はありません。一般のお家で落ち着いた環境になれば威嚇をすることもなくなると思います。早く甘えさせてあげられるお家を探してあげたいと思います。
本当に小柄で綺麗な子です。

[経緯]
飼育放棄で病院に置き去りにされました。
元飼い主はペット不可物件で飼育していたようで、周りからの苦情で飼育放棄。身勝手な人間に振り回されてきました。
また、純血種ということもあり、繁殖などに使われる懸念がありましたのでこちらで避妊手術をいたしました。

[その他]
★避妊手術済み
★ワクチン済み
★エイズ白血病(-)
★レボリューション済み

★譲渡条件★
 
家族全員の同意
ペット可住宅にお住い
完全室内飼育
毎年のワクチンの接種
誓約書に署名捺印
ご自宅訪問に同意
保護にかかった費用の一部負担に同意(手術費用、検査費用、ワクチン費用)


★ご応募★

お名前、お住まいの地域、ご家族構成(年代も)ご連絡先、猫の飼育歴、先住動物の有無、猫のお留守番時間、ご応募いただいた理由をお知らせください。
:::::::::::::::::::::


★お届け範囲…愛知岐阜三重
お見合い、おためし飼育の上、正式譲渡となります。

徒然なるままに・・

最近、想うことを思いつくままに綴ってみます。


預かりに向いてる、向いてない、という言葉をよく聞きますが、

私自身、向いてるなんて思った事はありません。

意地っ張りなので、預かりっこの事で、人前で泣くことはまずありませんが、

出す時は、本当に大変な思いをします。

でも、どんなにかわいくても、どんなに泣いても絶対に出します。

これは公言できます。


自分を取り巻く環境、

フルタイムの仕事をしている事、賃貸住宅で制限がある事、自分の年齢の事など考えて、
決して2匹をきちんと飼える、なんて思ってないし、
パピが犬が苦手で、他の子と仲良くできるな事もまずないだろうし。
でも、何かをする事で、助かる命があるのなら、そのお手伝いをしたい、と思って始めた預かりです。


どんなに時間がかかっても、出してあげる、という気持ちは揺るがないと思うので、
周りのみんなは適してる、と思ってるかもしれませんが(笑)
確かに、この点だけをみると、適してますね。


自分では、結構泣き疲れてます・・

泣くのが、出してあげる時だけならいいのですが、

できれば、里親さんになってくれたご家族と仲良くしたい、が希望の人です。
なんかね、その子の笑顔、私も一緒にみていたい。そう思ってしまうんです。
だから、何かがあれば、一緒に一喜一憂しちゃいます・・
(もちろん、里親さんになって下さった方の意見は重視します。
預かりさんとずっと付き合っていきたい、と思う人ばかりではないこと、十分に理解できますので。)


預かりを始めて9年め。
5頭のわんこが虹の橋を渡りました。

キャバリアのレモン、
チワワのマロン、
ポメのチィ、
チワワのくるみ、
ポメのジジ・・・


里親様に出す時は、ちょっぴりの?悲しみと喜びの涙で、

お別れする時の涙はいったい何だろう・・

やっぱり悲しい。
どんなにその子が幸せだったとしても、やっぱり別れは悲しい。

ともかく、私は、動物関連、悲しい事にとても弱い。


みんな、いつまでも元気で、みんなには看取ってくれる家族がいるんだから、
私を先に逝かせてくれーと、マジで思ったりしています。


考えたら、みんな随分高齢になってきています。
うちにいた時は、まだまだ若かった子達も、みんなシニア。

これから病気もするでしょう。
心配してくれる家族がいて、一緒に闘ってくれる家族がいて、本当によかった。そう思っています。




先日、少し触れましたが、今、原因不明の病気と闘っているパピヨン君。


これには、輸血 という、わんこの世界ではあまり聞きなれない(私の周りでは)現実がありました。


この相談を受けた時に、我が家のパピでは役に立たず、

本当に申し訳ないと思いつつ、お友達の力を借りました。

ためらう事もなく、「OK、いつでもすぐに行くから」、という返事をもらった時に、どれだけホッとしたか。

本当に、言葉では言い尽くせないほど、感謝しています。

一度輸血をするだけで回復するだろうか?

きっと誰もがそう考えていました。


でも、頑張って乗り超えてほしい、と願う飼い主さんの強い気持ちがあります。

そして、彼もそれに応えようと頑張ってくれています。

そんな状態になったのが原因不明ならば、また原因不明だけど、健康体に戻れるかもしれない。

私もそう信じたいと思っています。


本当にたくさんの人たちを巻き込んでしまい、申し訳なく思っています。

私は間に入るだけで、実際、何もできてない。

すごいもどかしさがあります。

申し訳ないと思う気持ち、とても強いです。

でも、飼い主さんが頑張りたい、と思う気持ちがとてもよくわかるので、

私が役立つ事ならば、なんでもやってあげたい。そう思っています。

そう思う私の気持ちに周りの人たちが巻き込まれていて・・

ごめんなさい。本当にごめんなさい。でも、今は許してください。

彼を助ける為に、どうぞ力を貸してください。



これが2週間ほど前の事ですが、

時を同じくして、同じようなことが起こっていました。


2年前の夏、瀕死の状態で、愛護センターに連れてこられたキャバリアさん。

無理かも、と思いながらも、手当をしてくれたセンターの人達。

その甲斐あって、キャバリアさんは見事復活。驚異の生命力を見せてくれました。


そのキャバリアさん、ベッキーの家族のもとに持ち込まれた話です。

普段、特にお付き合いはないそうですが、お散歩であえばご挨拶するようなご近所の方。

その飼い主さんが本当に申し訳なさそうな顔で申し出たお願いとは・・


  供血をお願いできませんか?


一瞬、迷いはあったと思います。「ベッキーがかわいそう」

それでも、

『助けてもらった命、こんどは誰かの役にたてるなら喜んで!』と、ベッキーが言ってくれるような気がしてお受けしたそうです。


奇しくも同じ日。

我家に6年半前にいたパピヨン、ハヤト(現ジェスパ)は、お友達の愛犬から供血を受け、一命を取り留めました。

同じ日に、2年前に我家にいたキャバリア、キャンディ(ベッキー)は、ご近所のわんこを救うために、供血していました。


残念な事に、このわんちゃんは亡くなってしまったそうで、

飼い主さん自身も、「自分のエゴで長い間苦しめてしまったかもしれない」

そうおっしゃっていたそうです。

でも、やってみないとわからない。

どちらの飼い主さんも、うちの子を助けてあげたい。そう思ったからこそ、最後の望みを 輸血 という手段に託したんだと思います。



難しい問題です。

私も延命治療はかわいそう、と、今は思っています。

でも、実際にはどうなんだろう。

1日でも1時間でも長く生きてほしい。そう思ってしまうんじゃないだろうか。

今、この苦しみを乗り越えたら、またご飯が食べれてゆっくり寝れる日々が来るんじゃないか。そう思ってしまうんじゃないだろうか。


このところ、生きる、という事、ちょっとまじめに考えていました。

心構えは必要です。いざという時に、せめて慌てないように・・


   いつまでも元気でいて欲しい。
   誰でも願う事ですよね・・

   誘われてますが
・・ただ今、ぬいぐるみを落として、ワタシを挑発中です・・


バナーができました!

毎度、厚かましくお願いして、かずきみすずさん に作ってもらいました


  ばーちゃんだけどかわいい 綱手

  つなで

リンク先はこちらをお願いします  http://ameblo.jp/dogood8/



タバサママさん 宅にしばらくいたダックス・ましろ
若いましろ、これからいろんな事を経験して、犬生、楽しんでもらいたいと思います。

   masiro.jpg

リンク先はともnetでお願いします  tomonet3.blog68.fc2.com/


猫ちゃん達、家族募集しています☆

日曜、久し振りに長楽寺さんへ。

アニマルサポートわんわんわんさん が譲渡会をしているので、表敬訪問です。

今回、唯一のわんちゃん。ゆきちゃん

   ゆきちゃん
  ゆきちゃんせつめい




猫ちゃん、本当にたくさんいます。

処分を免れた命。

助かる命は、本当にごくわずかです。


みんな気持ちよさそうにしていますが、

本当にかわいい顔をしていますが、

どの子も、人間の手によって捨てられた命です。


捨てるくらいなら産ませなければいい。

こんな簡単なことがわからない人たちが、本当にたくさんいるから、この現実があります。


本当はね、自治体で取り組んでほしいんです。

TNRして、今ある命を地域で見守ってあげて欲しい。


今、路頭に迷って飢えている子達、本当にたくさんいることと思います。

せっかく生まれた命です。

飢えて死んでいくのではなく、おなかいっぱいにして寿命をまっとうさせてあげたいというのは、考え方として変でしょうか?

そして、そういう子達がもうこれ以上に増えないようにTNRしてあげる。

これって、人間にしかできないことですよね?

ノラさん達が住みにくい社会にしてしまったのも人間です。
だったら、せめてきちんと管理してあげなければいけないと思います。


最近、猫ちゃんをみるととっても考えさせられてしまいます。


  まだまだたくさんの子達が家族を探しています。
  みんなが幸せになれますように・・

にゃん4
にゃん3
にゃん2
にゃん6
にゃん1
にゃん5
にゃん7
にゃん8
にゃん9



番外編


手作りリードとかも扱っていますよ。
注文できます 手作りリード


もうひとつの番外編


表敬訪問だったのに、しっかりご馳走になってきちゃいましたー
みなさん、すみません
  バイキング
    バイキング2
    バイキング1
この他にも、あげずしや、具だくさんのけんちん汁?やデザートまで
今度、お邪魔するときには、私も得意料理の1品など・・
・・・・・・え 得意料理なんてあるのか?って話ですけど



連休ボケしてます(^_^;)

昼間はまだまだ暑い名古屋だけど、朝晩はそれなりに涼しくなってきたので、
朝は6時起きになりました。

パピの足取りも軽くなり、暑い時はショートコースの散歩をしていましたが、
今は冬バージョン、30分ほど歩きます。
たまに、途中で抱っこをおねだりされますが、心臓が悪くなってきているので、そりゃハイ、抱っこで散歩しています
降りたくなると暴れます(笑)


・・・例の如く、書きたい事がたくさんあるのに、ためてます。状態

ロワ君を載せたことだし、今日は、シェリーちゃんとかのんちゃんとパピの写真を載せておきます。

明日は頑張ります

シェリー  シェリー

かのんちゃん かのんちゃん

パピ。やる気なし。パピ

チワワ・ロワ~家族募集中です☆

KRAMさん へは、ともnet仲間とお邪魔しましたが・・


とりあえず、今日はじゅりママさん 預かりのチワワ、ロワの宣伝です

ロワ、これはお世辞でもなんでもなく、最初の頃より、ずっとずっとかわいくなりました。

やっぱりわんこには愛情が必要、を痛感します。

まだまだ顔周りのお手入れは苦手で、ガウっちゃうというロワですが、

歯がないしね・・(奥歯しかありません)

実害はないと思われます。

最初のうちは凹んでたじゅりママも、最近は慣れたものだそうで、

そう、ちょっとしたコツと(自分でやってるうちにつかめると思います)愛情と時間があれば、

いい関係が築けていければいいんじゃないかと思います。

よだれがすごかったけど、今はよだれかけはいりません


こんなロワ。

早く家族が見つかりますように・・

 
 ロワ5

ロワ6

ロワ

    ロワ4

    ロワ3

ロワ2

ロワ1


当日に記事が書けるのは久しぶりだ
やればできるワタシ(笑)

シェリーとかのんちゃんとパピはまた今度ねー


ともnet作品追加

告知通り、本日KRAMさんにともnet服を届けてきました。

真夏の服から、秋っぽくなりました


でもって、追加です。

追加は和栗4姉妹と名付けました

妹たち 栗姉妹
 
    すそ

首回りはどれもゴムで調整できるようになっています。
あわせてくださいね。
     首


姉(笑) ちょっとゴージャスに茶のフリルつきです

   栗姉妹1

大のすそ 大

袖口、妹たちの裾レースは細いゴムレースです。

サイズ

姉 胸周り 52センチ   丈 33センチ
次女    49        27.5
3女    44        24.5
4女    39        21

スモッグなので、少しゆるめの方がギャザーがでます。
なので、胸周りは大き目に作っています。


和栗4姉妹も、28日、土曜までおかせてもらっていますので、よろしくお願いします







そろそろ秋の気配も~ともnet作品

ずっと怠けてて、
でも、朝晩涼しくなってきたので、夏物ももう終わりよね・・とばかりに、慌てて制作に励んでいます。
とりあえず、先ほどまでにできたもの。


 この生地は、私のお気に入りです
綿100%
二枚あわせになっていて、綿だけどちょっと厚手
秋にはちょうどいいかな?


袖ぐり、首回り、裾はアクリル(多分)のリブです。
このリブが一番伸縮がよくて、使い勝手がいいです。
合繊なので、夏場は使いたくないのですが、これからはいいですね。問題はコスト高(笑)
シンプルに仕上げました。

胸周り 34センチ   丈 24センチ 
(以下、センチ略。いつもの事ですが、サイズはざっと。)
G小

G小1 G2.jpg



 同じ生地です。
胸あたりで切り替えして、ポケットをつけてみました。
リブ使いです。

  ぐりーん2点

グリーン1 グリーン2


胸周り 40    丈 27.5    
胸周り 43    丈 33   

色違いも購入したので、じゃんじゃん(きっと)作ります。   


 ピンクの格子スカート

綿100%です
胸周り 35    丈 23  

ウエスト部分のレースは合繊です。   

ピンク格子

ピンク格子1 ピンク格子2



一見、バーバリー風ワンピ
胸周り 36   丈 24
胸周り 40   丈 27.5

裾には細かいレースがついています。レースも綿です。
バーバリー風

バ1 バ2
      バ3



ピンクのワンピ
濃い目のピンクですね。
Nekoさん からもらったニット。
ちょうど色目のある布を見つけたので、合わせてみました。
この色のリブはないし、白もおかしいので、共布です。
伸び具合が心配と言えば、心配

フリルは合繊です。


ピンク3点

ピンク2 ピンク1

胸周り 31   丈23
胸周り 37   丈26.5
胸周り 43   丈30.5


ピンクの格子スカートのみ、おかな部分にゴムが入っていません。

このお洋服達、明日のお昼過ぎくらいに KRAMさんに持っていきます。
29日が譲渡会なので、28日まで置かせてもらう予定でいます。
よかったら手にとってみてくださいね

上記のものは、サイズに関係なく、1枚 1000円です


 

新入りダックスさん★家族募集中~

新入りダックスさん達
9月の初めに、飼育放棄にて保健所にきたダックスさん。
しばらくボス宅にいましたが、
それぞれの預かり先が決まりましたので、おしらせします。

リサ
レッド ♀ 2~3歳くらい


このままボス宅に残ります。

  リサ3

           リサ1

        リサ

  リサ2
    


ハウル
クリーム♂ 1歳くらい


あくびままさん 宅へ移動しました。

  ハウル3

ハウル2

ハウル


とっても味のある顔をしていると思います
かなりのビビりさんだと思うのですが、
動くのは恐いけど、気になるけど、ちら見、って感じで、ちら見する姿がなんともかわいいです



ダップル ♂ 1歳ぐらい


   圭1


抱かれ方、ぎこちないですね。圭2

   圭


圭君は、犬恋文代表の
ごぉもりさん が預かってくれます。


あくびままさん、ごぉもりさんがそれぞれ保護主となってくださるので、
ハウル、圭のお問い合わせはそちらへお願いします。



ましろ
クリーム ♀ 2歳くらい


タバサママさん 宅へ移動しました。

ましろ

ましろ2

ましろ1


どの子も、ビビりさん。
一般家庭にいた割には、表情も乏しいし、散歩もできない、
抱かれ方もぎこちない、
ちょっとした物音や動きにびっくりして吠える、

う~ん・・ですが、まだまだ若い彼ら、これから、たくさんの事をどんどん吸収していってくれるでしょう。
どの写真も表情が固いですね。
今度会える時は、笑顔だといいなぁ・・


リサと圭 リサと圭

   ごおもりさん撮影中
    ・・・ ごおもりさん撮影中デス


ダックスついでに(笑)
ご報告が遅くなりましたが、
うららとはるの母さん預かりのカフェ、家族ができました。
応援ありがとうございました



ジジ・・

ジジが虹の橋を渡りました。

正直なところ、命のカウントダウンはもうずっと前から始まっていたと思います。

でも、意外にジジは頑張ってくれて。

苦しいなら無理しなくていいよ、と思うところですが、相変わらずマイペースに、

ご飯は食べたり食べなかったり、

好きな時に起きて、好きな時に寝て、

そう、昼夜逆転生活。

オシッコもウンチもしたい時にしちゃう、という、本当にワガママじっちゃま。



そんなジジなのに、ママさんは、本当にあったかく見守ってくれて、

介護生活も頑張ってくれて、

ジジは、最後に苦しい顔ではなくて、笑顔を残してくれて逝きました。

本当に素敵な最期の時を迎えることができました。




ジジに出会えたことに感謝。

ジジが結んでくれたご縁に感謝。


ジジ、ありがとう。

そして、イヴママ、ありがとう。お疲れ様


イヴママが、ジジの思いで整理をする時間、生まれてくるあかちゃんの為に準備する時間、一ヶ月。

    きっと、ジジも・・・忙しく準備中だと思います  なぜかって



ママさんがジジの事をたくさん綴っていてくれます。
こちらでご覧くださいね。
ママさんの気持ちが、痛いほど伝わってきて、泣けます・・

   

プードルlife



私なりにジジを思い出しています。 

看取り覚悟だったのに。

こんな笑顔のジジとビビ。
私のとっても好きな写真です。

  ジジビビお迎え


我家で二匹揃っていた頃のジジビビ

ジジはビビが大好きで、よくペロペロしてあげてたね。
ビビはというと・・迷惑そうだった(笑)

   ジジビビ

   ジジビビ1


ビビがボス宅へ移動してからは、私を独り占めのジジ
(いや、パピもいたんだけど)
よくイヴママのおなかの上で寝てたけど、私のおなかの上も占領してました。
体温を感じていたかったのかな?

  おなかのうえ

乗られたら一緒に寝るしかないね やらなきゃいけないこともあとまわし
   おなかのうえ1



当時、ジジの一番お気に入りのベッド
 お気にいりのベッド


そして、パピの大事なぬいぐるみに顎を乗せ、
  まくら

こんな感じで寝ていました 全体像



歩くのも大好きで、もっぱらベランダ散歩

  お散歩

ブログには書きませんでしたが(今思い出しても冷や汗がでるので

ジジは、ベランダの小さな隙間から外を見るのが大好きだったけど、

  のぞきみ

ジジは小さいので落ちてしまいそうで怖くて、すだれを立てかけて、外を見れなくしてました。

  すだれ


そしたらそしたら・・
隣の部屋との境界線(鉢植えとかで隙間がふさいであったのですが、それをどけて。どんな力と知恵なのよ)の隙間から隣のベランダへ移動してしまって。

もー
そりゃー
焦ったなんのって。

嬉しそうに尻尾フリフリしながら外を見るジジ
呼べばこちらを見るものの、戻ってくる気配は一向になく、

時はお盆休み
お隣さんはいなくて

ワタクシ、ベランダ越しにお隣へ不法侵入しました
今、思いだしても冷や汗もの。
よく無事に戻ってこれたと思います。
若かりし頃のおてんばぶり、久々に発揮した日でありました。


おしっことか覚える気はさらさらなくて、してるよーみたない目で私を見ながら用をたし

うん、でも何でも許せた。
そんなじっちゃまだった。

ジジ。
楽しかったね。

あなたが保健所で命を落としていたら・・私はすっごい後悔したと思う。
みんなに迷惑かけてしまったけど、たくさんの人達の手を借りたけど、最期が笑顔で本当によかったと思う。

預かりさんがまどかさん宅になって、それからイヴママのところへ。
ジジはいつも笑顔でいてくれたね。

あれから3年と3か月。



じっちゃま。また。会おうね



ビビは・・今、ちょっと大変な時期を迎えているようです。
心臓のお薬を飲んでいますが、それよりも気管支が潰れているようで・・
ジジとビビ、離れていても、いつも一緒なのかもしれません。

   ビビとボール

ビビ

ジジ、ビビ、仲良し ジジとびび


『ともnet応援よろしくお願いしますプロジェクト』

9/8 追記  カレンダー枠、完売しました

皆様のお気持ち、ありがたく受け取らせていただきます。

引き続き、カレンダー希望者様、受け付けていますのでよろしくお願いいたします。

こちらは、2500円です。


しばらく2番目の記事固定とします。
最新の記事は、3番目となります。

9/7追記

残り4枠だそうです




9/5追記

びっくりするご報告です
あと、残り10枠くらいだそうです。
本当に皆様に感謝、感謝です。


申し込んでいただいた皆様に、注意していただきたい事があります。
サンプルを見ていただくとわかりますが、写真が縦長のデザインです。

横の写真を送っていただくと、写真が小さくなってしまったり、比率が悪くなります。

ぜひ、縦長の写真を送っていただくよう、お願いいたします。




『ともnet応援よろしくお願いしますプロジェクト』

第二弾!! ともnetオリジナルカレンダー2014



カレンダー掲載写真募集&カレンダー予約販売


      
写真1


はじめに―

 ともnetのこと、

 そして『応援よろしくお願いいたしますプロジェクト』のこと。


 ともnetはボスを中心とした個人ボランティアと

 そのサポーターの集まりです。

 ひとりひとりが自分たちの責任で

 手の届く範囲の保護活動を行うことを心がけています。

 自分たちで始めたことだから

 自分たちの責任でできることをしたいとの強い思いから、

 お金のご寄附は辞退申し上げています。
 
 しかし先回、

 この『応援よろしくプロジェクト』を立ち上げた時
 
 高額な医療費のかかる保護わんこさんを

 たくさん抱えていました。

 縁あってともnetの保護わんことして

 引き受けたいのちには

 できる限りのの治療はしてあげたいのです。

 「お金があれば助けられるのにごめんね・・・」

 そんなふうにあきらめることはできませんでした。

 それでも、意地っ張りなともnetですから

 ただ、

 『医療費が足らないのでご寄附ください』ではなくて

 自分たちでできるだけの努力を形にしたうえで、

 みなさまに助けていただこうと

 前回手作りカフェマットの通販という形で

 ご協力をお願いたしました。

 その結果、大変ありがたいことに

 私たちの気持ちを受け止めていただき

 たくさんのご支援、ご賛同をいただいて

 早期に完売することができ

 みなさまのお気持ちに心から感謝して、

 無事に医療費をはらうことができました。

 ありがとうございました。



 みなさまから、優しいお気持ちと勇気をいただいて

 いつか、

 保護を必要とする動物たちがいなくなる社会を目指して

 微力なりにもう少し頑張ってみたいと思います。
 

 今回は、わんこやにゃんこを飼ってみえない方にも

 お使いいただけるようにと

 プロジェクトの第二弾としてカレンダーを企画しました。

 今回も売り上げは、

 すべて保護わんこ&にゃんこの医療費として
 
 使わせていただきます。



ともnetプロジェクト第2弾!

ともnetオリジナルカレンダー2014年版発行につき

カレンダーに掲載する

「あなたと暮らす大切な家族(ペット)の写真」を
募集します
(チャリティーのため有料です)



犬・猫はもちろんウサギ・鳥などもOKです

先着96写真!



☆カレンダーの概要  見本写真を参照ください


     写真2


A4版仕上がり210㎜x297㎜
(壁掛け用一穴あり/壁掛け時は420㎜x297㎜)
  
  28ページ仕上がり
  (見開き2ページが1ヶ月分/上段に写真 下段がカレンダー)

 ☆募集写真一枠のサイズ たて75㎜xよこ62㎜
  
  縦横 この比率に入る写真を選んでください
  (レイアウト上、こちらで調整させていただく
    場合がありますので、ご了承ください)
 
  一枠の中に多頭入った写真でも可能です
  
  画質の悪い写真は鮮明に掲載できませんのでご注意ください

  写真はデータでお送りいただきます。


 ☆掲載写真には、在住県と、掲載ペットのお名前を載せますので

  データをお送りいただくさいに一緒にお知らせください。


 ☆掲載する月・場所の指定はできませんので、ご了承ください。


 ☆申し込み順(入金が確認できた順)に
  
  掲載させていただきます。

  
 ☆価格   写真枠1枠+カレンダー1冊 
       代金 ¥3500(送料込)

      カレンダーのみ(追加分も含む) 
       1冊 ¥2500(送料込)



☆申し込み方法

 ① 写真掲載枠+カレンダー の場合 
     (9月15日締切ただし、
      締切以前に96写真のお申し込みがあった場合は
      その時点で受付を終了いたします)

   写真掲載希望と書いてお申し込みください!
  
   希望枠数、追加カレンダーの希望がありましたら
   
   数量を明記してください。

  〈例〉写真枠+カレンダー 1
     カレンダー   2冊  希望

     この場合、カレンダーは計3冊お届けになります。
     
     お代金は 
      3500円×1+2500円×2で
      8500円となります。      


   申し込みメールをいただきましたら折り返し受付確認メールと
  
   振込口座をお知らせしますので
   
   3営業日以内にお振込をお願いいたします。
   
   (申し込みから2日たっても返信がない場合は
    メールが届いていない可能性がありますので、
    再度ご連絡ください。
    また、携帯メールの場合等でPCメール
    及びフリーアドレスからのメールを拒否してみえる場合は
    解除をお願いします)
                 ↓

   お振込が確認できましたら写真送付先をメールにて
   
   ご案内いたします。
   
  (申し込み宛先と写真データの送付先のアドレスは別ですので
   ご注意ください!)
                 ↓

   データはメールが届き次第お送りいただけますよう
   
   前もってご用意ください。
                 ↓
   カレンダーが完成しましたら発送及び発送完了メールを
   
   送らせていただきます。
   
  (カレンダーの完成は10月中旬を予定しておりますので
    ご了承ください)
  

 ② カレンダーのみの予約
  写真の掲載は希望しないけれど応援のためにカレンダーを
  
  購入していただける方には
  
  予約申し込みを受け付けます。

  カレンダー 1冊 2500円 です。
 
  冊数を明記の上お申し込みください。

  お申込みをいただきましたら受付完了メールを
  
  送らせていただきます。
                 ↓
  カレンダーが完成しましたら(10月中旬予定)
  
  お代金の振込先をお知らせいたしますので
 
  1週間以内にお振込をお願いいたします。
                 ↓
  ご入金が確認できましたら、発送及び発送完了メールを
  
  送らせていただきます。


  ③ 完成品を見てから購入を検討したい方は

  カレンダーの完成する10月中旬以降に数量限定になりますが
  
  販売を予定しておりますので、
  
  その節にはぜひご検討ください!
  

  お申し込みは:メールにて
  tomonetwannyan@yahoo.co.jp まで

  お名前、ご住所
 
  (メール便での発送となりますので住所は正確に、
   マンション、アパート、団地名、部屋番号も記入してください )

  連絡先電話番号、メールアドレスを明記の上

  ①の写真掲載を希望 

   (枠の数、及び追加カレンダーの有無、冊数)

  ②のカレンダーの予約 (冊数)

  どちらのお申し込みかをお知らせください。




 

 保護犬だって、大切ないのち。

 必要な医療はきちんとして、里親さまをみつけてあげたい。

 元気になって、本当の家族のもとへ幸せに

 巣立って行ってほしい。

 たとえ、ともnetのわんこのままで虹の橋をわたるのだとしても

 最後のその日までは、

 痛みや苦しみから少しでも救ってあげたい。

 ともnetはそんな思いで頑張っています。


 皆さまの 「いつも応援してるよ♪」 の暖かいお気持ちを

 どうかよろしくお願いいたしますm(_ _)m



喜 と 悲

ともnet 初の試みであるカレンダー
96枠を埋めるべく、募集をしたら、早々と完売。
それだけでも、皆さんの気持ちが嬉しかったのに・・


申込順に埋まっていくカレンダーの中で、とっても懐かしく、そして、とても愛おしい姿を見つけました。
あれから何年たつ?
彼は、変わらずかわいいく無邪気な顔をし、そのあとに、私がちっちゃな頃しか知らない子の、成長した姿。
(ブログでは拝見してるんですけどね)


嬉しい。とっても嬉しかった。
あなたが元気でいてくれる事。
そして・・姿を見せてくれた事。
ありがとうございます。
本当にありがとうございます。




ジジに会いました。
ジジ、ちっちゃな体で本当に頑張ってくれていてます。

生きる ってこういうこと。
そして、介護とはこういうこと。

頑張っているジジの姿に、涙しか出てこなくて、

頑張って。なんてもう言えなくて・・
せめて、この先、苦しむことだけはありませんように・・と祈っています。


大きなお腹をして、介護をしているママさんは、
本当に大変なんだろうけど、辛い、とか大変なんて、私の前では言いません。
でも・・そうだと思います。

・・・・・・・幸せだね。ジジ。
とっても大事にされていて、なんかもう感無量だよ。




そして・・我家の預かりっこだったパピヨンさん

今、闘っています。
原因不明というのは、本当にどうしていいのかわからない。
今はステロイドで治療していますが、ともかく、少しでも、自力で食べれるようになりますように・・
そう願っています。
奇跡でもなんでもいい。神頼みもする。
どうぞ、もう一度、彼に笑顔を・・




久々(^-^)

暑さのせいにして、ずっと怠けていました

基本、まだダラダラしていますが、9月の声を聞いたし、ちょっとがんばらねば、というわけで、

カラーが全くなくなっていたので、今回はカラーとリードのセットを作りました。


  カラーリード


  赤 赤

ピンク ピンク

ブルー ブルー


私の作る中では一番豪華(笑)なセットです

首のサイズは18㎝くらいから27~28㎝くらいの子用になります。

  
   リードはカフェリードになっていて、持ち手がフックになっているのではずれます


   カラーが500円
   リードが1300円ですが、できるだけセットでお求めいただけたらと思います





8日。明日ともいいますが、

みゆちゃんが預かっている子猫のコロンちゃん。

8日、譲渡会に参加できることになりました。

急なお知らせですが、どうぞ、コロンちゃんに家族ができますよう応援お願いします


東京都中央区 月島区民センターで11時~16時です


 人にもわんこにも慣れています
 現在、3わんこと一緒に生活しています。
子供さんも平気
 


 う~ん かわいい
 狙ってますねー

koron_201309070028300a8.jpg

koron1.jpg

ドームハウスがお気に入りkoron2.jpg

寝方が無防備でめっちゃかわいい
koron4.jpg

koron5.jpg

ひとりごと

日中はまだまだ暑いですね。

それでも、日の出は随分遅くなってきていて、少し前までは5時起き散歩だったけれど、今は5時20分起きです。(細かい
お天気がよければきれいな朝焼けがみれます。
早朝散歩は気持ちいいけれど、やっぱり睡眠不足になるのでお疲れ気味
それでもやめられない朝の散歩、習慣になっているのは、飼い主のようです


今年は、天候が不順です。
梅雨はあまり雨が降らなくて、水不足が心配でしたが、
いまごろになって、あちこちで豪雨の話が聞かれます。

名古屋も先日、すごい雨で、テレビでもかなり取り上げられていたようですね。
すごかったのは街中で、名古屋の端っこにある我家も会社も、一時的にすごい豪雨でしたが、続くことはなく、避難勧告も出ていましたが、
普通に仕事をして帰ってきました。
もっとも、ちょうど車から降りたい頃、雨足がすごくて降りれませんでしたが

自然災害は避けることも難しく、自然の脅威をまざまざとみせつけてくれます。
被害に遭われた方も多いのではないでしょうか。
お見舞い申し上げます。


電力の方はというと、我が地方、中電では、不足ということもなく、今年の夏も無事に乗り切れそうなので、これは安心しましたが、
中電に言わせると、今の状態でずっとは無理。だそうで。
これって、やっぱり原発を動かしたい、という意思表示ですかね?

福島原発、あれから2年半。
いまだに収拾がつかない状態にあるのに、
それどころか、汚染水が垂れ流し状態になってて、東電だけでは無理だから、国費を投入するというはなしもあるのに。

原発、老朽化している施設もあるのに、最終処分場がない、という現実。
それでも、原発を動かしたいのは、いったいどうしてなのか、ぜひわかりやすく説明してほしいと思います。
お金儲けができるのは、ごく一部の人で、その尻ぬぐいをするのは国民って、何か変だと思うのですが、どうなんでしょ。


火力発電で電気をまかなっていくには、原料代が高いこと、があげられるようですが、その為の電気代アップ、私は仕方ないと思います。
ただし。
経費削減。これは、普通の会社なら存続がかかっているので、当然考えることです。
それはきちんと行うべき、無駄な出費はなくすべきと考えています。
この点、本当にやってますか?というのがすごく疑問です。
だってー
役員さんの報酬額、すごいですよねー



   もうやめます。グチりだすとキリがないので

   一般庶民と言われる人達の生活、わかってくれてますか?
   月に何百円の出費増加だって、生活に響く人がいると思いますけど。






フレンチブルドッグ・綱手ちゃん

ボス宅、新人さんのご紹介です

ボスの好みですねー笑
でも、こういうタイプを好きな方がもうひと方いらっしゃいました。

   綱手


びっくりのchaiさん 

意外でしょ


ボストンテリア・・・と書いたらボスからクレーム
正しくはフレンチブルドッグ
ワタクシ、思いこみが激しいというか、そそっかしいというか・・すみません
♀・高齢


迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

婆ちゃんです。
オッパイ、ダルンダルン。
何度も出産してる感じです。
血液検査は異常なし。
フィラリアはマイナス。
ワクチンスミです。

目がドライアイ。
皮膚の状態もいまいち。
健康診断の時に皮膚も診てもらいましたが、
疥癬やアカラスはいませんでした。

あとは環境と手厚いケアに期待(笑)

片耳だけ垂れてて可愛いですが、
垂れてる耳は耳血腫になってます。

   5_convert_20130816124512.jpg


口にあるイボに加えて、
右の横腹にもイボがありますが、
どちらも悪いものではなさげだそう。
避妊の時に取ってもらう予定だそうです。

以上、ボスからでした。


アスラと類を出したあとのchaiさん 

今度はのんびりまったりしたいと言ってましたが・・

フレブルですからねー
一人になったら意外と元気かもしれませんよ

というわけで、ボス宅からchai宅へお引っ越しした綱手ばあちゃん。

今度こそ、最後のおうちを探しています



愛護法改正につき

環境省 報道発表資料

平成25年8月20日

災害時におけるペットの救護対策ガイドラインの配布について (お知らせ)
 東日本大震災等の経験を踏まえて、各自治体が災害に対するペットの救護対策を検討する際の参考にしていただくため、「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」を作成し自治体等に配布します。

1.作成の経緯と目的
 東日本大震災では事前にペット対策を講じていた自治体があったものの、災害規模が大きく地域が広範にわたったことや、原子力災害等の予期せぬ事態が発生したことから、自治体も避難者も、ペットの対応に苦慮しました。
 このため、今後、自治体などが災害の種類や地域の状況に応じた独自の災害対策マニュアルなどを作成する際に、ペット対策を検討する際の参考となるよう、「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」を作成することとしたものです。


2.ガイドラインの検討方法
 災害対策では地域の行政機関と様々な民間団体の協力体制の構築が重要となることから、ガイドラインの作成にあたっては、自治体や関係団体の専門家による検討委員会で内容を検討しました。
 また各自治体等へのアンケート調査やヒアリング調査を実施するとともに、自治体や民間団体が既に作成しているマニュアルも参考にして作成しました。
 さらに、これまでの災害における動物救護の事例を多く取り入れることにより、ガイドラインが、より具体的で実効性のある内容となるように留意しました。

3.ガイドラインの内容について
○基本的な考え方
 これまでの大規模災害における動物救護活動の経験から、より合理的と考えられる飼い主の責任によるペットとの「同行避難」を原則とすることとして位置づけました。


○平常時及び災害時における飼い主と関係機関等の役割
 ペットの飼養に対する飼い主の自覚や責任が重要であることを基本とし、自治体、地方獣医師会や民間団体・企業等の役割について記載しました。

○災害に備えた平常時の対策、体制の整備
 平常時から飼い主が取っておくべき対策や心構えを中心に、関係自治体における避難所や仮設住宅でのペットの受入れ配慮、動物救護体制の整備や救護施設の設置に係る検討について記載しました。

○災害発生時の動物救護対策
 災害が発生した際の初動対応から、避難所や仮設住宅でのペットの飼育、保護が必要な動物への対応、動物救護施設の設置や運営、情報の提供、動物救護活動の終息時期の判断までを記載しました。

○動物救護活動を支えるもの
 動物救護活動では重要な人材の確保、特にボランティアの確保や配置の他、必要な物資の備蓄や活動資金の確保について記載しました。

4.ガイドラインに期待される効果
 地域防災計画等におけるペットの救護対策にかかる事項の追加や、地域の実情に応じた動物救護体制の構築が促進されることが期待されます。

5.その他
 本ガイドラインは、環境省ホームページで公表します。





飼い主の責任によるペットとの「同行避難」を原則とすることとして位置づけ


同行避難を原則としてくれていますが、これが各自治体がどうとらえてくれるか、ですね。

現実的には、動物嫌いな人もいますし、アレルギーの人もいます。

やっぱり同じ空間というのには、難しい問題があるかと思います。

そして・・受け入れてもらうからには、私たち飼い主も、自分の子の管理がきちんとできなければ・・と思います。

ワクチン接種や避妊や去勢、トラブルのもとになるだろう事を、今一度考えてみるにはいい機会だと思います。





動物愛護法改正 2013.9

環境省のトップより
動物愛護をクリックしてもらえると、こちらに飛びます


http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/


災害時におけるペットの救護対策ガイドライン

http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2506/full.pdf

   災害時


141Pもあるみたいで、私もまだほとんど見れてません
ご紹介まで


動物の愛護及び管理に関する法律改正 「一般飼い主編」


http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2508b.html

   いっぱん

以下、抜粋です。
(6ページなので、ぜひ読んでみてくださいね)

改正動物愛護管理法では、動物の飼い主は、その動物が命を終えるまで、適正に飼養する「終生飼養」の責任があることが
法律上明確にされました。  ← こんな事を明確にしなきゃいけないのも悲しいですが。

都道府県等は、終生飼養に反する理由による引き取り(動物取扱業者からの引き取り、繰り返しての引き取り、老齢や病気を理由とした引き取りなど)を拒否できるようになりました。 ← 遺棄が増えないでしょうか。正直、心配です

愛護動物をみだりに殺傷・遺棄することは犯罪です。
改正動物愛護管理法により、罰則が強化されました
(みだりな殺傷・・200万円以下の罰金等、
遺棄・・100万円以下の罰金)
絶対に傷つけたり捨てたりしてはいけません。

みだりに、給餌や給水をやめたり、酷使したり、病気やけがの状態で放置したり、
ふん尿が堆積するなどの不衛生な場所でかったりする等の行為は、「虐待」です。
動物を虐待することは犯罪です(100万円以下の罰金)


☆いざ災害時に避難するときは、できる限り一緒に避難するよう心がけましょう。  ← 受け入れ先は許可してもらえるんでしょうか。問題はいつもソコですよね。


☆都道府県知事は、以下のような場合、飼い主に対して、その状況を改善するための勧告・命令を行うことができます。
①多くの動物を飼うことにより、騒音や悪臭など周辺の生活環境を悪化させている場合
②多くの動物を適切に飼っていないことにより動物が衰弱する等の虐待のおそれが生じた場合
また、命令に従わない場合は罰則が科せられます。

ぜひ、お願いしたいです。どんどん摘発してもらいたいです。
保護わんこさんの中には、こういったところから保護した子もたくさんいます。
最初の頃はビックリしていましたが、今では、こんな所がまだまだたくさんあるのだろうと、心痛めています。
きちんとできないのなら、飼わなきゃいいのに。
飼う意味がさっぱりわかりません。
集めるだけ、はやめてほしいです。
犠牲になるのは、いつも動物たちです



動物の愛護及び管理に関する法律改正 「動物取扱業者編」


http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2508a.html

  動物取扱業


ごく一部ですが、抜粋します。

●犬猫等販売業者は、飼養する犬及び猫の飼養状況について、帳簿に記載し、保存すること。
毎年1回、飼養状況について登録している都道府県等に報告することが義務付けられています。

飼養する犬及び猫の個体ごとに、①品種等 ②繁殖者名等 ③成年月日 ④所有日 ⑤購入先
⑥販売日 ⑦販売先 ⑧販売先が法令に違反していないことの確認状況
⑨販売担当者名 ⑩対面説明等の実施状況等 ⑪死亡した場合には死亡日及び死亡原因について帳簿に記載し、
5年間保存することが義務付けられます


毎年度、5月30日までに、登録を受けた都道府県等に対し、前年度の①年度当初の犬猫所有数
②月毎に新たに所有した犬猫の所有数
③月毎に販売等した又は死亡した犬猫の数
④年度末の犬猫の所有数を届け出ることが必要です

ここまでできる繁殖場、もちろん、ごく当たり前だと思うのですが、これができてない所が多いんでしょうね。
今後はきちんと個体管理をしてもらいたいと思います。



●生後56日(平成28年8月31日までは45日、それ以降別に法律に定めるまでの間は49日)を経過しない
犬及び猫の販売または販売のための引き渡し・展示は禁止されます

現在は45日です。あと3年ほどは一か月半の子がいます。
なんでそんなに先送りするんでしょうね。別に今年からでいいと思うのですが。


●獣医師との連携、販売することが困難になった犬及び猫の終生飼養の確保が義務付けられます。

販売することが困難になった子達・・どうぞ捨てられませんように・・

    ・・・・・の字の部分はワタシのつぶやきです

  
日本動物福祉協会の賛助会員なワタシ。
年に何回か、会報を送ってきますが、今回その中に<一般飼い主用編>が入っていました。
見難いけれど、せっかくなのでご紹介です。

  一般飼い主用
1_20130904132604e43.jpg
2_20130904132606abc.jpg
3_20130904132609e14.jpg
4_20130904132601ae4.jpg
5_20130904132621431.jpg
6_20130904132620669.jpg

珍しく・・ペンションレポ

蓼科の旅、最終編です

今日は今回泊まらせてもらったペンションについて、ちょっと書かせてもらおうかと思います。
今回、宿泊先に選ばせてもらったのは、ペパーミントジャムさん。
 
  ペンション

部屋の窓から。 窓から

私が宿泊先を選ぶ時に、何を見て決めるか。

まず、なんといっても。
●わんこが同じ部屋で泊まれる事。
もちろん、室内フリーにできる事
たまに、わんこはサークル内で、と書いてあるところがありますが、それでは悲しい。
ベットの上にはあげないでください、は仕方ないと思います。
パピは上ってしまうので、いつも大きなカバーを持って出かけます。

●できれば食事も一緒にできる事
お部屋出し、嬉しいですね

●お部屋にお風呂がついていれば嬉しいし、せめてトイレはついてて欲しい。

●お料理には重点おきません。
別についてなくてもOK

●あまり大きくないところ
パピが犬苦手なので、あまりたくさんのわんこと出会わないように、と思っています。
私自身も、誰とでも気楽に話せるタイプではないので、こじんまりとしているところが好きです。

以上のような点を頭に置き、本やネットでチェックします。


今回宿泊させてもらったところは
+ ブログを拝見させてもらって、写真がとってもきれいな事、手作り感満載な感じが気に入り、
実際にみてみたいと思ったから。


ちっちゃなお部屋でしたが、私はどうせ寝るだけだし、逆に広すぎると落ち着かないので、全然問題なし
(写真撮り忘れてました
最近は、家にいる時よりも寝れる、という理由も加わり、旅行大好きです。
(家にいると、夜のうちに洗濯しちゃおうかな、とか、目につくところを片付けてみたりと落ち着かないです。
外だとあきらめてひたすら寝れる(笑))
パピもどこでも寝てくれるのでありがたい。

7_201308271549443a1.jpg 6_201308271549433a7.jpg
10_20130827154940706.jpg 4_20130827154928ebb.jpg
8_20130827154945c9d.jpg 3_201308271549268a1.jpg
2_20130827154925cd9.jpg 1_20130827154923dda.jpg
5_2013082715492270e.jpg お部屋の中にも
12.jpg 11_2013082715500239f.jpg
中には手作り品もあります。
売ってるものもあります。


最近はどこもお食事おいしいですね。
今回、お肉が食べれない、という事をお知らせしたら、エビ料理を用意してくれました。
とってもおいしかったー
デザートにはもちろん、コーヒーもつきます。

パピもやるき満々着席
夕食
夕食1
夕食2
デザート

キラキラ瞳で待機中
  待機


朝は手作りパンだったのですが、これがとってもおいしくて。
パン好きにはたまりませ~ん

こんなお部屋でお食事しました。
     食事

モーニング モーニング1

食事をできるスペースは3か所あります。
ちょっとした区切りがあり、全部が見渡せないようになっています。
わんちゃん同士があまり近くならないように、静かに食事ができるように、と配慮してくれています。
おかげで、パピは他にわんこがいる事、気付いてなかったかも(笑)
どの子もわさわさする事なく、本当に静かでびっくりしました。

宿泊先のレポをする事はほとんどありませんが、たまにはいいですかね(笑)

以上、とっても満足して帰ってきました。
また行きたいな、と思えるペンションでした。

ペンションにチェックインした途端に一休み。
この日はよく歩いて、おまけに走ったもんね
   ひとやすみ

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク