ビビも・・

ジジと一緒に保護されたビビが虹の橋を渡りました。

3年半前に保健所から保護されたジジとビビ

実際の年齢はわからないけど、高齢だったのは確かです。

あれから別々の家で過ごし、会うこともほとんどなかったのに、

同じような時期から調子が悪くなり、ジジが9月に、そしてビビが11月27日に逝きました。

二人は、離れていても通じるものがあったんだ。本当にそう思っています。


よかったね、ジジ。
ジジは本当にビビが大好きだったから。
もう二度と離れることなく一緒にいられるよ。
いつまでも笑顔でいられるよ。

いろんな事を思い出してみますが、
うちにいたジジとビビは、ちょっと手がかかっても、何かしても、ま、いいか。と思わせる子達でした。
何してもかわいい。本当にそんな感じ。


これ、ダメでしょ。って言っても、?なところがなんとも言えなくて。
多分、あまり話しかけられずに育ったんでしょう。言葉がわからない感じでした。
トイレなんて、したい時にしたいところでする。そんな感じだったけど、それも許せちゃうかわいい子達。


ジジ、ビビ

最期まで一緒にいてくれる家族がいてよかったね・・・

ジジとビビに関わって下さった皆様、本当にありがとうございました。

   o0480064012764110044.jpg


ありし日のビビの写真、イヴママさんのところから拝借してきました。




スポンサーサイト

今さらだけど・・

今年も忙しい時期を迎えてます。
この忙しさは来年の2月中旬まで引きずるので、ちょっと・・・な、な時期でもあります。

でも、これも、が?、仕事なので、頑張って乗り切るしかないんですけど。
使用済み切手も、今週末に送る予定で、ふちカット、最後の追い込み中です。
服作りもボチボチ始めていて、こちらは又お知らせしますね。


そんな中、今さらながらに気になった事。
私が留守する時は、エアコンをつけていますが、
エアコンつけると空気が乾燥しますよね。
本当に、今さら、なんだけど気になりだして、温度計と湿度計がついたものを購入、

  湿度計


気にして見ていたら、朝は60%くらいある湿度が、帰ってきてからみると 50くらいになっています。
なので、コマ目につけようかと思って買ったのがコレ 

    働いてます


ちっちゃいんですけどね、なかなかいい仕事してくれてると思います。
あ、留守番時は、逆に危険なのでつけないです。
お水がなくなったら自動で止るらしいけど・・ あえて危険を冒すのも、なんで。
だからあまり役立ってないのか?という気もしなくはないですが、気持ちのもので(笑)


パピはというと、
少し耳が遠くなった気がします。
爆睡してる事もあります。
当然のように、顔も随分白くなりましたが、
夏場と違って、冬場はとても元気です。
お散歩はのりのりで行くし、遊びの催促も増えました。

   やるき満々


今年は、血液検査の結果に一喜一憂していました。
予防できるものなら、早めにみつけてしてあげたい。
苦痛は少しでも早くに取り除いてあげたい。

年取るって、きっとこれらとの戦いなんだと思います。
これからも二人三脚、頑張ります

・・今年最後のブログみたい(笑)

ファンヒーターの大ファン ファンのファン


トイプー☆ポーレットちゃんの家族募集です

ぽーちゃん3


今日は、ナポママのところの預かりっ子、
ポーレットちゃんの紹介です。

かわいく撮れたと思うけど・・
同じような写真でごめんなさい


ポーちゃん、とてもかわいく、ちっちゃめな女の子です。
ま、逆にいえば、とっても元気ともいいます。
運動いっぱいさせてくれたり、遊び相手になってくれる人がいるといいなぁ・・と。

あ、私が思う注意事項も書いておこうかな。
ポーちゃん、誰かに抱かれている時に、手を出すと怒ります。
一人の時なら別にどって事ないんですけどねー
とっても人が大好きなコです

ぽーちゃん2

ぽーちゃん

ぽーちゃん1

ぽーちゃん4


犬種:トイプードル
性別:♀(避妊済み)
年齢:2歳半
毛色:アプリコット
体重:3kg


混合ワクチン5種接種済み・狂犬病予防接種済み・虫下し済み
フィラリア(-)・血液検査 異常なし
歯石除去済み・フロントライン滴下済み・マイクロチップ挿入済み



詳しくは、ナポママのブログで見てくださいね。
かわいいポーちゃんがいっぱい見れますよ



祝 ☆ よもぎ

よもぎと初めて会ったのは・・もう5年くらいはたつのかな?
と、ちょっと調べてみたら、2008年の6月の事でした。

あれから5年半。
多くの時間をボス宅で過ごしたよもぎが、このたび、ボス宅を卒業しました。

そう、よもぎに待ち望んだ最後の家族ができたんです。

よもぎ5

よもぎ1



KRAMさんでの譲渡会、

高齢だし、最近はあまり譲渡会に参加することなくなっていましたが、

ボスが最後に皆さんやスタッフに挨拶するために連れていきたい、と参加を決めました。


もう会うのは最後になるのかな、と、朝からよもぎを抱っこさせてもらい、私はルンルン気分での譲渡会。
終わりくらいに、しのりさんが来てくれて、よもぎを抱っこしてくれてる姿を見て、似合いますよーなんて冗談を言ってましたが、


まさかね。

でも、あとからボスにその報告を受けた時に、なんかそんな気がしてました、って返事しました。


だって、あの日のよもぎは、本当にごくごく普通のわんこさんだったから。
朝からとっても落ち着いていて、私に抱かれてもリラックスしていて、何かいつものよもぎと違ってて。
年取ったからかもしれないけど、昔は噛む気満々だったし(笑)
しょっちゅう、誰かに怒っていたよもぎ。


よもぎにも、なにか感じるものがあったのかもしれないと思いました。
誰か を待っていたんですね。



よもぎを家族に迎えてくれて、本当にありがとうございます。
お世話すらしたことのない私が言うのもなんだけど、ずっとよもぎを見てきた私としては、本当に感無量です。

もともと高齢かも、って思われたよもぎ、+ 5年半。
彼女にどれだけの時間が残されているのかわかりませんが、よもぎもこの時を待っていたに違いありません。


よもぎ、しあわせになれ。
あなたの誕生日をお祝いしてくれた家族と一緒に、楽しい時を過ごしてください。
間違っても、てっぺんを目指さないように、ね(笑)


よもぎを家族に迎えてくれたしのりさんのブログ wanwan男塾 はこちらです。

    

   http://ameblo.jp/sino-ri/


今度は卒業生として、譲渡会に遊びに来てね

よもぎ2

秋はどこに?

こんな姿が見られるようになり、かなりたちます。

         猫背ですけど

気もちよさそう


考えたら、パピのお留守番時、10月の11日まで冷房が稼働してまして。

暖房に切り替わったのが、11月の12日でした。

1ヶ月かぁー

なかなかの名古屋でございます。


エアコンの風に耳毛がなびいてます。

エアコンの風にあたり


あったかいのに、なぜか上にもかけてみる(笑)


年をとるにつれ、めっちゃ甘やかしています。

      ・・これも飼い主の特権

ペットのクローンって??

ちゅうさんのところで知って、慌てて記事を探しました。


ペットのクローン


私自身、今までに何頭かの子達を見送ってきました。
どの子も、本当に大好きです。
ずっと一緒にいたかったと思います。

もっとしてあげたかった事、
こうすればよかった、ああすればよかった、と思う事もたくさんあります。

でも・・・

そうじゃない。だからといって クローン が欲しいわけじゃない。


あの子は、あの子、しかいない。
そう思っています。

ペットロスってそういうものでしょうか?
見た目が同じようならそれでいいんでしょうか?

私は何か違う。と思います。

ペットを亡くして、ペットロスに陥っている人、ぜひ立ち直ってほしい。そういう願いもあります。
だって、彼らは一生、あなたの傍にいてくれる訳ではありません。
ペットを置いていったら、それこそ罪だと思います。
私たちには、死を理解する事ができますが、彼らにはできません。




こういう事を考えつく事が信じられないです・・・

ましてや、その為に使われ、そののちには食肉になる命がある。絶対にイヤです。反対です。




以下の記事は、こちらのコピー文です。
http://japan.techinsight.jp/2013/11/yokote2013102416440.html


「ペットロス症候群」という言葉も認知度を増している今日、韓国のある企業が、“あなたの愛犬を複製しませんか。一生あなたのそばに居てくれますよ”と謳い、愛犬家の多い国イギリスでの商売繁盛を狙っている。その手始めに、「まずは1頭だけ無料でクローン犬をプレゼントします。つきましては是非コンテストに応募して下さい」というではないか。


このほど韓国の「Sooam Biotech」という企業のクローン研究者、Woo Suk Hwang博士がイギリスのTV局「Channel 4」に登場し、「コンテストで優勝した方には愛犬のクローンを無料でプレゼントします。ただしChannel 4とタイアップして来年の放送を予定している、ドキュメンタリー番組の制作にご協力下さい」とコンテストへの応募を呼びかけた。

生きているか、死後5日以内の犬であることが条件となるが、その犬に提供してもらうのはわずかな皮膚細胞のみ。クローン犬を誕生させるために卵子提供犬と代理母犬が必要となるが、そうしたプロセスはすべて韓国で行われるといい、飼い主はただ2か月間イギリスでそれを楽しみに待っていればよいという。

6万3000ポンド(日本円で1000万円弱)の代金で、2005年から今日までに400頭を超えるクローン犬を誕生させた実績を持つという同社。もっとも『Dog, Inc.』の著者を持つジョン・ウーステンディーク氏は、「韓国では救助犬や警察犬、そして賞に輝いたチャンピオン犬などがどんどんクローンになる。おまけに卵子提供犬と代理母犬は用が済めば食用として市場行きだ。欧米諸国比べて犬の生命に対する倫理観が低いのではないか」などと批判している。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)



NHK解説委員会 でも触れていました。

以下からご覧下さい。

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/700/172880.html



卒業生・お友達編です☆

今日は、卒業生、お友達編です
写真が撮れてない子達もたくさんいます。
ごめんなさい

パピヨン・未来ちゃんとあくびママさんとこの卒業生メルモちゃん。
未来ちゃん、耳が倒れてますね。緊張してますか
  みらいちゃん

めるもちゃん、バッグにピトがあっちゃいましたね
デジカメなのに(笑)
  めるも


タバサママさんとこの卒業生、ダックス・ノエルちゃん、お姉ちゃんのモカちゃん

モカちゃん モカちゃん

ノエルちゃん のえるちゃん

例の(笑)赤でフリルたくさんの服、というオーダーをもらったのはノエルちゃんとこでした
どうでしょうね?
せっかくなので、後ろ姿も撮らせていただきました

   もかちゃん、のえるちゃんお揃い


さくらちゃん(元姫ちゃん)
高齢かなーと思ってるけど、姫ちゃん、とっても元気らしく、走り回ったりしているそうです
相変わらずかわいいですね

    さくらちゃん(ひめちゃん)

さくらちゃんとドーベルちゃん

   さくらちゃん(ひめちゃん)とドーベル

チワワさんとドーベルマンさん
家族です。
ドーベルマンとチワワ?と思っちゃいましたが(笑)仲良しなんですって
ドーベルさんが、ビビりだけど、とっても優しいんです。

   ちわわさんず


こちらは、タバサママさんとこにいたヨーキーさくらちゃん
すっかり抱っこ犬さん(笑)
ヨーキーさくらちゃんを家族に迎えてくれたのは、タバサママさんのお友達のご両親です。
タバサママさんは、キャバの琥珀くん(ももちんマムさん預かり)を迎えてくれ、マロン君と名前をつけてかわいがってくれました。
が・・保護当時から心臓の悪かったマロン君。
家族ができて4か月ちょっとで虹の橋を渡りました。

ご家族には、本当に悲しい思いをさせてしまいました。
ありし日のマロン君の写真を見ながら、ママさんは涙・・
こういう時に、気の利いた言葉など思いつくはずもなく、
ただ、こんなに早く悲しい思いをさせてしまって申し訳なかった事、マロン君はとても幸せだった事をお伝えするのが精いっぱいでした。
タバサママさんのブログに、ママさんの思いが綴られています。
よかったらご覧下さい。
最後に・・ありがとうございます、と言わせてください。

抱っこ犬さくらちゃん さくらちゃん



久ぶりのそら君。

 そらくん2

 そらくんアップ

そら君がよそみしたら、画面からはみ出しました(笑)
証拠写真ですそらくん、はみでる

涼しく(いえ、寒いと思うけれど)なってきたから活動時期かな?



チャイ家卒業のアスラ
体がどんどんたくましくなっていきますね。
あの(笑)アスラが、犬の中に入ってきても平気って、やっぱりチャイさんの力だと思います。
甘えん坊の、ごく普通のわんこさんになったアスラでしたー

  アスラ!

  アスラだよ


明ちゃん
今日はママさん一人占め
よかったねー

明ちゃんは子供と一緒でした。
そのせいか、とても母性本能が強くて、いつも他の家族を守ってくれているそうです。
明ちゃん、家族がいっぱいいてよかったね。

・・元気な明ちゃん、写真がいいのがなくてごめんね

   めいちゃん


ぺろちゃん
Mammy Houseさんが家族に迎えられた子です。
はじめまして。だね
ちっちゃくてとってもかわいい子
でも、気の強さを持ち合わせていて結構笑える場面ありでした。

シートとかご寄附していただき、ありがとうございました。
そのシートを一緒に来てくれたご友人の方が買ってくれる、というなんともな図式があって笑えました
ハーネスの使い勝手、また教えてくださいね

   ぺろちゃん横顔

   ぺろちゃん



あれ?
前日の夜、マットを取りに行ったばかりなのに
弓さんがかのんちゃんとぽあんちゃんを連れてきてくれました。
人が大好きぽあんちゃんは、みんなにかまわれてご満悦。
帰らないという(笑)
一方、かのんちゃんは人が苦手。
ものすごく対象的な二人で笑えます。

ぽあんちゃん ぽあん

かのんちゃん。怖くて、ママの肩につかまり、挙動不審(笑)
  
  kanon_20131120225711424.jpg


おうじろうくん

おーちゃん、到着時は寝てました おーちゃん

やがてお目覚め

  おめざめおーちゃん

お兄ちゃんのちくわ君。
おーちゃんに、迷子リボンをかじられてしまって、今回、二つ作りました(笑)
おーちゃん、譲渡会場で見せない、裏の顔があるようです

ちくわ君 ちくわくん
  ・・ごめんなさい。ちゃぷまる君の写真がありませんでしたー



あくびママさんのところの卒業生、小春ちゃん
小鉄君(この字でいいのかな?)とよく似ていますね。
ともnetの服をとても気に入っていただいていて、最近はともnetの服ばかりとか
ありがとうございま~す
今度はお揃いのイメージで作ってみますね。

    こはるちゃん

  こてつくん


うらはる母さん預かりだったたろちゃん
たろちゃん、いつも抱っこされていて、すっかりお坊ちゃまです。

   たろちゃん



まだ半年くらいのトイプーちゃん
これからが楽しみですね
しつけは「諦めない事」だと思います。頑張ってください

   試着中


まどかさんの公園お散歩仲間のビビちゃん
この日、着ていた服もともnetで買ってもらった服でした

  ビビちゃん

ビビママは公園で保護した猫ちゃん(タンゴ君。トップでバナー貼っています)を預かって、家族募集をしていますが、やっぱり成猫ちゃんの家族さがしは難しいと言ってました。。
タンゴ君は、ちょっと小さ目の穏やかな子です。
私も地味な宣伝しか協力できずに残念です



遊びに来てくれてありがとうございました
  プードルちゃん


たくさんのお客様に来ていただき、本当にありがとうございました。

次回は、12月8日(日)
岐阜県可児市のカフェオーレさんで譲渡会を行います。
よろしくお願いいたします


KRAMさんでの譲渡会、無事に終了しました。ありがとうございました。

KRAMさんでの譲渡会、たくさんの方たちに来ていただき、本当にありがとうございました。
ゆっくり話す時間もあったりして、なごやかな時を過ごす事ができました。

残念なことに、参加わんこさんにはいいお話はなかったようですが、
参加わんこさんが少なかった事もあり、みんなのびのびとしていたように思います


久しぶりのよもぎ
な~んと、私は朝からよもぎを抱っこさせてもらいご機嫌でした(笑)
だって、あのよもぎですよ、あのよもぎ。

  よもぎ


知らない人からみたら?でしょうけど、よもぎ、めっちゃケンカっぱやい女子でして。
激吠えするし、噛みつこうとするし、で、いつも「危険、触らないで」扱い。
保護当時だって、かなりいいお年だったのに、ずっと元気で(笑)

あれから何年たつんだろう?
思い出すのも難しいくらいの昔、誰かれ構わず噛みつかんばかりの勢いで怒っていたよもぎも、すっかり丸くなったようで
もちろん、耳は聞こえてない感じだし、目もよく見えてはいないと思います。
食欲はあるのに、かなり痩せてきているので、本当に高齢・・

よもぎにしてみれば(つくしも)、犬だけ放置された家の中で、とっても心細い思いをしてきたに違いありません。
当然、ご飯の取り合いもあっただろうし・・まわりはみんな敵だったに違いありません。


今、まったりしていられるのはボスのおかげね。
よもぎ、あとはご飯をいっぱい食べて、のんびり昼寝して過ごそうね。

家族募集をやめた訳ではありませんが、これからはボス宅に引きこもって暮らす事になると思います。
よもぎばあちゃん、お疲れ様でした

・・譲渡会参加最後なのに、すっかり遊ばれてました(笑)
このお洋服、寄付していただいたんですが、高級品ですよ
似合ってます つくしおばあさま



にのも久しぶりの参加です。

わんこは選ぶにの、
そして男性が苦手なにの、
この日は朝からとってもご機嫌で
味方によっては、ちょっとチワワらしくないにのですが、私は大好きなタイプです
にの、待ってるよん
・・にのが気になる方、お早目に声かけてあげてくださいね。

そうそう、ともnetソーイング班の新人さんが、スリングを作ってくれました
にのが試着・・とは言わないな、なんていうの?
にのに入ってもらったら、とっても気持ちよさそうにしていました。
にの、かわいいねー

    にのスリング試着中

   にのスリングイン


続いて来夢もスリングイン
居心地どうですか 来夢試着中

  らいむスリングイン

預かり先滞在が長くなってきた来夢。
確かに、肥満細胞腫というリスクを背負っていますが、今のところ再発はなく、アガリスクを毎日飲んでいるそうです。
預かりのうらはる母さんに、旅行も何度もつれていってもらって、立派な家庭犬になっています


チャイさん預かりの綱手。

  綱手

 つなばーちゃん1

    つなばーちゃん

つなちゃんと呼ばれてるかと思いきや、ばーちゃんですってー
失礼ですね。
・・でも、つなちゃんと呼んでも振り向かないけど、ばーちゃんって呼んだら振り向きました(笑)

高齢なので、あちこち気になる点はあります。
でも、どうしても困る、とかそうじゃないし、
何かして治る、とかそういうものなら頑張るんですけど、
つなちゃんの年齢とか考えて、できない事もあります。
この状態のつなちゃんを家族に迎えてくれる方がいたらな、と思っています。


ももちんマムさん預かりのまさる君。
マルチーズです。
昔、昔、私が若かった頃(笑)、室内犬として初めて飼われたのがマルチーズなんじゃないかと思います。
今はたくさんの犬種がいるので、あまり数はいなくなりましたが、かわいいですよね。
抱っこされてるのに、顔だけ微妙に動かすのでいい写真が撮れなかったな。ごめんね

   まさるくん

  まーくん1


最後にロワ
ロワ、服を着せたりとか顔回りを拭いたりするのは嫌いです。
一度興奮するとなかなか落ちないし、逆ギレタイプみたいですが、
歯がないし、全く怖くありません。
とってもかわいい子だと思います。
誰か一人、ロワを愛して守ってくれる人がいたら、それで満足するタイプなんじゃないかな

   ロワ2

ロワ1

     ロワ

ともnetにはまだまだたくさんの子達が家族を待っています。
預かりの希望としては、これからは一年で一番行事が続く季節。
本当はその前に家族のもとへ送り出してあげたい。です。
どうぞよろしくお願いいたします

会場内は、雑貨類もてんこ盛り
掘り出し物ありますよ

 雑貨2

 雑貨1

 雑貨

服、すごいお値段です
いいものもいっぱいあります。

   ふく

わんこ服 バザー服

鑑札入れ 鑑札入れ


だーれだ だ~れだ

にのですにの


あれ
おやつとかマグネットとかとも服とか、オリジナル品の写真がまったくありませんでしたー


11月の譲渡会のお知らせ

譲渡会が終わるまで、トップ記事とします。
新しい記事は、二番目からとなります。


11月17日(日) 11-16時

愛知県日進市の KRAMさん にて譲渡会をします。



KRAMさんは、1Fがワンコも入れるベーグルカフェです。
2Fを借りきっての譲渡会になります。

2Fは、普通の居住空間ですので、前回通り、玄関で靴を脱いで上がっていただく事になると思いますので、よろしくお願いいたします。





明日は日進で♪

ギリギリのお知らせになってしまいましたが

Nekoさんからおやつが届いています

今回はにぼしと豆乳かな?


弓さんからマットをもらってきました

今回、ホームセンターのカート用のもあります。
形が台形になっていて、裏に滑り止め、となかなか細かく配慮されています

  カート用
カートDSCF6520

マット1
   マット2
  マット

それと
 GOOD LUCK!! のDVD5本セット。
新品同様です。キムタクファンの方
お買い得ですよ

  DSCF6524.jpg



でもって、本当にギリギリにできた服。
半袖にしてみました。どうですかー

  赤の服

サイズは  丈 33  胴回り 46
        28      44
        27      40


明日です。
よろしくお願いします


追いこみ大好き?

レースもいっぱい仕入れまして。
やる気はいっぱいです
   れーす


日にちを切られると、いつもより頑張れるワタシ。
少しの時間も無駄にしないようにと手を動かしています。

こちらは、バラシリーズ

  紺 バラ

バラ袖 すそ

柄はこんなです バラの柄

生地はコーデュロイなので、胸あて部分は、紺色のニットにしています。
袖はラグランで、ゴムを入れてかわいさアピール
レースもつけましたよ。
裾にももちろんレースをつけました。
バラの柄はこんな感じです。

3サイズあります。
丈 23.5    胴回り 44
  22.5        40 
  20          38



ストライプ柄のニットです。
柄を生かしてこのまま、とも考えたのですが、
ちょっとだけアクセントをつけてみました。
でもって、袖、首回り、裾はリブなんですが、2色で遊んでみました

 カラフルボーダー

リブ アクセント

丈 32.5   胴回り 45
  26         41
 

このデザイン、気にイッテマス
パピにも作ろうかと思ってるくらい

  茶のコーデ

茶ボタン 茶すそ

ウエスト部分にタックいれてます。
ウエストより上の部分は、綿とポリウレタンのニット、
下はコーデュロイです。
男の子でも女の子でも、と、ユニセックスに仕上げました。
袖はラグラン。
ウエスト部分には、小さくタックをとったので、ゆったり着てもらえるかと思います。

サイズはどちらも同じくらいで、丈が5mmくらい違うだけです。

丈は、26と25
   胴回りは35くらいです


リードはご注文分できあがり~

   リード


時々、ハーネスの事を聞かれるので、試しにすごく簡単なバージョンで作ってみました。
こんな簡単な形でも、頭ン中が???になっちゃいます
胴周りも関係してくるので、とりあえず2種類だけ作ってみました。
どれくらいの子に適するかは・・・笑
とりあえず、小さい方は、胴周り40ちょいのパピには無理な感じです。
グリーンの方が大きいです。
でも、丈夫さの保証はできないので、引っ張らない子に限らせていただきたいと思います。

  ぐりーんハーネス

  ブルーハーネス


Nekoさん からもおやつが届く予定です。
あさって、お楽しみに

あと1パターン、手掛けています。
明日、なんとか時間をみつけて完成させたいと思ってます




あさっての譲渡会に参加するメンバーです

ボス宅から

チワワのにの
ヨーキーのよもぎ

じゅりママさん 預かりの チワワのミニョン チワワのロワ

うららとはるの母さん 預かりのチワワの来夢

chaiさん 預かりのフレブルの綱手

久し振りにヨーキーのよもぎが参加します。

ボス曰く、

もう目もあまり見えず、
耳もかなり遠い。
高齢だからと
そのままにしておいた鼠径ヘルニアも、
最近は出っぱなし。

さすがにもう譲渡は無理だと思いますが、
最後にもう1度だけ、
お世話になったスタッフとお客様にご挨拶をする為に参加します。

それで、譲渡会を引退したいと思います…。




う~ん・・なんだか胸がいっぱいになりました。
よもぎを引き取る時に、私も同席しました。
もう何年前になるのかな・・

高齢はわかっていましたが、 処分 されると聞いて、引き取るという選択をしたボスの気持ちが痛いほどわかります。

高齢。噛む。


譲渡は難しいだろうなぁ・・
それでも、引き取る選択しかできなかった。
よもぎも、そのときに一緒に保護されたつくしも、他の人に向かっては威嚇しますが、ボスには、本当に優しい顔をします。
飼い主ONLYな子達です。

力不足で彼らに家族を見つけてあげられなかったこと、本当に残念です。

日曜、私も久しぶりによもぎに会えます。
かけてあげる言葉・・やっぱりごめんね。かな・・
でもって、噛むなよ!か(笑)

よもぎ1 よもぎ2


よもぎ

   

パピヨン・ジェスパ(元 ハヤト)

今日は我が家の6年半前の預かりっこさん、パピヨン、ジェスパの事を少し。

ジェスパは、今年の夏の終わりに体調を崩し、
血液検査をしたら、赤血球の数値が異常に低く、薬で様子をみましたが改善されず、
あとは輸血に頼るしかない(確実に改善される、という保証はなかったと思います。残された道は輸血しかないんじゃないか。そういう事だったと思います)そういう状態になりました。

飼い主さん的には、可能性が0ではないなら、何でもやってあげたい。
そういう気持ちだったと思います。

その気持ちに応えるべく、供血してくれるわんこさん達がいます。
今まで3回、供血していただきました。
いつまで、という見通しがたった訳ではありませんが、供血する間隔が伸びてきていること、
よいきざしであると信じています。


3回目の供血の時には、歩く姿を見られて、本当に嬉しかった。
推定10歳の彼、まだまだ元気でいて欲しい。
これは飼い主さんはもちろん、私の願いでもあります。

ジェスパが我が家にいたのは、本当に短い間でした。
でも、とっても賢い子で、人の目をじっと見て考えることのできる子だったと思います。
(パピヨン・アリスと一緒に)たくさんの家をたらい回しになっていた彼。
でも、今は、ご家族にとってなくてはならない存在です。


まだ輸血しなくてはいけないかもしれない。
その時には、また、わんこさんの血が必要となります。
どうかよろしくお願いします。
なかなか言えないけど・・・ご協力してくださる皆様、そして愛犬たちには、本当に感謝しています。
ありがとうございます。

おかげ様で、ジェスパはこんなに元気です。

ジェスパ


アリスとジェスパ、もう会うことはないのかもしれない。
でも、2匹一緒にいたから、一緒のところへ。という選択を私はしませんでした。

それぞれの場所で、それぞれが幸せになってくれたらそれでいい。

今、二人とも本当に幸せにしています。




アリスちゃん、りのちゃんに会いに。

久しぶりにアリスちゃんに会いにお出かけしました。

    アリス2

   アリス6
 
ありすちゃんちには、今年の春、じゅりママさんのところにいたパフィも嫁いでいます。
今はりのちゃんといいます。

アリスが我が家にいたのは、6年前の春。
当時、4歳といわれていたので、10歳は越していると思いますが・・
なんだか会うたびにきれいになっているありすです。
毛ぶきもよくて、耳毛なんてホレボレします
ママさん、努力の賜物ですね

ありすちゃん全身

    かぼちゃガン見ちゅう

見て見て~ って感じ(笑)


りのちゃんも、すっかり落ち着いてしまって、
ママも、ママのママも大好きで、二人して抱っこをねだったりして大忙し。
なんか、とってもほのぼのとした幸せ感じます

  りの

   りのちゃん

  りのちゃん1


りのちゃん、目が大きくなったーってみんなに言われてました。
めざせ、アリスお姉ちゃん(笑)


ランチもおいしく、とっても楽しい時間を過ごしてきました。

 ランチ ランチ1
     デザート

ご飯を前に、パピはちょびベロ

  チョビベロ


途中、渋滞もあったけど、思ったほどじゃなかったし(休憩なしで2時間かかったけど)
また行きたい~と思わせるところ。
     (・・雨が降っても暑くても寒くても大丈夫そうな所だったのに、写真を撮り忘れ。
       やっぱりカフェレポは無理な私でしたー


ママ達の話は長くて・・

 オリーブ

ご飯が終わればみんなうとうとタイム(笑)
タバサママさんちの オリーブ、お付き合いありがとう。

 眠くなってきたオリーブ

アリスも眠そう 眠くなってきたアリス

じゅりママのとこのお供は、今日はやっぱりあんず。パピヨン集合だもんね

  あんず

あんずちゃんの横顔、私はかなり好き(笑)
 あんずのよこがお


ありすのかわいい写真、預かり日記 最後の家族を探しています の方に載せますので、見てやって下さいね
同じような写真ばかりですが、ついついパチパチしてしまいました

 
帰り路。やっぱりここ(笑)帰り路

最後まで楽しかったね
 スタバ


着々と・・

ちょっとブログをさぼってまして。
ひたすらミシンを踏めるだけ踏む、みたいな生活していました。
秋の夜長、やる事が多すぎて(笑)


とりあえず、ご注文いただいてるものから作っています。
最初は、さくらんぼ柄のサイズ違い。
得意なパターンなので、すいすいと

いちごキャミ


コーデュロイです。
かわいい柄が気にいったのだけど、何しろ伸びないので、もっとゆったり作った方がよかったかなー
キメは(笑)
襟ぐりと袖口にレースをつけたこと、
袖にはゴムもいれてかわいらしさアピール
あとはいたってシンプルです。

袖ラグラン


姉妹で、ということでご注文いただきました。
ドット柄の生地をいただき、あとはお任せだったのですが、
なんか、ドット柄がうまくいかせてないデザインになってしまいました。
申し訳ない

  4姉妹


男の子と女の子のおそろをイメージ
ちょっとスポーティなイメージかな
寒くなってきたので、ラグラン袖。
基本、シンプル。お揃い

女の子をスカートにするのもよかったのだけど、胴周りをタックでふわっとさせてリブで〆ました。
袖口にはゴムをいれて、ポケットを丸くしてみました。

  たっく
 
        ・・以上、旅立ち組です。


もう1セットは、
レース使いの苦手な私に、レースいっぱいの赤が希望と(笑)
あちゃー と、かなり悩み(笑)
こんな感じでできあがりました。
お洋服を着るのが苦手、ということでしたので、実はウエスト部分をかなり大きくとり、両脇にゴムを入れています。(なので、裏側はみっともない
着脱が少しは楽かなと思います。
気に入ってもらえると嬉しいです

ご注文赤

あかワンピ あかワンピスカート



以上、オーダーいただいたものです。

ここからは譲渡会でお目見えするもの。

そろそろ袖がいるかなと思って、ラグラン袖を作り始めています。
このブルーは、昨日、KRAMさんにもっていったのですが、気にいっていただけてご購入していただきました。
写真、撮り忘れて残念

紺ニット


ピンクのバラ。生地はコーデュロイ
コーデュロイだけだと伸びないので、今回はオーダーではないので、多少の融通がきくように、胸あて部分はニット地にしました。
袖口と裾にレースをつけました。
サイズは、 丈 24   胸周り 44
        22.5     37
スモッグ風になっているので、胸周りはマックスサイズ。
もう少しちいさめの子の方がピッタリだと思います。
今、KRAMさんに置いてもらっています。

 ピンクラグラン

ピンクラグラン袖 ピンクラグラン裾


グレー地にブルーのライン。
ラグラン袖です。
サイズは、 丈 33cm  胸周り 50
         27         42
         24         36
胸周りが大きめですが、リブなので実際はもっと細い子で大丈夫だと思います。
伸びるので融通はきくと思います。

ラグラン3

 ラグラン袖
 
この中で、一番大きいサイズ、なんだか袖周りがとても太くなってしまいました
なので、型紙を少し修正しました。
毛の長い子だといいかもしれません。
首回りと裾が紺色のリブなので、紺色のスカートに合わせてもかわいいかもーと思います。


ワンピースです
スカート、秋っぽく茶色にしました。
丈 36.5  胸周り 44

 茶ワンピ

ちゃワンピ胸 ちゃワンピスカート


まだ何点か仕掛り中があります。
できるように頑張りま~す


見つけちゃった♪

リビングボードを替えたために、大掃除というか、大整理を余儀なくされた私。
あちこちひっくり返し、
なつかしい手紙や写真を見つけ、かなりの時間を費やし(笑)

でも、そんな中で、とっても気になっていた写真を見つけました。
昔の携帯で撮ったもので、もうとうになくなったと思っていたら・・・
携帯写真をプリントアウトしてありました

 パピの写真


わかりますかー

この一連の写真。

アップ


パピが若かりし頃のもの。
もう、めっちゃ元気でハイテンションで、家中、ハイスピードでくるくる回るのが大好きで・・
私には見慣れた光景だったけど、姉宅でやったもんだから、
姉が 目が回るー とパピを捕獲。
バスタオルにくるんで、ぶら下げたんです。
まるでミノムシみたいに
もちろん、高くない場所ですけどね。

パピさん、昔からされるがままだったんですねー
そのままぶら下がっていた光景を思い出して、一人で笑いました。
そして・・今は亡き、ベルの写真。こちらは写真を写したものなので、かなりピンボケですが・・
とってもなつかしく見ていました。


おまけに。
我家に来た頃のパピ。
12年と3か月半くらい前になるかな。
めっちゃブサイク(笑)
パピヨンの柄なしってこういうことなんだーと初めて知りました
(・・・パピヨンの柄についても考えて事のない時代でしたね・・)

  ぶちゃいく

ベッキーとお出かけしました♪

カフェレポにしようかと思ったけど、やっぱり私には無理みたい(笑)
いざ書こうと思ったらお店の写真がない
あるのはコレだけ 5

あ、お料理は撮りましたよ
ふたりがハンバーグを選んだので、私はスープにしてみたけど、ハンバーグの方がおいしそうでした
ちょっと悔しい

スープランチ スープランチ

ハンバーグランチハンバーグランチ

ご一緒したのは、タバサママとベッキーママさん。
いっぱいしゃべって笑って、お料理を楽しんできました


タバサママと私はスィーツ命(笑)
スィーツは3点なんだけど、アイス以外、2点は選べて、なかなかの大きさ。
満足満足です

   スッィーツ

  スィーツ1

私がチョイスしたプリン
 ぷりん
紅茶ケーキ こうちゃけーき
めっちゃおいしかったです


みんないい子にできたね
この間ちょっと書きましたが、ベッキー、供血しました。
栄養あるもの食べさせて・・ちょっと太ったままだそうです(笑)
でも、頑張ったね、ベッキー
   ベッキー1

 ベッキー

タバサママ家代表、この日はシフォン

  シフォン

 シフォン1

うちはパピしかいないけど
  パピ

パピ1

おみやげにバザー用品いただいてきました
さて、何が入ってるかお楽しみです
   いただきもの


落ち着きました♪

3日お休みがあると、いろいろな事ができて、とっても嬉しい
何してても、余裕があるというか

とりあえず、今回は、
家具が届いたので、そこを片付けるのが一番の課題。

捨てた、捨てた
半分くらいは入るのかと思ったら、家具屋さんでみた時よりも小さくて、
実際は3分の1くらいの容量になった感じがします

でも、おかげで少し身軽になった気分です。
最後はとりあえず片付けなきゃ!な状態だったので、どこに何が入っているか把握するまでちょい大変だと思いますが、
家具が低くなったおかげで、狭い部屋が少しだけ広くなった気もして満足しています。


ご注文いただいたお洋服も手がけていて、何枚か旅立ちました。
気にいってもらえるか、実はドキドキしています。

在庫もたくさんあり、いただいた生地もあり、
なのに、また買ってしまったワタクシ←いや、我ながら呆れてます。こうなると笑うしかありません。

今回、リブが足りなくて生地屋さんに行ったのだけど、つい
生地をみると、頭の中ではいろいろ構想が膨らむんですよねー
形になるかどうかは別ですけどね。
でも、今度は生地が山ほどなので、なんとか形にしたいと思います。

  ぬの
 

久しぶりなので、今日はもうひとつ書こうと思います

使用済み切手集めています

11月になりましたねー

11月末が、会社の本決算で、仕事がとても忙しくなってくるので、気持ちも慌ただしくなります。

使用済み切手、ベルマーク、書き損じハガキを送るのも、この時期です。

最近は、5月、11月の送り月でなくいただけるので、ちまちまカットしています。
そろそろ、本腰を入れねば

切手


というわけで、使用済み切手、ベルマーク、書き損じハガキ 集めています。

量の多少にかかわらず、いただけたら嬉しいです。

私はお友達のミクさん に送ります。

ミクさんは、

○使用済み切手・書き損じハガキ →動物ボランティア

 犬猫の野良ちゃん達を減らしていくために、去勢・
 不妊手術費・怪我・病気の治療・ワクチンなどの購入

●使用済みテレフォンカード・プリペイドカード→地球のためのボランティア
  
 緑化のための植樹活動や苗木購入費
  
◎ベルマーク→児童福祉
  
 小学校の備品購入協力



こんな感じに分けて、送ってくれています。


ご協力、よろしくお願いいたします

    DSCF6207.jpg

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク