春だから~♪

美濃加茂の譲渡会前に、慌てて・・いえ。頑張ってに作った服です。

春らしく薄い生地でひらひら~ のイメージで。

ふく

        ふく1

        ふく2

ピンクの、実は、美濃加茂で、モカちゃんのママさんにお買い上げいただき、もうありません。

あとの二枚も、お取り置きなので、すみません、これも明日は並びません。

なんという報告だけでは、申し訳ないので、頑張って作りました!

下に敷いてある布がこうなりました。
ダブルガーゼのバルーンスカートです。
丈は20センチくらいです。

IMG_0059.jpg

         IMG_0060.jpg

         IMG_0061.jpg

こちらは得意のスモッグ
袖と裾、ゴムレースです。
背中部分に切り替えを入れ、リボンをつけています。
これで、細いわんこさんにも合うように調節できます。
丈は、20、23、28センチくらいです。

IMG_0062.jpg

      IMG_0067.jpg

こちらはまだ出来上がってませーん
これからステッチをかけて、アイロンかけして出来上がりです。
かわいいでしょ
大きさは44*38センチです。

IMG_0070.jpg

明日は譲渡会にあまり参加しない(正確にはできない。かな。ハイジを乗せると、車がいっぱいになっちゃうから
ハイジも参加予定です。

世の中、GW 真っ盛り?
私はいつもとあまり変わらないかな?
逆に、仕事は大忙しだし 
お時間のある方、ぜひ遊びに来てくださいねー





スポンサーサイト

チーム関東に会ってきました♪

昨年の秋に ようこちゃんと訪れて以来の関東。
今回もようこちゃんと新幹線の中で待ち合わせ
品川には少し早くついたかおりん、 みゆちん が出迎えてくれました。

今回の目的は、お友だちに会うのはもちろんだけど、
だんだん年取ってきたわんこさん達にも会いたいという目的があります。

みゆちゃんちのぷりん、クッキー、あんず
ぷりんはパピと同級生、生まれつきも一緒なので、もうすぐ15歳になります。
ずっと心臓が悪くて、お薬もいっぱい飲んでるけど、まだまだ一緒にいたいと願う飼い主がいます。
その気持ち、すごーくわかります。

爆睡中のぷりたん

ぷりん

クッキーは半年上です。
時々肺水腫になるクッキー
みゆちゃんの心配はつきないけれど、今はとーっても元気です
クッキー
くっき

あんず
不思議なあんちゃん。初めて会った時からずっと不思議な子だったけど(笑)
あれから10年もたつんだね。

あんず1

あんず

姫路から来たかおりんは、愛犬ルカを同伴してきました。
ルカちゃんも、顔が白くなったね
ルカ

ななちゃん。
ななちゃん、20歳は盛大にお祝いしようね!
今、18歳と半分を過ぎました。

ななちゃん1
ななちゃん

今度はいつ会えるかな?
あみちゃん、えりちゃん、みゆちゃん、ゆりさん、ようこりん、
みんな集まってくれてありがとう!

子どもに「犬を飼いたい!」といわれたら一緒に見たい映画3選

くらし 生活
2016/04/26

動物が好きな子なら、一度は「犬を飼いたい」といいだすことがあるのではないでしょうか。

犬を飼うといいことだけではなく、大変なこともたくさんあることを伝えたい…そんなときには、子どもと一緒にこんな映画を見てみてはいかがでしょうか?

■『犬と私の10の約束』

犬の立場から飼い主へのお願いをつづった、「犬の十戒」をモチーフにした作品。母からこの犬の十戒を教わった少女がおとなになり、愛犬とのきずなを再確認させられます。

「いつも一緒にいたい」「最期までそばにいてほしい」という十戒に反し、少女は引っ越しやひとり暮らしによって、愛犬と離れて暮らすことに。

それでも飼い主を思う犬の姿は感動的で、「この約束を絶対に守る!」と思わずにはいられません。

登場するゴールデン・レトリーバーのかわいさもあり、子どもにも楽しめるでしょう。鑑賞後は犬の十戒を振り返りながら、おとなになっても守れるかどうか、話し合うといいですね。

■『ひまわりと子犬の7日間』

宮崎県中央保健所の実話をもとにした作品。保健所に収容された犬と職員が、次第に心を通わせる姿を描いています。

殺処分の問題から悪者にされがちな保健所ですが、愛情を持って接している職員もいることが伝わるのではないでしょうか。

飼い主が死んだら、その犬は誰が面倒を見るのか? 保健所に収容された犬たちはどうなってしまうのか? そんな犬の飼育にまつわる問題も描かれていて、命の大切さや犬を飼うことの責任を教えられます。

■『いぬのえいが』

ポチという柴犬の話を中心に、犬と人との日常を全11話のリレー形式で描いたオムニバス映画。

ひとつずつの話が長くないうえに、柴犬やコーギーなど、さまざまな犬種が登場するので、飽きっぽい子どもでも見やすいのが特徴です。

犬との楽しい暮らしぶりだけではなく、愛犬を失った悲しみや犬に対するイライラなど、さまざまな感情を伝えてくれます。

犬との生活をリアルに想像しやすいかもしれませんね。

第2弾『犬とあなたの物語 いぬのえいが』も、69犬種111頭もの犬が登場。さまざまな事情で犬が飼えない人にとっても、見るだけでいやされる作品です。

子どもは犬を“動くぬいぐるみ”のように考えていることがあります。一緒に暮らす大変さや責任感は、言葉で説明するよりも、映像で見せたほうが効果的。

たとえ実際に飼えなかったとしても、子どもが動物を愛する気持ちは大切にしてあげたいですね。
 
 
(丸部りぃ)

2年連続の犬猫殺処分ゼロを発表 神奈川県

tvkニュース(テレビ神奈川) 4月26日(火)19時5分配信

神奈川県は、県動物保護センターに収容された犬と猫の殺処分ゼロを2年連続で達成したと発表しました。

県によりますと、昨年度、県動物保護センターに収容された犬は396頭、猫は623匹でその内、殺処分された犬と猫はゼロだったということです。
犬の殺処分ゼロは3年連続、猫については2年連続の達成となりました。
また、現在の動物保護センターは、老朽化が進んでいるため2019年度の完成を目指した建て替えが計画されています。
県は、去年7月から、その建設費用に充てる寄付を呼びかけていますが、先月末までに、目標にしていた1億円に届かず、およそ4300万円に留まったということです。
県は今後も積極的な寄付を呼びかけるとしています。

tvkニュース(テレビ神奈川)
最終更新:4月26日(火)19時5分

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

寄付に頼るんだぁ・・

集まらなかったらどうなるんだろ?

ここに税金が使われる事はないんだろうか?


私から見たら、どこかの誰かさんがヨーロッパ視察の為に何千万も使ったという事実の方が、

税金の使い道としてはどうよ?と思いますが、

これは価値観の違い?

それだけで済ませていい事なんでしょうか?


どちらにしても、殺処分O は保護する立場からしたら 目標です。

達成して維持しなければいけない目標です。

ただ、そのためには、行政やボランティアがどんなに頑張ったって、ダメなんです。
しわ寄せが来るだけ。

飼い主側の 意識 を変えない事には、どうしようもない事です。

そのために何ができるのか、何をしなくてはいけないのか・・

皆さんと一緒に考えていけたらと思います。














愛犬の命を守るフェス プロジェクト

ブロジェットの目的~

健康、マナー、防災について学び・考えていただく場としてフェス
飼い主の方々の愛犬に対する知識が向上することにより、一生涯責任をもって愛犬と暮らす大切さを考えてほしい
救えるはずの命について、たくさんの方々に広く考えていただくには何をしたらいいのだろう。。。
殺処分問題に始まり、老犬の介護問題・飼育放棄、救えるはずの命が人の手によって消されれてしまうことがこの日本国内においてまだ少なくありません。
せめて縁あって家族となった命だけでも一生涯守ってあげたい!このイベントを開催することによって、参加された方々がともに学び、ともに考え、ひとつでも救える命を守ることができたなら。。。
このイベントを通じてたくさんの方々が楽しい思い出とともに小さな命について考えていただけたらと願います

                         実行委員さんから


私のまとまらない考えを書くと、ややこしくなってしまうので、イベントの実行委員さんの言葉から抜粋させていただきました。

普段の譲渡会は、卒業生の里親さんだったり、保護わんこさんを家族に迎えたいと思っていらっしゃる方が来て下さり、
そう、殺処分という現実をご存じの方々が来てくださる場になっていますが、
この日は、ごくごく普通の愛犬家の皆様が多くご来場くださり、
ともnetを知らない方も多かったと思うのですが、多くの方がパネルの前で足を止めてくださり、
真剣にパネルに見入っていただく姿も見られました。

パネル1


動物好きの方にとって、現実を知るのは、とても悲しく酷な事かもしれません。

でも、知らなければ何も始まりません。
知った事で変わっていくこともあります。

私達もそんな思いで、保護わんこさんと向き合っています。
どうか、この現状を心にとめて、今、目の前にいる子を守ってあげていただけたらと思います。


さ、前置き長し(笑)
日差しは結構強かったのですが、こーんな大きな木の傍で、日蔭はとても涼しく過ごしやすかったです。

大きな木の下で

ともnetブース

IMG_9296.jpg

IMG_9375.jpg

ぱんふ

パネル

おやつ

服1

服

参加わんこさんは、シャイン、あみ、紫花、夏帆

シャインシャイン3

 シャイン1


あみちゃん あみ

紫花すみれ


夏帆 夏帆

ともnet の里親さん達もたくさん来ていただきました。
ありがとうございました
里親さん同士の話も盛り上がり・・
でも、こういうの、嬉しいですね

あつまり

桃花も来てくれましたよ。正式譲渡という、嬉しいお土産を持って。
モカちゃん、幸せにな~れ  恐い仮母のことなんて忘れてしまえー(笑)

モカちゃん1

モカちゃん

モカちゃんのお兄ちゃんです。
ありがとう。モカちゃんをよろしくね

アウディくん


狆さん

ヨーキーさん

元ポッケ 元ポッケ

マルチーズさん

久しぶりのフィオ
Oさん、このイベントで使う着物を作ったそうです。
見たかったー

 フィオちゃん

でんでくん
でんでくん

なのはちゃん
なのはちゃん

トイプーさん

さくらちゃん
さくらちゃん

ことりちゃん
ことりちゃん

イエスくん
イエスくん

かりんちゃん
かりんちゃん

おうじろう君一家      おうじろう君一家

        おうじろうくん一家

大人気の、美濃加茂市長さん
主婦層に大人気とか。わかる・・(笑)

市長さん

IMG_9357.jpg


しつけの話 公演中
しつけの話

夏帆。疲れて爆睡
かほ お疲れ

譲渡会のお礼とご報告

美濃加茂での譲渡会、無事に終了しました。

直前までいろいろ訂正やら追加やらあり、皆様には大変ご迷惑をおかけしました。

おかげさまで、特に問題なく(きっと)終了させていただきました。

皆様のご協力に、感謝します。ありがとうございました。


私、前日、東京方面に行ってきまして、譲渡会当日は、意識が飛んでおりまして

かなりぼーっとしていたように思います。

写真もあまり撮れてないと思いますが、記念に(笑) 整理出来次第、ご報告させていただきたいと思います。


今日は、嬉しいご報告をさせてください。

我家に9か月くらい滞在していたロンチー桃花。

一週間前よりトライアルに出ていましたが、この日、希望者様ご家族で遊びに来て下さり、

正式譲渡を・・とのお返事をいただきました。


本当にありがとうございます

桃花には、先住わんこさんの上に立たないよう、よーく言い聞かせましたので(笑)
どうぞよろしくお願いいたします。


桃花は、モカちゃんになりました

今度会う時には、忘れられてるかなーと思いますが、

ま、それが桃花の幸せだからと思います。


ママさんから、とてもお利口さんです。って聞いています。

・・・・・本性、出さないようにね(笑)

桃花、モカちゃん、幸せにね


moka.jpg

先住わんこのアウディくん

気の強い妹をよろしくね

   audeli.jpg

熊本地震 動物愛護先進都市、ペットの行き場は… 「人の水ないのに犬に飲ませるのか」

産経新聞 4月25日(月)7時55分配信

 熊本地震の被災地で避難所生活の長期化が懸念される中、ペット連れの被災者が行き場に困っている。
一般の避難所では鳴き声や糞尿(ふんにょう)をめぐるトラブルが絶えないためだ。
熊本市は「殺処分ゼロ」をいち早く掲げた“動物愛護先進都市”。
ペット連れの避難者を受け入れる動物病院も登場しているが、疲労がたまる避難所生活での“共存”の難しさが浮かぶ。

 ◆受け入れ1カ所だけ

 「避難所内で犬がおしっこをしてしまい、周囲から離れた場所へ行ってほしいと言われた。居づらくなってその日に出ました」

 熊本市内で被災した無職、牧田万里(ばんり)さん(68)は、そう振り返る。愛犬のマル(10歳、雄)は避難生活でも欠かせない存在だといい、「家族の一員だから一緒にいないと精神的にもたない」と話す。

 牧田さんが避難生活を送る熊本市中央区の「竜之介動物病院」は3、4階部分を被災地唯一のペット同行避難所として開放している。これまで約230人が犬や猫など計約300匹を連れて訪れた。
23日現在も約80人が約100匹と避難生活を送る。

 同病院の徳田竜之介院長は東日本大震災の被災地でペット連れの被災者が避難所に入れない実情を見て、病院を耐震構造に建て替え、1週間分の備蓄を準備したという。
徳田院長は「熊本市は動物愛護先進都市として注目されている。全国に見本を見せないと」と決意を語る。

 ◆車中泊続け熱中症に

 厚生労働省などによると、熊本県の犬の登録数は約11万2千匹(平成24年度)。
人口100人当たり6・19匹と、九州地方で最も多い。熊本市動物愛護センターは、26年に初めて殺処分ゼロを実現した“動物愛護の街”でもある。

 地震発生以降、既に同センターには避難中にはぐれたとみられる迷い犬などが約35匹保護された。
地震前に約120匹を保護していた愛護センターは満杯状態に。
そこで北九州市の協力を得て犬16匹、猫10匹を譲渡し、全て引き取り手が見つかった。
「災害時だからといって方針を曲げたくなかった」と村上睦子所長は話す。

 そんな熊本市でも避難者からは「家に置いてくるよう説得された」「人に飲ませる水もないのに、犬に飲ませるんかと言われた」との声が上がる。
避難所へ入れず車中泊を続け、犬が熱中症になるケースもあるという。

 熊本市によると、市が作成した避難所運営マニュアルには、「避難所側がペット同行者に配慮」するように記載されているが、担当者は「周知不足は否めない。受け入れへ向けて意識を変えていかなければならない」と話す。

 防災アドバイザーの高荷(たかに)智也さんは「避難所はペット受け入れを前提に開設しなければならない」とした上で、「『家族の一員』だからこそ、飼い主側もペット用の物資をあらかじめ準備するなど自己責任を示す姿勢が必要」と指摘する。


   ~~~~~~~~~~~~~~~

たとえ、自分にもらえる水を分け与えていたとしても、動物嫌いな方には理解してもらえないんでしょうね。

フードとか届いたとしても、そんなものより人が必要な物を、と思う人もいるんでしょう。

どう頑張ってみても平行線なのかなと思います。


そういう中で、竜之介動物病院 の取組みはすごいと思いました。

備えとは、いつなんどき、何が来てもいいように。

たとえ、それが無駄になっても、と思う心が必要なのだと思います。


名古屋では今日、ちっちゃな地震がありました。
震源地は愛知県東部。
名古屋は震度1という事ですが、会社の構造上、結構揺れました。


明日は我が身。

この言葉を忘れずに、もう一度、非常食やグッズを見直したいと思います。

愛犬の命を守るフェスに参加します☆

4/23
こんなにギリギリになって申し訳ありませんが、追記があります。
本当に申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。


ともnetブログより

追記があります。
  よろしくお願いします。 



≪ここから追記です≫ 




犬1匹に対して人が1人。
カートに犬を乗せてる場合は、
カートごとに決められている匹数
(取扱説明書などに記載されていると思います)
以内の犬であること。

など、
このイベントの規約が守られていない場合は
イベントスタッフによる受付で、
入場の許可がいただけないそうです。

大変申し訳ありませんが、
今回のイベントは多頭飼いの飼い主さんには
ご参加いただきにくくなっております。
せっかく来ていただいて
ご迷惑をおかけしては申し訳ないので、
多頭飼いの皆様には
また別の機会にお逢いできればと思います。

主催者側の、
イベントのコンセプトなどは、
イベントのホームページにあると思います。
私達は単なる出店者なので、
詳しくはそちらをご覧いただけたらと思います。



http://www.love11fes.jp/event/
(リンクできなくてすみません)

私の確認ミスにより、
直前の変更等、
ご迷惑をおかけした方もあると思います。

本当に申し訳ありませんでした。

よろしくお願いいたします。




<注意事項>


※愛犬の命を守るフェス参加規約として、
 わんちゃん1頭に付き一人の付き添いが必須となります。

※愛犬と同伴で入場される方は
  必ず受付をお願いいたします。
 (受付されていない飼い主さまは
 イベント保険適応外となりますので
 必ず受付を済ませてからご入場下さい。)

※ペットバギーはお一人につき1台まで
 規格内の頭数を守り
 安全リードは必ず着用下さい。

※愛犬は必ずリード(伸びるリードはNG)を着用し、
 わんちゃんのお水、処理袋等を用意した上で
 マナーを守った来場をお願いいたします。

※入場されるわんちゃんは、
 1年以内に狂犬病ワクチン、
 2年以内に5種以上の混合ワクチンの接種が
 済んでいることが必要です。

※ヒート時は他の犬が興奮してしまう場合がございます、
 参加できませんのでご了承下さい。

※噛み癖のある犬、
 皮膚病、感染犬など健康上に問題のある犬につきましては
 参加をお断りする場合もございます。

※他の参加者や
 他犬との接触・事故につきましては
 十分に注意し、
 飼い主さまの責任においてご対処ください。


   ****************************************



ボスからの伝言、そのままお伝えします

最後の方に、大事な事(注意してほしい事)を載せますので、来て下さる方は、最後まで必ず目を通してくださるようお願いいたします。

美濃加茂市で行われる、
愛犬の命を守るフェスに参加します(^-^)


4月24日 (日)

美濃加茂市 中仙道会館

AM10:00~ PM4:00



愛犬の命を守るフェス     http://www.love11fes.jp/event/ 

    
<開催日時>

2016年 4月 24日(日) 10:00~16:00

<開催場所>

中山道太田宿 中山道会館 中庭にて

〒505-0042 岐阜県美濃加茂市太田本町3-3-31

<イベント内容>

Loveわんコンテスト、しつけ教室体験、同伴避難写真展、姫biz×わんわんマルシェ、わんちゃん和装体験。。。等



ワンコのフォトコンテストや
しつけのお話コーナーがあったり、
他にもいろんなお店があるようですよ♪

私達は、
バザー、パネル展示を中心に頑張ってきます(^-^)
ともnetワンコも遊びに来てくれたりするかも♪

お散歩がてら、
フラッと遊びにきてくださると嬉しいです(^-^)


よろしくお願いします(^-^)


 《こちらは、実行委員会さんからの大事なお知らせ》 

※愛犬の命を守るフェス参加規約として、
 わんちゃん1頭に付き一人の付き添いが必須となります。

※愛犬と同伴で入場される方は受付をお願いいたします。
(受付されていない飼い主さまは
 イベント保険適応外となりますので
 必ず受付を済ませてからご入場下さい。)

※入場されるわんちゃんは、
 1年以内に狂犬病ワクチン、
 または2年以内に
 5種以上の混合ワクチンの接種が済んでいることが必要です。

※ヒート時は他の犬が興奮してしまう場合がございます、
 参加できませんのでご了承下さい。

※噛み癖のある犬、皮膚病、感染犬など
 健康上に問題のある犬につきましては
 参加をお断りする場合もございます。

※他の参加者や他犬との接触・事故につきましては
 十分に注意し、
 飼い主さまの責任においてご対処ください。





★ここからは、ともnetからのお知らせ。 

上記のお知らせにはありませんが、
伸縮リード、フレキシリードでの入場はできない そうです。



前回とは違うところがいくつかあるようで、
私もまだイマイチ把握できてないところもありますが。
この際、
皆さん一緒にアタフタしちゃいましょー( ̄▽ ̄)

あとはお天気がいいことを祈るのみ♪
みなさま是非是非、遊びにきてくださいませー\(^o^)/

渥美半島への旅~2

帰りの予定は

ジェラード食べて(おいしいんです。バロック


   
サンテパルク田原でお花見て、

   
ラグーナでランチとちょっとお買いもの

まず、ジェラード
開店前についてしまったので、記念撮影
         ジェラードまち

ジェラードまち うらら


サンテパルクにて SPもも1

SPかのんめい

SP7わん

      SP4わん

      SP3わん

サンテパルクぱぴ

サンテパルクもも

サンテパルク田原1

サンテパルク田原2

八重のチューリップ


ラグーナにて。
最近カート大活躍
楽チンでいいです
ラグーナもも

美玲も旅の間、とっても元気でイイコでしたよ
ラグーナみれい

菜の花は時々見に行きますが、いつもは日帰り。
のんびりできて楽しい旅でした


旅の話~渥美半島1

3人と7匹の珍道中

目指すは渥美半島恋路が浜

その前に、腹が減っては戦はできぬ、という訳で、
豊川のトマトさんでランチ

ランチはお肉、お魚が選べて、ボリュームたっぷりです。
テラスはビニールで囲ってあり、ストーブもあります。

             ランチ2

             ランチ

   ぱぴもも

   旅~うらら

旅~はる


その後、いま、ミツバツツジが満開という事で、善住禅寺へ

お花を見るのはいいですね。
心が穏やかになるかな。

三つ葉つつじをみに

つつじ

つつじ1

つつじ2

残念だったのは・・豊川にきたらいなりでしょ と思ったのに、
残念ながらすでに売り切れ

豊川いなり

諦めて一路恋路が浜を目指します。
普段なら日帰りコースですが、この日は泊りなので、余裕

うみ

海岸歩くもも

芽生ちゃん、走る~
めいちゃん走る

美玲も走る~
美玲走る

集合写真、大変だけど撮りたい(笑)
全員集合

パピ的には、また海かい。(前日も海だったね)
また海

おやつに群がる

私達は、ココに来たからには食べないとね、と大あさりをいただきました。
雰囲気で食べるので、おいしかったです
  1460605568669.jpg


泊ったのは、国民休暇村伊良湖のコテージ。
コテージはわんこOKの棟があります。
残念ながら室内の写真がナイ
リビングダイニング(レンジもありますよ)と和室。
お布団を敷いて寝ます。
新しい所ではないけれど、わんこ連れだと気にしなくていいし、何よりお安い

ペンションにてパピ

ペンションにて もも

コテージから。
前に見えるのはドッグランです。
コテージより


素泊まりもありますが、お食事も選べます。
私達は旬彩バイキングで。

好き嫌いの多い私のチョイスじゃ参考になりませんね(笑)
土地柄、あさりとキャベツが大活躍していました

 1460605569076.jpg

1460605391841.jpg

1460605391399.jpg

一日目は、食事をしたらお風呂に入って

マリーさんに行ってきました♪

いつの出来事?
先週・・? いえ、先々週になるのかな、の土曜の出来事です。
溜めてた写真、一気にいきまーす
はい。今更です(笑)

海流くん
海流

はるちゃん
はるちゃん

みゅうちゃん
みゅうちゃん

あんずちゃん
あんずちゃん

かりんちゃん・こりんちゃん
かりんこりん

   ・・・・・うららちゃんの写真がなくてごめんね

パピともも
ぱぴもも

もも
もも

パピ
パピ

看板犬 まりさん
まりさん

ドラゴンズが勝った翌日の特典
まりさんのコスプレ
ドラゴンズが勝つと


例のごとく、モーニングに始まりランチまでいただき
どれだけ食べれるんだって話ですねー

       モーニング

        ランチ

           ティ


あまりにお天気いいので、近くのマリンパークをお散歩しました
空がとっても青くて、気持よい・・・・・・
空

・・・・でも、回ってませんね、風力発電・・
そう暑かった

桃は頑張って歩いていたけど、
もも海岸散歩

暑さに弱いパピは早々に抱っこされてました
あついっす



情報集めてみました。


熊本での地震の詳細を知るにつけ、自然災害の恐さを思い知ります。
地震を防ぐ事なんてできないんでしょうね・・

昼間は暖かでも、夜間はまだ寒いだろうし、
何より、敷布団とかないでしょう。板敷の上では痛いですよね・・
高齢の方には、ホント辛い事でしょうし、
小さなお子様連れは周りに気を遣う事も多いでしょう。

食事とか、着るものとか、トイレとか
不自由をいっぱい強いられている被災者の方、
少しでも早く、よい状態になってくれればと祈るだけです。

人の事もとても心配ですが、
すみません、ココは犬主体のブログなので、

地震で驚いて逃げてしまったわんこさん、にゃんこさんを探している方、
また、保護していますという情報を集めてみました。

どうか、一日も早く飼い主の元に戻れますように・・

熊本市のホームページ
https://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/List.aspx?c_id=5&class_set_id=3&class_id=573


熊本市愛護センター
http://doubutsuaigo.hinokuni-net.jp/


熊本地震 迷子になってしまった愛犬達が飼い主さんを探しています。
https://inumagazine.com/others/kainushi-search


熊本地震で迷子になってしまった猫や犬、ペット情報まとめ
http://nekotp.com/14486


熊本地震で行方不明になるペットたちが続出!情報提供者を募ります
http://tsunayoshi.tokyo/c/543e29d959bdfdeffdd9eb58638d48d5410eb788


現地入りした一般社団法人民間災害時動物救援本部(CDCA)さんの現地報告
http://cdca.jp/katudou.html


被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


遊びに来てくれた卒業生・お友だちです♪

一気にいきます

まなちゃん。ポピーちゃん
いつも元気な姿を見せてくれてありがとう
マナチャン・ポピーちゃん

まなちゃん
まなちゃん

あれ?と思ったらやっぱりポテチ君でした。
おもちゃ命は変わらないようで、おもちゃばかり追いかけていました。
ぽてち

遠くから先住わんこさん達と来てくれました。
ぽてち宅の先住わんこさん

ファビアン
久しぶりー
大きいのに、スリングがとってもお気に入りみたいで(笑)
ファビアン

パパと一緒でご機嫌のでんでクン
でんでくん

もちろん、かりん姫もいます
お姫様は、大人なパープルを着こなしてます
かりんちゃん

ちょこちゃん
ママが大好きなちょこちゃん。ママにベッタリで、カメラ目線なんていただけません
ちょこちゃん

ちょこちゃんのお兄ちゃん
ちょこちゃんのお兄ちゃん

イエス君
雨だったので、イエス君が代表で来てくれました。
パパさん命のようで、腕枕をしてもらって寝るんですって。パピと一緒だね
iesuくん

正式譲渡が決まったジャックも遊びに来てくれました。
落ち着いて、すっかり家族の一員になっていました。
おめでとう、ジャック。ジャックはほたてくんになりました
ジャック

先住わんこさん。受け入れてくれてありがとうです
J 先住わんこさん

おうじろうくん
おーちゃんは、スリングの中だととってもおとなしいんだけど
おーちゃん

お兄ちゃんのちくわ君、ちゃぷまる君
きれいにサマーカットして夏支度 私も衣替えはじめないとね・・・
ちくわ・ちゃぷまる

ここちゃん。
構えるとなかなか写せないここちゃん。
やったね、一枚目
ここ


てんてんちゃん。元ダリア
相変わらずかわいくて、さらに毛並みがとってもきれいになっていました

笑

遊びに来てくれたお友だちも、ありがとうございました

ぷーちゃん1

トイプーさん

ぷーちゃん

シュナさん


このお洋服は番外編(笑)
ともnetnのソーイング班に、ここちゃんママさんが参加しています。
人間用はここちゃんママさんのお友だちが作ったそうですが、お揃いです。
かわゆいですねー
           じゅりママ宅


カフェオーレさんでの譲渡会、無事に終了しました☆

譲渡会当日、雨が降ったりやんだり。

足元の悪い中、たくさんの人達に来ていただき、ありがとうございました。
また、遠くから来ていただいた方もいて、本当にありがとうございました。

最近は、保護わんこさんに会いに来てくださる方が多くて、とても嬉しく思っています。

本当にありがとうございます。

今度もいいご報告ができると嬉しいです。


さて、今日は参加わんこさんの紹介です。


ちょっと気の強い一面もあります。

emi.jpg


ゆきの
起きてると動き回り・・静かなのは寝た時だけなか
ゆきの

ゼロ
人見知りが激しいゼロ。慣れたらもう少し静かになるかな
ゼロ

あみ
毛が伸びてきて、本当にかわいくなりました
あみちゃん

あみ


狆なんだけど・・足がとーっても長いのです
こま

サンタ
サンタ

しずく
しずく

美玲
こんな写真しかなくてごめんねー
みれい

紫花
すみちゃん、随分慣れてきましたが、まだちょっと落ち着かないかな?
すみれ

ジョシュ
ジョシュ1

ジョシュ

シャイン
シャインも、こんな写真しかなくてごめんね
この後シャインは、じゅりママさん 宅へ移動しました。
そちらでかわいい姿をご覧ください
シャイン

アナ
アナ

BB
ほとんど寝て過ごしてた気が・・
ある意味、大物
BB.jpg


ももた君は、ごぉもりさん 宅の預かりっこさんです。
ももた君も早く卒業できますように
ももたくん




okasi.jpg

リーフ

マット

パネル

バザー服

ともnet

スリング


     この日の売上げ 

       ともnetオリジナル 66.500円
       バザー        25.620円
         合  計      92.120円



  ありがとうございましたー

  来週は美濃加茂です。

  これは、ともnetに載ったかな? 再来週も譲渡会の予定です。

  よかったら、また遊びに来てくださいねー


4月の譲渡会のお知らせです☆


4月17日 日曜日

11:00~16:00


岐阜県可児市の ドッグパークカフェオーレさん で譲渡会を行います。

詳細は追ってお知らせします
 

4/16追記

参加メンバーです
ボス宅から

★ダックス・しずく

★ダックス・ジョシュ

★ダックス・サンタ

★シーズー・笑

★トイプー・シャイン

★トイプー・雪乃

★狆・狛

★ヨーキー・拓

★ミニピン・BB

★mix・アナ

★トイプー・だいや

★シュナ・ゼロ

※だいやとゼロは、
前日、当日のご機嫌により
不参加の可能性もあります・笑。
あくまで場馴れの為の参加なので、
暖かい目で見守ってやってくださいm(__)m

他の預かり宅から


★チワワ・紫花


★パピヨンmix・美玲


★トイプー・あみ

ごぉもりさんちから♪ 

★ダックス・ももた


明日はカフェオーレさんでの譲渡会です

九州の地震、あちこちで多発しているようで心配です。

時間がたつにつれ、いろいろな事がわかってきて、映像を見るにつけ、心が痛みます。

今、この時も、余震におびえていることでしょう。

一日も早く、ゆっくり眠る事ができますように・・

亡くなれた方々には、お悔やみ申し上げます・・


私たちにはいつもと変わらぬ日々。

今日もあっという間に一日が終わってしまいました。
今週は本当に忙しかったです。
こういえるのも幸せなのかもしれませんね。

さて、頑張って仕上げた4枚です。

得意の(笑)スモッグです。
丈は22センチと19.5センチ
IMG_9066.jpg

ジャンパースカート
丈は28センチと33センチ
かわいいハートつきです
IMG_9064.jpg

Nekoさんからおやつも届いてます
oyatu.jpg

あ、先日載せた、ハートのスカートの丈
18センチが2枚、あとは21センチと27.5センチです。





公約どおり・・(^.^)

ハート

ハート柄スカート、4枚作って旅にいってきましたー

先週末もカフェと旅行で遊んで・・
実は仕事もちょっと?かなり?大変な事もあり、毎日バタバタしています。

ミシンに向かう時間がなくて、思い通りに製作ができないのですが、
今回もうららとはるの母さん 、ここさんが頑張ってくれているので甘えちゃいます


わかりにくいですが、背中部分にリボンついてます。

    ハート1-2

肩紐は背中にとめていないので、長さを自由に決めていただけます。
その代り、自分で縫うという、ひと作業を残しています。
愛情込めてちくちくしてあげてくださいねー

ハート1-1

モデルさん、めっちゃめんどくさそうですが、着るとこうなります

きてみるt

土曜はパピの病院とももちゃんトライアルの日。
もしかして、これで最後だったらごめんなさい
そうならないように、これから布カットしまーす

犬の殺処分ゼロ「達成ではなく、維持する」 ピースワンコ・ジャパンの挑戦の始まり

sippo 4月13日(水)12時20分配信

3月30日、私は広島県庁で記者会見に臨んだ。
ピースワンコ・ジャパンによる「殺処分ゼロ」プロジェクトで、4月1日以降、広島県内で殺処分対象となった犬をすべて引き取るという決意を表明するためだ。
たくさんのカメラを前にした私の隣には、殺処分寸前で救われて災害救助犬になった夢之丞が座った。
このコラムでも何度か触れたが、私たちが打ち出した、「広島県の犬の殺処分をなくす1000日計画」の期限は今年6月15日。
だが、新しい犬舎の一部が今月中に完成する見通しが立ったし、ピースワンコが手本にしているドイツ基準でなく日本の自治体の基準でいえば、現状の施設で500~600頭以上を保護することも不可能ではない。
少々無理をすれば計画を2カ月半前倒しすることは可能だと判断した。
会見で私が強調したのは、これは目標の達成ではなく、殺処分ゼロを維持する挑戦の始まりであるということだ。
2015年度も、広島の犬の殺処分は2月までの速報値で700頭を超えた。
年々減っているとはいえ、その犬たちをすべて引き取り、新しい飼い主を見つけることは決して容易ではない。
少しでも気を抜けば、殺処分機を再び稼働させてしまうことになるだろう。

1回目は25頭を保護

 そして、この挑戦は、私たちだけでなし得るものではない。
志を同じくする他の保護団体やボランティアのみなさん、寄付者として支えてくださる方々、保護犬の里親になってくださる方々はもとより、捨て犬を増やさないためにはすべての人の協力が欠かせない。
私たちの役目は、最後に救いのセーフティーネットを張ることだが、その網が破れないようにこれからも多くの方と手を携えていきたいと思っている。

4月5日には、全頭引き取りの1回目として、子犬16頭、成犬9頭を県の動物愛護センターから保護した。
出張中の私は写真でしか見ていないが、なぜ殺処分対象になってしまったのか分からないほど、人懐っこそうな目をスタッフに向けている。
まずはこの子たち1頭1頭と向き合うことが、殺処分ゼロのスタートになる。
会見にはたくさんの反響があり、期待の大きさをひしひしと感じた。犬・猫の殺処分数ワーストだった県が、犬だけとはいえ、ワーストを記録してから5年間で殺処分をゼロにできれば、他県でもこの問題の解決が不可能ではないことを証明できるだろう。
次は猫の殺処分ゼロの実現、そして全国への拡大と、歩みを止めることなく挑戦を続ける決意だ。

              朝日新聞社

自分でも・・感心してます(^^)

自分でもびっくりするくらい、毎週毎週、遊んでいます。
あ、仕事はまじめにしてますよー

それにしても、ミシンに向かう時間がないくらい遊び呆けてて
来週末は譲渡会だというのに、ちょっとまずいぞ、とばかりに、夕べ夜なべして、こんなスカート作っています。
基本、誰かにあわせて作っている訳ではないので、
当然、着てもらえる対象が多いほどいいです。

なので、これも、肩紐の長さを調整する事により、小さな子はワンピっぽく着てもらえればいいし、
ちょっと大きな子は、スカートのように着て貰えればいいかなと。

   スカート


最初の一枚以外は、ウエスト部分にもゴムを入れています。
これはまだ完成品ではないので、あちこち糸が出てるし、背中部分に大き目のリボンをつける予定です。
できたらきちんとお知らせしたいと思います。
今晩中に4枚仕上げて・・すみません、明日はまた遊びにいってきまーす

あったかくなってきたので

久しぶりに朝の散歩を再開!

桜の下を歩くのは気持ちいいね。

あささんぽP


さくら1

写真いっぱいです♪

今回のお出かけもカートで。
人がたくさんのところへ行くのはこれが一番楽。
抱っこしてると重いし、手が使えないから不自由な時も多い。

かといって、人混みの中を歩かせるのは、小型わんこ目線だと人の足ばかりだろうし、
カートならちょっと高い位置から見えるので、安心なんじゃないかな。
パピが年取ったら使おうと思って用意したカート、最近、大活躍です

4わん1

4

P1380481.jpg

ぱぴもも

ぱぴもも3

ぱぴもも4

横向きですが、この写真、お気に入りです。
ちょっと風がふいてて気持ちよさそうな感じです。

ぱぴもも5

本当にきれいでした
チューリップ、今や形も色も多種多様
昔ながらのかわいいのからフリルいっぱいのゴージャスなものまで。

チューリップ4

チューリップ3

チューリップ2

チューリップ1

 ポピー色

少しですが、満開の桜も見れて、とっても満足。
いっぱい楽しんできました

さくら

      ももぱぴ2

     4わん

どこもかしこもきれい

花1

クリスマスローズ

パピはカメラを向けると特にやる気なしの顔をしますが、
桃ちゃんは、大きな目をくるくるさせてこちらを見てくれます


お店も出てます。
なんだかチキンものが多かったような
お店も出てて

パピの目が大きくなる(普通になる)瞬間

目が大きくなるのは

チューリップジェラード、とってもおいしかったー
二人とも、カップについた残りをもらうのに必死(笑)

いただき♪

桃、遠慮しません。
パピも怒ったりしません。
仲良くはないですけどね

まさかの・・

昨日、何十年ぶりかにJAFのお世話になりました
二度目です。
それにしても、まさかの出来事で焦った焦った
とりあえず、2時間のロスはあったけれど、事なきを得、やれやれでございました。
JAFさん、本当にありがとう。
付き合ってくれたかのんのねえさまもありがとう。


な訳で、どこへ行ってきたかというと、木曽三川公園のチューリップを見に行ってきました
お天気下り坂と言われてましたが、意外とお天気には恵まれる私、青空はなかったけれど、とってもきれいなチューリップを見てきました。

かのんちゃんとことカート二台、わんこ4匹、皆さんにかわいい と言っていただき、大満足な飼い主たち(単純ですね
写真はまた整理して載せたいと思います。

P1380474.jpg


本当にお花がきれいな季節、今年もたくさん楽しめたらと思います。

P1380467.jpg


やっと・・・

前回の譲渡会で頼まれたお洋服、やっとできました

4月は出かける事も多いので、夜にチクチクカタカタしています。

おそろい

おそろい1

さて、これからは春物、夏物ですね。
何を作ろうかなーと思案中です

が。

そんな中、地震対策の為に家具の配置換えをしました。
よーく考えたら、パピが昼間寝ている横にパソコンデスクがあって、重たいデスクトップがあったという事に、今更ながら気が付いたという・・・
焦って先ほど頑張りました。
パソコンデスクの裏側は普段なかなか掃除もできないので、いい機会にはなりましたが・・
結構肉体労働でございました・・
明日、体に痛みがない事を祈る。

   ・・だれ?明日にはこないよっていう人。
   ・・でも、確かに。





殺処分対象の犬、NPOが全頭引き取りへ

TBS系(JNN) 3月31日(木)5時45分配信

広島県のNPO法人が、捨てられるなどして殺処分の対象となった犬を全て引き取って新しい飼い主を探す取り組みを始めることになりました。

 処分対象の犬の全頭引き取りを始めるのは、広島県に本部があるNPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」です。

 広島県内では、2011年度に2300頭を超える犬が殺処分となりましたが、去年の4月から12月までは566頭にまで減っています。

 ピースウィンズ・ジャパンは、これまでの200頭分の施設に加えて、新たな施設を建設して収容能力を600頭にまで拡大する予定です。4月からは広島県で殺処分の対象となった犬を全て引き取り、新たな飼い主を探すことになりました。

 「(処分数が)全国ワーストだった広島で殺処分をなくせるのであれば、全国に仕組みが広がり、気づいてくれる人も増える」(ピースウィンズ・ジャパン 大西純子さん)

 ピースウィンズ・ジャパンは、首都圏に新たな譲渡センターの開設も予定しています。(30日20:22)

最終更新:3月31日(木)9時59分




全頭引出し、殺処分がゼロになれば、それは嬉しいですが、
引き受ける側の負担はハンパないと思います。
これを民間だけに任せてしまっていいものか。

それに、処分されないと思ったら、もっと軽い気持ちで捨てる人が増えないか、余分な心配もします。



プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク