FC2ブログ

子犬さんが増えました

訂正です 11/16

子犬さんたち、持ち込みには違いないのですが、
正確には、山に捨てられていた子達を拾った人が、保健所へ、という事です。
ですから、迷い犬ではなく、持込みとしての処理となるため、保健所のHPには記載されなかった、という事です。
誤解される書き方をしてしまい、申し訳ありませんでした。

12匹のうち、6匹は保健所から譲渡され、
もう1ワンは他のところで保護されています。
残りの5匹がボス宅へきたというわけで、そのうちの1匹が譲渡されました。
今いるのは、4匹です。


      



また

保健所に子犬さん。
今度は12匹。
この子達は保健所のHPに載らない。
そう、飼い主持込み だから。

こうやって消されていく命、いったいどれだけあるのだろう。


そのうちの5ワンズが可児のボス宅に来ています。

黒オス.jpeg

           クリームメス.jpeg
白オス.jpeg
            白オス2.jpeg
お見合いがきまりました白オス3.jpeg


黒が♂、クリームの子が♀、あとは♂。

ヨチヨチで、やっとお皿に顔突っ込むくらい。
少し歯が出てきたくらいなので1ヶ月くらいかと思います。
お皿から少しは食べれる?かな、という状況のようで、その後、哺乳瓶でミルク、という感じです。
1ワンはかろうじて、お皿からミルクが飲めています。

こういう子たちを持ち込むって、助けてほしいじゃなくて、処分してくれてもいいという事なのかな?
まだまだ人の手をかけてあげなければ繋がらない命です。


ボス宅はわんこもにゃんこも、もう目いっぱいで、なおかつ、この子犬さん達に4~5時間おきにミルクをあげなくてはいけないので、てんてこ舞いしています。
体調がよければ出しても、とボスは考えていますが、

まだまだ人の手が必要な子犬たちです。
できれば、子犬を育てたことのある人、
留守時間がほとんどない方に お願いできれば
と思います。


・・・・・この子達は、明日の参加はありません



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク