FC2ブログ

オンライン署名のお願いです

当面、トップ記事は、2月14日の譲渡会、そのあとにこの記事をあげておきます。

賛同いただけましたら、署名をお願いいたします。

新しい記事は、この下からになりますのでお願いいたします。


        


みゆちんとこからの情報です

ペット生体のネットオークション・ネット販売禁止を求める署名です。


PC http://www.shomei.tv/project-883.html


携帯 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=883



[今すぐ署名する]からお願いします

署名の期限が2010年3月までですので、どうかよろしくお願い致します



まずは現状ですが,いまだに生体販売を禁止しない大手企業があります。

goo http://shope.goo.ne.jp/auction/cate.jsp?category=931

MSN http://auction.jp.msn.com/categ/931

ビッダーズ  http://www.bidders.co.jp/categ/931


yahoo http://list3.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084055844-category.html



意見を送るページも貼っておきます。是非、反対の意見メールをお願い致します!

goo https://www.bidders.co.jp/dap/sv/sup1

(ビッダーズ画面に飛びます)

MSN http://feedback.msn.com/eform.aspx?productkey=auctions&page=feedback_home_form

ビッダーズ https://www.bidders.co.jp/dap/sv/sup1

yahoo http://ms.yahoo.co.jp/bin/auctions-ms/feedback


(魚類・水生生物・虫類・両生類)


皆様の力が必要です

どうかよろしくお願い致します



   以上、転載です。全部リンクできなくてごめんなさい
   時間のある時に、やっていきますので、今はお許しを


今はもう見る事もしないネットでの生体販売。
一時は、友人たちと情報を交換しながら、主にビッターズに苦情のメールを送ったものです。

返ってきた返事は

喜んでいただけるお客様がいますから

です。

いいですか、これ。

私も通販、大好きです。
ゆっくり買い物をしている時間のない私にとって、いまやなくてはならないものになっています。


間違って気に入らないものが来ても、
「ま、いいか。安かったし」
とか
「あげちゃおうかな」
とか考える事はあります。

使わずに、そのままタンスの肥やしになっているものもあります。
返品は面倒なので、まず、しません。

でも、これはまだ許せると思うのです。
消耗品ですから、いつかはなくなります。

生きているモノ
 を買おうと思ったことはありません。

だって、生き物は違いませんか?
消耗品ではありません。
いらないから ホイ とか、気に入らないから あげる ではすまないものだと思うのです。
この先、何年か、十何年かは一緒に生活するのです。

安いから買ってみたけど、
見もしないで買って、なんだか思ったものと違う



そして、幼年だったとしたら、空輸や陸送で弱ってしまうことも考えられます。

こういったトラブルが消費者センターによく持ち込まれていると、ニュースで耳にします。
そこまでして、ちょっと安く手にいれるべきものでしょうか。


ネットでみて、かわいいからとか安いからとかいって買えるものであってはいけない

一日も早く、規制がかかり、ネットで売買できなくなる事を願っています。。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ありがとう^^
着々と増えててありがたい。

↓ミルフィさん、ご縁つながるといいね~

きなこさん、明日の譲渡会はどうかな( ̄ー ̄;

*みゆちん

私、今、サインしてきた~
昨日は、あの記事を載せるのがやっとという情けない^_^;

きなこも明日だね!
ようこりん、ドキドキかな。
私も明日は三重まで出張して譲渡会。
でも、メルはお留守番だわ^_^;

突然のコメント失礼いたします。
キャバリア一家さんの所から飛んできました。
サインさせていただきました。
昔、知り合いでヤフオクで子犬を購入して北海道から愛知まで空輸した人がいました。
まだ生後60日足らずの子犬を・・・
信じられませんでした。
犬や猫などは、善用ゲージに入れられ荷物と同じ扱いなんですよね。
当時私は、動物に興味がありませんでしたが、それでも、ありえないと思いました。
絶対反対です。

*げんちゃんママさん

コメントを残していただき、ありがとうございました。
昔は私も、空輸とか陸送とかに、あまり疑問を持った事はなかったです。
考えたら、うちのパピさんは、30日ちょっとで空輸されてきています。
貨物室は、客室と同じ空調だと聞いていますが、実際に入った事がないのでわかりません。
ただ、子犬のストレスとか考えるとどうなんだろうと思います。
それより何より、見もしないで、この先、十何年を共にする子を買えるのか?と・・
空港にお迎えお願いします、って・・
何かのトラブルで会えなかったりしないのか?とか、不安が多いです。
売る方も、相手がどんな人かわからないのに売るの?
これも大きな疑問になっています。
考えれば考えるほど、疑問だらけになるので、廃止して欲しいと願っています。

私と家族はビッダー○でオウムや子犬を買いました。ペットショップで飼うと高いし、いつも相手と直接お宅訪問の上で取引してます。飼えなくなって保健所に連れて行くよりも絶対に良い、それにペットショップは利益追求が必ずあるから売れたらいいだけです。ペットショップはオークションを禁止しようと考えたり非難するのは動物のことを考えているのじゃなく売り上げの減少をおそれているだけです。

動物の陸送、空輸はペとショップもやっていますよ。それを理由にオークションを禁止する理由にはなりません。動物愛護の究極手段は動物を飼わないことなんです。

*おっさんさん

お返事が遅くなり、申し訳ありません。
私個人の意見として、ネットでの生体販売、ショップでの生体販売に反対しています。

ただ、これは犬、猫などのある程度の大きさがあり、ある点で、問題行動もありえる生体、と考えていただけませんか。
正直、鳥、金魚、などのことまで広範囲に考えてはいませんでした。
ただ、ネットでの販売は、直接業者に会って取引できるわけではないので、トラブルも多いだろうという事は、推測、またはメディアなどの情報により、理解しています。

また、この何年か、ボラさんのお手伝いをしたり、自分自身が預かりをしている上で、
多分、私は普通の飼い主さんよりも、多々の情報が耳に入ってくる事が多いだろうと思っています。

吠えるから、噛むから、引越しするから、などという理由で犬を手放される人がとても多いのも事実です。
正直、?です。
そんな簡単な気持ちで飼われた(買った)んですか?
犬は、ほっといても賢いコに育つなんて、何の勉強もせずに思っていたんですか?

ひとつの命を預かるには、それなりの覚悟と知識が必要です。
ショップやネットで見て、「かわいいから欲しくなった」とか「子供にせがまれたから買った」とか、
そういう安易な気持ちで買って欲しくないからです。
みれば欲しくなること、ありますよね。

安い=買いやすい、という事でもあります。
もちろん、安く買っていけないわけではありません。
問題はそれからですから。
高く買っても安く買っても、その後、きちんと適正な飼い方をしてくれれば問題はないのです。

でも、買いやすい、というのはひとつの落とし穴でもあると考えています。

その後にどれだけの費用がかかるか(健康でもかかる費用です)
そして、病気になったらどうなのか。
いろいろなことを考えて飼って欲しいのです。
買う時に払う費用は、この先、そのコを買っていく上でかかる費用に比べたら、たいていは取るに足りないくらいのものです。

もうひとつ、安価で手に入ることの怖さは、虐待の対象になりかねない事。

里親募集のサイトに募集をお願いしていると、たまに要注意人物の情報が届きます。
犬や猫を集めて虐待の対象にする
考えられない事、考えたくない事ですが、現実にある話です。

私も一度、こういう類の人とメールのやりとりをした事があります。
基本条件である「お届け」を断わられます。
それもやんわり。「遠いから大変ですし、ちょうど出かける用があるのでお迎えに行きましょうか。」と。
私は、自分が届けられない、自分の中での遠方に里子には出しません。
空輸もトラック便も利用しません。
自分できちんとお届けをして、相手の方、ご家族に会ってお話させてもらいます。
今、それくらいの注意が必要な世の中でもあるという事もありますが、
同じ思いを先方さんもされてるかもしれません。なので、お互いが会って、先方さんも私からなら、と思っていただきたい。
そんな思いで出かけています。

もうひとつ、費用のことです。
費用の一部負担として金額提示をしましたら、もう少し安くなりませんか。と言われました。
これこれこれだけの事をしていて、この費用はごく一部でしかない事を説明しました。

そしたら、その後、お返事はなく、その話はないものとなりましたが、
あとで、その人の被害にあったコの事を聞き、愕然としたものです。
コンタクトをとっていた時期もそんなには変わりません。
そのコもお届けしたそうです。費用は子犬さんだったので、ほとんどかかっていなかったように記憶しています。

私の中で、お届けと費用、この二つはより大きなものとなりました。

以上の理由もあり、
安く手に入る、というのはとても怖いのです。
飛行場やトラック便のターミナルまでお迎えお願いします、というのは、信頼関係においてのみ、成り立つものではないでしょうか。

おっしゃんさんのように、大事に飼っていただくのなら、ネットも便利な手段であると思います。
ただ、そうではない人の方が多いだろうと思うので、反対の立場をとらせていただいています。

長々と書いて申し訳ありません。
もし、説明不十分な点がありましたら、ご指摘下さい。

私はオークション、ネットショップ、ブリーダー、保健所などいろんなお迎え手段がありますが結局は飼い主になる人の愛情が一番大切だと思います。飼うペットの気持ちになって大切に飼ってあげられる人でないと飼われる動物が可愛そうだということです。飼われるペットは親と離ればなれになって寂しい気持ちなのでそういう気持ちの分からない人は飼ってはいけないと思います。

*おっさんさん

私もそのとおりだと思っています。
本来、買う手段は関係ないはずなんです。
ただ、あまりにも安易な気持ちで動物を買う(飼う)人が多い為に、
里親募集をしている子達の数はかなりである事も事実、
そして、殺処分される命はそれ以上です。
そう考えると、安易に買える手段である、ネット販売・ショップでの店頭販売に反対せざるを得ない、というのが現実です。
ともかく、数を減らすしかない(もちろん、処分する、という意味ではありません)
そう思っています。
本当に好きで、本当に大事にしてくれる人だけが、苦労して手に入れるものであっていいのではないでしょうか。

うまく言葉にできずすみません。
でも、おっさんさんのおっしゃる事は、とてもよく理解していますし、
その点では私も同意しています。
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク