FC2ブログ

お知らせです

ゆりさんさん預かりのダックス・アル君
半年あまり、里親様募集をしていましたが、
なかなかいいご縁に巡り合えず、ゆりさんが自分のうちのコとして迎える決心をしました。
詳しくは ゆりさん さんのブログでご覧下さい。

アル君、3月11日が10歳のお誕生日です。
アル君、おめでとう。よかったね

  aru
    

ようこりんが、保健所から引き出したチワワさん、レン君の預かりをしています。
シーズー・きなことあわせて、よろしくお願いします
        ren



もうひとつは・・
悲しいお知らせです。

4年半前に、浜松の崩壊繁殖場からレスキューされたビーグルのりんちゃん
りんみるさん に引き取られ、のんびりと過ごしていました。
保護当時、フィラリア陽性、この退治は3年がかりで終わりましたが・・
りんちゃんの心臓はボロボロになっていました。
でも、りんみるさんと一緒に、闘病生活頑張りました。
彼女も辛かったと思います。
それでも、1日でも長く生きて欲しいと願い、りんちゃんと共に闘いました。

一緒にレスキューされたキャバリア・レモンちゃんの預かりをしたことで、りんみるさんと知り合った私。
繁殖犬に初めて目を向けた出来事だったかもしれません。

ショップに並ぶコ達はとってもあどけなくてかわいくて・・
でも、その裏では、名前もなく撫でられることもなく消える命がある事を教えてもらいました。

彼女達が教えてくれたこと、計り知れません。
りんちゃんもレモンも、繁殖場の初期の頃のコだったようで、かわいがられていた時期もあると聞きました。
せめてもの救いだと、りんみるさんと私は喜んだものです。

          りんちゃん1

りんちゃん、楽になったね。
レモンには会えたかな?久しぶりだよね。
昔を懐かしんでるかな?
あなた達の後輩たちがまだまだ元気でいられるように、見守ってあげて・・
        りんちゃん2


りんちゃんのご冥福をお祈りします・・


写真はどれも、無断でいただいてきました。ごめんなさい。






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

先日りんみるさんのブログでしり驚きました。今頃はお友達とみんなで元気に遊んでるんでしょうね。頑張ったりんちゃんの冥福を祈ります。幸せを待ってる子訪れた子、病気と戦ってる子、どの子も最後の日まで家族に愛される日々をおくれるようにと願います。私もいつまでもわんにゃんたちに好きでいてもらえるよう頑張らないといけないですね。

りんちゃんの訃報ほんとうに残念です
りんみるさんの気持ちを思うと
コメントできませんでした

*お返事です

*でんじひめさん
ご無沙汰しています。
愛犬の最期を看取るのは飼い主の勤め。
とても大事な、そして一番つらい事ですが、必ずしなくてはいけない事と思っています。
私は何回か経験があるので、かけてあげる言葉が見つかりません。
時間が解決してくれると信じています。

いつかは必ず訪れる死です。
後悔を残さないよう、今を大事に。そう思っています。

*オヤジぷーさん
わかります。
かける言葉なんてありません・・
これは、やっぱり愛犬を看取った人には、余計にわかる気持ちだと思います。
今は、そっと見守りたいと思っています。

りんの事を書いてくださりありがとうございます
りんをレスキューしてくれてありがとうございます
りんに出会わせてくれてありがとうございます
何から何まで感謝の気持ちでいっぱいです
私が食べれないと言ったからでしょうか?
食料まで送ってくださり本当にお母さんのようなmamiさん(お姉さんでした・・・)これからも宜しくお願いします

*りんみるさん

愛犬をなくす悲しさは、身を持って経験してるから・・
どんなにやりきれない気持ちなんだろうと思います。
でも、看取るのも飼い主の勤め。
最期を看取ってもらえて、りんちゃん、本当に幸せだったと思います。

^_^; ちょっとおせっかいだから、私。
ともかく元気だしてね、それだけです。
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク