FC2ブログ

ひよりちゃんの事

元 メル 現 ひよりちゃん

昨年の12月に、岐阜の某保健所に迷子として収容され、お迎えがなかった為に、処分対象となった子です。


SUZUさんに引き出していただき、我が家へ来た、ロングコートのチワワさん

毛色は珍しいブルータン

彼女は、繁殖犬だったと思われます。
(乳首が大きく、帝王切開の跡あり)

ブルーの毛だけ脱毛しているため、カラーミュータントの可能性が高いと思われましたが、
いろいろの可能性も考え、アカラスの治療と甲状腺の治療を始めました(甲状腺の数値が、若干ながら低かったため)

保護当初から、 クッシング であることも頭にはありました。

でも、メルが普通に元気なこと、ブルーの毛だけが抜けていること、
血液検査の結果、クッシングなら低くなるであろう肝臓の数値が正常値であること
よく食べて太っていくこと、

何をとってもクッシングの症状にはあてはまらず、
自然と私の中から、クッシングの危険性は消えていました。


メルがひよりちゃんとして新しいパパさんとママさん、お姉ちゃんワンコと生活し始め、

パパさんとママさんは、ひよりちゃんにできるだけの事をしてあげたいと、セカンドオピニオンも求め、
いろいろ検査をしてくれました。

その結果・・

ひよりちゃんは クッシングである と診断されたのです。


パパとママの驚きと悲しみは、私以上だったと思います。

私も情けないです。
保護ワンコさんを見慣れてしまった?

皮膚の状態が悪いのは当たり前 みたいに思っている分があり、
もっと頭の中の経験を白紙にして考えなければいけなかったのに、
あらゆる可能性を考えなければいけなかったのに、
(これは病院側も、です。病院側にもかなりの衝撃でした・・)

ちょっとした油断が、病気を見逃してしまったようです。

パパさん、ママさんに、本当に申し訳ない事をしました。

もちろん、こんな事をいったら、パパさん、ママさんに怒られる事もわかっています。
ひよりはもう、うちのコだから。
そう言ってくださるのは、目に見えてわかっています。

それでも・・
私の中にはやりきれない思いが残っています。

何の為に、1匹だけ預かってる?
ひよりちゃんは、治療が大変なのがわかっていたから預かったのに。
きちんと見てあげたいと思ったのに。


救われるのは、パパさん、ママさんがとても前向きに考えて下さっていること。

私自身、ママさんと話していても、信じられない気持ちの方が強いのです。
毎日、ひよりちゃんと一緒にいるママさんは、もっと信じられない思いでいると思います。


美容院で、マイクロバブルをしてもらったら、皮膚の調子がいいみたい。
と、マイクロバブルシャワーヘッドを購入してくれたママさん。


私が何もしないうちに、ひよりちゃん、あなたが勝手にみつけたパパさんとママさん
本当に、あなたは最高の人たちを選んだね。
もしかしたら、私じゃ不安だったのかも・・
なんて、思ってみたりする。


ひよりちゃん。
あなたは病気なんかに負けない。
私はそう信じてる。

何だって奇跡はあるし、想像もできない結果に終わる事もある。
何より、あなたの検査結果は、クッシング検査の結果以外、どこも悪いところがないもの。


あなたは運の強いコ。
(悲しいけど、 はやっぱりあると思う)
とっても素敵なパパさん、ママさんに出会えたのも、あなたの強運がもたらしたもの。
その強運、もう使い果たしていいから、病気に負けないで。



これは、カフェで写してもらったものだそうです。
さすがきれいです 1


  2.jpg

ママさんのお膝で幸せそう 3.jpg

        5


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

びっくり(´□`。)

アタシなんかが思いつかないような所まで隅々調べるmamiさんだから
だからこそ、すごいショックと衝撃だったろうね。゚(T^T)゚。

クッシングの症状にこんなにもあてはまらないのに、そうであることもあるなんて。

本当びっくりだしショックだし・・・。

でも、こんなステキなママとパパがいるんだからね。
絶対負けないよ!うん。

これからお薬での治療になるのかな?
頑張ってと応援しか出来ないけど頑張ってほしい!

*みゆちゃん

最近、ちょっと慣れが出てきてるような気がしてます。
「そんなの当たり前」みたいな・・
心も頭も真っ白がいいね、きっと。

ひよりちゃんは、本当にラッキーガールだと思います。
お薬が増えてしまうだろうけど、彼女は強靱にできてるから(笑)
絶対に負けない、そう思えます。


プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク