FC2ブログ

ポメちゃんの話

先日、ブログの方に書かせてもらった某保健所に収容されていたポメちゃん

ボスに保健所に問い合わせてもらいました

彼らが発見されたのは、山の上の工場

彼らが自力で来れるとは、誰も思わないだろう場所だそうです

あきらかに捨てたと思われるところだそうです

保健所の迷子情報によると
(飼い主の持ち込みではないので、迷子として扱われます)

12~13歳の高齢のオスメス
毛がカットしてあります

写真ではよくわかりませんでしたが、
♀は両前足が奇形で、咳をしているとの事
心臓病でしょうか。フィラリアでしょうか

♂はあごがないそうです


本来ならば、譲渡不可の子達です


でも

助けたい

どうして?



彼らが、そんな体でも、ちゃんと食べる と聞いたからです

動物には、死にたい、という感情はないと思います
どんなにツライ状況においても、彼らは生きる事しか考えない
生きる という事を考えるというより、本能がそうさせるのだと思います

そんな彼らをどこで分けるのか・・

私の中では、自力でご飯が食べれるのか です。

自力でご飯が食べれるということ、
体が生きたいと思っているからですよね?
だったら生かしてあげたい


ついでに、飼い主、見返してやれ
幸せになって見返してやれ

あなた達を捨てたこと、後悔してるかな?
それとも、せいせいしてるかな?

今となっては、どっちでもいい
二匹とも、今までよりずっとずっと幸せになれ


迷いがなかったかというと、ウソになります
仕事、住宅条件、環境
老犬をみてあげられるのかな?

そして、私が受け入れることになれば、迷惑をかけるのは獣医さん
そして・・ボス(ごめんね)


ほっておけば、殺処分

獣医師さんの
「死に方にもいろいろありますよね」という言葉


・・頑張ってみよう
もしかしたら、結果、死に至ることがあるかもしれないけど、できる事はやってみよう
今、生きてる彼らにかけてみよう

久々にセンチメンタル気分でそう思ったのでありました


白状します

ポメ、というのも大きかったと思います
パピヨンにも負けます
身勝手な私、丸出しデス



6月8日、ボスに保健所まで迎えに行ってもらったポメちゃんズ

ボスからのメール

元気ですよー
吠えてますよー


あれ?なんかおかしくないですか?

保健所情報では、「一日ほとんど寝てる」って。
だったら手間がかからなくていいし、2匹でもうちに置いておけるかな? と思ったのは私の誤算

そして、同情をかうようなかわいそうな預かり日記が書けるハズだったのに

なんてこった

ただの元気なじいさん、ばあさんでした。ちゃんちゃん


水曜、ボス宅へお迎えに行った帰り道、ばあちゃんは私に3度怒られました
ドライブボックスに2匹を入れてきたのですが、
しばらくして、お休みモードになったばあさん、
じいさんが触ったりすると怒るんです
ちょい、歯をむいて。
ダメですよ、ばあさん。
今のところ、人には逆らわないようです。

じいさん、優しくてたまにばあさんをぺろぺろしてあげてました。
こんなじいさん、歯が一本しか残っていませんでした

        仲良し?.JPG


保健所情報、正しかったです。
 がありません

多分、歯槽膿漏がひどくなり、歯が抜けおち、顎も溶かしてしまったと思われます。
口?はあるので、すごく悲惨な感じはしませんし、のぞいてもよくわかりません。

ジーの顎.jpeg

じいさん、かわいいです
ちょっと子粒の2,3㌔(痩せてます)

ジィ.jpeg


じいさんの左耳、変形しています。
外耳炎を長くほっておいた為と思われますが、
なにしろぐちゃぐちゃしていてくっついてしまってました。
とりあえず、洗浄をしつつ、様子をみます。

耳ダニも飼っていらっしゃいました
ま、何でもありえる耳をしています

血液検査の結果、若干、白血球の数値が高かった ですが、耳が炎症を起こしている為と思われます。
あとは、特に異常がありません。


ばあさんも問題がいっぱい

ばあさんの歯、左の犬歯が横向き(笑)
何かに役立ったかしらね
(この歯、抜いていただきました)
他の歯もほとんどありません。ヴィの犬歯.JPG


両前足が奇形です。
恐ろしくガニ股
生まれつきなのか、小さな時から散歩などの運動がなかった為か、よくわかりませんが・・

保健所でをしていると聞いていましたが、
心雑音と不整脈があります。

ただ、ボス宅でも、病院でも今のところ、咳をしないので、しばらく様子を見て、今後どうするかを考えたいと思っています。
首筋あたりから、背中いったいに、かさぶたがたくさんありました。
ダニが疑われますので、疥癬治療を始めています。

ばあさんは、3,15㌔でした
じいさんより、お鼻がちょっと大きめですね。

    ヴィ.jpeg


こんなじいさんとばあさん、
年齢もあり、特にばあさんは心臓に難あり、ということで、麻酔をかけることに、私としては珍しくためらいがありました。

でも、2匹とも、口の中はこのままにしておけない。
じいさんは耳もくっついてしまっている。
とりあえず、何かをしなきゃ仕方ない

というわけで、今回は口の中を重視、無理なら途中でやめてもらって構わない旨を病院側に伝え、
手術をお願いしました。

じいさん、ばあさん、
とってもがんばりました。
避妊・去勢手術も終えました。
彼らは生きる気、満々です。

手術後会ってきましたが、元気でした。
いえ、ばあさんはちょっと凹んでましたので、さすがに手術のダメージは大きかったと思われます。
(それでも、自力で歩いてました)


今日は2ワンズともご飯完食
昨日より元気になっているとの事で、安心しています。

彼らが退院するのは、来週の末くらいになると思います
(虫下し中なので)
ともに、疥癬治療中で、最後の治療が終わるのが、7月の8日になります。


こんな、考え方によっては、ちょっと手のかかるじいさん、ばあさんですが、家族を募集したいと思います。

高齢の子だって、病気の子だって、

その子の事を気にかけてくれる人は絶対にいる

その子にあった居場所がある



私はそう思っていますので、時間がかかっても、必ず、その子を幸せにしてくれる家族を探してあげたいと思っています

一生預かりのうちの子になってしまわないことを願いつつ・・


じいさんには ジィー (そのまんまじゃない
ばあさんには ヴィー

と名付けました。

2匹一緒だと名前がややこしいので、どなたか早くお願いします(笑)
2匹一緒に、が本当はいいのかもしれませんが、
1匹ずつでも、ともかくきちんとみていただける方にお願いしたいと思います。

彼らのこれからが幸せなものでありますように・・
願いを込めて、募集させていただきます。
(詳細は、退院してからお知らせしたいと思っていますので、宜しくお願いします)


        ぽめず



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんな小さな身体で捨てられた・・・って生きていけないのに・・・強運のワン達・・・きっと幸せを見つけようね・・・頑張れこんなことしか言えないけれど・・・幸せを願わずにはいられません

長かったからか??
コメント消えたv-406

こっちでも繁殖犬なのかわからないけど去年から何頭かづつ山に捨てられてるんだよ~

ポメちゃんたち年だけどかわいい顔してるね!!

私も好きな犬種は気になるし・・
みんなそうだと思うよ~

ゆめ・ココよりもちっちゃい体で山の上の工場って・・・。よかったね、見つけてもらえて。
2匹ともベビーフェイスでかわいい!早く新しい家族見つかりますように

ちなみに私パピはもちろんコーギーも気になります(‥;)

☆お返事です

*ショコラさん
本当に・・
こうやって考えると、山で命を落としている子たちは、思っているより多いのかもしれません。
見つけてもらえただけでもきっと強運。
その運を信じて、頑張りま~す♪

*kaoriさん
私たち、昔からよく書いたのが消えたよねぇ・・(*_*)
私は学習したから、最近は極力、下書きしてるよ(笑)

繁殖家はよく山に捨てるっていうよね。
そこで運よく?見つけてもらえるか、命を落とすか、もしかしたら、繁殖してしまうこともあるかも・・
最期まで責任を持てない飼い方はしてほしくない。
彼らは自分たちでは生きていけないのだから・・

*ゆめははさん
小さな体で頑張ってる彼ら、
なんとかしなきゃ、です^_^

飼ってる犬種、好きな犬種・・気にして普通ですよね・・
ポメ好きとしてガンバリマス♪


↑ここあにそっくりな可愛い子がいると思ったら本物だった(笑)

ほんと、もう、あんだけ人を泣かしといてここあさんたらねぇ(笑)
まぁ、良かったわ≧(´▽`)≦

じいさん、ばぁさん、結構高齢だけど、ぬいぐるみみたいな可愛さだね。

こんな可愛い子たちを山へ?
捨てた?

自力で食べる・・・なるほどね。それが境界線ってほんとなるほど・・だな。

気になる犬種がいるのは、もうこれはどうにもならないよね。
アタシもそうだから(;^_^A

老犬でも元気だなんてこんな嬉しいことはないよ~
これからほんとの家族を探して頑張らなくちゃね!
今まで、辛かった分、これからの犬生めっちゃ幸せになってほしい。
ここあとどっちが早いかしらね(●´ω`●)ゞ

*みゆちん

あは☆
写真、無断借用(笑)

ここあ、笑わせてくれたね!
でも、よかったー!と思った。
泣いたり笑ったり、本当に忙しかっただろうけど、ホントよかった。
これから、心機一転、
一緒にガンバロ♪
じいさん、ばあさんばっかりの勝負だわ(^^)

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク