FC2ブログ

やられちまいましたー

☆一部、預かり日記と重複します。


風、昨日、トレーニングを受けてきました。

昨日のメニューは、
前回の復習(譲渡会以外で見ていただくのは二回目です)と、
足拭き、コームを使って体に触れること。
少しずつですが、いい感じでした。

考えたら、最近、普通に触っている自分がいます。
ちょっと前までは、そんな事、不可能だったのに。
風もとてもご機嫌に毎日過ごしています。
(イヤがることしてないからですけど

が・・
風が相手をみているのか、
私が油断したのか(昨日のトレーニングが順調だったから)
今朝、思い切り噛まれました

散歩後の足拭きの時なんですけどね。
とりあえず、風が落ち着いてから放しましたが、過去最高に噛まれてしまいました

こんなに風の事、思ってるのに、なぜに気持ちが伝わらないのか。
正直ガッカリ。

風は決して頭の悪い子ではないので、どんどん学習してくれてはいます。

そして、最近の風をみていて思うのは、

風のもともとの気質が、結構強いのではないか、
飼い主がそれに負けてしまい、うなれば何でも聞いてもらえると理解した風が、どんどん強くなったのではないか、
持て余してしまった飼い主が、風を閉じ込めることでしか対処できなくなってしまったのではないか、ということです。


もっと早くに、それなりの対処をするべきだったのに、それを怠ったのは飼い主が悪いです。
もちろん、それは風のせいでもない。

早くに親元から放してしまい、犬の社会期という大事な時期を、適正に過ごすことなかったのも要因のひとつかと考えています。

これ、小さいほどかわいい という、私たちも悪いです。

売る側としては、売りたい(当たり前ですけど)訳ですから、買いたい、欲しい、と思わせるよう、
少しでも月例の若い子をお店に置く訳です。
生後35日の子だって、普通にショップにいます。
本来ならば、とても大事な社会化期を、ワクチンを売ってない、という理由で、1匹ずつ狭い空間に入れておいています。

こんなの、子犬にとって、いい理由はひとつもありません。
7面が壁で、全面だけが明るい空間。
夜間営業のところもあるでしょ。
触れるところもあるでしょう。

イイコが育つわけがない

そんなところから、何も知らない ただ、かわいい という理由だけで、子犬を手に入れる人たち。
手に負えなくなったからといって、捨てるますか?
もっと自分の思い通りになる子を手にいれますか?

子犬はおもちゃじゃありません。思い通りになんてなるはずがない。

売るだけが目的のショップ、反対
生き物で利を得ようなんて思わないで。
売った責任も感じて下さい。

なにより

犬を飼いたいと思う人。
もっと賢くなって下さい。
もっと勉強してから買って下さい。
彼らが生きているということ、忘れないでください。



あああ・・
久し振りに書いたと思ったらグチでした


風。

風が悪いんじゃないとは、十分にわかってるけどね。
青アザができて、傷口多数。
この年になると、どんなにカサブタをとるのを我慢しても、これは跡になること、この間学習したばかり
あああ・・またシミの元を増やしてくれてありがとう。
これが嫁ならこき使うところだわ。
風じゃ、何の役にもたちゃしない


   伏せの練習中
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です

mamiさん 手も痛いと思いますが 心も痛いんでしょうね。


難しいですね、心がある相手と向き合うという事は・・・

でも風ちゃまはきっとmamiさんの心はわかってるはず!頭の良い子だから。 今 反省して パピさんに「どー

しよう!」って相談してるかも。


今日我が子達の冬仕度にと小牧のペットショップに行ったら店の半分以上が生体販売。

あまりの子犬の多さにびっくり! でももっとびっくりしたのは半分近くが 純血種を合わせたミックス犬。

今 流行りだから?

むやみにかけて障害がでないのでしょうか? ちょっとショックでした。


売る側も飼う側も 資格がいるくらいの制度を作って欲しです。

*Jママさん

言葉が違うのだから、わかってほしいと言っても、無理な話。
そんな事、十分にわかっているのだけど、やっぱりわかってほしいなぁ・・と、今日も頑張るのです。
体の傷は癒えていくけど、(私の場合、もう跡に残るけど(+o+))心の傷は深いですよね。
簡単にはいかないこと、
それに、何といっても、風が我が家に来て、まだ1カ月にならないんです。
私が焦りすぎですね。
「これだけ考えて頑張ってるんだから、早く理解して」と、風に押し付けているようなものです。

少し戻って、回り道しながらでも、風の心をつかみたいと思っています。

純血種ミックスの子犬、
「この世にただ1匹の子犬」がキャッチフレーズですよね。
何十年、いえ、もっとたくさんの時間をかけたであろう、純血種の掛け合わせなんて、危険です。
そういう事をする繁殖者は、金儲けの人であって、真のブリーダーではないと思います。
問題なのは、それを一般の人が理解していないという事。
見た目なんていいじゃないですか。
見た目がかわっていたらいいですか?
価値がありますか?

この世でただ一匹の犬。うちのパピもそうですよ。
自分にとって、この世でただ一匹の犬。それでいいのではないでしょうか。
見た目なんか関係ないと思いますけど・・・

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク