FC2ブログ

しずか と つくし

ボス宅にいる保護犬の、シーズーしずか、ヨーキーつくし。
体調がよくない為に、ボスが里親様探しを断念しました。

しずかは、保健所からの保護で、保護された時は、皮膚はボロボロ、どうしたらこんなになってしまうの・・?
というくらいの子でした。
毛が生えてきて、一見普通のシーズーになってきて、
私から見たら、見違えるほどになりましたが、
やっぱりかなり高齢のようで、もう両眼とも見えません。
毛は生えましたが、脂漏症の為、決してきれいではありません。

   しずか


つくし。
飼い主のいなくなった家に残されていたヨーキー4匹。
そのうちの1匹がつくし。(よもぎもそうです)
何があったのか、どれだけの間、人のいない家にいたのか・・

保護された当初、誰に向かっても飛びつかんばかりの勢いで怒りまくり・・
よもぎはチアノーゼを起こすほどでした。

今現在、よもぎにも家族が見つかっていません。

ボスは今、悩んでいます。

つくしは幸せだったのだろうか? と・・

本当の家族が見つかることもなく、たくさんの保護犬に囲まれ、あまりかまってもあげられない。
人が嫌いなつくしにとって、病院だってかなりのストレスだったであろうに、乳腺腫瘍が見つかり、両方摘出。
痛い辛い思いをたくさんさせた。

助けてあげたけど、こんな状態で幸せなんだろうかと。

保護当時のつくしを知る私としては、
誰にも見せることのない穏やかな顔をボスには見せていたし、
やっと、やっとだけど、心を許せる人ができて、幸せでないハズがないと伝えました。

 つくし



いつかは見送らなくてはいけない命。
できれば、本当の家族に見送ってほしかった。

今、私たちにできるせめてもの事・・
せめて痛みからだけは救ってあげたい。

しずか、つくし・・
残りの犬生を、静かに穏やかに過ごせますように・・


写真はともnetから拝借しました。


高齢わんこ。

まだ、よもぎ、カルピス、ビビ、ジジがいます。

高齢だからといって里親様が見つからないはずはない、と思っていましたが、現実は厳しいです。
でも・・諦めたくないと思います。
彼らを望んでくれる人がいるはず。そう信じたいです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク