仙台市の取り組み

http://www.city.sendai.jp/report/2010/1197925_1412.html

仙台市は25日、
被災動物の救護をより効果的に進めるため、本市動物管理センターと社団法人仙台市獣医師会及び主な動物愛護ボランティア団体(NPO法人エーキューブ、ハートtoハート)と協議し、 仙台市被災動物救護対策臨時本部を設置したそうです。


以下、コピー文です

設置場所

(社)仙台市獣医師会


仙台市宮城野区扇町6丁目3-3 仙台市動物管理センター内

  電話:022-387-5225 ファクス:022-387-5257

活動として

(1)動物病院の診療情報の提供について
 (社)仙台市獣医師会所属の動物病院で、診療の可能な動物病院の情報を提供します。

(2)動物病院での一時預かり及び診療について
 被災した飼い主不明の犬猫は、受け入れ可能な動物病院で、無償で預かります。また、負傷している場合は、無償で診療します。

(3)避難所における被災動物の救護について
 ペットと同行避難している避難所に、必要とするペットフードやペットシーツなどの支援物資を順次配布します。

(4)被災動物の一時預かりについて
 飼い主が被災し、ペットの飼育が困難な場合に、一時的に預かります。利用する場合は、申し出のあった動物病院に直接お問い合わせください。

(5)被災動物の保護について
 動物管理センターでは、被災し保護収容した犬猫を飼い主に返還できるよう、仙台市ホームページに掲載します。飼い主が見つからない場合は、譲渡会等を通じ、譲渡に取り組みます。



参考:動物救護の義援金を募集しています
被災動物の救護等のため
 今回の震災に対し、緊急災害時動物救援本部((財)日本動物愛護協会、(社)日本動物福祉協会、(公社)日本愛玩動物協会、(社)日本獣医師会の4団体)では、被災動物の救護等のため、義援金を募集しています。

振込先口座 みずほ信託銀行渋谷支店 普通預金 4335112

口座名 緊急災害時動物救援本部

仙台市域での被災動物救護活動を進めるため
 (社)仙台市獣医師会は、仙台市域での被災動物救護活動を進めるため、3月22日より「募金口座」を開設しています。

振込先口座 七十七銀行扇町支店 普通預金 9049312

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク