FC2ブログ

命はまた置き去りにされますか?

民主党 衆議院議員長島一由さん


民主党のたかむら勉さん


どこを抜粋したらいいのかわからないくらい、あちこちで頷いてきました。
議員さんの中にも、命についてきちんと考えてくれてる人たちがいるということ、とてもありがたいです。

こうやってみると、揉めて話をややこしくしているのは、各党の長老さんたちなんでしょうかね?

若い人たちの行動力に期待します。

ひとつでも多くの命を救って下さい。


たかむら勉議員さんのブログから少しだけ抜粋しました。
(太字部分が抜粋です)

自民党の長島忠美議員。

この方は、2004年の新潟県中越地震で全村避難を行った旧山古志村の村長を務めていた方だそうです。

本日の衆院予算委員会で東日本大震災を巡る菅首相の対応に苦言を呈しながらも、自らの経験を引き合いに
「村に予算はなかったが、政府が決断してくれて1200頭の牛をヘリで運んだ」
「今は超法規的措置が必要だ」と指摘しました。

「役所は平時において機能するもの。非常時こそ、政治の出番」であることを痛感させられることが度々です。行政は、ルールの中で手続きを経て、「公平」に行なわれなくてはなりませんが、時には対応にスピードが求められることもあります。
特に、「命」の問題は、放置は無策、です。

私は、長島議員の指摘に大きく頷き、賛同の拍手を送らせていただきました。
しかし、ここで重要なのは、批判することではありません。問題点を指摘し、政府に判断材料を提供し、迅速な対応を引き出すことこそ、我々の仕事です!その為には、現場に入らなくてはなりません。嬉しいことに、私のみならず、多くの議員が問題意識を共有し、行動しようとしてくれています。




そうです、今は批判している時ではありません。
もう十分に遅いのですから、ともかく早く行動してください。
こういう時にはボランティアの手を借りてもいいのではありませんか。
前例のないことなんていっぱいあります。
今はともかく動いて下さい。
ひとつでも多くの命を救ってください。
お願いします。


なんか、昨日?でしたっけ。
政府は、一時帰宅の際のペット連れ帰りを禁止したとか・・ニュースで聞いた気がしますが、

これってすごく残酷なことだということ、気づいてますか。

生きていれば、何十日ぶりかに飼い主に会って喜ぶ子達を

また、その場に置き去りにしろと??


同じ人間として、とても許せません。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク