FC2ブログ

節電

中部地方、

浜岡原発がとまり、
そして、何より、
今後、原発に頼らず生活していくためにも

この夏はどうしたって、自分のお財布の問題ではなく、節電しなきゃと思っています。

でも、今年の梅雨は雨があまり降らず、最近の名古屋は連日30度超えで、もう限界
自分はちょっと我慢しても、
暑くてへーへーしているパピを見ていると、ちょっと不調のパピの心臓も心配で、お留守番時のクーラーがONしています。

一緒にいれば、様子を見ながらつけたり消したりもできるのだけど、留守じゃそうもいかず・・
今はパピの体調が一番心配なので、スミマセンです。


代わりにもならないかもしれませんが、今まで見なくてもついていたテレビは消しています。
見る時だけ、スイッチON
そして、使ってないコンセントはコマ目に抜くこと。

もともと明るいのはあまり好きではないので、照明も少し落とし・・
短時間なら点けずにたとえばトイレ

蛍光灯は、点灯時に、かなりの電力を消費するらしく、何十分かつけないのならいいけど、すぐにまた点けるのなら、消さない方がいいと聞いたことがあります。
これが何分かなのか・・どなたか知ってる人がいたら教えてください。

あとはペットボトルにお水を入れて凍らせて、部屋のあちこちに置く
それとも、こんな案はどうかしら
見た目も涼しげ

   IMG_4414.jpg

ところがです。
最初、これを下に置いたんです。
冷えた空気が下から・・と想像して・・

が、風が氷好きで
氷を持ってきては食べてしまうんです

   IMG_4408.jpg

二つまでは見てたんですけどね、
食べ過ぎておなかを壊されても困るので、とテーブルの上に。

そしたら・・安静中のパピさんが、テーブルにぴょんと乗り、ぺろぺろと水替わりに飲み始め。

なんか違うんだなー


冷蔵庫も、まとめて出し入れしましょう。
ちょっとした事で、努力したいと思います。

・・お料理しないと換気扇も回さなくていいし
ともかく、何でも短時間にパッパとやりましょ。これはきっと得意


モノも少し減らしましょう。
きっと涼しい感じがします。
断捨離。永遠のテーマ(笑)

ワンコ用のクールボードがありますが、
その昔、パピに用意した時、トイレになってしまって・・
今はやめていますが、再度試してみようかなと思ってます。

とりあえず、使っていないスダレがあったので

  IMG_4425.jpg

ここはテーブルの下です IMG_4427.jpg


さてー ガンバリマス
ともかく、努力します

間違っても計画停電になりませんように・・



それにしても、避難所に、冷蔵庫がないと聞いてびっくりです。
なんか、臨機応変に対応できないものでしょうか。
国が一括してやろうというのは、今回のように広範囲に広がっている場合、無理があると思います。

地方に任せた方が、もっとスムーズに運ぶと思うのは素人だからかもしれません。
それならそれで、きっと「不公平」という言葉が出てくるのでしょうね。
人間はムズカシイです。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

>蛍光灯は、点灯時に、かなりの電力を消費するらしく、何十分かつけないのならいいけど、すぐにまた点けるのなら、消さない方がいいと聞いたことがあります。

かなり古いお話かと・・(^^ゞ
ON/OFFを繰り返すような使い方でなければ、消した方が節電になるようですよ。

ワンコが使わないクールボードは人間の足乗せにすると、気持ちよいです。
我が家の子達も、アルミのプレートもジェルの柔らかいのも嫌いでした。(-_-;)

クールボード
我が家もトイレになりました
すだれは、食されていました
温度をあげないため、揚げ物の
回数を減らそうかしら?

☆お返事です

*トーガさん
確かに・・かなり古い話で冷や汗もの(^_^;)
ま、今さら年をごまかしても・・(笑)
やっぱり消した方がいいんですね。
心がけます。

うちもアルミプレートダメでした。
避けて通ってましたが、なんだと思ったんでしょ。
うちの子だけじゃなくて安心しました。
ありがとうございました。

*ぽーさん
やっぱり(^_^;)
なぜにトイレだかさっぱりわかりませんが・・

すだれ!
パピは普通に寝てくれたのに、風様が食され、取り上げとなりました。
親の心、子知らずですね(^_^;)

揚げ物・・
もともとうちには存在しないもの(笑)
これ以上、手を抜くなって?

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク