FC2ブログ

迷子って、本当に迷子なの?

某保健所に、またブルドッグが収容されていて、

まったく、迷子ってなに? 遺棄でしょ 罪でしょ 犯罪でしょ



どこの保健所にも飼い主のお迎えがない子達がたくさんいて、
それを見て悩むのは、飼い主ではなくボランティアって、なんだそれ。なんですけど。

なぜに、彼女たちが 命の選択 をしなきゃいけないんですか

飼い主がきちんと最期までみてくれたら、彼女たちが大変な思いもせず、悲しい思いをせずに済むのに、と思います。


保健所に老犬も多いです。

もしかしたら、本当に迷子かもしれません。
ボケてしまって、うちがわからなくなって帰れないのかもしれないです。

でも、そうならないように、きちんと係留するのが飼い主の義務だろうし、迷子札をつけてくれていたら連絡ができます。



迷子になっても帰ってくる
、なんて思うのは人の都合のよい解釈です。

もし、帰ろうとしていたとしても、その前に捕獲されてしまうかもしれないし、事故に遭うかもしれません。
そんな風に考えてはもらえないのでしょうか?

もしかしたら、いなくなったのを幸いに、ま、いいか。と思ってませんか。
帰ってこなきゃそれでもいいか、ですか?

もうトシとって、番犬にもならないし、病気をしたらもっと困るし。


保健所で飼い主のお迎えを待ちながら殺されていく彼ら。
彼らは最後の瞬間、何を思うのかな。


自分が何年か一緒に過ごした子が、そんな最後を迎えてもいいと思うような人、
そんな人に動物を飼う資格はないと思います。



・・ちょっと老犬を見すぎちゃったかな・・

自分の無力さが悲しいです。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク