FC2ブログ

福岡~最終編

最後の巻きはりーたんで

りーたん、大きくなっててビックリしました。
今年5年生。
昨年の春に会った時は、まだまだ華奢な体つきをしていましたが、
なんだかずっしりして大人になった、という感じ。

会ってしばらくは、表情が硬かったりーちゃん。
公園に行く途中で夜店をみて笑顔だったね。

花火と夜店、行きたい

りーたん、いつまでもその笑顔でいて下さい。


ホテルに送ってもらった時には、すやすや寝ていたりーたん、
ご挨拶ができなかったけど、また会いましょうね。


コスモスを撮るりーたんを撮ってみました

     コスモスを撮るりーたん

りーたん、動物と接している時に、本当に優しい顔をしています。
動物相手には緊張感はないみたいで、とてもかわいい笑顔です

   リーちゃんと羊

りーちゃんと羊1

        りーちゃんと羊


今度は名古屋で待ってます。



りーたんと一緒にいて、想うことがたくさんあります。


彼女の目に、私はどう映っているのかな
なんて考えたり、

いつまでも純真無垢な彼女を羨ましく思ったり・・

いつも明るく前向きな彼女、
今回会った時は、カメラにとても興味を持っていました。
サンタさんからのプレゼントなのだそうです。

りーたんが撮ったコスモスの写真、モナミママさんのブログで見れるかななんて楽しみにしています。


そしていつも思うのは、

りーたんを見守るママさんがどうしてあんなにパワフルなんだろうという事

自分のうちの子は、モナミ君がいなくなってしまったので3匹になりましたが、

保護わんこさん、どちらも大きく、病院通いがかかせない。

もちろん、私とは年齢が違うけれど、私も頑張らなきゃと思うのです。




長時間の移動、この年にはちょっときつかったけど、
たくさんのパワーをもらって帰ってきました。



番外編


日曜、セミナーは博多駅前で13時から。

そう、午前ちょっと時間ができたワタクシ
ムダに過ごすはずがない~

キャナルシティ博多へ行ってきました
駅前からバスで2つ。近いし、バスも100円と安い
名古屋で言うなら名鉄バスですね。距離で料金が変わります。

キャナルシティ、広いしキレイ
久し振りのショッピングを楽しんできました

   キャナルシティ1

キャナルシティ2

        キャナルシティ3

気に入ったものも見つけ、ご機嫌
もっと時間があったらねー
でも、これから新幹線で帰ることを考えたら、あまりたくさんの買い物もできず、ちょい残念なのでした。


そうそう、モナミのママさんがお肉嫌いな私の為に選んでくれたレストランは農場レストラン あんず畑から。

バイキングで、おいしそうなものばかりで、
でも、全部はとても食べきれず、残念
トマトカレーに未練が残ってます(笑)

暗くて写真が写せずに残念でした。
興味のある方、こちらから。
また行きたい と思わせてくれるお店です

農場レストラン あんず畑から


福岡での二日間、と~っても充実した時間を過ごしてきました。

モナミのママさん、りーたん、一緒に過ごしてくれてありがとう
また行きます。
農場レストラン、リベンジしに

それにね・・ 駅前


セミナーをしたビルの中には、西日本1の規模を持つダイソーと、名古屋ではなかなかお目にかかれないしまむら

うう・・・・・ みたかったぁ

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ハードスケジュールで、、、すみません(苦笑)
お疲れ様でした。

りーたんは、目が覚めて、マミさんがいないので、泣きました。滅多に泣くことがないので、ちょいビックリですが、、、それほどマミさんが好きなのです(笑)

名古屋、、、行きますよ!!

*モナミのママさん

夜遅くまでお付き合いいただき、ありがとうございました。
性格的に慌ただしい旅は大好きです(笑)
せっかく行くのだからあれもこれも、と思ってしまうタイプ。

でも、あの公園には感動でした。
コスモスがすごかったし、これだけでも満足だったところへあの動物の森。
本当に、みんなが楽しそうで生き生きとしていて、見ている方がつい微笑んでしまう。
理想だと思います。

食事もおいしかったし、欲を言えば、もっと食べたかったー!なくらいに満足で、
今年初めてのお祭りに花火に、
半日でこれってどう?みたいなくらいに大満足♪
本当にありがとうございました。

今度はぜひ名古屋へ来てください。
りーちゃんの為に、おいしそうなバイキングを探しておきます♪
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク