幸せ便り~ベッキー編

いつも控えめなおにいちゃん、コナン君と ベッキー3

暖かな日差しがまぶしいねベッキー4

    ベッキー」5
 
ベッキー1

コナン君のごはんを取ってはダメですよ ベッキー2

ふと気づけば、不自由だった左後ろ足にも筋肉がつき、しっかりとした足取りになっていたそうです。
股関節の異常とかでもなんでもなくて、単なる栄養不良と運動不足だったんですね。

       ベッキー6


犬を適正に飼うって、どんな事なんだろうと思いますが、

堅苦しく考える事なく、

程度な栄養と運動、

清潔な住環境、

そしてたくさんの愛情、

人との共存生活において、必要な事を根気よく教えてあげる事、

大ざっぱには、そんなことじゃないかと思います。


ベッキーが、瀕死の状態で保護されたのが、ちょうど半年前です。

言われなきゃわからないね、そんな事。

今のベッキーは、とっても愛され大事にされている、この世でただ1匹のわんこです





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク