好きならばこそ・・

じゅりママさん のところから、二つほど話題をいただいてきました。

ひとつは、しつけの事

そして、もうひとつは、動物実験の事


まずは、しつけの事について。

私自身、ちっちゃな頃からずっと犬と生活をしてきて、

少なくても、自身が独立して犬を飼うようになって、犬に問題があるなんて考えたことがなかったんです。

みんな、頭がよくて、そりゃ、多少のいたずらはあったとしても、よく分かる子達だったので、
「しつけ」について考えたこともなかったんです。


それが、パピで見事に崩れ去り

初めて犬に関する本を読み、流行り始めたネットでいろいろ調べ、勉強し、今に至ります。


しつけは犬にするものではありません。
飼い主が変わらなくては、犬も変わりません。



身にしみて感じています。


一時的には辛い事も苦しい事もあるかもしれないけど、その後、お互いがストレスのない生活ができれば一番いいんじゃないか。

そう思うようになりました。

頑張ったパピがあの程度で(涙)
今も風と闘っていますが、諦めた時にしつけは終わると思っています。


諦めずに頑張る事
。いつかそれが笑い話になれば、と思っています。


ほんと、しみじみ思うのは、パピヨンって賢いです。
そして、根性あります。
ちょっとくらいの根性では負けますね。
それを上回る根性が必要。頑張ってます、ハイ。




もうひとつ、動物実験の話です。

これまた何年か前、自分が当時使っていた化粧品会社とか、サニタリー用品の会社にメールをしまくったことがあります。

その時に参考にした冊子がこれです。冊子


それ以降、化粧品は、DHCとエイボン、
最近増えたドクターシーラボ。

すごく乾燥肌の私に、ドクターシーラボは快適です。

動物実験の事を知るまでは資生堂とかコーセーとか、普通に使ってました。でも、やめました。

DSC03811.jpg


    OKなところ
    

そして、

動物好きと言いながら、リアルファーのコートって?って思うことがあります。

リアルファーって本当に必要ですか?

地域柄、必要なところはあるかもしれませんが、
少なくても先進国で必要があるなんて私にはとても思えません。


需要があるから、作られるんです。
本当に、無駄な実験やモノだと思うなら、まず、私たちが使う事をやめましょう。



化粧品やサニタリー用品は実験しなくても作っている会社があるんですから、できるんです。
代替法も進んでると聞きます。

  代替法

ザンネンながら、薬に関しては、私にはよくわからないので、声を大にして反対できません。
もし、どなたか知っている方がいれば教えてください。

今現在、私も幾つかの薬のお世話になっていますが、
せめて、犠牲になった動物たちに感謝しながらいただいています。


私たちにできる事、
誰でもできる事です。
ちょっと意識さえすれば。できる事


本当の美しさは誰の犠牲も必要としない

ちょっとグサっときましたが、本当ですね。
犠牲などあっていいはずがありません。

     DSC03812.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク