FC2ブログ

書き足りなかった事

風についてのコメント、たくさんありがとうございます。

風は、難しく考えてしまうとややこしいヤツなんですけど、
本当はとってもかわいいんです。


瞬間沸騰なので、これを自分で抑えるようにしてもらうのが、風の課題でもあると思いますが、
今みてもらっている動物病院の院長の前では、借りてきた猫ちゃん状態の風。

頑張ればできる、ということは証明されています。

あとは風が自分の気持ちをうまくコントロールできるように、

その為には、普段の人とのふれあいの場で学習してもらうしかありません。

人間は恐いものではない。
たまにはちょっとコワイ事もされるかもしれないけど、一瞬の事だろうし、
ちょっと我慢すれば、あとでたくさん褒めてもらえるし、おやつももらえるかもしれない。

そんなように風が学習してくれますように・・


これからも、ご家族の中では、風との戦いがあると思います。
そして、時間がかかるかもしれない、とも思います。


でも、それを乗り切ってくれるご家族だと思ったからこそ、譲渡しました。

先住わんこさんとも、うちにいるよりずっとうまくやっているし、
(先住わんこの器の違いですね)
風の楽しそうな姿が、まだ、ちょっと距離があるかもしれないけど、仲良くくつろぐ姿が、
私に大きな安堵感を与えたのも事実です。


譲渡の時に、カフェでいろいろ話ししましたが、


風に、幸せになりなさいね、と語りかける私に、

「私たちも幸せにしてもらうんです」とおっしゃって下さった里親さん、

風を知る前から、保護犬の事とかしつけの事とか、興味は持っていて下さったのかもしれませんが、
「いろいろ勉強したいんです」、とおっしゃって下さった里親さん、

言葉のひとつひとつ、とても嬉しく受け止めさせていただきました。


私はもちろん、
病院(トリミングもしていただけます)も、風がお世話になったin the dogさん のトレーナーさんも、
風の為、ご家族の為に力を貸してくれると思います。

風の周りはあったかい人たちばかりで、私も本当に幸せに思っています。




おととしの9月、保健所に収容された 1匹の犬。

たかが1匹の犬。噛む気満々のパピヨン


でも、その命の尊さを受けとめてくれた人たちがたくさんいます。

そういう人たちの為にも、風は幸せになってほしい。



  ・・・風を語りだしたら、多分止まらない・・
     連続で失礼しました・・


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク