グチになりますー

前から行ってみたいと思っていたカフェがありました。
グッズもたくさんあるみたいだし、一度見てみたかったんです。

でも、我家からはちょっと離れていて、ほい と行ける所ではありません。


日曜日、よつ葉を丸刈りの為に病院にお願いして、夕方のお迎えまでちょっと時間ができました。
パピとのお出かけは久しぶり。

夕方、パピのシャンプーをしたかったので、逆算して、
3時間半はあるから、往復+ランチはOKね、とばかりにお出かけ~


当店はドッグカフェではありません。
一般のお客様も利用しますので 云々
 ということがHPにも書かれています。


もっともな事で、
これは、たとえドッグカフェであっても、マナーは守るべき と思っています。


目的地まで、道がかなりややこしく、ちょっと迷ってやっと到着


雨でもあったので、パピを抱いてお店にはいったら、

オーナーと思われる方に、「リードをつけてますか?」と確認され、
もちろん、いつもつけているのでいいんですけど、

お店に入った途端、看板犬達が寄ってくる・・


パピ、お店でもどこでも、おとなしくできます。
自分から他の犬によっていって吠えたり怒ったりなんてしません。

が・・寄ってこられると話は別です。
寄ってくるようなテンションの子は苦手です。


お店の注意書にもありましたが、
(そう、席に着くなり、必ず目を通して下さいね、と言われる注意書きを渡されます。HPにもついていますが)

そこにも、
必ずリードを短くして、お席の下か膝の上で静かに待たせて下さい。」

ええ、ええ、お膝の上で大人しくできますとも


が、看板犬の1匹が寄ってきて、パピをかまおうとするので、
結局、パピを抱いたまま立って、食事が来るまでずっとお店の商品を見ていました。

それでも、ぴょんぴょん、私に飛びついてくる看板犬。

オーナー 「オスですか?うちの子、オスが好きなんですよ」

そうじゃなくてー。
うちの子はおかまで、犬が苦手なんですけど・・。


さすがに気付かれたのか、看板犬を高い椅子の上に乗っけてくれたんですけど、

しばらくはおとなしくしていたけど、結局は飛び下りて、今度は座って食事をしている私にぴょんぴょん。

よっぽど、パピが気に入ってくれたんでしょうけど、
パピをご飯で釣っては気を逸らしてみましたが、時々 うー・・って唸っていました。


自分のお店ですから、自分のうちのわんこはノーリードOKでいいのかもしれません。


でも、
わんこが苦手なわんこもいるんだという事もわかって欲しいなと思いました。
それとも、そういうわんこもお断りなら、HPに書いておいてくださいね。
その方が、行ってイヤな思いをするよりずっとマシです。


高速使っていって、帰りに渋滞はまって・・
お洋服、いっぱいありましたが、たたんで積んであったので、見づらいです。
特に、パピを抱いて片手では、抜いて見て、たたむこともできず。

いい事なかったお出かけでした。

  疲れたねぇ、パピ 睡魔と闘い中

  帰りの車の中、私が話しかけるのもうるさそうに寝てました


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あらら、、お疲れ様でした。
そんな時は「NO!さがれ!」ですよー。
コントロールされたマナーの良い犬が我慢する必要ないです。
経営者の犬なら尚更。
それで嫌な顔されても、もう行かないでしょうし(笑)
せめてお食事が美味しかった事を祈ります...



*ととろさん

こういうグチがあると、いつもはmixiに書いてました。
でも、ずっとmixi開いてないしなーと、つい、こちらに書いてしまいまいした(^_^;)

飛びついてくる子に対して反応してしまう、というのは、私もうちの子がきちんとコントロールできてない、
という事なので、あまり偉そうには言えなくて、
でも、まさか、ノーリードの子がいるとは思いませんでした。
きちんと言えない私も、情けないんですけどね。

食事は、まあまあじゃなかったかな。
何しろ、パピに気を取られていたので、ゆっくり食べれなかったし、
早々に退散してきました。

いいお店なら、名前入りで紹介させてもらいたかったのに、残念です。
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク