FC2ブログ

伝えたい思い

かなり長くなりそうです。
文章べたですが、今の自分の思いを綴りたいと思います。
この何日か、いろいろな人とお話する機会がありました。
思いは一緒・・そう思っています


最近あちこちで起きている繁殖場、多頭飼いの現場からのSOS
正直な気持ちはもううんざりです。

確かに一時期は空前のペットブームと騒がれた時期もありました。 
きっとワン達がとぶように売れた時期もあったのでしょう。
でも、なぜもっと先の事を考えてくれなかったのでしょう。
生きている動物達は消耗品ではないのですから、次から次へと売れるわけありません。
平均しても15年くらいは・・と過程したら、そうそう増やせるものでもありません。
まして、生きているのですから、人間と一緒でいつまでも元気なわけでもありません。

「買う」のではなく、「飼う」のですから、
狂犬病接種、各種ワクチン、フィラリア予防、のみ・ダニ予防
元気な子でも、春から冬の初めまでは出費がたくさん。
そういう事も考えて飼わなければいけません。
もともと人に従順で扱いやすい子はいいでしょうが、そうでない子もたくさんいます。
となれば、きちんとした躾をしてやらないと、大きくなってから「手に負えない」などどいう理由で、保健所に・・なんて事になりかねません。
また、望んでもいないのに子供が産まれてしまったから、と言っては保健所へ。
子供を望まないのなら、なぜ避妊や去勢をしてあげないのでしょう。
彼らだって、性的なストレスから開放されて心身共に楽だと思いますし、♀なら子宮蓄膿症や乳腺炎、♂なら前立腺などの病気の心配がなくなります。
もちろん、健康体にメスをいれる事に抵抗がある方もいらっしゃると思いますし、麻酔も心配です。
それは本当によくわかるのです、
私自身がそうで、すごく悩みましたから。
でも、今は去勢してよかったと、心から思っています。
彼らが子供を産むのは、本能でしかありません。
いまや命さえも人の手に委ねられている彼らにとって、それは罪な事でもないと思います。


保健所ってなんですか?
いらなくなったワンちゃんを預かって里親さんを見つけてくれるところですか?
飼い主が連れ込んだワンちゃんは、ほとんどの県が即日処分です。
炭酸ガスで、苦しんで死んでいくのです。
そのあとまとめて火葬です。間違ってまだ息があってもそのままです。


もっと「飼う」という事を真剣に考えて欲しい。
まず、私達が賢くならなければこういった悲劇は繰り返されます。
ショップに並んでいる子犬達は本当にかわいい。
どの子もきれいにしてもらって愛くるしいです。
でも、ちょっと考えてみて下さい。
私が最近まで預かりをしていたキャバリアのレモンちゃんは、繁殖場崩壊現場からのレスキューです。
この子がどんな所にいたのか、この子自体がどんな状態だったか。
私はこの目で見てきています。
ショップに並ぶかわいい子犬からは想像もつかないような状況です。
(もちろん、ひどい繁殖場ばかりではないと思いますが)

6月に愛護法改正が施行になります。
今迄よりは厳しいものとなります。
これを機会に、まだまだ繁殖場崩壊は続くのでは、と危惧しています。


今回あちこちの現場と関わっている方とメールのやり取りをして、
皆さん、本当に一生懸命頑張ってると感じました。
生活があり、仕事があり、そして、いろいろな思いがありながらも「命」を守る為に必死です。
私達にできるせめてもの事。
今、目の前にいる我が子を最期までみてあげる事。
これ以上、不幸なかわいそうな子を増やさない事。


そしてちょっと余力があったなら、
命の期限の迫った子を里子に迎えちゃう
ずっとが不安なら預かって里親さんを探してみる
それもちょっと無理だけど、「うん、今月はちょっと副収入が・・とか、ちょっと節約して・・」とかできたら、寄付もいいですね
(騙されないように気をつけて・・ですけど)
団体さんでは、不要になったタオルとか毛布とかが必要なところもたくさんあります。

実際に自分では行動できないから何もできない・・なんて悲しいことを言わないで、
世の中にはこんな悲しい事実がたくさんあるんだよ。
と伝える事だって、訴える事だって立派に自分でできる事。
自分にできそうな事、ちょっと考えてみませんか


思いつくまま書いてしまったので、支離滅裂なところがありそうです。
最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございました
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

mamiさん、お久しぶりです。
このところ、仕事が異常に忙しく、みなさんのブログを読み逃げ状態でなかなかコメントできず…。
mamiさんの伝えたい思い、よぉぉぉくわかります!正直言って、私もみるくを里子として迎えるまでは、犬は『買う』ものだって思っていた一人です。でも、今はみるくと一緒にいてそんな気持ちはなくなりました。できることならなら…経済的物理的にできるものなら、可愛そうな子たちを助けてあげるお手伝いだけでもしたい!って思うくらいです。できない自分がもどかしい…。
だからこそ、今頑張っている方々には頭が下がります。
昨日、友人からこんなメールが来たんです。
『知り合いの友人がペットショップを閉めるので、今いるワンコ達を差し上げます。シュナウザー・シーズーその他…。どの子も1歳未満です…』
転送につぐ転送で、真実かどうかもわからず、確認することできず。真実なら、一刻も早く里親さんが見つかることを祈るだけだし、できれば真実でなければよいと思うし…。
昨日はなんだかとてもやるせない思いでいました。
ブログのコメントなのに、長々とすみませんでしたm(__)m

横レス込みです、すいません

↑のぶぶちゃんサン宛に来たメール・・・
恐らくチェーンメールです
一応、「全員老人ホームと農家に引き取られました」というオチがついてますが
潰れたペットショップは東京だったり静岡だったり・・・
メールはぶぶちゃんサンのところで止めて下さい
よろしくお願い致します<(_ _*)>

で、本題です^^;
一生懸命保護活動をされてきたmamiサンには
今の現状は切ないというかやりきれないでしょう・・・お察しします
いろいろと難しいですよね
確かに命の期限のついてしまった子を助けてあげたいと思います
ウチにも似たようななのがいるしね^^;
でも、仔犬だと言っても置かれている環境でいろいろかな・・とも思ったりします
我が家の婀都夷サン
彼女は生後2ヶ月ジャストで我が家に来てます
でもその2ヶ月の間に何かがあったんじゃないかな・・・
トラウマの様なものがある気がします
持って生まれた性格があったとしても
あの怖がり方は尋常じゃないと・・・
躾の先生も首をひねるほどの筋金入りです

婀都夷を見てると
「この子より先には絶対死ねないな」って
つくづく思いますよ

なんか変な話になっちゃったね、ごめんね^^;

ひなこが来たとき

ペットショップで買ったのですが疥癬でした。
きっと不衛生な繁殖場からきたのでしょうと獣医さんに言われました。
ペットショップには言ってません
むこうで治療するといわれたり他の犬と交換とか言われたらいやでしたので結局言いませんでした。
そこの繁殖場もどうなっているか、、、

mamiさんの言いたい事良く分かります
現場を見てきてるからこそ
言える事だと思います。

本当にもっとこう言う事が起きる様な
気もします。何故罪が無い子達が
犠牲になるんだろう・・・
ブリーダーも相当な罰が必要だと思います

ショップは全く信用してない文紅です

☆お返事です

*ぶぶさん
お久しぶりです。
お仕事が忙しいのは、やっぱりいい事ですよ(^^)
でも、お疲れ様ですm(__)m
みるくちゃんの事も気になっていました。調子はどうですか。
ぶぶさんも、何もできてない訳じゃないです。
真実を知る事、疑問に思う事、すごく大事なことです。
それを誰かに伝える事ができたら、立派な「普及活動」ですもの。
まず、知らなければ何も始まりませんから。

そのメール、私の所にもまわってきまして・・
おバカなことに信じた一人です。
ちょっと考えればわかりそうなものなのにね、純血種1歳未満なんて、はっきり言ってすぐにでも里親さんが見つかりますもの。
「犬」というだけで振り回された私です^^;
もっと冷静な判断をしないといけませんね・・

*ひいさん
チェーンメールの事、ありがとうございます。(重ね重ねですね^^;)
繁殖者のあるべき姿が、今の日本にどれだけあるのか・・
かなり疑問に思います。
儲けるだけ儲ければ、もう用なし?
とりあえず、繁殖場は見せるわけじゃないから、どんな状況でもいい?
子犬だけきれいにして出せばいいのか?
その子犬も、今1ヶ月半なら普通にショップに並んでいたりします。
この子はいつ親から離されてしまったの?
社会化期をどう考えているのかな?
もう???だらけです。
婀都夷ちゃんがどんな思いをしてきたのが、誰にもわからない。
ブリーダーと呼ばれる人から直接、親の事とか、その子の産まれた時の事とか聞けたら・・と。

私もパピより先には死ねないです^^;(一緒ですね~)
ちょっとやっかいな子なんで(苦笑)

*ひなさん
ひなこちゃん、疥癬だったんですか。
普通に飼っていたらまずならないでしょう。
やっぱり不衛生なんでしょう。

ショップには言うべきだと思います。
事実は事実として伝えて、ショップ側にも考えてもらわなくては、いつまでも繰り返されてしまいます。
私はショップで生体を扱って欲しくないと思っています。
大事な社会化期に、多くの子は1匹だけで箱詰めされているようなものです。
そして、売れ残った子の事を考えると・・不安になります。

*文紅さん
犠牲になるのはいつも弱いもの、小さいもの。
だからこそ、法が守ってあげなくてはいけないのに、ちょっと矛盾すら感じる愛護法。
せめて人の意識が変われば、何かが変わるのでは、と期待しています。
もうここまで来たら、きちんと管理されていないような繁殖場とかショップとか、潰れてしまえばいいのに。とすら思ってしまいますが、
となると受け入れ先は?ですよね・・
悲しい事に、日本では行政のバックアップがあまり期待できない。
でも、もういい加減にして欲しい。

こんにちは、まぁですm(__)m
先日はメールをありがとうございます
訪問が遅れてしまい申し訳ありませんでした

私たちが伝えたい事も丁寧に書いてあって嬉しく思いました^^
実はここに来て初めてしったのですが・・・
継母さん、私も友人です(*^^*)
何故かとても嬉しく感じてしまいました
それと申し訳ないのですが、我が家滞在中のクックですが下半身付随ですので両足はあります(^^ゞ
出来れば訂正宜しくお願いしますm(__)m
多分書き間違えてしまったのかしら?と思っております♪

やっぱりチェーンメールでしたか…。
ちょっと気にはなりながら、すごく不自然な気がしてたんですよね。
だから、勿論他にも転送していないし、あまり信用もしていなかったのですが…。
ペットショップで1歳未満?売れ残りにしちゃ大きすぎのような気がするし、繁殖犬にしちゃおかしな気がして…。
なんの為にそんな無意味なチェーンメールを送るのかわかりませんね。不愉快ですね。
ひいさん、mamiさん、教えてくれてありがとうございます。

☆お返事です

*まぁさん
お忙しいところ、申し訳ありません。
私の方から先にご挨拶に伺わなくてはいけないのに・・
そして、クックちゃんの事も申し訳ありません。
勘違いしていました。ブログの方は訂正させていただきましたので、あとでお詫びの文を載せます。
本当に申し訳ありませんm(__)m

文章苦手なので、どこまで気持ちが伝わるのか不安ですが、一番先にあるのは
「不幸な子をなくす事」「人と動物の共存」です。
この子達の良さ、温かさを、すべての人に知ってもらえたら嬉しい。そう思っています。

*ぶぶさん
そうなんですよぉ~
すごく不自然です。1歳未満の子なんて、すぐにでも里親さん見つかりますもん。
でも、「犬」と見ただけで動転しちゃって・・。
お互い学習しましたね(笑)
世の中、暇人がたくさんいるのだという事がよ~くわかりました。ハイ

こちら京都と言っても僕の周辺地域ですがペットショップの閉店ラッシュです。
一時期のブームより下火になったのもありますが地方大型ホームセンターの進出も原因かと思います。
愛護法の改正…本当に機能するんでしょうか?
なんか僕は非情に不安です。
誰が監視するんでしょう?
法律を作っても、その法律が友好的に利用されていなかったら意味ないですし。
環境省やる気あるのかなぁ?
メールしても1度たりとも返事がきたこともないし…。

☆ハリさん

ショップの閉店があいついでますか。
一応愛護法が改正になり、今迄とは違う、という事は、やっぱり業者にしてみれば脅威であるかもしれません。
少なくても、現状のままでは危ういところは、とりあえず閉店するかもしれませんね。
その後、別のところで、とりあえず形だけは整えて又開店しなければいいのですが・・
問題はその後、どのように監督・指導していくかですから。
環境省。私も随分メールしましたが、一度も返事をもらったことがありません。
本当に読んでくれていますか?
国民の声を聞く気ありますか?と今度は問い合わせしたいくらいです。
あ、大臣宛てに書いたものもありますが×でした。

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク