FC2ブログ

昨日の続きになるかな

昨日の続きっぽくなりますが、

ずっと小さな時からわんこと生活してきて、あまり困った事はありませんでした。

わんことは賢いもの。
教えなくても、自分で学んでくれるもの。
ずっとそう信じてました。

ただ、昔と違うのは、今みたいに、ワンコを連れて、いろいろお出かけすることはなかった、ということでしょうか。
お散歩は行くけど、ドッグカフェなんてありませんでしたし、
一緒にホテルやペンションにお泊まりしてのお出かけなんてありませんでした。


困ることがなかった、というのは、
今みたいに、たくさんの事をわんこに要求することもなかったからかもしれません。



それに、まあ・・もっとも、私が今まで飼った子の中に、パピみたいに噛むわんこさんもいませんでしたけど

パピを飼って、しつけで悩んだ事から、初めて犬のしつけに関する本を手にしました。
ネットでいろいろ調べたり、勉強もしました。
犬の世界は結構興味深く、セミナーもいっぱい受けました。


パピはちょっと、厄介なコです。
我の強い子なので、自分の嫌なことをしようとすると、噛もうとします。
もっとも、小さな時にかなりやられているので、今はマジ噛みはしません。
でも、実際に歯があたることはあります。
普通に考えたら、NGだと思います。


でも、私にはとても都合よい子です。
私にとってはそういう事よりも、
おとなしくお留守番ができる。これが一番。
やたら吠える事もありません。

この「都合よい」ということ、人目線の勝手なことのように思いますが、
やっぱり人と共存していく上には大事なことだと思っています。



飼い主として、大事なのは諦めないこと。

一日二日で覚えてくれる子もいるでしょうけど、
そんな賢い子ばかりではないし、教え方に問題がある場合だってあります。
私は一生しつけ、でもいいんじゃないかと思っています。
ふと思いだした時に、いい子だった、と思えれば幸せなんじゃないでしょうか。


私はベルの事を本当に賢いいい子だったと思ってますが、

よーく考えたら、カーテンにオシッコとかかけられたことあります
オシッコは完璧だったはずなのに(笑)
私には絶対服従くらいの子だったのに、歯磨きだけは拒否られました。
これって、絶対服従とはいえませんよね・・
それでも、私にとってはとてもいい子。
おバカな飼い主って、幸せかもしれません。

私にはどの子も、賢いいい子でした。って言えますもん




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク