スムチーチワワのお話

今日はボス宅の新入りわんこさん ご紹介です。

迷子で保健所へ。tiwa1.jpg

飼い主のお迎えはありませんでした。

(以下、ほとんどがボスの言葉ですが、適当に私の意見が入ります)

この子がいた場所は、小型犬が自力で迷っていくような場所ではなかったそうなので、誰かが捨てたんだろうとの事です。

  
体重1・8キロの小さなチワワです。
性格もよく甘えっ子で、とってもかわいい顔をしています。

が・・


歯。
ほとんどありません。 tiwa.jpg

ガバッと口をあけると、歯石にうもれた歯が数本あるのみ。この歯もグラグラ。じきに抜けると思います。
歯だけでなく、下顎は骨もありません。人の唇のような感じになってて、ペロンとめくれてます。
歯が悪くなり、それを放置した為に顎の骨まで悪くなり、それでも放置したので溶けてなくなった…って事だと思います。
上顎の骨もなくなってるとこがあるような気がします。

口が閉じないので舌が出てる事が多いし、ヨダレも出ます。顎の回りは常にヨダレで濡れてたからか、ちょっと皮膚が荒れてます。

引き取る前、保健所の職員さんから「心音がおかしい。雑音もある」と聞いてました。
獣医さんで診てもらったら…フィラリア陽性でした。
フィラリアがいる事で心臓の動きが悪くなってるそう。
もっと大きな子なら温存両方(今いるフィラリアは寿命で死ぬのを待って、今以上増やさないように予防薬を飲む)でいけるんですが、なんせこんな小さな子です。1匹フィラリアがいるだけでも心臓はパンパンな訳で…直接心臓からフィラリアを取り除く手術をした方がいいらしいんですが、これもこんな小さな子ではとても難しいそう。

フィラリアの手術をどうするかは、検討中です。
例えばこの子が14~5才なんだとしたら、もうこれ以上痛い思いをさせずに今のままでいい気もします。
でも、もし手術を頑張る事でまだまだ元気でいられるのならやった方がいいのかもしれないし…。


歯とかから推定すると、かなりの年齢?とも思えなくもないですが、
目は結構きれいみたいなので、思ったよりも若いかもしれない、とボスが言っています。

手足の毛は薄くなってるし、耳の先もフケ?皮脂の塊?がこびりついてて、体はいつ洗ったのかわからないくらいに汚くてギトギト…。爪も伸び放題。

一般家庭で普通に飼われていた?とはとても思いにくい状態です。
こんな状況になるまでほっておけるような人なら、動物を飼う資格なんてナイ。そう思います。


チワワさんのフィラリアの手術に関しては、2件の病院で聞いてます。
つりあげ手術と言われるこの手術、
当然ですが、フィラリアの成虫がその時どこにいるかわからない、どれだけいるのかもわからない、
もちろん、全部つり上げできるとも限りません。
でも・・こんなちっちゃな体、1匹だって詰まってしまいそう・・

もう1件の病院で聞いて、ボスが判断すると思います。



私は・・・
いつ爆発するかもしれない爆弾を抱えているより、一か八かに賭ける・・ように思います。
このままではフィラリアの方が勝ちそうな気がします・・
苦しませるのイヤだもの。見たくないもの・・

成功する可能性は100%じゃない。でも、0でもない。
もちろん、無事に取ったとしても、100%取りきれきれたかどうかはわからないから、まだまだ油断はできないんでしょうけど。


フィラリア。

ものすごく簡単に予防できるのに、かかったら厄介でもある病気です。
100%防げる病気なのに・・
それを防げなかった元飼い主。重ね重ね、ガッカリです。


せっかく助かった命。
楽しい事はいっぱいある事、教えてあげたいと思います。


     最近はステキな子ばかりいただけますね。ボス。
 
     頑張るしかないよ、ともnet。




 久しぶりに思い出した言葉。

 ボスにも言いましたが。



     為せば成る。為さねば成らぬ何事も。成らぬは人の為さぬなりけり。



        えいえいおー!

       とりあえず、明日の英気を養う為におやすみしましょうか






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あんずと似てる

酷いね。
おそらく繁殖場でしょう?
こんな小さな体で散々産ませて、産めなくなったら捨てるんだ

ましてやフィラリア陽性って。

繁殖場の子たちは若くても歯はボロボロの子が多いよね
この子が若いといいなと願うばかり

せっかく助かった命なんだから、楽しいこと経験してほしいし、人って優しいんだってことも知ってほしい。
楽しいとか嬉しいとか、そんな当たり前の感情をたくさんたくさん知ってほしい

ほんとにムカつく!
こういうこと平気で出来る人、許せない

1.8㌔・・ヒナと同じ体重です。
こんなに小さい子をこんな状態にして、あげくに捨てる???
どうしたらそんなむごいことができるのか・・・
悲しくなりますね。
手術なのかな・・・。
私も手作り品、がんばりますよ~
なんとしてもお金を稼がないとですね(汗

*鍵コメさん
多分、繁殖犬だと思います。
ちっちゃな♂、繁殖者に好まれそうですしね。

この小さな体に麻酔って・・
とても心配です。リスクはとっても高いです。
でも、一番最初に診てもらったところでは、手術をした方が、と珍しく言われました。
(普段、あまりこういう手術を薦めない先生なので)

二つ目のところは、多分臨床経験も多いだろうと思って聞いてもらったんですが、
チワワみたいな大きさの子の手術をする器具がないと・・
本当に、なぜにチワワがフィラリア?です。

近いうちに、3つ目の病院へ行きます。
そこでお願いできれば、していただこうかと思っています。

名古屋の病院・・
つり出し手術をしなければいけないような子がいないので、器具自体、ないと言われました。
地域性もありますね。
フィラリアみたいに100%防げる病気も少ないのに。
本当に情けない話です。

今はともかく、チワじいの(私たちはこう呼んでますが、若かったらごめんね、です)
明日が開けることを祈るのみです。


*みゆちゃん
多分、繁殖犬じゃないかと思っています。
それにしても、チワワがフィラリアって・・
どんな過酷な環境にいたのか・・
考えたら悲しくなるので、

この際、捨てられたのはラッキーだと思うことにします。
そのまま飼われていたら、いつか人知れず死んでいくしかないのだから・・
どれくらい寿命が残されているのかわからないけど、ともかく、残された時間を大事に生きてほしいと思います。


*ヒナママさん
多分ですが・・
繁殖用に使われていたんじゃないかと思います。
繁殖用の♂は小さい事が多いので・・

少々のリスクはあっても、手術をしてくれるところがあればいいのですが。
意見を聞かれたら、私は賛成すると思います。
爆弾抱えたままの犬生、小さいだけに危険すぎると思っています。

作品ありがとうございます♪
そう(笑)なんとしてもお金を稼がなきゃ!デス
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク