新入りダックスさんの話

気にしていただいてる方もいると思うので・・

先日のチワワさん、未來(みらい)ちゃんというかわいい名前をもらいました。
何件か相談した結果、どちらにしてもほっておけば命にかかわる事なので、手術をする事になりました。
皆さん、未來ちゃんに明日がある事、どうぞ祈ってあげてください。

まだ会ったこともない未來ちゃんですが、私もドキドキして結果待ちをします。


そんな中、昨日仲間入りしたダックスさん。
保健所からの保護ですが、迷子とは思えない状況での保護だったようです。

確かにね・・とても迷子とは思えない子でした。
明かに 遺棄 でしょ・・

ボスの説明です。

ダックス・♀・高齢

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

正確には、この子は迷子ではありません。
詳細はわかりませんが、いかにも捨てられたという状況で見つかってるようです。

   DVC00318.jpg DVC00313.jpg



全身毛玉だらけです。
手足と耳の先はカチカチに固まってます。

    DVC00314.jpg

爪は伸び放題。グルっと回って肉球に刺さりそうなとこもあるし、それをとおりこして何周もグルグルと巻いてるとこもあります。

 DVC00315.jpg DVC00325.jpg
 


歯はほとんどありません。残った歯も歯石に埋もれてます。そして、またです。上下ともに顎の先あたりは骨が溶けてなくなってます。

   DVC00311.jpg

    
とどめに。
乳腺腫瘍がたくさんあります。そのうちのひとつは、テニスボールサイズくらいある大きさで、歩くと引きずってます。
引きずったせいか、腫瘍が大きくなりすぎたせいなのか、一番大きな腫瘍には何ヶ所も出血してるとこがあります。

一番大きな腫瘍の下にもうひとつ大きなものがあり、反対の乳腺にも小さなものが2つ。素人の私が見てもそれだけわかります。

訂正入ります
一番でっかい腫瘍の下にもうひとつあると思ってたけど、間違いでした。
繋がってました。
でっかい腫瘍の下の乳腺が、人の指2~3本くらいの太さに腫れてます。つまり、一番でっかい腫瘍の下の乳腺全部が腫瘍って感じ だそうです。


獣医さんで調べてもらえばもっとあるかもしれません。
高齢で腫瘍ができて、手術をする体力がない場合、あえて手術はしないという決断をする事もあるかもしれませんが…
この子の風貌は、この子の為を思って苦渋の決断をした飼い主だった…とは思えません。

保健所から引き取る時、ちょっとオドオドしてはいましたが、リードを見せて「お散歩行く?」って言ったら喜んで犬舎から出てきてくれました。
頭をなでたり、抱っこしたりすると気持ちよさそうにしてくれました。
昔は可愛がられてたのかもしれませんが、もうずっとほったらかされてただろうに、この子はまだ人を好きでいてくれます。

小柄でかわいい顔をした女の子です。
なんとかして腫瘍を取ってあげたいです。
今度こそ、最後まで一緒にいてくれる家族を見つけてあげたいです。

もう残りの余生はあまり長くないかもしれませんが、この子を家族に迎えて下さる方はみえませんか…

健康診断等はまだです。詳細はまた後日お知らせします…



以上、ボスからです。


ひどい状況でしょ?
これが迷子って言ったって、誰が納得できますか?

爪、くるくる巻いてしまって・・
どれだけほっておけばこんなになるんだか。
見るからに汚くて、どう考えても、一般家庭で大事にされていた子には思えません。

それにこの腫瘍の大きさ・・・
引きずってすれたあともあります。
どれだけ放置すればこんなに大きくなるんだろ。

ともかく、あり得ない、あり得ない!!

この汚れから、もしかしたらフィラリアプラスかも、とも思っています。
でも、
どんなリスクが伴ったとしても、このままほっておく訳にはいかない。
どうせ、一度はなくした命。
ないものと思って、頑張ってもらいたい。そう思っています。

もし、復活できたとしたら、
そして、普通の家庭犬としての幸せを手に入れる事ができたら・・


終わりよければすべてヨシ 
どうか、まだ名前もないこの子に幸せが訪れますように・・

その為には、何回かの手術を乗り切ってもらわなくてはいけません。
こんな彼女を支えてくれる方がいたら、本当に嬉しいです。

近いうちに診察を受ける予定です。



それにしても、うちのボスはスゴイ。

この汚さで普通に引き取ってきちゃうんです・・
もう尊敬します。
このままトリミングをお願いする時もあるんでしょうけど、
自分でカットしてシャンプーして・・
私たちが、こういう保護犬に会う時は、保護当時より、ひと皮もふた皮もむかれた後です。

ボス、お疲れ様です。

せっかく助かった命、
できる限りの事を精いっぱいやりましょう。


腫瘍と歯石の写真、さすがにちょっと・・と思われるので、勇気ある人だけご覧ください。
          あご  DVC00312.jpg

腫瘍   DVC00316.jpg

腫瘍  DVC00319.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プーちゃんの爪がこんな風になっていたよ
一般家庭だったのに、本当ありえないって自分の目を疑ったもん
ここまで放置することが出来る飼い主ってどんなだろう?って思うけど、プーちゃんの飼い主は一見普通の優しそうな人に見えるんだ

人の皮をかぶった鬼だよ

この子がどんな風に生きてきたのか、考えるのが辛すぎるけど、ボスの「お散歩」の言葉がわかったんだね
切ない。
悔しい。

腫瘍、ひどいなぁ。なんでこんななるまで放置できちゃうかな

ボスはすごいね。ほんとすごい。

アタシからもありがとう。

*みゆちゃん

乳腺腫瘍の子は、もうかなり見てきたけど、ここまでひどいのは初めて。
こんなにも大きくなるんだ・・と思う反面、
ここまでなるまで放置できるってどういう事なんだろうと思うし、
爪も、狼爪なんだろうけど、放置するって意味がよくわからない。

フィラリアが恐いけど、手術するしかないだろうと思っています。
この子がもう一度いきたい、と思えば、頑張ってくれるだろうと思います。
ともかく、今はすっきりさせてあげたい。それだけです。

昨日、ボスが頑張ってマルガリータにしてくれました。
あの、毛にぶら下がっている黒いものはウンチだと思う。
よくある事です。
すごいですよ、ボス。

こんばんわ。

ご無沙汰しております。

この乳腺腫瘍は、、、酷い。
あまりの酷さに言葉を失いました。どうやったら、ここまで見ないふりが出来るのかと。


ps
老犬大好きな私としては、我が家のダックス枠が空いていたなら、里親に名乗りをあげたい!!・・・と思う可愛い子ですね。

*モナミのママさん

保護した時の状況って、涙ながらに語りたい時があります。
このダックスさんも、この腫瘍の大きさ、顎がないって、どんな飼われ方をしていたんだろうって、
本当にブルーな気持ちになり、
ここまでできる飼い主(所有者)って、いったいどんなやつなんだ、と思いました。

でも、でもね・・(-"-)
この子たちに悲壮感は全くなくて。
とっても元気でちゃかちゃかしてて・・
なおかつ、わんわん!と元気で(-"-)

だったら、幸せをつかむ為に頑張っておいで!と送り出します。

姫ちゃんにも、素敵な家族が見つかるように頑張りますv
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク