吉祥寺ねこ祭り2012



necofes2012A4-1-211x300.jpg necofes2012A4-2-211x300.jpg
(ちっちゃくて見難いですね HPの方でご覧くださいませ)


オヤジぷーさんのところで知りました。

吉祥寺ねこ祭り
http://necofes.com/


『むさしの地域猫の会』へのチャリティーイベント
として、

また、猫をキーワードとして地域活性化及び、人と猫が共生する街づくりの一助になることを目的とした地域密着型イベントが、10月いっぱい行われています。

吉祥寺のカフェや猫グッズの店、レストラン、ギャラリーなどで各店様々な催しをしているみたいで、なんだか楽しそうです。

  むさしの地域猫の会さん   
  http://musashinocat.cocolog-nifty.com/


むさしの地域猫の会 とは、

東京都武蔵野市吉祥寺を拠点に活動する地域猫の会 で、



猫によるトラブルをなくし、人と猫が快適に共存できる素敵な街づくりを目標に、市民と行政の協同で2006年9月に発足した会です。

・ノラ猫の不妊・去勢手術をなさる市民の方々への手術費用の助成代行
・不妊・去勢手術を施した地域猫の飼育管理、餌場の清掃
・「餌は迷惑にならない場所で、そして必ず後始末を!」
ノラ猫への餌やりマナーの普及啓蒙
・飼い猫の適正飼育の啓蒙
・飼い主のいない猫の里親募集などに取り組んでいます。


以上、コピーも含めて書いています。


地域猫、TNR活動
もしかしたら、猫ボラさんが行きつく先なのかな、と勝手に思ったりしています。

それほど野良猫が多いという事、
処分される猫が多いという事、


どちらも人間の身勝手さが産んだ結末ですが、
なんとかしなければ、もっと処分される命が増えてしまう。
近隣苦情も多くなるだろうし、
もしかしたら、虐待される猫達も増えてしまうかもしれない。

今、何かをしなきゃ。


避妊、去勢はかわいそう、という言葉を今でもよく聞きますが、

彼らはもう野生では生きていかれません。
人とうまく共存生活をする為には必要な事だと思っています。
個体の健康の為、体だけでなく、心の健康の為にも必要な事と思っています。


民間と行政が手を組んで、うまくやっていけたら最高ですね。
こういう活動が日本全国に広がりますように。

そして、少しずつでも処分される子達が減りますよう、
願ってやみません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク