FC2ブログ

結ちゃんの里親さん募集です☆

結ちゃん


http://satooyabosyuu.web.fc2.com/index.htm

結ちゃん、里親さん募集いたします

先日も書きましたが、お友達のキャバリア一家さんのところにいる結ちゃん
キャバリアの♀
 
里親さんには、かなり厳しい条件を出しています。
これは、1歳にもならない結ちゃんが、今までに経験してきた生活を思うと、もう最後にしてあげたい
そういう願いでもあります。

ちょっときつい書き方をしていますので、不快に思われた方がいられたらゴメンナサイ。
それだけキャバリア一家さんが真剣なのだという事をわかってあげて下さい。
もう二度と戻される事がありませんように、
結ちゃんに本当の家族が見つかりますよう、応援お願いいたします。


私が見た結ちゃんは、本当に明るくいい子でした。
ランをとても楽しそうに走っていました。
ただ、躾に関してはこれからです。
暖かく優しく見守ってあげてください。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

なかなか難しいですね~(笑)

> 今までに経験してきた生活を思うと...

とは、どういう境遇にいらしたんですかねぇ…。

その説明もないまま、ここまで厳しい制約があるとなると、新しい飼い主さんも結ちゃんに対して、とても神経質にならざるを得なく、偏った愛情になりはしないかと、ちょっぴり心配してしまいます。

私は個人的に保健所からの引き取った犬を里子に出した経験はありますが、基本的な躾を元に大切にして下さるのが一番大切なことだと思っていたので、“私の育て方”とは若干異なったとしても、愛情をもって接して下さり、その家ごとの最低限のルールに則って生活できればいいと解釈してその子を送り出しました。

私自身が四角四面なルールの中での生活は窮屈で退屈な体質なので(笑)、もう少し新しいご家族の愛情を信じていただけると嬉しいなぁ…なんて、老婆心ながら一言言わせていただきました。A ̄∇ ̄;)

もちろん、里子に出される方や里親探しに協力していらっしゃる方々に意見するつもりは毛頭ございません。
お気を悪くされたら…ごめんなさい。m(*v v*)m
結ちゃんにとって、ステキなご家族とのご縁がありますことを願っています♪

mamiさん、説明付で結の里親募集を掲載してくださってありがとうございます。
私が厳しい条件にしたために、mamiさんのブログに長文のコメントされてるようで・・・・すみません・・・・。
『とは、どういう境遇にいらしたんですかねぇ…』のように、結に関するいろいろな質問が、いろいろな方々から出てくると思います。
その時は、なるべくgi-sousou-moutoku@hotmail.co.jpの方にメールください。
引渡し条件に関しては、一度検討しなおします。
みなさんに、心配やご迷惑をおかけしてすみませんでした。

キャバリア一家さん

早速の条件のご修正、ありがとうございます。

お気持ちはとても理解いたしますが、その原因の元がわからないので、つらつら長文失礼いたしました。

悪徳業者や転売目的な人がいることもあるので、石橋を叩いて渡るお気持ちはわかります。
私も里子に出す際には、いろいろと条件はつけさせていただきました…(笑)

実際に里親候補さんに直接会っていただいて、お話をしているうちには、そのご家族のお人柄の良さなども伝わってくるものです。

まだ、1歳でどんな環境の下、悲惨な育ちをしたのかは想像もできませんが、“まだまだ1歳”なのですから、今までの生活をそのまま持続するよりも、若い結ちゃんの新しい生活への順応性やご家族の愛情に期待したいところです。
(決して甘やかす…ということではありません)

里親候補さんとのご対面は、どうされるのかは明記されていませんが、できることであれば、実際に結ちゃんが新生活を出発させるかもしれない場所=里親さん候補のお宅へ出向かれることをオススメします。

ご事情の詳細も知らぬまま、生意気なことを申し上げて、大変失礼いたしました。

☆あおい。さん~そして皆様へ

私がコメントする前に、お話が済んでしまったかな?

あおい。さん、
私の書き方が抽象的だった事もあり、ご迷惑をおかけしました。
きっとあおい。さんと同じように感じた方はたくさんいらっしゃるとと思いますので、私からもちょっと書かせてもらいますね。
具体的内容を書く事は、裏返せば、元飼い主さん、里親さんへの中傷ともなりかねませんので、こういう場では書く事ができません。
個人的にはお話できるとは思いますが・・
その辺はお察しください。
そして、キャバリア一家さんが最初に書いた里親募集の条件は、かなり厳しいものであると私も思っていましたが、
写真を見ていただいて解る通り、結ちゃんはまだ若いしかわいいです。
単純に、純血種の若い子がただで貰える。などという安易な考えの方からのメールを避けるためであったと、私は理解しています。
フードの事、しつけの事などは、おいおい話し合ってけばいいと思っていました。
私もあおい。さんと同じで、一番大事なのは愛情を持って大事にしてくださる事で、自分が望む躾方法や、接し方と違っていてもいいと思っています。
キャバリア一家さんは、今回結ちゃんで経験した事を、二度とそのような事がないようにそのまま条件としました。
その気持ちも、本当によくわかるのです。
そして、あおい。さんがおっしゃるように「里親さん宅に出向く事」
これは私もキャバリア一家さんにお話しようと思っていました。
心配してるよりそれがいいですよね。
いろいろとありがとうございました。全然生意気な事なんて思っていません。
むしろ感謝しています。本当にありがとうございました。
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク