FC2ブログ

にゃんだーガードさん

にゃんだーガードさん

現地にて猫ちゃんのTNR活動をしています。
今回で3回目だそうです。


思うことが文字にならず、歯がゆいのですが、

この子たちの多くは、震災前までは家族と一緒に暮らしていた子達だろうと思います。
飢えた事もないでしょうし、あったかい寝床もあったでしょうに・・

今、飼い主さんはどうしているのでしょう。
もしかしたら、震災で亡くなっているのかもしれません。
避難されているのかもしれません。

私がショックを受けたのは1匹の猫ちゃんが亡くなった事・・
疥癬なのか、見た目もボロボロで、きっと栄養状態もよくなかったのでしょう。

手当の甲斐なく亡くなった1匹の猫ちゃん。
地震のせいじゃないよね
津波のせいじゃないよね

避難地区とか警戒地区とか、原発があったから・・


まだたくさんの子達が取り残されているだろうに、国は決して助ける方向には動かない。

残された子達は、暑さ寒さに耐え、あげくの果ては飢えて死んでいくしかないんでしょうか。


原発の再稼働とか、普通に言えるのはどうしてですか?

確かに、電力は必要です。
今の私たち、電気のない生活なんて想像もつきません。

でも、電源はひとつじゃないはずです。
もちろん、どれにも問題はあるでしょう。
電気代は上がるかもしれない。
でも、私は、それで原発がなくなるのなら仕方ないと思います。


今回の事をみてもわかるとおり、原発の恐さは、あとを引く、という事です。
ただの地震や津波だけなら、あれから1年9か月、復興一筋で頑張れるはず。
もっと片付き、新しい建物がたち・・

でも、それすらできないのは、やっぱり原発のせいではないですか?


原発、地震に対する強化だけが話題になっていますが、
もし、どこかの原発の上に、一発何かが落ちてきたらどうなりますか?

この機会にナシにしなければ、このままずるずると、次に何かが起きるまで行ってしまうのではないでしょうか。
ありがたい事に、人間はどんどん忘れていける動物です。
でも、忘れてはいけないこともあるんです。



もうたくさん。
いい加減にしてほしい。
本当に国民の生活を心配し、考えてくれる人が上に立って欲しい。

もうすぐ選挙ですが、そういう人がいったいどれだけいるのだろうと・・
政治のせ の字もわからない私がそう思うのだから、かなり不安です。


人に優しいなら、同じ生きてる動物にも優しいはず。
違うんでしょうかね・・



現地での保護活動は終わりがまだ見えません。
長引くだろうとは思ってましたが、いつ終わるのか、今だって見通しがつかない事でしょう。

飼い主がいるのかいないのかわからない子達。
家族募集をしていいのかいけないのか、そういう子達もたくさんいると思います。
今でも保護活動に力を入れていて下さる方たちに、本当に感謝します。


この現実に心を痛めるあなた、何ができるか、一緒に考えてみませんか。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク