FC2ブログ

動物愛護センター

ご心配おかけしました。
私の腕は「上腕骨外上顆炎」又の名を「テニス肘」というそうです。
腕の外側の筋を痛めているようで、私はテニスをする訳でもないので、疲労だろうという事。
念の為に、レントゲンも撮ってもらいましたが異常なく、特に心配する事もないようで、ひと安心です
痛い事はなるべくしない方がいいという事で、ますます怠け者になりそうです
シップだけ頂いてきました。
とりあえず、他の科に回されたりしたら・・と一応総合病院に行ったのですが、お薬をもらうまでに3時間。
病院でスッカリ疲れてしまいました
お騒がせしました~

そしてチャッピーがおやつを催促してくれるようになりました
うれピーです


さて、今日は名古屋市動物愛護センターで、子犬の譲渡会があったので行ってきました。
今まで見たいと思った事はありません。
センターへ行く事自体、恐い事でしたから・・

でも、私の中で何かが変わりつつあるのも事実です。
知らなきゃ何も始まらない。
そして、一人でも多くの人に真実を知ってもらいたい。そう思っています。


忙しいと思ったのですが、職員さんを捕まえていろいろ聞いてしまいました。
本当に申し訳ありません。
そして、いろいろ話してくださって、本当にありがとうございました。
見ていらっしゃらないでしょうけど、この場を借りてお礼申し上げます。

名古屋では子猫の譲渡も行っています。
今日は対象ではありませんでしたが、6匹の猫ちゃんがいました。
ただ、残念な事に、ほとんどが産まれてすぐ持ち込まれる為、即処分されます。
名古屋市だけで年間 4,000頭以上になるようです。


譲渡される猫ちゃん


最近、名古屋では子犬の数より、里親を希望してくださる方の数の方がずっと多いそうです。
今日の譲渡会には5匹のミックス犬。ちょっと大きい感じがしました。
4ヶ月くらいになるんじゃないかな?


気持ちよさそうに寝ています

譲渡される犬達1


センターには、触れ合い広場があり、子供達が犬に触れ合える時間を設けています。
その為に、センター飼いの犬達が何匹かいます。
ラブ、シーズー、ダックス、キャバリア、コッカー。
この子達は、幼稚園や老人施設の慰問にも行きます。
ゆくゆくは成犬譲渡の対象にもなります。

触れ合い広場のワンコたち


ずっとセンターで飼っているのではかわいそうなので、なるべく早いうちに一般家庭に・・というのがセンター職員さんの願いでもあります。
このダックス、チワワも対象です。

ダックス・チワワちゃん


ダックス、とても小さいんです。もう7ヶ月くらいにはなると言ってましたが、3ヶ月くらいの時にブリーダー(個人?)が、1匹売れ残ったから、と持ち込んだのだそうです。

写真はありませんが、やっぱり7ヶ月くらいのコッカー。
個人のお宅で2ヶ月の子を買ったのですが、家族にアレルギーがでたとの事で持ち込まれました。
自分で里親とか探す気はないの?
そんなに小さければなんとでもなるのに・・

職員さんも言ってました。
必ず鑑札をつけてください。と。

できれば、ぶらさげてくれた方が見やすいのだそうです。
ただ、とれる確率も高くなりますが・・
実際のところ、手に負えない子もいるそうです。
でも、仕方ありませんよね?
普段はおとなしい子でも、あの環境で自分の身を護ろうとしたら威嚇するしかないじゃないですか。
職員さんもそれは十分に理解されてました。
でも、どうしようもない事もあると。
もし、鑑札とかが見えていれば何とか頑張るそうです。
首輪に電話番号が書いてある場合もありますが、やっぱりぶら下げた方がいいようです。


私からもお願いです。100%確実な事など何もありません。
自分の子はあなたが護ってあげてください。
そして時々は確認してください。
しっかりついているか、そしてキチンと読み取れるか。
それもあなたの愛情だと思います。


センターの中には図書室もあり、動物に関する本がたくさんおいてあります。
そして、壁に、今まで里子に行った子達。
里親さんからの暖かいメッセージと共に写真が貼ってありました。
本当なら皆こうやって幸せなはずなのに。
何が狂うと隣の施設で処分されてしまうのでしょう。

幸せになったワンニャンたち


ちょっと堅苦しいお話になりました。
夕方の散歩に行ったところ、大きな池があるのですが、そこで亀の親子をみました。
かなり見難いですけど。
なんか少しほのぼのとした気持ちになりました

亀の親子

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

テニス肘?

テニスしてないのにテニス肘って、なんか変ですけど、重大な病気じゃなくてよかったですね。
でもってやっぱりシップ薬ですか、出てくる薬は。
整形外科関係でもらうのはほとんどこれですね。

年齢を重ねるほど、あちこちガタが来るので仕方ないのかもしれません。そういう私も、右腕、右肩、右足首、右足膝関節に爆弾抱えて、シップ薬のお世話になりっぱなし。
話がなんかすごく年寄りくさくなってますけど、関節や靭帯というのは老化する一方で、いったん悪くするとなかなか良くならないので、無理はされませんように。

大丈夫ですか?
テニス肘ですか
湿布だけで後はあまり動かさないほうがいいんですね
お大事にして下さい
治るまで家事はほどほどに
早く良くなるといいですね
愛護センターにいってらしたんですね
里親希望さんの方が多くて良い事です
ふれあい広場があったり慰問に行ったり
名古屋の愛護センターはいろいろな事を
しているのですね
犬の駆け込み寺のようにおもって
連れて行く人が多いのかしら
レスキュー団体の事も私はネットで知るまでは
ほとんど知りませんでした
あまり意識したこともなかったのです
でも写真が載っていたりすると気持ち動きます
そういう団体がいる事を知って持って行ってしまうのかも
愛護センターって名前よくないですよね
勘違いする人がいるのでは
愛護なんてつけるから

チャッピーちゃん元気になって来たのですね
おやつをねだるまでになって
mamiさんも無理しないように
それでも愛護センターまで行ってしまうフットワーク
に脱帽です

保護管理センター

おからだの方、幾分痛みはおさまりましたでしょうか?
そしてチャッピーがおやつください、してる姿をリクエスト(笑)!!
                  ☆
・・その、先日電話したおり「いくら気をつけていても何かの隙に(玄関から)逃げることを考えると(だから迷子にしないようにしたい)…」
に対し、職員さんは「飼い主の責任」を強調されました。 
ついつい…だなんて言ってられないです。 
隙間を作っていやしないか、見ることをくせにするようにしています。はい…。 しかし!! 戸が軽いのか、ぽぽは鼻で開け、ゴーヤは猫さんがつめを研ぐように戸を開ける!! のでハウストレーニングの必要性を感じています…。

mamiさん、「疲労」からくる痛みでしたか・・。
余り無理をなさらないで、しっかりと治してくださいね(^_^)
チャッピーちゃんの気持ちが回復したようで良かったですね。
わかっていても、本人の為にした事なのに・・、ってちょっぴり悲しくなりますよね。
名古屋は里親希望の方の方が多いというお話、私は永遠や小都とのご縁をいただいたボランティア団体の方に教えていただきました。
地域によって違うそうで、永遠や小都の出身地はまだまだ悲しい現実が絶えないとか・・。
「不要犬回収箱」なるものもあるそうですね・・。
そこで里親希望の方の数が多い愛知県付近の方に里親募集をかけていらっしゃるそうです。
私は勉強不足で「どうして鑑札を付ける必要があるのだろう?迷子札だけの場合と何が違うのかな?」とずっと不思議でした。
ぶら下げた方がいいのですか・・。そうそう、とれてしまうのが怖いんですよね・・。

mamiさん腕が痛かったんですね>_<疲労・・・mamiさんパワフルだから疲労が知らずしらずたまっていたんでしょうか?
ゆっくり休んで治してくださいね。
愛護センター。私も怖くて行った事ありません。
現実に行われている行為はネットで見ましたが。
自分の無力さを感じてしまうんだろうなと思い足が向きません。
でもmamiさんの報告を見たら職員の方もただ処分するだけではなく譲渡の方向へと積極的に考えて活動してくれているのはとても救われる思いです。自分で持ち込む・・・最後はどうなるか知ってて持ち込んでいるとしたら同じ人間として恥ずかしい。
どのこも大事な命なのに。いろいろ考えさせられました。ありがとうございます

テニス肘、私もなりましたよ~バドミントンで。。。
痛いよね~(^。^;)
えっと、接骨院に通ってください。アイシングします。キンキンンに冷やして少し揉んでもらうんです。それを続けているうちに治りますよ。でも、またなるから気をつけてね。お大事に。
名古屋の管理センター頑張っておられますね。mamiさんも。。勇気を出して行ったんですね。偉いな~

出来る事なら、行きたくない場所。。。それはホケンショ。。

mamiさん、原因がわかってよかったですね
しばらくはコレを理由に少しサボりましょう~
しっかり治しておかないと、長引いてしまうと大変ですよ!

さて、私もまだ実際のところはいけないんですよ
ついつい職員さんやセンターに対して思ってしまうこと・・・でも、本当は持ち込む人間の方なんですよね
売れ残ったから・・・そんなことで。
きっと、初めてではないのでしょうね
それに、飼えなくなったから無理っと里親さんを探すことすらしない人はきっと思っているより多いと思います
命のことなのに、あまりに簡単に考えていますよね

こうして少しでも多くの動物達を新しい家族へ、そして現状を知ってもらうために活動してくださっていることに本当に感謝です
この活動で少しでも多くの方が命について考えてくれたら、本当に救われますよね

テニス肘ですか○○肩でなくってよかった
あまり動かさずゆっくり治してくださいね。

保健所・子犬たくさんいるんですよね・・
しかも純血種の子犬まで・・・

飼えなくなるイコール保健所の考え方がわからない・・

なぜ自分で里親さん探さないのか??
おもちゃじゃないんだから・・

命があるんだよv-412

テニス肘無理はいけませんよ。お大事にね。

三重県は保健所から小動物管理局に送られ子犬は年1~2回の譲渡会が開かれます、成犬はNPO団体の方以外は引き取れません。病気を持っていたり攻撃性がある可能性もある。。とかいう理由がついています。何故か食品管理局みたいなところが窓口になっていて成犬譲渡についてのメールしましたが話にならない回答でした。持ちこむ頭数が半端じゃないのも原因のひとつかな。
そう思います。

うちの犬のようにアホちゃうか!!という理由の飼育放棄もあるしね特にゴルちゃんは大きくなりすぎた・・やもん
ゴルは大きくなる犬やちゅうねん!!飼い主馬鹿過ぎです。
お笑いのような本当の話。
これからは飼い主のモラルを厳しく取り締まることできないんでしょうかね~~
不幸な犬は馬鹿な人間が作るんだから。

ティアラが来ました。

マミさん、腕の具合はどうでしょうか?無理をしないように気をつけて下さい。

先週の水曜日にティアラを動物管理センターより引き取りました。
体は大きいけれど穏やかで、ものすごく甘えん坊。・・・・今まで、怖くて不安で淋しかったのでしょう、私にべったりです。6月の条例改正前に悪徳ブリーダーが全国で犬を置き去りにしているようですが、ティアラもそのようです。何だか、怒りをとおり越して悲しい限りです。

マミさんも動物管理センターに行かれたようですが、私も足を運びたくないところです。・・・ですが、現実を知らないと多くの人に伝えられない。まずは、知ってもらうことの大事さを痛感してます。
迷子札をつけること、鑑札は見える位置に、収容されている子も引き取れること、成犬でも子犬と変わりなく家族になれること、安楽死ではない炭酸ガスでの処分であること・・・・

出来るだけ、多くの人に知ってもらいたい。

殺処分される子が0になりますように・・・

6月よりティアラは5ヶ月訓練に入ります。その後、セラピードックとして来年からの活動を予定しています。

mamiさん、テニス肘だったんだぁ..・ヾ(。>(ェ)<)シ 
無理して悪化しないように気をつけてくださいね★

センター。mamiさん、行かれたんですね。
あたしは・・まだ行けない(。┰ω┰。)
情けないけど・・・。
ネット上では見たことあるけど、実際行く勇気は、
正直まだもてません。。。
本当に本気で人間が嫌いになりそうで。。。
自分で持ち込むなんて・・この行為だけはどうしても許せない(><)
少しの気持ちの違いで、救われることってたくさんあるのに。
鑑札、思ってた以上に大事な物なんだなぁ。
自分の子は大丈夫!なんて確信もてませんもんね。
でも、去年ななが狂犬病打てなくて、獣医さんの同意書をもとに、飼い主の私も書類に書いて提出したんですけど、
それでも打ってない子には鑑札もらえないんですよね((o(;△;)o))
違う形でもいいから、鑑札だしてほしいなぁ。。。。

テニス肘だったんですね。大丈夫ですか?
無理しないで(家事なんかさぼって)早く治してくださいね。
動物愛護センターのこと、少しでも多くの人に知ってもらって
一匹でも多くのワンニャンが幸せになれればと思います。
鑑札、迷子札、ほんとに時々はチェックしないと。
うちも2度ほど落ちていて気が付かないでいました。
反省、反省です。

肘、大丈夫ですか?痛いのって憂鬱になりますよね。
それなのに、ワンニャンのことに心を配られていて、
本当にありがとうと言いたいです。
動物センターは私はまだ行けていません。
でも、こうやっていろんな方のお話を伺うと、センターのイメージが変わりました。
センターの方たちも、できる限り命が助かる道を考えて下さってること。
そして、動物愛護団体の方たちのご苦労も。
もちろん、どんなに救いたくても救えない命の方がずっと多いことも。
譲渡会の様子、子犬、子猫であれば、可能性が広がるのでしょうね。
抽選になるくらいの希望者がいるならば、成犬の譲渡の道ももっと開けると
いいのにな、って思います。
神奈川(平塚)も毎回、抽選でなかなか順番が回って来ないという話を
よく聞きます。
勇気のない私にとって、こんな風にセンターの様子を教えて頂けて、感謝です。

☆お返事です

*里親Aさん
本当にあちこち悪くなってきますね。
正常な状態を忘れそうです。
つくづく、無理はダメよね・・と言い聞かせながら、気持ちだけは若いものですから、つい。です^^;
先日もお話にでました「本当は恐い家庭の医学」、よく見るのですが、あれなんか見てると当てはまるものばかりで××状態。
気にしてたら何もできません・・

*ひなさん
私がこの間みてきた動物愛護センターは、ごく一部分でしかありません。
それも表の部分。
この建物のすぐ裏、木々に囲まれた別の建物は裏の部分です。
そこにはもう行けない。
職員さんと随分いろいろお話させて頂きましたが、その部分までは話せませんでした。
時間の関係もありましたが、勇気もなかったです。
その話をする前にもうボロボロの私でしたから・・
「愛護センター」・・この名前は変だと怒られたことがあるそうです。事実と違うじゃないか、って。

*大家さん
動物って小さな子供と一緒で、突拍子もない行動に出る事があります。
そういう意味で、100%なんて有りえない、と私も思っています。
いろんな状況を考えて守ってあげることが、飼い主の大事な仕事でもあると。
たくさんの人といろいろお話させてもらう事で、思いつくこともあります。
飼い主さん同士のミーティングも必要かな?笑
パピは、外が大好きですが、とりあえず、うちも好きなようで、お散歩帰りは駐車場から「ハウス、GO!」の声で、一目散に階段を上っていきます。
で、おやつゲットです(笑)
何かにつけて、オヤツがモノを言ってますよ。


*継母さん
私の腕は怠け病かもです(笑)
なんせ、右手ですから、お掃除もお料理もできません(^^)
しっかりと手抜き(いつもどおりらしいけど^^;)させて貰っています。
チャッピーさんは、いつもどおり元気になり、目薬さされるのも、ちょっと上手になりました。
チャッピーに関しては、いつも憎まれ役なので慣れてますよ(笑)

実は私、名古屋は、里親探しとかの面ではイマイチだと思っていました。
ネットで2度、里親さん探しをさせてもらいましたが、市内の人からは一件も問い合わせがなかったんです・・

鑑札、迷子札に関しては、私も試行錯誤で、まだ不満部分があります。
小型だとあまりあれこれつけてしまうと、首に負担がかかりそうで恐いのもあります。
パピでもそう思うから、もっと小さな子なら余計かと思います。
ぶらさげている方が見やすいのも事実です。でも、何かにひっかかって取れないかという心配もあります。
キリがありませんね・・

*ようこりんさん
久しぶりです(^^)
極力、お手々を休ませていますよ(笑)
怠けるのは大好きですから♪
遊びすぎかと自分でも思っていて、最近ちょっとパワーダウンしてるのも事実です。
やる気がイマイチ^^;
愛護センター、私も肝心な部分に立ち入った訳ではありません。
まだまだ・・です。
それでも、今回職員さんとお話させてもらって、自分の中で納得できる部分も多く、とても良かったと思っています。

*かあしゃん
アイシングって?
なにしろ、リハビリみたいに通う事がキライな人なので、もう少し様子をみてみます。
長くかかりますよ、とは言われました^^;
ただ、すごく不自由ではないのが救いです。

愛護センター、私が行ったのは手前の愛護センターの部分です。
きっと裏側で何が行なわれているのか、知らない人が多いと思います。
まず、こういう事実を知ってもらう事だと思っています。
愛護センターのHPにパグの写真が出た時に、問い合わせがすごかったそうです。(まだ出てますけど^^;)
近隣の県からもたくさんきたそうです。
「パグだから何とかしてあげたい」そういう思いの人が多かったのだと思いますが、職員さんにしてみれば、
わざわざ連絡くださる人だから、大丈夫とは思うけれども、純血種だけで「売れる」とか「繁殖」と考える人もいないわけじゃない。
という思いもあって複雑だったようです。
だから、簡単に写真を載せるわけにもいかない、という事のようです。
名古屋は結構慎重です。

*陽子ちゃん
そう、一番問題なのは、元飼い主でしょう。
そして、業者。もっと、ひとつひとつの命を大事にしたい、して欲しいと思うのです。
まだ気付いていない人には気付いて欲しい。
こういう時に、やっぱり一番頼りにしてるのは、行政の力です。
頑張って欲しい。そして、そのお手伝いができるのなら、労力を惜しまない人もいっぱいいるだろうと思うのです。
名古屋で残念な点は、行政と民間の協力体制がないところです。

*かおりん
名古屋では、子犬よりも里親希望の人の方が多いようで、まだ救われた思いがしましたが、
保健所・センター同士での子犬・子猫のやり取りはまだまだ問題が多いようです。
私達が考えるように、簡単な問題でもないようです。

一番大事な「飼い主の意識」これが不十分です。
職員さんは、ショップのあり方も怒ってましたよ。
今年度から、取り扱い業者はセミナーに出席する義務が生じるようですが、きちんと出席してくれるのかな。
どれだけ、法の効力があるのか・・でも、ちょっと期待です。

*litaさん
名古屋は一応、2ヶ月に一回、子犬の譲渡会があります。
間に子猫、そして、今月のように、子犬がいると変則的に譲渡会となります。
本当に、一番重要な点は、飼い主のモラルのなさです。
成犬になった時の大きさとか性格とか、純血種ならわかりそうなものなのに、それを調べもせずに買う。どういう事?ですよね。
6月から駐車違反が厳しくなるようですが、こんな事より、もっと大事な事があると思うんだけど!と、昨日ニュースを見ながら怒っておりました。
あんな人達(スミマセン)にお金をかける事はできるわけぇ??
まじ、運送会社とか、コンビニなんかに荷物を運んでくるメーカーさんとか、めちゃ迷惑な話ですよね。
なんか順番が違うんじゃないの?と、一人で憤慨しておりました。

*モナミのママさん
愛護センター、今回はセンターのいわゆる表部分を見てきただけなんですよ。
裏の部分にはなかなか・・
でも、今、大事なのはこの部分。それはよくわかっているのですが、なかなか踏み込めない部分でもあります。

ティアラちゃん、新しい家族にはなじみましたか?
今迄どんな生活をしていたのかわかりませんが、これからは、全く別の道を歩んでいくティアラちゃん。
応援しています。
又、近況報告をして下さいね。楽しみにしています。
お写真などいただけたら・・と厚かましく思っています。

*あみちゃん
なんであみちゃんがならないのに、テニスをしない私がなってるんでしょうね?笑
きっと長引くだろうという事なので、ボチボチやっていきます。
ま、このトシになると、又悪い所が一つ増えたって感じ^^;

そうか・・ななちゃんのように、狂犬病が接種できない子もいるもんね。
登録票はもらえない?
一番最初に登録する時には登録票がもらえなかったっけ。
そして、注射するともらえる「注射済票」
どうしてもダメなら~~
迷子札しかないね。思い切り目立つやつ!笑

*コプリのママさん
家事はいつもいい加減なので、これ以上の手抜きはどうでしょう^^;
お洗濯だけは好きで、毎日山ほどするんですけどね(笑)

迷子札・・私も先住ワンちゃんの時に落とした事があります。
それを拾った方からお電話を頂き、とりに伺ったことがあります。
なんと外人さんで、こちらで英会話を教えていらっる方で、
生徒さんがいてくれて助かりました^^;
迷子札だけ迷子になってしまう事もありますから、普段から注意が必要ですね。

*ラビペンさん
センター、実は名古屋の愛護センターのHP、最近すごく変わったんです。
以前は思い切り、「愛護」の部分が多くて、触れ合い的部分を全面的に出していたんです。
そして、住所・電話番号は書いてあるけど、メールとかの受付をしてない。
仕方なく、名古屋市にするんですけど、そうすると返事がない。
で、結構私的にはイライラする所だったんです。
でも、今回お話させて頂いて、自分自身が納得できる部分も多く、本当に良かったと思っています。
こんなお話が役にたてば嬉しいです。
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク