りーたんといつも一緒に

    
          りーたんといつも一緒に


読み始めましたが・・・

最初から涙で、なかなか進みません。

別に、お涙ちょうだい、的なことが満載なわけではありません。
むしろ、違います。


多分、私が本人を知っているから、
本人がとても明るくいい子だって知ってるから、
そして、両親がとても前向きで頑張っていることを知っているから、

よけいなコトながら、その裏の苦労とか、あれこれ考えてしまうのだと思います。


最初に書いてあった 出版によせての中の言葉

難病を持つ娘を育てることは、決して楽なことではありません。
しかし、そもそも楽な子育てなどないわけですし、
難病を抱えていればこそ、この世に生を受けた人間として、彼女なりの人生を謳歌させてあげたいと考えるのは、親として当然ではないでしょうか。
娘は、幸いにして、中学校に入学した現在も、いたって明るい性格のまま元気に育っています。
そんな彼女を昔も今も、しっかりと支えてきてくれたのが我が家の愛犬たちです。

中略

誰にとっても時間は大切ですが、治療法のない難病を抱えた娘と暮らすわたしたち家族にとって、「時間」はかけがえのないものなのです。
だからこそ、娘の笑顔が一回で多くみられるよう、娘なりの道を歩いていけるよう、わたしたちは家族で力を合わせ、当たり前の時を一歩ずつ確実に歩いていくだけなのです。



本当は全部書き写したいくらいに、感動する文章でした。


私も子育ての経験があります。
そりゃ、大変でした。もう、投げだしたくなることもしょっちゅうありました。
でも・・彼女たち家族が味わっている大変さとは、質も量も全く違ったもの。
その時頑張れば、いつかは解放される「大変さ」です。
もちろん、いくつになっても子供は子供なので、心配は心配だし、手のかかることも親である以上、永久だと思っています。

ただ、子供が成長していく上で、解放されていく部分もあります。
自由になる時間もどんどん増えていきます。

その上にあぐらをかいていたかも。と、私なりの反省をしました。

限りある一緒の時間なんだから、本当はもっと丁寧であってよかった。
疲れた、そんな感情で怒った時もあったかな。
本当はずっと笑顔で話を聞いてあげたかったのに、つい「あとで」って言った事も多々あったと思う。


子育ては大変、なんで自分だけ、なんて思ってるお母さん。
大変って思ってるのはあなただけじゃない。
世の中のお母さん、みんな大変なの。
そして、あなたが笑顔になることで、子供たちも笑顔でいられる事をわかってほしい。


病気の子を抱えて苦しんでる人も、本当にたくさんいると思います。
それこそ、なんで自分が・・って思っても不思議じゃありません。
でも、そういう人たちもたくさんいるんだという事、分かって下さい。
頑張ってる人たちもたくさんいるんだという事、分かって下さい。

そして、子供を守ってやれるのは、やっぱり親なんだという事を忘れないでください。
あなたたち親の気持ちしだいで、子供は幸せにも不幸にもなります。

苦しかったら、辛かったら、回りに助けを求めましょう。
同じように思ってる人は、きっとたくさんいます。
話すだけでも救われるかもしれません。



子どもは地域で育てるもの。
親だけが育てるものではない。
ずっとそう思っていましたが、今は痛切にそう思っています。
もっとみんなで助け合えたらいいのに。
今の世の中、一番必要なもの、大事なものは 優しさ なんじゃないかな。



毎度の事ですが、めっちゃ飛躍した文章になりました。

どうせ、あんたなんかにわからない、と思われる方もいるかもしれません。
そう、残念なことに、私には本当のところがわからないです。
難病の子を抱えた親たちの、本当の気持ちなんてこれっぽっちもわかっちゃいないです。

ただ、一人で苦しまないで。
あなたの気持ちの持ちようで、今が、この先が笑顔で過ごせる、という事を知ってもらいたいから、あえて書かせてもらいました。


その根拠。
私がりーたんの笑顔を知っているから。
その母親である、洋子さんの笑顔と、たくましい腕を知っているから。
どんどん大きくなるりーたんの介助をする為の、たくましい腕。
彼女がどんなに頑張っているかの証でもあります。


もちろん、その笑顔の裏で、彼女が、ご家族がどんなに悩み苦しみ、涙を流しているかは、簡単に想像できます。

でも、彼女達は負けてない。
みんな、りーたんの為です。りーたんが笑顔でいて欲しいから。

治療法のない病気の為に、りーたんの明日は見えません。


でも、

それでも、今、この時を笑顔でいたいから。

そんな気持ちが本当に伝わってきます。



りーたんの周りのわんこたち。
みんな、それぞれが大切な役割を持っています。
りーたんの笑顔に、彼らが果たす役割も大きいと思っています。


今、幸せ。
今、笑顔でいられる。

こんな素敵なことはないんじゃないかな。


生意気なこと書いた。そんな気はしていますが、本当にそう思っています。

笑顔って、やっぱり一番素敵です。

人を、いえすべての生きるものを幸せにする力を持っています。



明日が見えないって書きましたが、私はいっぱい想像しています。

それ以上に彼女のご両親はあれこれ考えているのでしょう。

それが明日につながる力になります。


あきらめない。

それがすべてな気がします。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「mamiさん・・・ありがとうございます」・・・ほんと、この一言です。
彼女のこれからを見てあげてください。

りーたん、もう中学生なんだねー
実際に会ってるmamiさんだからこそ思うこともたくさんあるんだろうね
あたしも本読んでみたい^^
本屋さんに置いてるかなー

☆遅くなりました(^_^;)

*モナミのママさん
お礼を言われる意味がさっぱりわかっていないワタシです(^_^;)
私の方こそ、りーたんを知って、人間世界にも興味がもてるようになりました。
私の中では、人<動物 だったので。
頑張るりーたん(本人は自然体なんでしょうけど。それがすごいと感動します)と洋子さん、
言葉にならない感動をもらっています。
また会いにいきま~す。
このところの名古屋、ありえない暑さです・・@@

*みゆちゃん
そうなの、私が知ってるりーちゃんは幼稚園なんだけど(笑)
すごい頑張りやさんだよ。
本人は頑張ってないのかもだけど、
当たり前のように、少々無駄に生きてきた時間が惜しくなる。
私たち、まだまだ頑張らないとね!

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク