動物愛護法改正 2013.9

環境省のトップより
動物愛護をクリックしてもらえると、こちらに飛びます


http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/


災害時におけるペットの救護対策ガイドライン

http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2506/full.pdf

   災害時


141Pもあるみたいで、私もまだほとんど見れてません
ご紹介まで


動物の愛護及び管理に関する法律改正 「一般飼い主編」


http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2508b.html

   いっぱん

以下、抜粋です。
(6ページなので、ぜひ読んでみてくださいね)

改正動物愛護管理法では、動物の飼い主は、その動物が命を終えるまで、適正に飼養する「終生飼養」の責任があることが
法律上明確にされました。  ← こんな事を明確にしなきゃいけないのも悲しいですが。

都道府県等は、終生飼養に反する理由による引き取り(動物取扱業者からの引き取り、繰り返しての引き取り、老齢や病気を理由とした引き取りなど)を拒否できるようになりました。 ← 遺棄が増えないでしょうか。正直、心配です

愛護動物をみだりに殺傷・遺棄することは犯罪です。
改正動物愛護管理法により、罰則が強化されました
(みだりな殺傷・・200万円以下の罰金等、
遺棄・・100万円以下の罰金)
絶対に傷つけたり捨てたりしてはいけません。

みだりに、給餌や給水をやめたり、酷使したり、病気やけがの状態で放置したり、
ふん尿が堆積するなどの不衛生な場所でかったりする等の行為は、「虐待」です。
動物を虐待することは犯罪です(100万円以下の罰金)


☆いざ災害時に避難するときは、できる限り一緒に避難するよう心がけましょう。  ← 受け入れ先は許可してもらえるんでしょうか。問題はいつもソコですよね。


☆都道府県知事は、以下のような場合、飼い主に対して、その状況を改善するための勧告・命令を行うことができます。
①多くの動物を飼うことにより、騒音や悪臭など周辺の生活環境を悪化させている場合
②多くの動物を適切に飼っていないことにより動物が衰弱する等の虐待のおそれが生じた場合
また、命令に従わない場合は罰則が科せられます。

ぜひ、お願いしたいです。どんどん摘発してもらいたいです。
保護わんこさんの中には、こういったところから保護した子もたくさんいます。
最初の頃はビックリしていましたが、今では、こんな所がまだまだたくさんあるのだろうと、心痛めています。
きちんとできないのなら、飼わなきゃいいのに。
飼う意味がさっぱりわかりません。
集めるだけ、はやめてほしいです。
犠牲になるのは、いつも動物たちです



動物の愛護及び管理に関する法律改正 「動物取扱業者編」


http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2508a.html

  動物取扱業


ごく一部ですが、抜粋します。

●犬猫等販売業者は、飼養する犬及び猫の飼養状況について、帳簿に記載し、保存すること。
毎年1回、飼養状況について登録している都道府県等に報告することが義務付けられています。

飼養する犬及び猫の個体ごとに、①品種等 ②繁殖者名等 ③成年月日 ④所有日 ⑤購入先
⑥販売日 ⑦販売先 ⑧販売先が法令に違反していないことの確認状況
⑨販売担当者名 ⑩対面説明等の実施状況等 ⑪死亡した場合には死亡日及び死亡原因について帳簿に記載し、
5年間保存することが義務付けられます


毎年度、5月30日までに、登録を受けた都道府県等に対し、前年度の①年度当初の犬猫所有数
②月毎に新たに所有した犬猫の所有数
③月毎に販売等した又は死亡した犬猫の数
④年度末の犬猫の所有数を届け出ることが必要です

ここまでできる繁殖場、もちろん、ごく当たり前だと思うのですが、これができてない所が多いんでしょうね。
今後はきちんと個体管理をしてもらいたいと思います。



●生後56日(平成28年8月31日までは45日、それ以降別に法律に定めるまでの間は49日)を経過しない
犬及び猫の販売または販売のための引き渡し・展示は禁止されます

現在は45日です。あと3年ほどは一か月半の子がいます。
なんでそんなに先送りするんでしょうね。別に今年からでいいと思うのですが。


●獣医師との連携、販売することが困難になった犬及び猫の終生飼養の確保が義務付けられます。

販売することが困難になった子達・・どうぞ捨てられませんように・・

    ・・・・・の字の部分はワタシのつぶやきです

  
日本動物福祉協会の賛助会員なワタシ。
年に何回か、会報を送ってきますが、今回その中に<一般飼い主用編>が入っていました。
見難いけれど、せっかくなのでご紹介です。

  一般飼い主用
1_20130904132604e43.jpg
2_20130904132606abc.jpg
3_20130904132609e14.jpg
4_20130904132601ae4.jpg
5_20130904132621431.jpg
6_20130904132620669.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク