FC2ブログ

パピのアニマルドッグ

今回検査を受けたのは13日(日)
見た目、元気ですが、年齢考えると油断はできないので、
春と秋には、レントゲンも含めてしっかりやってもらいます。
冬と夏は、レントゲンはなしだけど、エコーとか心電図はとってもらうので、それなりに。
あ、検便も春と秋だけかな。


ずっと低い白血球数。
今回も、4200と低いけれど、パピにしては高いね、と言われ、
褒められる数値ではないけど、1000とかに比べたら全然いい。
元気だし、食欲もあるし・・とりあえず、今回、これはヨシとします。

でも、今回は、BUNがひっかかりましたー
ちょっと高め、というだけで、今すぐどうのこうのはない、という範囲だそうだけど、これが枠を超えるのは初めてなので、
小心モノの飼い主はビビってます。
クレアチニンは正常値内。
たまに、尿に少しだけタンパクがおりる事があって、今回もそうでした。
この2つの原因は一緒なのか。
一度だけの検査ではわからないので、2週間くらいあけて、また検査する事になりました。
一見、元気ですが、体の中はわかりませんね、本当に。


お水をたくさん飲んで、おしっこをたくさんすること。
これも大事みたいで、これでまた悩みました。
もともとあまり水分をとらない子です。
食事の時に、スープをかけようかな。


3年くらい前に、腰を痛めたことがあってから、それまではフリーだったのが、それ以降、お留守番の時はサークルに入ってもらっています。
でも、サークルの中では絶対にオシッコしない
短くても10時間、長いと11時間以上のお留守番。
どちらを取るか悩みながらも、とりあえず、ただいまフリーにしています。


気付いたのは・・
出掛ける前にサークルへ入れると、おやつをもらったら、サークルの中のベッドに入って、すぐに寝る体制になるのに、フリーではちょっと心細げに見えること。
でもって、玄関横の扉の向こう側にいるようです。
仕方ないので、今はそこにベッドおいてます。


お留守番の時は、スペースを守るから、狭いところの方が安心する、と言いますが、
この何日かの様子をみてると、確かに、と思います。
もちろん、もともとはフリーにしていた訳だから、慣れてしまえばいいのかなと思いますが。

   おつかれさん
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク