迷子札

パピは今、二つの迷子札をつけています。

ひとつは、パピの名前と連絡先、裏側に鑑札番号を彫ってもらったもの。
骨型をしています。
鑑札をつけるのがいいんでしょうけど、パピの鑑札は、ちょっと大きめで真ちゅうか何かだと思うのですが、
そのままつけていると、色がつきます。
そのまま鑑札が入る迷子札をしていたこともありますが、かなり大きめになるので、ご飯を食べる時に食器の中に入ってしまいます。
というわけで、鑑札番号を彫ってくれるところを探して入れてもらいました。

  まいごふだ

もうひとつは普段はちょっと見難いかな。
首輪のうえにリボンがみえますか?
ともnetの譲渡会で作らせてもらっている 迷子リボン と称するもの。

小型犬でも首に負担がかからないもの、と考えて軽いリボンにしています。

ハメパチ

パピは、長毛種なので、連絡先がみえるように、このリボンにハメパチをつけています。
確かに、個人情報なので・・見せたくない人の気持ちもわかるのですが、
首輪の裏側とかに書くよりも、見える位置についていれば、
もし、迷子になっても見つけてくれた人が連絡を取りやすいのでは、と考えています。

といっても、ぶらさがるものを噛んでしまう子もいますので、配慮は必要と考えています。
これは飼い主さんにしかわからない事です。
ともnetで作っている迷子りぼん、手作り感満載のものです。
みなさんも手作りしてみるのもいいですね


ちなみに、チップも入れていますが、
これは普段役立つとは思っていません。
見た目にわからないし、どこでもリーダー(チップの読み取り機)がある訳でもありません。
本当に、もしも、の時の為。
災害時には役立つと思い、入れています。


あ、参考までに。
パピはアレルギーがあるので、チップを入れること、かなり不安に思い、当時(もう9年以上前の事ですが)、
メーカーの人、獣医さんと話しをして、危険性はほぼない、と思ったので踏み切りました。
あれから特に異常もなく、チップ自体も動くことなく入っています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク