ロンチー・みるくの家族募集です☆

みるく

みるくの事は、預かりのじゅりママさん が詳しく書いてくれているのでご覧くださいね。

繁殖犬だったみるくは、本当にひどい状態で保護されました。


繁殖犬については、思うところがいっぱいあります。

うちのパピにだって親がいる。
その子がどんな状況で飼われているか、なんてパピを飼った当初には考えたこともありませんでした。

ショップに並んでいるかわいい子犬たちの親がどうしてるか、なんて事も・・


現実はかなり厳しいものがあります。

もちろん、そんな繁殖場 ばかりではないと思いますが、保護された子達の状態があまりにも・・の場合が多いので、どうしても ひどい所 という印象が強いです。


みるくも、子供も産ませるためだけに生かされてきた、と言っても過言ではありません。

それなのに、産後の処理もきちんとしてもらえず、

みるくが死のうが生きようが、面倒なものはほっておけ、ですかね?

繁殖場では、名前で呼ばれることなんてないでしょうし、
頭を撫でてもらえることもないんでしょう。



書きだしたらキリがないことなのでやめましょう。

幸い、みるくは、繁殖場で一生を終えるのではなく、新しい一歩を踏み出すことができました。

これからじゅりママのところで、幸せ探しをします。
最初で最後の家族探しです。


これまで楽しいこともなかったであろうみるくを幸せにしてあげたいと思われる方、ぜひ、立候補してください


ちょっと大きめ(繁殖犬の♀は大きめの子が多いです。ちっちゃくては生めませんから)ですが、でも、安心サイズともいいます
私なんかは、抱いてもかる。と思います。基準が4キロですから(笑)
みるくは、2,9キロです。

今は世の中、不思議な事ばかり と、かなり不安げな顔をしていますが、この顔がいつか笑顔になると思います。
じゅりママのところで社会勉強しながら、あなたを待っています

な、みるくでした


   みるく2

   みるく1

   みるく



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク