お願いしたい事、考えて欲しい事

うまく文章にまとめられない気がしますが、
知ってもらいたい現実があります。
別に特別なことでもなんでもありません。

そろそろ、猫が出産シーズンを迎えます。

お願いです。猫飼いの皆様、ぜひ、避妊・去勢をお願いしたいです。

公園などで、エサやりだけして、私はいい事をしてる、と思ってる方、特に。です。


飢えた猫、ガリガリになった猫を見るのは、本当に辛いこと、悲しいこと
私がご飯をやらなければ、この子たちは飢えて死んでしまうかも、と思われるなら、その先の事もちょっと考えてみてください。

その子達がまた子供を産んだら、猫の数は増えてしまうんです。
不幸な子達をまた増やしてしまうんです。


あなたはどんどん生まれる子達、その子達を生涯に渡って面倒みれますか?
病気をした時、怪我をした時、どうしますか?
面倒な事は放置しますか?
去勢していない♂は、この時期、あちこちでケンカをしている可能性もあります。


私が密に応援している団体さん、犬猫みなしご救援隊さん
ここを知ったのは、3年前の震災がきっかけです。
当時、テレビで見て、遠くから駆けつけすごいなと思ってました。
それから気になり、ずっと犬猫みなしご救援隊・代表ブログを見ています。
私たちの意識の中から、あの震災は少しずつ遠のいているように思います。
でも、彼女たちはそうじゃない。
いつまでも忘れないように・・情報を発信し続けています。

そんな中で、全国を回り、猫を中心とするTNRをしていて、私はここでノラさん達がいかに過酷な現実を生きているかを、改めて知りました。想像以上です。

ノラ猫に被害を受けてる、という方もいるでしょう。
でも、彼らだって好きでノラをしている訳ではありません。

何でも捕まえて処分すればいい、というものではありません。
彼らだって、一生懸命に生きているということを忘れないでください。

TNR活動を個人でするには、負担が大きいです。

地域住民と行政が手を組んでTNRをし、地域猫としての存在を認め、一代限りの命をまっとうさせてあげられたら・・


これはずっと考えていたことですが、この記事を読んで切に思ったので、書かせてもらいました。

http://blog.livedoor.jp/inunekoblog/archives/2014-03-21.html


私自身は、猫さんに疎く、正直、どうしていいのかわかりません。
自由になる時間もあまりありません。でも、それでも何か手伝える事があれば、喜んでと思っています。


TNRとは

     T はトラップ    罠で捕まえる      
    N はニューター  避妊去勢手術をする
     R はリターン    元にいた場所に戻す 
 

    耳がカットされている子は、TNRが済んでいます、という印です。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
いつも、いつも考えさせられる記事がいっぱいで、
無知な私は心に刺さり、反省ばかり。。。
顔を合わせるのが恥ずかしく思っています。。。
でも、今まで知らなかったこと、知れてよかったです。
ありがとうございます。
私のブログで紹介させていただいてよろしいでしょうか?

*はなの母さん

お返事が長くなりそうだったので、メールしちゃってごめんなさい。
お会いできて嬉しかったです♪
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク