名古屋市動物愛護センター・愛護館リニューアルオープン

さて、何から書きましょう(笑)
最初に予定外の事を書いたので、頭が余計にこんがらかってきました


やっぱり名古屋市動物愛護センター、リニューアルオープンからにしましょう。

3月21日(金)
前日からの雨もやみ、風は強かったけれど、お天気に恵まれました。
私たち(ともnetメンバー)は、愛護センター見学ツアーに参加したい為に、朝早くから参戦しました
普段は見れないところが見れるという言葉に惹かれました(笑)


10時からのオープニングイベント
名古屋市消防音楽隊による演奏、リリーエンジェルズも花を添えました。

    消防隊

  リリーエンジェルズ
  

各ボランティア団体による展示もあり、もちろんともnetも参加しました。

  ともnet

リーフもなんとか間に合わせ
    りーふ



常時、ボランティア団体による展示物も貼れるみたいで、活用させてもらえたらなと思います。

   譲渡ボラコーナー



こちらはふれあい広場。
以前は、土だったので、寄生虫の心配とか、雨あがりは使えなかったりしましたが、これならきれいに掃除ができるし、雨の後も拭けばすぐに使えます。

    ふれあい広場


今まで何頭かずつ入っていたルームも、個室になりました。
外から運動場は見えますが、中は見れないように、すりガラスになっています。

  テラス

こちらがその中側。テラス裏側


食事を準備するところ。
それぞれの体調に合わせて、フードや量を管理しています。
わんちゃん毎に、フードの量が書いてありました。

  食事量

    ふーど1

    ふーど


シャンプー・トリミングルーム
たくさんのタオルがきれいに並んでました。

  タオル

このドライヤー、すごいですね。

  とりみんぐ

  シャンプー


事業犬とふれあい方を体験したり、室内での飼い方の説明の為のルーム。
うちよりいいじゃん(笑)・・写真が見つかりません

猫ルーム。
テレビまでありましたよー
猫ちゃんの説明とかも流れてました。

  猫のへや


本がいっぱいおいてあります。

  読書コーナー


職員さん達のひとつでも多くの命を助けてあげたい、という気持ちが伝わってきます。
名古屋市も頑張ってくれています。
私たちも、ちょっと身が引き締まる思いです。


名古屋市動物愛護センターには、愛護館と管理棟があります。

今回リニューアルオープンしたのは愛護館。
管理棟の方も、リニューアルしていて、こちらは月1くらいで中を見せてもらえる機会があるようなので、ぜひ参加したいと思います。

私たちにできること、こういう現実を伝えていくことも、そのひとつだと思います。
助かる命の裏側で、殺処分される命があること、忘れてはいけないと思います。

愛護館の壁にかわいい動物の絵が描いてありましたよ。

  壁画2

  壁画1

  壁画3

  壁画4

  壁画5
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク