全頭、預かり先が決まりました!

お友達のみゆちゃん がかかわった繁殖場からの保護の話です。 

当初、7匹の写真が載りましたが、それ以外にも出してあげられる子がいて、
結局、20匹以上になったと思います。
出してあげらる子、全部の預かり先が決まりました。

個人ボラさん達が医療も含めて預かりをしてくれたりして、かなり助けられたようです。
本当にありがとうございました。
医療行為を行い、落ち着いたら里親様探しとなりますので、その時はまたよろしくお願いいたします。


繁殖所からの保護は、そこが崩壊したとか、閉鎖したとかではない限り、
ある意味、繁殖者の手助けをする事になります。
高齢の子や状態の悪い子を放出する訳ですから・・

これは愛護とは違うんじゃないか。

みゆちゃんも、お叱りは覚悟の上でした事です。
でも、私もそうですが、理屈じゃないんです。

目の前に、自分が手を差し伸べたらそこから助けてあげられる命がある。

だから助けてあげたい。
それだけなんです。

きれいにしてもらって、これからは暑さや寒さに耐える事もなく、
ご飯をいっぱい食べれる生活がある。
きれいな寝床がある。

そんな生活をさせてあげたい。残りの犬生、今までの分ものんびり楽させてあげたい。

それが繁殖者の思うツボだと思われても仕方ないです。

わかって欲しいのは、彼ら(犬猫)には罪がない。という事です。



一番最初に繁殖場を出られたお里ちゃん

預かりさん宅でへそ天です
こんな姿を見られたらとっても嬉しいですよね。
だからこそ、の保護である事と理解いただけたら嬉しいです。

   o0500034113078989851.jpg

         o0500074313078989852.jpg






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク