ピカちゃんと名づけられたチワワさん

先日載せた、ようこりん宅の預かりっこチワワちゃん

この先、ピカピカ光る犬生になるように、ピカちゃんと名づけられました。


健康診断を受けました。
皮膚の状態もよくないみたいで、バリカンを入れてみたら・・

こんな事になっていました。

ピカちゃん


乳腺にできものがありガンとわかりました。

レントゲンの結果、リンパ節、肺にも転移が認められました。

残念な事に手術ができる状態ではありません。


余命二カ月




こんな事があっていいのかな?

目が見えないだけでも十分に衝撃だったのに、ガンの転移でもうどうしょうもないなんて。

ピカちゃん1


この怒りはどこにぶつけたらいいですか?

12年も繁殖場にいて、喜怒哀楽すっかり忘れてしまったピカちゃん
(ようこりんの第一印象が「無」だそうです)

人のぬくもりどころか、ベッドのぬくもりも知らなかったピカちゃんが、やっとベッドで横になれるようになったのに、
幸せになるのはこれからなのに。

o0480036013091322708.jpg

ピカちゃん2


この先、彼女に待っているのは、痛みですか?苦しみですか?

ひどいでしょ?それはないでしょ?


幸い、今現在、痛みとかはないようです。
こんなピカちゃんに何がしてあげられるのか、ようこりん、とても悩んでいます。
どうしてあげるのがピカちゃんの為に一番いいのか・・


私ならどうするだろう?
うちの子にしちゃう?

いえ。私はしないと思います。

今のピカちゃんの居場所がきっとどこかにある、と信じて家族探しをすると思います。

わかっています。もしかしたら、この先、そのご家族に苦しみ、悲しみだけを与えてしまうかもしれない。
とても残酷な思いをさせるだけかもしれない。
私にできる事は一緒に泣く事だけかもしれない。


でも、縁ってそんなものじゃないですか?
楽しみ、喜びをあげられるのも縁。でも、一緒に泣いて苦しむのも、また縁かもしれない。
短いかもしれない、一緒の時を過ごす事で、何か感じて欲しいのかもしれません。
とってもおこがましい言い方で、申し訳ないと思いながら、
短いからこそ、の時を一緒に過ごしてくださる家族がいたら、とても素敵だと思うのです。


私はそんなようこりんを応援してあげる事しかできないけど、
もしかしたら、気休めかもしれないけれど、有効そうなサプリをあげるとか、
せめて苦痛を取り除く治療をしてあげたいとしか伝えられなかったけど、

食べられるうちに、おいしいものいっぱい食べて欲しい。
せめてこれからの時間は楽しかったと思って欲しい。


なんて考えていたら、もしかしたらとっても長生きするかも、という希望も捨ててはいません。
わんこって、時にすごい力を発揮するものです。

     ピカちゃん! ピカちゃんを応援してくれてる人はたくさんいるからね。

   o0480036013091322726.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やるせない気持ちになりますね…
長いこと辛い環境に耐えるには自分の気持ちも欲求も全て圧し殺して耐えるしかなかったのに、ようやく出れた時には手の施しようが無い状態だなんて…
神様なんて本気に居るのかな?って疑いたくなっちゃうけど、沢山の事を望む事さえできなくなっちゃった子かもしれないけど、希望を込めて付けて貰えた名前に、とても幸せを感じてるんじゃ無いかと思います

名前って、初めて人間が唄ってくれる世界に一つだけのラブソングですもん!

No title

口に出来る物、ありますか?
ボスに連絡先聞いて送ります!

お返事おそくなりました。

*うるふさん
本当に・・どうしてこんな事が、って思いますよね。
やっと、これから、本当の犬生が始まるはずだったのに。
話を聞いた時には、怒りと悲しみと、どうしようもなかったけれど、
今、ピカちゃんが元気でごはんを食べれる事、少しずつでも、みんなの中に入ってきてる事を知り、とても嬉しく思っています。
今は、何ができるか、何がしてあげれるのか、その時の状態で対処していくしかないんだと思いますが、
少しでもピカちゃんが楽しい、嬉しいと思ってくれるよう、ようこりんもいろいろ考えていてくれます。
里親探しもあきらめません。宣伝してあげてくださいね。


*みやたんさん
ありがとうございます!
ピカちゃん、なんでも食べれてとても元気にしているそうです。
お気持ちだけいただきます。そして、ようこりんにも伝えさせていただきます。
気にしていただき、ありがとうございます。
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク