(^_^;)

すみません、所用もいろいろあり、かなりテンぱっています。
本当に、同じことをしているのに、年々きつくなる(これ、名古屋弁ですか?大変になる、というような意味合いです)のを実感中です。

先週の譲渡会どころか、先々週のお出かけやら旅行やらの写真も、全く整理できてない状態のまま、
譲渡会を迎え
写真の整理がますます追いつかなくなっています
本当に申し訳ありませんが、もう少しお時間くださいませ。
まず、譲渡会のご報告からさせていただきたいと思っています。


今日は、パピの健康診断の結果を記録として書きたいと思います。
実はちょっと気になる事があったので。

先々月、10月ですね。この時の血液検査の結果が、とても良好だったので、
パピにしては珍しく、11月の血液検査、エコーはスルーしました。
だんだん血も採りにくくなっているし、パピのストレスも考えての事です。
体重は3、95キロ。
維持したい体重でした。

12月20日
5週間ぶりの体重測定、3,6キロ
抱いた感じ、栞と体重が変わらないとは思ってましたが、栞が肥ったかな?とか思ってました。
そしたらパピの体重が減っていて、
理由がわからないから不安になりました。

4キロ越すと、ダイエットを意識しますが、今回は全く気にしていない、どころか、栞がいるので、おやつを食べる回数が多いはず。
なのに、なぜこんなに減ったのか?

尿検査の結果はPH6 血も結晶もなく異常なし。
なんですが、血液検査で、初めてビリルビンが高数値でした。
(正常値が~0.5のところ、30ありました)

エコーの結果も、?と思われる点もあり、院長は少し様子を見て再度検査をしましょう、と言われたのですが、
私が不安で、(一晩悩んだんです。そういえば最近、口も臭いし、とかあれこれ考えてしまって
結果、肝臓のお薬を飲ませ始めました。
お正月明けに再度検査をします。
落ち着いてくれる事を祈るばかり。

本犬は食欲旺盛、お散歩も大好きだし、普段と変わらない生活をしています

  DSCF4555.jpg

久しぶりのサメん棒、おいしそうに食べています

     DSCF4564.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク