FC2ブログ

パピヨン 夏帆(かほ)ちゃん♪

今日はパピヨン・夏帆ちゃんのPR

迷子で捕獲されたけど、飼い主のお迎えなし、というごくごくありふれたパターン
年齢不詳
保健所の収容犬なんだから当たり前

    ・・なんだけど、どうみても若くないですね。

このステキな歯ですからねー

  image2(3).jpg

image1(10).jpg


歯は、人間と同じでわんこも大事です
この機会に、声を大にしてお願いします。

犬は虫歯にはならない、とよく言われます。
そうなのかもしれませんが、でも、歯周病にはなります。それもかなりの確率で。

大型犬は歯と歯の間に隙間があるので、そんなに歯垢も歯石もたまらないかもしれませんが、
小型犬は歯が密集しているので、隙間がなかったり、乳歯が抜けずにそのままになっていたりすると、
歯石も歯垢もたまり放題です。
歯をきちんと磨ければまだいいのですが、磨かせてくれるわんこさんばかりではない事、私も重々わかっています。
(うちのパピだって、毎日格闘しながら。それもきれいには無理です。やらないよりはマシか?の程度かと

となれば、たまには獣医さんにお願いして歯石取りをしてもらうとか、
最近は無麻酔で歯石を取ってくれるところもあるようなので、そういうのを利用してもらいたいと思うのです。


なぜ、こんな事を書くのかというと、歯周病菌は人間と同じでとても恐ろしいものだからです。
体の中に入って、心臓や他の内臓にも影響を与える事があります。
口の中にも穴をあけ、歯茎を溶かし、顎をも溶かしてしまう事があります。


ともnetの保護犬でも、顎が溶けている子達、少なくないです。
最初のうちはビックリしていましたが、今では、スタッフ反応、「また?」です。
過去に、ほっぺ(目の下)に穴の開いた子を見たことがあります。
これも歯からくるものです。

わんこの食欲がない。
どこか体調が悪い?
と思ったら、もしかしたら歯かも、と歯石を取ったら食欲が出た、なんて話も聞きます。

そうですよね、歯茎や顎が溶ける前は、わんこだって痛みを伴うはずです。
痛くて食べれなかっただけです。


なので 
今まで、歯磨きをしなきゃいけないなんて思っていなかった方もいるかと思いますが、
ぜひ、これからは気にかけてあげてください。

口が臭い というのは、なんらかの菌が口の中で繫殖しているから臭いのです。
体の中と一緒に、口の健康にも気を付けてあげてくださいね。



と、めっちゃ長い前書きというか、回り道というか、しちゃいましたが・・

夏帆ちゃん。

一般譲渡に回せるはずもない夏帆ちゃん、めでたくボスのところにやってきました。

保護した時に、おなかに違和感がある、とボス。
慌ててそのまま獣医さんに連れていってくれました。

なんと腹水
診たてでは、低たんぱく症ではないかと・・
それの悪化で腹水がたまったのでは、という事でした。

この時の体重が3,5キロでしたが、腹水が500gはあるんじゃないかという事で、
決して小さくはない子だから、
ボスの言葉を借りれば、ガリンガリン、ペランペランな状態だそうです。
毛がある子は、見た目じゃわかりませんね
シャンプーとか丸刈りになって初めてわかるという・・

 かほ

かほ1


どれだけ効き目があるかわからないけど、とりあえず薬を10日飲ませて、
低分子プロテインのフードにして・・

10日後、腹水がなくなりましたー
先生もビックリの結果だったそうですが、
今迄、どんなにひどい状況だったか、って事ですよね・・

体重もちょっと増えて、6月10日現在で、3,15kg
保健所にいる時の写真を見てますが、ちょっときつい顔してるなと思ってました。
もちろん、実際に見ている訳ではないので、たまたまなのかもしれませんが。
病院に行く時の様子です。
ほら、めっちゃかわいい笑顔でしょ

  IMG_1366.jpg


今はボス宅でのーんびり、わんこに囲まれて暮らしています。
元気いっぱいのアナと仲良く写ってる写真を見て、アナと同じテンションか?とちょっとビビった私ですが(笑)
アナにちょっかいだされて怒ってると聞いて安心(笑)
 
  IMG_1454.jpg


気になる歯も避妊も、体調を整えて、になると思います。
でも、こんな夏帆ちゃんを気にしてくれる人がいたら嬉しいなーって、載せてみました

夏帆ちゃん、今度こそ幸せになろうね




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク