サビ猫・サビちゃんの家族募集です☆

ともnet ボスからです。
(ブログからの転載となります)

         

ともnet、柴フェチスタッフの
ピクルスさん宅の近所に
フラッと現れた野良猫。
仮の名前はサビちゃん♪(そのまんまー♪)

 2_convert_20150616172213.jpg


これがなぜだか
人にも犬にも
とっても人懐っこくて、
通りがかる人みんなに
スリスリしていくような子なんだそうです。
ピクルスさん。
気にはなっていても
どうすることもできず、
モヤモヤしてる間に
サビちゃんは出産したそうで、
その後
産まれた子供たちが
どうなったかはわからず……。

そんな体験をしちゃったピクルスさん、
もうほっておけず(^^;;
捕獲器で捕まえて避妊。
元の場所に放すという、
TNRをしました。
(ちなみに私、MY捕獲器持ってます\(^o^)/)

と。
普通は
ここで終わるんでしょうが、
あまりに懐っこいサビちゃんのこと、
それ以降ピクルスさんは
気になって気になって(^^;;
雨の日や雷の日、
心配で心配で(^^;;

ピクルスさん宅には
柴と柴mixの2匹がいます。
ついでに迷い込んだ
インコと文鳥も飼ってます。
ともnetからの預かりっ子も、
今はジャックだけですが、
少し前まではもう1匹いました。
「え〜い。猫も飼っちゃえ〜 」と
思うにはちょっとキツく(^^;;


そこで。
猫の譲渡が苦手なともnetでは、
ほんとにほんとに
ダメ元ではありますが、
サビちゃんを
迎えてくださる方を探そう となりました。

3_convert_20150616172252.jpg

2_convert_20150617135632.jpg




サビ柄・♀・まだ若そう。

体重3・4キロ。
♀猫としては普通サイズです。

避妊手術の時に
エイズと白血病の
検査をしてますが、
どちらも陰性でした。
なのでワクチンは、
7種を打ってます。

それも、2回。
(ピクルスさん、太っ腹〜( ̄▽ ̄))

コロナウィルスの
抗体価の検査もしました。


これは、
コロナウィルスが
原因の伝染病になっているかどうか、
なりそうかどうか、
の目安になる検査です。
この検査の価は400倍。
特に問題のない数値です。

1_convert_20150616172154.jpg


もひとつ。
避妊の時の検便で、
マンソン裂頭条虫が
見つかったので、
それも駆虫しました。

ただ。
マンソン裂頭条虫は、
フィラリアが蚊に刺されると
感染するのと同じ意味で、
カエルを食べると感染します。
野良犬や野良猫にはありがちな寄生虫で、
それがいたら死んじゃうとか、
そんなたいしたことはありません。



サビちゃんは
今も野良猫生活をしているわけで、
お腹がすけば
カエルも食べちゃうかもしれません。
なので、
あの時駆虫はしたけど、
今も虫がいないままかというと、
それは保証できません。
もし、
サビちゃんを迎えてくださる方があれば、
お引越し前にはもう一度検査をして、
念のため駆虫薬も飲ませます。
そのあたりはご心配なく♪


大人猫でしかもサビ(^^;;
可愛い可愛い子猫でさえ
滅多に譲渡まで
たどり着けない私達には
えらくハードルが高いにゃんこです。

しかし
こうなりゃとにかく頑張るしかありません

サビちゃんの赤い糸を
とっ捕まえる為に、
皆さんご協力、
お願いいたします



PS
サビちゃんを、
室内で保護せずに里親募集すること。
無責任なやり方だ、
などのご指摘もあるんじゃないかとは
思います。
が、
今は私達どこも手一杯で、
猫を預かれるところがありません。
これが
私達にできる精一杯だと
ご理解いただけたら
嬉しいですm(__)m


************************************


☆ピクルスさん、一生懸命、お世話してくれています。
今できる限りの治療も済んでいます。
性格、花

もちろん、家庭内での生活では予期せぬ事もあるかもしれません。
でも、それもわかってくれて、サビちゃんを丸ごと引き受けてくれる方を探しています。
どうぞ、よろしくお願いします


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク