肥満細胞腫~その後

記録として書いておこうと思います。

二度手術をする事になった経緯は、前回書きました。
治療法としては、
先生でも考え方はいろいろで、最初に手術した病院では、大きく取った(二度目の手術)のはともかく、グレード1だし、今後は様子見でいいと言われました。

が・・わんこには神経質な私、どうも自分の気持ちが落ち着かず、かかりつけの病院で相談(というよりも、先生の話を聞き、私の考えを話し、その通りにしてもらったんですが)し、
ステロイドを半年飲ませ(量をだんだん減らしていきます)
温熱療法(スーパーライザー)をやる。
多分、これも半年をめどにだと思います。
最初の1か月は毎週、あとは月1の予定です。

ステロイドは最初の1週間は、1日1回10mg
その後は5mg(3週間) 
今日から4mgになりました。

ステロイドを長期で飲ますのは初めてなので、私自身、すごく考えました。
内臓への負担はあるだろうな・・
高齢になってきたので、余計に負担がかかるだろうことが想像できます。


薬を飲み始めて2週間後にした検査で、ALPとBUNが上がってました。
どちらも今までにない数値でした。
エコーの結果は異常なしなので、このまま様子を見ます。
ちなみに、白血球の数値が、ごくごく普通になっていました。
普段、低めなので、これも上がった事になるのかな。


温熱療法ですが、副作用というようなものはなく、あるとしたら低温やけど。
45度で20分、患部を熱するので、終わったあと、しばらくは患部が低温やけどしていないか、気を付けて様子をみます。

軽くとはいっても、麻酔をしての治療になるので、それも気になるところです。
抜糸が終わって、かさぶたがとれるのを待って、
9月23日に1回目をしました。低温やけどなし。

1回目の温熱療法後
温熱療法後

2回目は10月3日に行いました。
この時、患部を大き目に丸刈りされた事、
薬を入れる時の注射跡から出血があった事があり、1回目と違って、私の中で、ごめんね・・と思う気持ちがとても強かった事を書いておきます。


ステロイドを飲み始めて、
ネットで情報は得てましたが、本当に水をたくさん飲み、おしっこをいっぱいします。
普段、あまり水を飲まず、おしっこ回数も少ない子なので、ビックリしてます。


それと、関係あるのかよくわかりませんが、ステロイドを飲み始めてよくハーハーするようになったと思います。
興奮なのかはわかりません。
最初の何日かは、寝ていても呼吸数がとても多かったです。
とっても心配で、夜中に何度も目が覚めてしまい、様子を見ていました。

今は呼吸数の方は落ち着いていますが、ハーハーする事はあります。
それと、震える事もありました。
震えの方は、ステロイドの量が減った頃からすごく気になる事はありませんが、
全体的な様子が今までとはちょっと違う気がしています。

テンションが高くなった気がします。
もともと、静と動のはっきりした子で、年齢とともに、静が多くなってきていて、のんびしした静かな時間を過ごしてましたが、
最近、ちょっとせわしない気がします。

アガリスクも飲ませ始めました。
よいといわれてる事はなんでもやってみたい気分です。



「食」に対する要求がハンパなく
もともと食欲のある子なのに、さらに増してて、もうどうにも手がつけれないくらいに、お行儀悪くなっています


やけくそになって、歯ブラシにやつあたり中(笑)
譲渡会が終わったあと、荷物を片付けていたら、バザーで買ってきた歯ブラシをくわえてました。
食べたりはしませんが、普段はこういう事をする子ではないので、ビックリするやら笑えるやら

      食欲旺盛



ちょっと気になってる事は、肥満細胞腫とは関係ないと思うけれど、
この8月くらいから体重が減ってる事。
(去年もこんな事があったので、すごく心配している訳ではないですが)
7月の終わりに3.95あったのが、8月11の時点で、3.75とか言われ、え?
だったのですが、それ以来、ずっと少ないです。
3.7~3.85くらいを変動しています。
食事とかおやつは今まで以上に食べてて、の量は増えているし、下痢することもないです。
回数が今までは1日1回だったのが、2回するようになりました。

IMG_5187.jpg



費用の件、
ステロイドはともかく、
温熱療法、費用が結構かかります。
1度で、諭吉さんがひら~ ではなく、ひらひら~ っと舞います。



動物を飼うって、お金がかかります。
さー、頑張って仕事しまーす
でもって、節約、節約
      ・・・何を削るか思案中







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです
パピさん色々と大変ですね
アガリスク茸を使われてるんですね
アガリスクよりもβグルカンが多い
タモギタケも良いかもしれませんよ
かおりさんが使われてましたよ
www.karmo.net/product/343

最近は人工栽培も出来てスーパーなどでも手軽に買える物もあるそうです
それから
腸内を良くするためや免疫力をUPするのに
ばんのう酵母くんを飲ませるたり
する方もいます
少しでも良くなると良いですね

ステロイドの服薬、悩みますよね。
あられも3月から3ヶ月飲みました。
ステロイドは使い方によっては素晴らしい薬だから、やたらに怖がる必要はないと先生に言われました。
あられも最初の頃の多飲はすごかったです。
副作用とわかっていても怖かったですよ。
しばらくすると落ち着いてもとに戻りましたけどね。
パピさんを思う気持ち、すごくわかります。
私もあられにできることはなんでもやりましたから(^^;;
手作り食も始めました。
もちろん、諭吉さまの飛んできかたも半端なく(T_T)
犬のために働いてます( ̄▽ ̄)
可愛い我が子のために、お互い頑張りましょうね!

心配ですね。

こんにちは。
たぶん譲渡会でお会いしていると思うのですが、
顔と名前とブログが結びついていないので、ごめんなさい。

ウチの前の子(ちび・雑種・メス)なんですが、
脳梗塞でステロイドを飲んだとき、やっぱりとてつもなくお水を飲んで、おしっこも大量にしました。
ハーハーも良くするようになって、心臓に負担がかかっているのかな、と心配しました。
何かステロイドの影響なんですね・・・。
何なのかはっきりしなくてごめんなさい。
ステロイドを飲んだ時、ちびの場合は18才でした。

17才の時だったと思いますが、かなり後ろ足が弱くなってしまい、
散歩の時もお尻を持って歩かせる状態だったのですが、
そんな時に病院の先生からプラセンタ(犬用・馬プラセンタ100%)のサンプルをいただき、
それを飲ませたら、細胞が活発になるのか、
みるみる足がしっかりして、元気になり、シャカシャカ一人で歩けるようになりました。
飲ませながら、できるだけ歩かせて、足の筋力を復活させようとしましたので、
より効果が上がったのだと思います。
病院の先生もびっくりするほどの効果でした。
その後、脳梗塞になってしまい、横になっている時間が長くなってしまったので、
また後ろ足が弱くなってしまったのですが・・・。

いろいろ病気との兼ね合いがあるかもしれませんが、
ちびの場合プラセンタは効き目抜群でした。

少しでも参考になれば、と思いまして・・・。

気にし出すと、点でもいつもと違うと気になってしまいますものね。
諭吉さんとのお付き合いも大変ですが、
がんばって下さい。

*まーくんさん

いつも情報ありがとうございます!
本犬はとても元気にしていてくれるので(食欲がありすぎて困るくらい)、
私もごくごく普通に、ただ、年齢(14歳4か月)を考えると油断はできないと感じています。
今迄以上に、甘やかし、一緒の時間を大切にしたいと考えています。

今回情報をいただいたタモギタケ。
βグルカンは、今飲ませているリンパクトデリタブにも含まれているようで、
こちらは最近飲ませ始めたばかりなので、もう少し様子を見たいと思っています。

ばんのう酵母 には惹かれるものがあり、調べてみました!
気になるのは、匂いが強い、という事、
原材料のタンポポの根が中国産という事、

正直、口に入ったり、体につけたりするのに、中国産は恐いと考えています。
でもHPを見たりして・・
我家の近くに販売店発見!
なので、購入して自分で使って様子を見る事にしたいと思います。
またリポートしますので、楽しみにしていてください。
いつも、本当にありがとうございます。

*ヒナママさん

ステロイドは何にでも使える万能薬だと思います。
多分、腰を痛めただろう時に、注射でいれてもらって、本当にすぐに治った事があります。
それだけに、長期でとなると、他が悪くなって使った時に効かないんじゃないかとか思えてしまって。
なるべく早めに切り上げたい(パピの場合、目に見える効果ではないので、いつまでどれだけ使うかは、本当に微妙だと思っています)と思う気持ちが強いです。
どちらの治療も、一応、半年、と考えてます。
あとは、血液検査やエコーの結果を見ながら対処していく予定です。

本当にヤレヤレ、と思うけれど、せめて今の生活を維持させてあげたい、という気持ちが強いです。

手作り食は、料理苦手な私のこと、どうなんだろう?と悩みつつ(-“-)
できるだけ安全なものを食べさせてあげたくて7歳くらいから始めました。
いろいろサプリ系統を使うようになったのもこの頃からかなぁ・・
まだまだ頑張って欲しいです。
あられちゃんも復活してくれて本当によかったです。
愛するわんこの為に頑張りましょうね!

*ここ母さん

はい、お会いしてお話もさせてもらっています(^_^)
えっと、お洋服の話とかします、って書けばわかってもらえるでしょうか?

アドバイスありがとうございます。
プラセンタはよく聞く名前ですね。後で調べてみます。

18歳・・長寿でしたね。うらやましいです。
もう今となっては、幾つまで、という希望はなく、一日一日の積み重ねかなと思っています。
先延ばしにしたいのはもちろんですが。

ステロイド、薬としては優秀ですが、当然副作用もある訳で、どんな形になって出てくるのか、とても不安です。
ともかく、少しずつでも減らしていって、一日も早くやめれるように祈るばかりです。
諭吉さん(笑) 他ではなるべく使わないように努力します(^_^;)

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク